マネー報道 MoneyReport

マネーにまつわる報道を取り上げ、自分の切り口で切り取り、噛み砕いてお伝えします。

仮想通貨が再び話題になってきましたね!1ビットコインが514万円!

あとで読む スポンサーリンク

2017年の仮想通貨

確定申告の作業の合間に、久々に投資ネタを書いてみようかと。

仮想通貨
皆さん覚えていますか?
以前、大いに話題になったのは2017年頃ですね。

私も2017年頃によく仮想通貨の記事を書いていました。

moneyreport.hatenablog.com

ビットコイン(Bitcoin)相場が熱い!この3週間で1.5倍、ここ1年間では7.8倍に急騰! - マネー報道 MoneyReport

ビットコインとは?
仮想通貨ビットコインが生まれたのは2009年。
サトシ・ナカモトと名乗る人物が投稿した論文に基づき運用が開始されました。
ビットコインシステムはピア・トゥー・ピア型のネットワークにより運営され、トランザクション(取引)は仲介者なしでユーザー間で直接取引されます。
このトランザクションと呼ばれる取引履歴は、ネットワークに参加しているノードによって検証され、ブロックチェーンと呼ばれる公開分散元帳に記録されます。
通貨単位はBTC(ビットコイン)という名称が使用されます。


「ビットコインて無茶苦茶な値動きしてるよ!この3週間で1.5倍になったよ!」
当初2017年8月1日のビットコイン分裂騒ぎが収束し、再びビットコインの取引が活況になり8月1日に1BTC(ビットコイン)の価値が300,000円だったのが、8月23日現在は450,000円になっています!
この3週間で150,000円もの値上がりをしているのです!!
実に1.5倍!!!

こちらの記事にもある様に、2017年8月当時のビットコイン価格は1BTC30万円とか45万円でした。
それがその三か月後の2017年11月には1BTC84万円とかに上がっていました(^o^;
で、当時は仮想通貨FX向けのEAを自分用に開発して運用して無茶苦茶な利益が出ました!
その記事が下記。

moneyreport.hatenablog.com

ビットコインFXに1ヶ月半投資して30万円を137万円にしたので、自動売買EAの話など - マネー報道 MoneyReport
9月の中旬からビットコイン投資を始めました。
仮想通貨ビットコインなんて名前からして危険極まりないものに大金を注ぎ込む訳にはいきませんから、30万円ほど投資してみようと。
1ヶ月半で137万円に増えちゃいましたけど(*^-^*)v

という感じで1ヶ月半で30万円の投資資金が137万円の4.6倍に増加!!!
あの頃はチャートを見るのが楽しかったですね~♪

まぁその後、仮想通貨バブルが弾けてその利益は全部吹き飛んだんですけどね(^o^;

2020年12月からのビットコインの急騰

そんな仮想通貨ですが、2018年年始にバブルが弾けて悲惨な価格へと下落し多くの人が大損をする羽目になりました(>_<)
コインチェックのビットコインXEM(ネム)」が盗まれたのが痛かったですよね~、アレで完璧にケチをつけられた感じで。

で、そんな忘れ去られた感のある仮想通貨ですが、ここにきて復調です!

テスラがビットコイン1600億円購入 価格は480万円を突破 - ITmedia ビジネスオンライン
米テスラは2月8日、ビットコイン15億5000万ドルをビットコインに投資したことを明らかにした。これを受けて、ビットコイン価格は急上昇。過去24時間で18%上昇し、480万円を超えた。

2020年12月くらいから徐々に価格の上がってきていたビットコインでしたが、2021年2月8日にアメリカの車会社テスラがビットコインを大幅に買って、一気に相場が上昇!
ビットコインが400万円ほどだったのが、いっきに480万円まで上昇!!!

「これはまたビットコインバブルの再来か!?」

と皆さん懸念されるかと思いますが、どうも違うみたい。

ビットコインの高値は「バブル」なのか? 過去の熱狂とのこれだけの違い | WIRED.jp
過去最高値を更新するなど、2020年12月から高騰が続いてきたビットコイン。かつて2017年にバブルといえる状況があったが、今回の高値も同じように「バブル」なのだろうか? 関係者や専門家の話を総合すると、どうやらそのときとは様相が異なるようだ。


2020年は1ビットコイン(BTC)が約8,000ドル(約83万円)で始まり、3月に5,000ドル(約52万円)程度まで大きく値を下げている。そのあと12月半ばから急上昇し、12月16日に史上最高値の20,632ドル(約214万円)を付けた。その後も最高値を更新しながら上下して推移している[編註:1月8日に40675.8ドル(約422万円)の最高値を更新し、1月23日の時点で1BTC=32,642.3ドル(約339万円)]。


予測は常に困難なものであるが、実のところ現在の状況は17年とは異なっている。当時の仮想通貨ブームは、一時的な熱狂の特徴をすべて備えていた。ほとんど理解されていない目新しい技術、果てしなく収益が得られるという非現実的な約束、貯蓄を削る小粒な投資家の数々──。これに対して今回の高騰は、もっと穏やかな雰囲気である。1BTCが40,000ドルに達したにもかかわらずだ。

というわけで、2017年の再来ではなくビットコインの半減期なども関係した上昇で、そこに個人投資家が群がった2017年とは違い、機関投資家がお金を回し始めたのが原因のようです。

さて、今後ビットコインバブルの様相を呈している相場はどうなりますでしょうか?

仮想通貨Webサービスも作ってみたりした♪

で、ちょっと思い出話ですが下図は私が作ったWevbサービス「仮想通貨取引所BTC/JPY価格一覧 | マネー報道Webサービス」のBTCJPY(ビットコイン日本円)の各仮想通貨取引所の現在価格です。

f:id:MoneyReport:20210214163816p:plain

この取得時には1BTCは514万円ほどになっていますね。
1分おきに最新価格を取ってきて表示してくれますので、参考までにどうぞ(^-^)v

moneyreport.link

仮想通貨取引所BTC/JPY価格一覧 | マネー報道Webサービス

まとめ

仮想通貨がにわかに脚光を浴びはじめ、1BTCも500万円に到達する勢いです。
このビッグウェーブに乗らない手はないので、何かしら作って読者の皆さんにご提供出来たらなとは、考え始めました(^-^)v
しばしお待ちください!