マネー報道 MoneyReport

マネーにまつわる報道を取り上げ、自分の切り口で切り取り、噛み砕いてお伝えします。

2021年あけましておめでとうございます!2020年の振り返りと2021年の抱負をば!

あとで読む スポンサーリンク

2021年あけました!

さて、2021年令和3年あけました!
皆様あけましておめでとうございます<(_ _)>

いやー、新年を迎えてすぐにブログを更新するなんてあまりやったことがありません(^-^;
というかブログも結構久しぶりの更新だったり・・・。
まぁ、年末最後の60分時間が取れたので、「せっかくだから新年の記事を書いて予約更新でアップしてしまおう!」、という思いつきもあり書いた次第で(^o^;
まぁ、なにはともあれ2021年を迎える事ができて、良かったです♪

Happy New Year

2020年の振り返り

というか昨年こと2020年はバッタバタの激動の一年でしたね。
これは私だけの感想という事ではなく、全世界の人々が思った事だったのではないでしょうか。
2020年東京オリンピックの年が、まさかの新型コロナウイルスの全世界同時流行により、オリンピックが1年延期になり、世界中の国々が他国からの渡航を制限するロックダウン(都市封鎖)を行い、それでも感染が拡大してどうにも収集が付かない一年となりました。
1年前に一体だれがこんな2020年が来るなんて予想したでしょうか!?
本当に驚きと、耐える事を人類に強いる一年間でした。

日本でもマスクの品切れ非常事態宣言リモートワークの半ば強制実施飲み会や会食の中止・休止人の移動や帰省の制限などなど、どれか一つをとっても普段の年であれば相当大きなトピックスですが、それらが一気に一年間という短期間で怒涛の様に過ぎていくという激動の一年となりました。

売上半減以下も・・・

そして仕事の上でも影響を受けた人は相当いらっしゃったのではないでしょうか。
多くの飲食店が時短要請や、時には休業要請もあり、相当多くの飲食店や商店などが時短・休業に陥り廃業されたお店も相当数あったかと思います。
海外からの渡航制限によりインバウンド需要が消失し、観光や宿泊業への致命的なダメージもありました。
新型コロナウイルス患者を受け入れた病院なども、通常業務を行えなくなった影響で多くの病院が収益の悪化に見舞われたと聞きます。

私の知人のフリーランスの人もブライダル業界にいましたが、新型コロナが広まって以降は結婚式がそもそも開催されなくなり、廃業に追い込まれてしまいました。

かくいう私もすぐには影響を受けませんでしたが、春先には売り上げが落ちてきて一時は売上が前年度比較で半減以下まで落ち込んだこともありました・・・。
結構きつかったです。

業種が分かつもの

ただ私は元々リモートワークをやっていた関係もあり、仕事の進め方ややり方自体は大きく変えずに済んだため、それほど大きな影響を受けた業種ではないと思います。
今回の新型コロナウイルスの影響は業種によって当たりハズレが大きく、幸い私はハズレ側の業種ではなかったために、なんとかこの大波を乗り越えていくことができました。
もう本当、今回の新型コロナの影響は個人や企業の努力でどうにかなる範疇をとうに超えていて業種によって生き死にが分かれてしまったというのが率直な感想です。
私が乗り越えられたのもたまたま影響の少ない業種だったから、というだけに他なりません。

2021年も頑張ろう!

怒涛の2020年を乗り越えて2021年を迎えました。
2020年で世の中の枠組みや生活様式がガラリと音を立てて変わりました。
本来10年くらいを掛けて変わっていくであろうことが、一気に一年で強制的に変わりました。
慣れない事も多いですが、それらを受け入れて順応していくことが今後必要でしょう。

幸いな事に新型コロナウイルスのワクチンが色々な国々で開発され接種が開始されました。
我らが日本もその幾つかのワクチンを買う事ができ、2月から医療従事者の人達から接種できそうだという明るい話題もあります。
個人で対応できる事はマスクを付ける三密を回避する充分な栄養と睡眠を取るなど、限られたことしかできませんが、それでもそういった対応をして新型コロナウイルスに負けることなく進んでいくことができればと願っています。

なにわともあれ2021年が始まりました!
2021年も頑張っていきましょう(^o^)/