マネー報道 MoneyReport

仮想通貨に特化した自作EAを公開中!仮想通貨FXでMT4&MT5を活用し資産運用中!

ナンピンマーチンMT5EA「MrNanpinEA」の紹介と無料プレゼント応募方法!

あとで読む スポンサーリンク

これまでのEA振り返り

私がこれまで作ってきて読者の皆さんに無料配布させて頂いたEA(エキスパートアドバイザー)はどちらかというと

「一発逆転!夢に向かって大きく増やそう!」

というのを狙った仮想通貨向けのEA

「裁量トレードの補助ができて便利ですよ♪」

といった普段から裁量トレード(手動トレード)でトレードをしている個人投資家の人が使うのに便利なツール的なEAを公開してきたりしました。
ですが「地道にコツコツ少しずつ増やしていきましょう」という安定志向のEAは作ってきていませんでした。
これまでは夢やロマンを追いかけてきましたが「皆さんが実際に欲しいのは少しずつで良いから着実に増やせるEAなのかな」と思うようになりまして、そんなEAを今回は公開させて頂こうかと。

【目次】


MT5で作るナンピンマーチンEA

で、今回作ったのは「ナンピンマーチンEA」になります。
知っている人なら「あぁナンピンマーチンね」という感じでしょうが、知らない人には「何言ってるの?」という感じの名前ですよね(^-^;

ナンピンマーチンEAは下記3文節に分かれます。

ナンピン マーチン EA

では、分けたキーワードごとに意味を調べていきましょう。

ナンピンとは?

漢字で書くと「難平」。
ナンピンとは、想定とは逆方向に進んだ時にポジションを増やしていく投資手法のことです。
例えば「ここから上昇していくぞ!」と思って買い注文で入ったのに予想に反して下降していった時に、一定の値幅で買い下がっていき「買い平均価格を下げる」ことで、戻して上昇した時に最初に買った価格よりも低い価格で決済しても利益が出せる点が優れています。

ナンピンの問題点は「反対方向に突き進んだ時には大きな損失を出してしまう」点です。
先ほどの例えの買い注文でナンピンして買い下がると、買いポジションが増えるので、買いポジションだけが積み上がり、さらに下落していくと損失が拡大していきます。

マーチンとは?

続いて「マーチン」ですが、これは「マーチンゲール」の略称です。
マーチンゲールとは、同方向のポジションを複数持つ時に後から持つポジションのロット数を前のポジションよりも増やしていく投資手法です。
またこの増やすロット数を倍率で指定するのも特徴で「マーチン倍率(べき乗)」で徐々に増やしていきます。
例えば買い注文でマーチン倍率2倍の場合、最初が0.01ロットだとすると以下のように増えていきます。

  • 01ポジション目:0.01 ロット
  • 02ポジション目:0.02 ロット
  • 03ポジション目:0.04 ロット
  • 04ポジション目:0.08 ロット
  • 05ポジション目:0.16 ロット
  • 06ポジション目:0.32 ロット
  • 07ポジション目:0.64 ロット
  • 08ポジション目:1.28 ロット
  • 09ポジション目:2.56 ロット
  • 10ポジション目:5.12 ロット
  • 11ポジション目:10.24 ロット

・・・

MT5で0.01ロットとは普通のFX会社で言うところの1,000通貨単位です。
4ポジション目までは0.08ロットと8,000通貨ほどですが、7ポジション目には0.64ロットで6.4万通貨8ポジション目には1.28ロットで12.8万通貨!
11ポジション目には10.24ロットで102.4万通貨(!?)とかとんでも無いロット数となります(^o^;
なんでこんな怖いロット数を持つのかというと、「注文平均単価をさらに引き下げるため」です。

例えばUSDJPYで買い注文でナンピンしつつマーチン倍率2倍で行くと・・・

  • 01ポジション目: 110円 0.01ロット
  • 02ポジション目: 109円 0.02ロット
  • 03ポジション目: 108円 0.04ロット
  • 04ポジション目: 107円 0.08ロット

となりまして、平均取得単価(損益分岐点)を計算すると

 (110 × 0.01 + 109 × 0.02 + 108 × 0.04 + 107 × 0.08) ÷ (0.01 + 0.02 + 0.04 + 0.08) = 107.73

となって、107.73円が平均取得単価となり、107円まで下落した後に107.73円まで上昇してくれれば損益をトントンにできるという所が優れている点です。
これが普通にナンピンしただけだと4ポジションなら108.5円が平均取得単価になるので、マーチンゲールをやっておくと利益を出せる戻しが少なくても決済できるのが利点です。

マーチンゲールの問題点は皆さんもここまで読んで薄々気付いているかと思いますが「ロット数を多く持ちすぎて、反対方向に突き進むとすぐに吹き飛んでしまう」点です(>_<)
ロット数がナンピンよりもさらに上積みされますからねぇ・・・。

EAとは?

EAはExpertAdviser(エキスパートアドバイザー)の略称で、MT4やMT5の自動売買プログラムの事を指します。
普通は手動で買ったり売ったりするかと思いますが、それをトレードロジックをプログラムで組んでパソコンに自動売買させます。

ナンピンマーチンを手動トレードで実現する事ももちろん可能なのですが、いちいち「次の買いポジションは3ポジション目だから30pips離れで、ロット数は0.08ロットで・・・」とかって計算しながら注文しなければいけないのが面倒ですし、一気に価格が動くような時は注文が間に合わないこともあります。
そんな時にEAであれば内部で計算しながら自動で注文や決済をしてくれるので非常に楽ですし、寝ている時間の夜中とかにも売買をしてくれるので投資機会が増やせます(^-^)v

バックテスト結果

今回皆さんにプレゼントさせて頂くEAの名前は

 MrNanpinEA

と言います。
日本語にすると「ミスターナンピンEA」といった所でしょうか?
Mrは当ブログMoneyReportの頭文字2つを取って「Mrでミスターで良いじゃない!」という安直な理由です(^o^;

基本的なロジックは前述のナンピンマーチンではあるのですが、それだけだとなかなか勝てませんのでエントリータイミングを工夫しています。
パラメーター「注文方式」で「順張り」、「逆張り」、「両建て」を選べる様にしてありますが、基本は「順張り」で使用してください。
ご自身でバックテストをして最適なパラメーターを探せる人は「逆張り」や「両建て」にも挑戦してもらえればと思います。
で、この「順張り」ですが、移動平均線(SMA)より確定足終値が上であれば買いポジションを持ち移動平均線よりも下であれば売りポジションを持ちます。
上昇トレンド中は買いで狙い、下降トレンド中は売りで狙うのが順張り方式になります。

では、MrNanpinEAを稼働させてバックテストを行ってみましょう。
通貨ペアはEURUSD、時間足は1時間足、初期証拠金は10万円、レバレッジはXMの1,000倍を選びます。
バックテスト期間は2022年1月1日から2022年6月30日までの半年間です。

バックテスト時のチャートを表示したところがこちら。

チャート上の赤い線が移動平均線(SMA)で、移動平均線より上では買い注文と決済移動平均線より下では売り注文と決済がされているのが見て取れるかと思います。

投資金額の推移がこちら。

ほぼ緩やかな右肩上がりなのが分かるかと思います。
時々緑色の線が下にピュッと伸びているかと思いますが、ここがナンピンマーチンで多くポジションを持ったタイミングです。

レポート結果はこちら。

まぁ色々なことが書かれています。

注目はココ!

初期証拠金が10万円で、半年間で総損益が535,929円になっています。
利益が5.3倍出た計算ですね。
また月単位で計算すると

 535,929円 ÷ 6ヶ月 = 89,321円/月

となりまして、月に平均8.9万円の利益なので、初期証拠金が10万円ですから月利が89%になりますか!
もう少し抑えめの設定でリリース出来ればと思っていたのですが、最大ドローダウンも小さいのでこの設定を初期値としてリリースさせて頂きます。

詳しいバックテストレポートが見たい人は下記リンクを開いてください。

こうしてMT5を使い、MrNanpinEAを使いナンピンマーチンを行うことで安定的に利益を積み上げていく事が出来ます。

MT5をダウンロード

で、今回のナンピンマーチンEAはMT5向けのEAとして開発しています。
理由は色々ありますが、MT4よりもMT5の方がバックテストや最適化の機能が充実していて「最適な設定を探しやすい」点に集約されます。
私も以前はMT4でバックテストをやっていましたが、現在はMT5でばかりバックテストや最適化を行って、より良い設定を簡単に見つける事ができるようになりました(^-^)v
皆さんにもこの快適なMT5のトレード環境に慣れて欲しいという思いと、今後はMT5しか新しいFX会社は使えないという将来性の点からMT5でのリリースとさせて頂きました。

MT5のダウンロードページはこんな感じ。

XM | MT5 ダウンロードページ

ダウンロード」ボタンを押せばダウンロードが始まります。
ダウンロードしたMT5は「xmtrading5setup.exe」というファイル名になります。

下記のリンクからMT5をダウンロードしてみてください。
MT5のダウンロードURL。

そして、いきなりリアル口座でトレードするのは危険極まりないのでデモ口座で動作検証してみてください。

XMのデモ口座で動くデモ版を作りましたので公開させて頂きます。

上記リンクからMrNanpinEAのデモ版をダウンロード可能です。

MT5の基本的な使い方などはBitterzのダウンロードページにまとめられていますので、参考にしてください。(後日、私のブログでもMT5の使い方について記事をアップする予定です)

bitterz.com

デフォルトの設定で、先ほどのバックテスト結果と同じ結果が得られると思います。

そして、いきなりリアル口座でトレードするのは危険極まりないのでデモ口座で動作検証してみてください。

ナンピンマーチンMT5EA「MrNanpinEA」プレゼント!

デモ版でご納得頂けた方は、いざ本番用EAでトレードしてみましょう!
本番用EAについては、メールにてご連絡頂いた方にプレゼントさせて頂きます。

EAプレゼント要件

  • 当ブログ経由でFXブローカーに口座開設(リアル口座が対象)をお願いします(いずれか1つで良いです)。
  • 口座開設完了後にメールにて「FX会社名、口座番号、口座開設日、メールアドレス」をお知らせください。
  • 複数のMT5口座を開設された場合には、全てのMT5口座番号をお知らせ下さい。
  • 私の方で確認が取れましたら個別アカウント専用のEA「MrNanpinEA」と参考設定ファイルを送付いたします。
  • 返信およびファイル送付までには1週間程度を要する場合があります。

連絡先メールアドレス

fx☆moneyreport.link(☆を@に変えてください)

メールに記載が必要な内容

メールのタイトル
ナンピンマーチンMT5EAプレゼント希望

メール本文
FX会社名:(当ブログ経由で登録したFXブローカー名を記載して下さい)
口座番号:(ご自身の口座の口座番号を半角数字で記載して下さい。複数ある場合は全て記載して下さい)
口座開設日:2022年○月○日
メールアドレス:(ご自身のメールアドレスを記載して下さい)

対象のFX会社

各FXブローカーへの新規口座開設については下記バナーか口座申請用リンク経由でお願いします。

■XM

■AXIORY

■Titan FX

■GemForex

■BigBoss
banner

【口座申請用リンク】

応募時の注意事項

スマートフォンのdocomoauSoftBankのキャリアメールで応募する人は、迷惑メールフィルターの「受信リスト」に「moneyreport.link」を追加してください
ご応募頂いて私から返信してもメールが届かず連絡が付かない事態が発生しています!
詳しくは下記記事を参照して受信リストの設定をお願いします。

無料EAプレゼント応募でdocomo、au、SoftBankのメールを利用する人は「受信リスト設定」をして下さい! - マネー報道 MoneyReport

必ずご確認ください

  • 当ブログの情報については、ご自身の責任においてご利用されますようお願い致します。
  • EAの著作権は当ブログ管理人に帰属し、著作権法で保護されている著作物にあたります。
  • EAの複製、改変、再配布等、公衆に送信することは法律により固く禁止されております。
  • 当ブログの内容については予告なく掲載を変更、中断、中止することがあります。
  • 当ブログやEAの利用により利益または不利益が発生した場合でも一切の責任を負いません。

FX会社の追加希望や追加口座での対応など

私が探した中で良さそうなFX会社を紹介させて頂いていますが、「あそこのFX会社でも使いたいなぁ」といった希望があればメールにてご連絡下さい。
私の方でIB提携が済めばそちらを使う事もできます。

また、上記FX会社の口座を既に持っていて「新規では口座開設できないけどこのEAを使いたいなぁ」という場合には、追加口座を開設する事で対応可能な場合もありますので、メールにてご連絡ください。

まとめ

というわけで、ナンピンマーチンEAについての簡単な解説と、無料EAプレゼントの方法について紹介させて頂きました。
今回のEAは実際にはもっと機能も多く色々な通貨ペアに対応して運用可能です。
今後の記事では各通貨ペアに適した設定を紹介させてもらったり、色々な機能の使い方の説明などをさせて頂ければと思っています。

私が作ったMT5EAが、FXで安定的に利益を上げていきたいと考えている人の一助になれば幸いです。

多くの方のご応募お待ちしています(^-^)/