読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

マネー報道 MoneyReport

マネーにまつわる報道を取り上げ、自分の切り口で切り取り、噛み砕いてお伝えします。

iPhone7が一括0円!MNPするとOKで、auが大々的にやってますね~

学生さんとiPhone

昨年9月に発売され大人気の最新iPhoneであるiPhone7iPhone7 Plusですが、例年3月は学生さん達が進学や進級を控えて沢山の人達がスマホを購入する時期でもあります。
また学生さん達が一番欲しいスマホが当然iPhoneであるのも今年も変わりません。
持っているスマホがiPhoneじゃないばっかりに学校でイジメにあったり、アプリが合わなくて情報共有できなかったりと実際の弊害も多いので、親御さん達としてはやはりiPhoneを買い与えなければいけないというのが実情でしょう(-_-;

最低限、親のお下がりのiPhoneか中古の旧型のiPhoneを渡す必要がありますね。

中古のiPhone6とかなら25,000円くらいからAmazonでも出回っています。

一覧で探すならキーワード検索した下記リンクのような感じで探すと楽です。

f:id:MoneyReport:20170303151503j:plain

Amazonで「iPhone6 docomo 白ロム」の検索結果

ただまぁ旧機種でも良いでしょうが、出来れば最新のiPhone7が欲しいというのが人情という物。
例年の3月ですとMNPや新規で一括0円案件が多数出ていましたが、総務省が

「スマホ代金が高すぎる是正せよ!」

という大号令を掛けて厳しく取り締まっていますので、なかなか一括0円にさらにCB(キャッシュバック)までとかが付くような案件はもう見かけないのでしょう。
ですがまぁ、ダメもとで探してみましょうか。

iPhone7一括0円

iPhone7が一括0円

一括0円を探すならまぁやっぱりTwitterが一番ですね♪
ここ最近のを探してみると・・・

おぉ!
2月25日、26日の土日限定でしたが、auでiPhone7の32GBモデルが一括0円で出ていますね!!!
ちょっと詳細は電話問い合わせしてみないとはっきりしませんが、いずれにしても一括0円でiPhone7が手に入る可能性があるというだけでもメッケモノ!
一括0円はもう見ることはないのかと思いましたが、今年の3月も普通に見れましたね(^-^;
やはり土日は安くなりますね~。

続いてもauかな。

在庫限りで日付も限定のようですが、iPhone7が一括0円で出てますね~。

次もau。
auばっかりですねiPhone7一括0円(^-^;

https://twitter.com/aunishikawa/status/837507635763003392
(2017/3/11現在ツイートが削除されています)


#☆台数限定 #MNP で #iPhone7 #32G 一括21600円 #iPhone6 を #下取り で #一括0円 差額追加で容量変更、7プラスに変更可複数契約で学割含む場合はさらに値引き有有料コンテンツ無し!auオプションのみその他条件お電話下さい

こちらは一括21,600円ですが、iPhone6を下取りに出せば一括0円になるようですね~(^-^)v

少し前まで遡ると1月とかにも一括ゼロ円やってますね!

iPhone6SとiPhone7のセットで一括0円というものがあった様です。

2017年3月5日(日)のiPhone7一括0円情報 au版

こちらは追記になります。
2017年3月5日の日曜日という事で、MNP商戦的には非常に盛り上がるタイミング。
高校の卒業式も終わり、子供たちが

「お父さん(お母さん)スマホ買って~。大学進学祝いに最新のiPhone7が欲しい!!」

なんて、ねだられてしまったら、なかなか断れないもの(^-^;
受験を頑張ったご褒美に買い与えないといけない場面かもしれません。
そんな時には、せめてiPhone7の本体代金だけでも無料で手に入ると嬉しいという物。
そして、それが可能なのが3月の土曜日、日曜日だけというのが実情です。
平日はそこまで値引きしてくれません(^-^;
本日、日曜日携帯ショップへ向かいましょう!

さて、そうは言っても

「本当に最新のiPhone7が一括0円なんかで買えるの?」

と思いますよね。
実際にiPhone7を一括0円でauショップで購入した方のツイートを見てみましょう(^-^)v

こちらの方は凄いですね。
普通はiPhone7が一括0円の場合は「iPhone6を下取り必須」だったりするのですが、下取りすらなくてもiPhone7が一括0円で2台ももらえて、月々割(毎月の携帯代金が値引きされる)まで付いてきたというから驚きです(^o^;

ポイントとしてはこちらの方も書いていますが、事前に情報を調べていくのと、また複数の店舗を回ってより良い条件のお店を探すことが大事です。

で、そんなお店情報。
今日探しても圧倒的にau(エーユー)のお店が多いです(^-^;

こちらはMNPと家族割加入に下取りがあった場合にiPhone7 32GBが一括0円で購入できるようです(^-^)v


続いては2台同時購入で一括0円。

有料コンテンツをつけなければいけないのはありますが、まぁそれは定石ですから仕方ないですね(^-^;
有料コンテンツは外してよい時期が来たらきちんと外すようにしないと、毎月無駄にお金が取られてしまうので注意しましょう。


こちらはiPhone7の32GB本体価格79,200円が一括0円!

そうなんですよね~。
iPhoen7て普通に買おうとすると8万円とか掛かるんですよね(-_-;
それが本当に0円で無料で買えるんですから、お得ではあります。


クーポンがあるとさらに値引きも受けられるお店も!

https://twitter.com/ebooommachida/status/838223621646516224
(2017/3/11現在ツイートが削除されています)
#【#au】 本日限定!台数限定大特価!#iPhone7#MNP#一括0円!クーポンお持ちの方は更に還元あり!詳しくはお電話下さい☆042-722-1811#学割#町田 d

台数は限定ですよね~。
iPhone7はこの発売時の昨年9月に次いで、この3月が一番多く売れますから各店舗でもある程度多く在庫しつつも売れすぎると在庫切れを起こしてしまうもの(;_;)
早めの行動がカギとなるかもしれません。


auのキャンペーンで安くできるのかな?

今月の一括0円になるiPhone7は内部容量が32GBの一番下のモデルが対象ですね~。
MNP(番号持ち運び制度)と家族割加入、iPhoneの下取り込みで無料になるようです(^-^)v

auの家族割ってどんなサービス?

iPhone7の一括0円を調べていると沢山出てくる条件の1つ「家族割加入」ですが、家族割ってなんなんでしょうね?
調べてみましょう。

家族割
家族でau携帯電話をご利用ならSMS(Cメール)が無料になります。
さらに「誰でも割」+「家族割」で家族間の国内通話料が24時間無料になります。

  • 最大10回線まで組める。離れて暮らす家族もOK
  • 家族間の国内発信SMS(Cメール)無料!
  • ご請求先はご家族それぞれでもOK
  • 無料通話付プランの余った無料通話分をその月のうちに分け合える


家族割 | 料金・割引:スマートフォン・携帯電話 | au

ふむふむ。
auが提供する家族向けのサービスですね。

「家族の皆でauの回線を使ってくれるんなら割引しちゃうよ!」

というサービスで具体的には、家族間のSMS(Cメール)が無料になるのと、無料通話プランの余った無料通話分を家族間の回線で分け合う事が出来るサービスですね。

さらに、基本使用料や家族間国内通話料も割引してくれます。

  基本使用料 家族間国内通話料
誰でも割+家族割 50%OFF 24時間無料
家族割のみ 25%OFF 30%OFF
(指定割併用の場合 60%OFF)

まぁ家族皆でauのiPhone7を持つなら入っておいて損はないサービスなので、断る事なく加入しちゃいましょう(^-^)v

2017年3月11日(土)のiPhone7一括0円情報 au版

さぁ週末の土曜日がやってきました!
元気よくいきましょう!

iPhoneの抱き合わせでiPhone7が一括0円から♪

https://twitter.com/au_minamikagiya/status/840422459568402432
(2017/3/12現在、ツイートが削除されています)


#ラスト1台となりました!MNP→iPhone6(128GB)+iPhone7(32GB)2台同時で一括0円!2台とも→家族割・データ5G~・スマバリ・下取り・APP保証サービス・スマートパスご加入で!くわしくはauショップ南加木屋店頭へご相談ください。

iPhone6の128GBとiPhone7の32GBにMNPで2台同時購入される時に、両方とも一括0円(本体代金無料)になるます!
条件はちょっと多いですかね。
一括0円の必要条件は・・・

  • 家族割
  • データ5G~
  • スマバリ(auスマートバリュー)
  • 下取り
  • APP保証サービス
  • スマートパス

上記の条件を満たすと一括0円でiPhone7とiPhone6が一括0円で手に入ります(^-^)v


続いてはiPhone7単体での一括0円。

auにMNPすることでiPhone7(32GB)が一括0円になる、と。
家族割にスマホの下取りも必要で、少佐日は電話しないとちょっと分かりませんね(^-^;
興味のある方は電話して条件を確認してみましょう。


次も似た案件。

条件は先ほどの店舗とほぼ一緒。
「クーポン提示でさらに増額」との事ですが、ネットで探してみましたがクーポンは見つけられず(^-^;
街角などでクーポンがもらえた方は、さらにお得で良いのかもしれません。

スマバリとは?

先ほどの紹介の中で「スマバリ」という言葉が出てきました。
ちょっと聞き慣れない言葉だったので、調べてみました。

auスマートバリュー:料金・割引一覧
auひかりとセットのご利用でauスマートフォン/4G LTEタブレット/auケータイのご利用料金から
最大2年間 毎月最大2,000円割引!
(①永年934円/月 + ②最大2年間1,066円/月)


auスマートバリュー | 料金・割引一覧:インターネット回線 | au

ということでスマバリとは「auスマートバリュー」の略称の様ですね。
自宅のインターネット回線を「auひかり」に加入し、auスマホ(またはauタブレット、またはauケータイ)と一緒に運用するとセット割引しますよ、というもの。

要はスマバリはスマホだけじゃなくて、家にも固定回線を引いている人向けのサービス。
スマホしか持っていない人には無用のサービスですね。
実家暮らしや、一人暮らしでも家に電話回線を引いている人が受けられる割引です。

値引き幅は2年間は2,000円で、3年目以降は934円割引になるみたいですね。
結構大きめの値引きなので、普通に利用しても良いかと思います(^^)v

2017年3月12日(日)のiPhone7一括0円情報 au版

日曜日の最新情報を追加します。

3/12(日)、3/13(月)限定の割引でiPhone7に2台同時にMNPで一括0円になるようです。
条件はままあり。


一括いくら?

「本体一括!」と書かれているだけで幾らになるのかはっきりしませんね(^-^;
でもまぁ、auは普通にiPhone7の一括0円をやっていますから、大丈夫でしょう。

2017年3月18日(土)のiPhone7一括0円情報 au版

さぁ三月の勝負時の後半三連休になりました!

https://twitter.com/moba1_kawaguti/status/842965188168962049
(2017/3/21現在、ツイートが削除されています)


#au 3連休限定大特価!#MNP#iPhone7 32GB + #GRATINA4G#一括 0円更に44,000円 #キャッシュバックhttps://t.co/t9RNlFosJ3詳細はお電話で!08084346841#モバワン #川口 #赤羽

iPhone7 32GBとGRATINA4Gを合わせで2台で一括0円で、更に44,000円キャッシュバックとなるようです。
GRATINA4Gってなに(^-^;?


こちらも3連休限定特価。

iphone7の32GBモデルが一括?円に。
電話が必要ですが、かなり割安な価格で購入できるものと思います。

2017年3月19日(日)のiPhone7一括0円情報 au版

三連休の中日(なかび)。
一番混みあう日かもしれませんね(^-^;

iPhone7 128GBモデルが・・・

一括2万円でキャッシュバックが1万円。
なのでiPhone7 128GBモデルが実質1万円という事になるんでしょうかね?
下取りなしの条件としては悪くないのかと(^-^)v


MNPでの乗り換えで。

https://twitter.com/keitai_shop_no1/status/843333117536477184
(2017/3/21現在、ツイートが削除されています)


#【#au】 20日(月)まで!大特価! 他社から乗り換え #MNP #iPhone7 32GB × #iPhone6S 32GB 2台セット #一括 0! さらに1万5千! 詳細はお電話で!https://t.co/vfVrErT6cx

iPhone7 32GBと、iPhone6S 32GBの2台一括MNPで一括0円になります!
高額キャッシュバックも1.5万円ついてくるのでお得ですね(^-^)v

2017年3月25日(土)のiPhone7一括0円情報 au版

さて、3月最後の週末がやってきました。
これでしばらくの間はiPhone7の一括0円は見掛けなくなりますね(^-^;
さて、3月最後の土曜日の内容をチェックしていきましょう!

iPhone7 32GBが一括0円!
家族割加入だけで良いのかな?
下取りありだと還元ありとのこと。


おぉ、iPhone7でキャッシュバックありですと!?

iPhone7が一括0円なのばかりか、キャッシュバックまであるようですよ!
1台で3,000円もらえて、2台だと6,000円ももらえます!!!
なんだこれ!?
さすが、3月最後の土日だ(^o^;


高額キャッシュバックも!

こちらもiPhone7が一括0円で、さらに高額キャッシュバックも付いてきてますよ!!!
f:id:MoneyReport:20170325143856j:plain
1台で10,000円、2台で30,000円、3台で50,000円ものキャッシュバック。
凄いですね(^-^;
まぁ、条件もかなりのテンコ盛りなので、このくらいCBをもらわないとやってられないかもしれませんが(^-^;

まとめ

総務省の規制が入ったとはいえ、店舗単位でiPhone7やiPhone6Sの一括0円での販売が実施されていますね(^-^)v
流石にCB(キャッシュバック)までは実施していない様ですが、条件付きでも一括0円があるのは買う方としては嬉しいですね。

もしiPhone7の一括0円を狙う場合には、土日祝で3/31までに探してみるのが良いと思います(^-^)v
4月1日以降は一括0円は一切見なくなりますから、決算セールをやっている3月中に購入するのがオススメです。

シストレ24のフルオート始めました

確定申告

ようやく確定申告も終わり、普段の日々が戻りつつありますが、昨年の確定申告書を作っている中で心残りな事がありました。
それは
FXの繰り越し損失を申請した
事です。
これは悔しかったです(^-^;

FXも投資の対象としては日本でも認められてきまして、以前は損失の翌年以降への繰り越しは出来なかったのですが、最近では株式投資と同じように損失が出たときには翌年以降に繰り越す事が出来ます。
その時には「平成28年分の所得税及び復興特別所得税の確定申告書付表{先物取引に係る繰越損失用}」という用紙も提出しなければいけません。
これは今まで出した事がなかったのですが、昨年は仕事も忙しく年初に出した損失を取り返すことなく終わってしまったので、損失を出したまま年を越すことに(-_-;

まぁしょうがないですね。
これで今年利益が出たら、昨年の損失分税金から引いて貰えるので良しとしましょう。

インヴァスト証券のシステムトレード

さて、そんな昨年のトレードの中で利益を出してくれたものの1つにインヴァスト証券のシステムトレードである「シストレ24」があります。
これはミラートレーダーというシステムトレードの仕組みを使ったサービスで、初心者でも簡単にFXの自動売買を始める事が出来るのが特徴です。

昨年末にこのシストレ24を稼働させてみまして、多少ですが利益が出ました(^-^)v

まぁ上記の記事の翌週に損失を出して、大半の利益は飛んだのですが、まぁそれでもプラスで終わってくれたので良かったです。

フルオート

ですが、昨年シストレ24を使ってみて分かったのは

「ストラテジーの組み替えが面倒くさそうだなぁ」

というもの。
シストレ24の自動売買プログラムの事を「ストラテジー」というのですが、このプログラムが好調で利益を出している間は良いのですが、相場の流れが変わると途端に勝てなくなったりする事があります。

その時には自分で、新たな相場の流れに合わせた「勝てるストラテジー探し」が必要になってきます。

で、昨年インヴァスト証券からもらった資料にこの対策のサービスが掲載されていまして、それが「フルオート」になります。
フルオートを使うと毎週ストラテジーの入れ替えを勝手にやってくれます!*1

相場の流れが変わっても、その時に好調なストラテジーに入れ替えてくれるので、多少のタイムラグは発生するかもしれませんが、負け続けるということは避けてくれるので、システムトレードとしては非常に有り難いのかな、と。

フルオート始めました

で、というわけで早速先週からシストレ24のフルオートを始めてみました!

f:id:MoneyReport:20170228151025j:plain

まだ、1回目のストラテジー入れ替えが起きただけです。
本日、ログインしてみたら、その新しいストラテジーでトレード開始されていました(^-^)v

とりあえずは勝てそうな条件を入力して、投資資金30万円に増額して開始してみました。
フルオートの条件は下記にしてみました。

【シストレ24フルオート条件】

  • 入れ替え頻度:1週間に一度入れ替え
  • 運用資金:30万円
  • 取引額:5k
  • 最大ストラテジー数:2個
  • 期間・収益:直近1ヶ月の実現損益の高い方から採用
  • 通貨ペア:すべて
  • ステータス:金の卵、ベテラン、損小利大(And検索)


まぁしばらくは様子を見てみようかと。
また、報告します。

*1:フルオートでは毎週か2週に1回か等も自分で決める事ができます。

仕訳の少ないフリーランスの確定申告手順書

確定申告の提出完了

フリーランス2年目の確定申告の提出が、2月22日(水)でようやく終わりました。

昨年は3月に入ってから仕訳を入力したり領収書をまとめたりして痛い目を見たので、今年は2月に入ってから着手していました(^-^;

昨年一通り確定申告書の準備作業と実際の提出も行っていたので、今年はわりかしスムーズに作業できたと思います。
ただ、昨年はバタバタで終わって力尽きて確定申告で行う作業の手順をまとめたりとかまでは手が回らなくて、今年はうろ覚えの作業を思い出しながら作業していました。

フリーランスをやっている限りは毎年行う確定申告ですし、来年はよりスムーズに短期間で作業を終わらせたいと思い、確定申告の手順書をまとめる事にしました。

自分自身で来年使う用ではありますが、昨年多くのフリーランスの先輩達に教えてもらったり助けてもらってようやく申告できた身としては、何かしら新しくフリーランスになる方へのエールというかアドバイスになればと思って公開させて頂こうと思います。

ただもちろん全てのフリーランスの方の役に立つワケではなくて、下記の様な条件に当てはまるフリーランスの方が対象となっています。

【この手順書が役に立つフリーランスの対象者】

  1. フリーランスになったばかりの方
  2. 仕訳の数(売上の入金回数)が少ない方
  3. 1年に1回の作業で確定申告をしたい方
  4. なるべく最小限の手間で確定申告をしたい方


上記の4条件に当てはまる人には大いに役立つ内容かと思いますので、あなたの確定申告を進める上での一助となれば幸いです。

仕訳の少ないフリーランスの確定申告手順書

目次

フリーランスの確定申告手順書

では実際の確定申告に向けての作業手順を明示します。
事前作業が1項目と実際の確定申告に向けての作業が17項目になります。

●事前作業

  • 3ヶ月毎に領収書をまとめる
  • クラウド確定申告サービスに加入する

●確定申告作業手順

  1. 提出対象の資料を一式集める
  2. ネット銀行の入出金データをCSVで取得し仕訳帳に取り込む
  3. 銀行でCSV取得できない分を手入力で仕訳帳に追加する
  4. 経費領収書を月単位に貼って整理
  5. クレジットカードの取引履歴を月単位でCSV取得し、マージして1つのCSVファイルを作成する
  6. クレカCSVの内、経費対象外のデータを削除する
  7. クレカCSVを仕訳帳に取り込む
  8. 経費領収書の内、クレカCSVに存在しない分を手入力で仕訳帳に追加する
  9. 医療費領収書を「支払先、支払い日」順に並べてホチキス止めする
  10. 医療費はExcelで医療費明細を作成する
  11. 海外FXの雑所得の収入と経費を算出する
  12. 確定申告書Bの必要事項を埋めていく
  13. 確定申告書Bと決算書類を印刷する
  14. 手書き必要部分を記入し、各種証明書をのり付けする
  15. 国内FXの収益を国税庁のサイトを利用して分離課税分の申告書を作成する
  16. 医療費領収書と明細を専用封筒に入れて、封筒に金額を明記する
  17. 提出書類の有無チェック

以下では順番に個別の作業を説明させて頂きます。

事前作業01:3ヶ月毎に領収書をまとめる

日々、受け取ったり郵送されてくる領収書。
どんどん貯まって机の上や、お菓子の空き箱のガンガンに山積みになっていたりしませんか?
私は机の上が領収書でヒドい事になっています(^-^;

で、流石にこの領収書の整理を確定申告時期に一度にやるのはいかがなものかと。
理想は毎月月末とかにまとめるのが良いのでしょうが、そこまで時間を割けないのも独立したてのフリーランスの実状ではないかと思います。
そこで、3ヶ月に一度領収書の整理をします!
対象となるのは1月から12月までの期間なので、下記4回だけ領収書を整理していきます。

【領収書を整理する時期】

  1. 4月上旬
  2. 7月上旬
  3. 10月上旬
  4. 1月上旬

「どうして月末にやらないの?」

という素朴な疑問が起こると思いますが、月末ってまだ郵送で届く領収書が届いていなかったりして1~3月の3ヶ月分をまとめようとしても全部終わらなくて、次回分に3月の領収書を繰り越す事になったりして気持ち悪いからです。
どうせ領収書を整理するならきれいにキリ良くまとめていきたいじゃないですか(^-^;

領収書の整理の仕方については以前の記事でまとめてあるので、そちらを参考にして下さい。

この領収書の整理方法を経理の方に教えてもらってからは非常に楽になりました♪

事前作業02:クラウド確定申告サービスに加入する

とにかく安く手軽に素早く確定申告を行いたい人はクラウド確定申告サービスを利用しましょう。

昔はパッケージ版の確定申告用のソフトや会計ソフトが主流でしたが、これが滅茶苦茶高くて5万円とか普通にしいていました。
こんなの独立したてのフリーランスにとっては痛すぎる出費です(>_<)
しかし、近年はインターネットを使ったクラウドのサービスが普及してきて、確定申告や会計処理を行うソフトもクラウド化が進みました
これによって何が良くなったかと言うと
確定申告ソフトの利用料が激安になった!
というのが挙げられます。
1年利用で1万円とか、月利用なら1千円以下とか、中には仕訳の数が少なければ無料で使えるものとかもあります(^-^;

独立したてでお金のないフリーランスはクラウド確定申告サービスを利用しない手はありません!
以下が有名なクラウド確定申告サービスになります。

【独立したてのフリーランスが利用すべきクラウド確定申告サービス】

よく会計ソフトとして名前を聞くのは「やよい」かなと思いますが、この3社の中で1つ選ぶとすればマネーフォワード社のMFクラウド確定申告をオススメします。
月額利用料金が800円と一番安く、確定申告終了後には無料プランにしておけばずっと仕訳データを残しておく事が出来ます。
他社では有料プラン利用後に解約したりすると過去の仕訳データが消えてしまい残しておく事が出来ません。

とにかく安く確定申告を行い、しかも毎年継続して仕訳等をしていこうと思うと、MFクラウド確定申告一択かなと思っています。
もちろん私も使っています(^-^)v

ただクラウド確定申告サービスは事前に加入して有料サービスに加入するとその使っている期間分料金を取られますので、2月に入って

「確定申告の作業開始するか!」

と決めてから加入しましょう。
そして一ヶ月間で一気に確定申告の作業を行って提出してしまい、その後無料プランへと移行しましょう。

事前作業はここまでになります。

01.提出対象の資料を一式集める

私の場合ですが、下記の様な資料を一式集めて準備します。

【確定申告提出資料一式メモ】

  • ネット銀行の入出金CSV
  • 国内FX業者の「取引損益金合計額の証明書」
  • クレジットカードの取引履歴
  • ネット未対応銀行の取引履歴
  • 医療費領収書
  • 経費領収書
  • ふるさと納税控除証明書
  • 国民年金控除証明書
  • 生命保険加入金額証明書
  • 海外FX年間収支証明用HTML
  • マイナンバー


作業を始めると抜けが出るので、最初に一気に集めるか、一覧表を印刷しておいて、チェックを付けながら管理すると忘れなくて良いです。

02.ネット銀行の入出金データをCSVで取得し仕訳帳に取り込む

まずは売上の元となる銀行の入金データからまとめていきます。
ネット銀行は簡単に一年間の入出金データをCSV出力して入手できますので、利用しているネット銀行の昨年一年間の利用履歴を取得します。

まぁこれはネット銀行に限らず、普通の銀行でもネットサービスに対応しているとCSV出力する事が出来るかと思いますので、利用銀行のネットサービスには加入して、入出金データをCSV出力する事が出来る様にしておくと楽です。

入手したCSVは元ファイルとして残しておき、コピーしたファイルを仕訳取り込みように加工します。

コピーしたCSVファイルをExcelではなくて、エディターで開きます。
エディターをインストールしていない人はWindowsの「メモ帳」でも良いかもしれません。
エディターで仕訳帳に取り込みたい行は残して、関係のない仕訳帳に取り込みたくないデータの行を削除していきます。

その上で、クラウド確定申告サービスの仕訳帳に該当CSVをインポートして取り込みましょう。

03.銀行でCSV取得できない分を手入力で仕訳帳に追加する

全ての銀行の入出金データをCSVで入手できるわけではないので、CSVが手に入らなかった銀行の取引履歴は手入力で仕訳帳に入力していきます。
先に記帳しておいた貯金通帳を手元において、日付と金額を間違えないように仕訳帳に入力していきましょう。

これは手入力で間違いがおきやすいので、後日別のタイミングで日付と金額、取引相手先名称をきちんと合っているか確認しましょう。

ここまでで売上のデータ入力と、一部出金の支払い分が入力できた状態になります。

04.経費領収書を月単位に貼って整理

続いては使った経費の証拠となる領収書の整理に取りかかりましょう。
ただ、事前作業をきちんとやっておいた場合は、ここで行う事はありません。
忘れていた領収書を台紙に貼り付けたり、後から手に入った領収書を整理すれば終わりです。

ただ、今年の私の場合で言うと1~3月と4~6月までの分は4月と7月に整理済みだったのですが、10月と翌年1月はサボって領収書の整理をしていなかったので、2月に入ってから半年分の領収書を整理しました(^-^;
この時期に領収書の整理をするとかなり疲弊するので、皆さん事前にきちんとまとめておくのをオススメします。

頑張れ今年の俺!

05.クレジットカードの取引履歴を月単位でCSV取得し、マージして1つのCSVファイルを作成する

これは先日記事で書きましたが、クレジットカードの取引履歴をCSVでダウンロードして準備します。

1年単位では手に入らなくて、1ヶ月単位でしか取引履歴は手に入りませんが、頑張って入手しましょう。

その上で、クレジットカードの利用履歴のCSVはそのままだと1ヶ月ずつ12回も取り込む必要があって面倒臭いので、1月のCSVファイルにそれぞれの月のデータをコピペ(コピー&貼り付け)してマージし1ファイルにまとめます。
この時に、クレジットカード会社によっては先頭行がヘッダー行になっているので、2行目以降だけをコピーしたりするようにします。
クレジットカード会社によっては、複数行のヘッダーデータがあったので、実際の取引履歴の内容が何行目からなのか注意しながらマージしていきましょう。

06.クレカCSVの内、経費対象外のデータを削除する

1ファイルにマージしたクレジットカードのCSVを再びコピペしてバックアップファイルを作成します。
バックアップが出来たら、マージしたCSVファイルを加工していきます。

CSVファイルの内、経費として対象になる履歴だけを残して、経費以外の履歴を消していきます。
こうする事で、クラウド確定申告サービスに取り込む時に最小限の作業で済みます。

07.クレカCSVを仕訳帳に取り込む

クラウド確定申告サービスにログインし、クレジットカードのCSVを仕訳帳にインポートします。

MFクラウド確定申告でCSVファイルをインポートする手順は下記リンクが参考になります。

連携データのインポート
MFクラウドでは、金融機関のデータを自動取得する事ができますが、対応していない金融機関や、登録をしたくない金融機関(銀行・カード・電子マネー等)の入出金履歴をCSVファイルやANSER形式ファイル(.api)でアップロードする事もできます。
アップロードすると、金融機関の入出金としてMFクラウドに取り込むことができます。
インポートボタンを押し、「銀行・カード等のサイトからダウンロードした取引明細」をお選びください

f:id:MoneyReport:20170224154730p:plain

テンプレートをもとに作成したCSVファイルやANSER形式ファイル(.api)を選択し、データをアップロードしてください。初めてCSVファイルやANSER形式ファイル(.api)をアップロードする場合、金融機関名から「新規追加」を選択し、名前を入力した上で、アップロードを行ってください。
アップロードを行っていただければ、データ連携を行った明細と同じように、仕訳登録が可能となります。


「連携サービスから入力」機能の使い方

また「クレジットカードの取引履歴をCSVで取り込んだ方が安全だ」という論旨の記事を書きましたが、その中でも取り込み手順を明示していますので参考にして下さい。


08.経費領収書の内、クレカCSVに存在しない分を手入力で仕訳帳に追加する

経費の内、クレジットカードのCSVに存在しない分を手入力で仕訳帳に追加していきます。

これは既に整理済みの領収書を綴じた物を見ながらチェックしてきます。
まずは領収書のうち、クレジットカードCSVに入っていた物には領収書の右下あたりに「レ」点チェックを付けていきます。
これは最悪後から消せるようにシャープペンや鉛筆で書いていきましょう。
一通りチェックを付け終えたら、チェックの付いていない領収書を手入力で仕訳帳に追加していきます。

手入力で仕訳帳に追加する手順は、お使いのクラウド確定申告サービスの利用方法を確認しましょう。
一応、MFクラウド確定申告で追加する手順のリンクだけ貼っておきます。

MFクラウド会計・確定申告は、4パターンの仕訳登録方法を用意しています。
用途に応じて活用してください。


各入力方法の差異
振替伝票入力
最も標準的な入力方法です。入力方法に迷った場合には、振替伝票方式で入力をおこなってください。


簡単入力
最もシンプルな入力方法です。家計簿の様に仕訳登録が可能です。
一方、複合仕訳には対応していません。
また、シンプルにお使いいただくために標準で使用できる勘定科目数を絞っています。
勘定科目の設定から追加することが可能です。


仕訳帳入力
表計算ソフトのような感覚で、高速に入力が可能です。キーボードのみで殆どの入力が可能です。


取引から入力
取引先を登録し、取引内容を入力することで、自動的に仕訳が作成されます。

「手動で仕訳」機能の使い方

09.医療費領収書を「支払先、支払い日」順に並べてホチキス止めする

これは年間の家族の医療費が10万円を超えた人だけが対象の話です。
年間医療費が10万円を超えた分に付いては最大200万円まで控除してもらえますので、該当する人は多いに利用しましょう。

医療費領収書をまとめてみて分かったのは、経費の領収書の様に「日付順に並べる」と苦労するという事です。
病院の領収書やドラッグストアで購入した市販薬の領収書などは結構サイズが違うので、単純に日付順にまとめていくとサイズがバラバラで綴じづらいです。
そこで思いついたのが「支払先別、支払い日順に並べる方法」です。
同じ病院なら病院単位で領収書を日付順に並べていきホチキスで止めます。
薬局やドラッグストアの領収書も同じお店の物を日付順に並べてホチキスで止めます。

10.医療費はExcelで医療費明細を作成する

ホチキス止めした医療費の領収書を元に、Excelで医療費明細を作成します。
医療費明細のExcelフォーマットは国税庁のサイトからダウンロードできますので、そちらをダウンロードして記入していき、印刷して医療費領収書と一緒に封筒に入れましょう。

国税庁 医療費集計フォーム

11.海外FXの雑所得の収入と経費を算出する

これはまぁ海外FXをやっている特殊な人向けですね(^-^;
FX(外国為替証拠金取引)は通常国内のFX業者を利用してトレードするかと思いますが、海外のFX業者を利用してトレードする事も可能です。

そして海外FX業者を通じてトレードした分は日本国内の法律が適用されないため、先物取引の分離課税特例(税率一律20%)を受ける事が出来ません
普通の雑所得として経理処理する事になり、所得税の累進課税対象となります。

海外FXでの年間収支を「収入」として算出し、海外FXに掛かった経費も算出し転記できる様にまとめておきましょう。

12.確定申告書Bの必要事項を埋めていく

前述までの手順で、ほぼ確定申告の周辺作業は終わりです。
ここからが最後の大詰めです。

確定申告書Bの必要事項を記入して埋めていきます。
提出先税務署名、自宅住所、氏名、フリガナ、屋号、生年月日、電話番号などなど。
クラウド確定申告サービスを利用していると、仕訳帳に入力した内容は自動で転記してくれますので、それ以外の部分を記入して埋めていきます。
雑所得(海外FX分など)や各種控除金額(社会保険料控除や寄付金控除など)を入力していきますが、抜けがないように注意しましょう。
せっかくの控除も記載漏れで受けられないとかがあると勿体ないので(^-^;

13.確定申告書Bと決算書類を印刷する

確定申告書Bの必要事項入力が終わったら、印刷しましょう!
印刷対象となるのは下記4点かと。

  1. 確定申告書B
  2. 確定申告書B(控用)
  3. 所得税青色申告決算書
  4. 所得税青色申告決算書(控用)


税務署に確定申告書を持参し相談やチェックを受ける方は「控用」にも税務署の印鑑を押してくれますので、必ず控えも印刷しておきましょう

14.手書き必要部分を記入し、各種証明書をのり付けする

「確定申告書B」を印刷すると「添付書類台紙」も印刷されますので、こちらに本人確認書類や、各種控除証明書を糊付けして貼っていきましょう。

特に平成28年分からは「マイナンバー」の記入&提出が義務づけられましたので注意しましょう。
マイナンバーカード(個人番号カード)を持っている人はその裏表のコピーが必要ですし、持っていない人は「番号確認書類と身元確認書類のコピー」が必要になっています。

確定申告にあたっての重要なお知らせ
社会保障・税番号(マイナンバー)制度の導入により、平成28年分以降の確定申告書等の提出の際には、「マイナンバーの記載」 + 「本人確認書類の提示又は写しの添付」が必要です。
f:id:MoneyReport:20170224155622j:plain

重要なお知らせ<申告手続には>:平成28年分 確定申告特集|国税庁

ちなみにこの添付書類台紙に貼り付け必要なのは「申告者本人分だけ」です。
配偶者控除などを受ける時には、家族のマイナンバーも記載が必要だったりしますが、家族分のマイナンバーの添付は不要となっています

15.国内FXの収益を国税庁のサイトを利用して分離課税分の申告書を作成する

非常に便利なクラウド確定申告サービスですが、穴もあります。
それが分離課税用の確定申告書の印刷が出来ない点です。
ここまで出来れば完璧なのですが、ここは国税庁のHPに頼ります。

【確定申告書等作成コーナー】-TOP-画面

国内FXの利益や損失、株式投資の利益や損失などの分離課税分の内容を入力していきPDFを作成してダウンロードし、そのPDFを印刷します。

ここはちょっと分かりにくいので、後日別の記事を起こしたいと思います。

16.医療費領収書と明細を専用封筒に入れて、封筒に金額を明記する

税務署には下記写真の様な「医療費の明細書」封筒が無料で配布されていますので、こちらに領収書と明細書を同封して税務署に提出すればOKです。

f:id:MoneyReport:20170224155257j:plain

上記専用封筒を持っていない場合には、下記国税庁リンクからPDFファイルでダウンロードする事が可能です。

医療費の明細書(PDFファイル)医療費の明細書(PDFファイル) 

こちらのPDFを印刷して明細書の下部にある「控除額の計算」を手入力で埋めて、手持ちの茶封筒に貼り付けましょう。

17.提出書類の有無チェック

と、ここまでで確定申告に必要なほぼ全ての作業が完了しました。
最後に提出書類の有無チェックを行いましょう。
下記リストの内、ご自身に必要な物で抜けがないかをチェックして下さい。

【確定申告提出書類の有無チェックリスト】

  • 申告書B第一表(提出用)
  • 申告書B第二表(提出用)
  • 申告書B第三表(分離課税用)(提出用)
  • 本人確認書の写し
  • 収支内訳書
  • 先物取引に係る雑所得等の金額の計算明細書
  • 医療費の領収書等
  • 医療費の明細書
  • 社会保険料(国民年金保険料)控除証明書等
  • 一般の保険料支払額などの証明書
  • 寄付した団体等から交付を受けた寄付金の領収書等


上記が

「全て揃った!」

となったら、自信のある方は郵送で、自信のない方は税務署に持参して提出しましょう。

まとめ

仕訳の数が少ないフリーランス向けの確定申告手順書をまとめました。
自分自身の備忘録を兼ねて書きました。
来年、確定申告する時には自分でもこの記事を見ながら確定申告の提出作業を行うつもりです。
私自身に最適化した内容なので、個々人によってはもっと必要な手順があったり、もっと少ない手順でできたりするかとは思いますが、参考になれば幸いです。

ただ、ネットショップの様な小売業をやっている人なんかは、とてもじゃないですが、こんな手順では終わらないと思いますので、税理士さんに相談されたりが良いと思います。

まだ2月下旬という事で確定申告の提出期限である3月15日までは日数がありますが、まだ未提出の方は今回の確定申告手順に沿って作業され、手早くスムーズに提出できる様に頑張って下さい!

仕訳の数が少ないフリーランス向けの確定申告手順書でした。

確定申告の混雑予想!2月でも駐車場に100台並び、医療費控除の人ばかりが税務署へ!

確定申告してきました!

本日、平成29年2月22日(水)に税務署へ確定申告書を持参し、申告書の提出を行ってきました!
昨年は3月に作業を始め、紆余曲折を経て泣きながら確定申告の作業をしていたので、その教訓を活かして2月上旬から作業を開始していました。
なんだかんだで確定申告作業自体は10日間ほどやることになりまして、なんとか昨日で提出資料を全てまとめ終えたので、本日の提出へとこぎつけました。

昨年、税務署へ確定申告書を持参したのは2016年3月9日。
その時は朝9:10頃に税務署に着きましたが既に、長蛇の車の列が道路にズラーっと列をなしていました(^-^;

今年はこんな事が無いようにと、2月のまだ確定申告が始まって間もない水曜日を選びました。
確定申告は先週の2月16日(木)に受理が開始されたばかり。
今日でちょうど1週間目になりますね。

午前中は用事があったので午後から車で税務署へと向かいます。

「今年は2月の早い時期だし駐車場に入れるしょ♪」

と気軽に向かいましたが、税務署前は既に長蛇の車の列(-_-;
f:id:MoneyReport:20170222162005j:plain
最後尾が近いなら並ぼうと思って、車の列を後ろへと追うと、信号の3個先まで車が並んでいます(^o^;
昨年は120台ほど並んでいるのを見ましたが、今年はまだ100台程度並んでいるので済みました。
しかし

「今年もダメだ。有料駐車場だ!」

と踵を返して近所の有料駐車場へ。

ちなみに後から外で車の誘導をしていた職員の方に声を掛けたら

「この車の列は17時頃まで続きますよ」

との事。
2月でも税務署前の車の大渋滞は100台は続くのが常態化してしまっているようです(^o^;

税務署内の人の列がオカシイ?

車を近くの有料駐車場に停めて速足で税務署へ。
早く入れれば中の並んでいる列も前の方に並べるので、ここは急がなければいけません。

税務署内は幸い階段まで人が並んでいませんでした!
この階段には「120分待ち」とか「60分待ち」とかの絶望的な張り紙が貼られたりするので、そんなには待たずに済みそうです(^-^;
確定申告会場のあるフロアの廊下が最後尾でした。
ここなら昨年の3月9日の時と同じくらい。
2月の早い時期の午後と、3月後半の朝一は同じくらいの混雑状況のようですね。

同じ列に並んだおばあちゃんとそれとなく話しながらゆっくりゆっくり列は進みます。
あ、そうそう確定申告会場の案内図も途中でもらえたので載せておきます。
f:id:MoneyReport:20170222154132j:plain

この図の中の「2列でお進みください」の廊下に並んで20分ほどで、図の右上の「会場入口」に辿り着きました。
そして会場内まで入ると奇妙な事に気付きます。
会場内の「2列でお進みください」の部分では皆さん右側の4番の方に2列で並んでいるんです!
f:id:MoneyReport:20170222163103j:plain

3番の方には1人も並んでいません。

「あれ?なんだこの並び方は?」

昨年はこんな風には分かれていませんでした。
会場内に入ってから3番と4番に分かれるあたりで、税務署員の方に声を掛けて自分の担当先に振り分けられていきました。

「今年は並び方が違うのかな?」

と改めて案内図の振り分けを確認します。
f:id:MoneyReport:20170222163812j:plain

3番は下記に該当する方。

  • 事業・不動産収入のある方
  • 住宅ローン控除を受ける方
  • 土地建物等を売却した方
  • 贈与税の申告の方
  • 申告内容で確認したい点がある方

4番は下記に該当する方。

  • 3番以外の方
  • 給与、年金収入のみの方
  • 医療費控除を受ける方

ふうむ。
焦っていたので3番の「事業・不動産収入のある方」の記載を見逃します(^-^;

しかし、他にも3番は「必要書類の確認やアドバイスなどの相談を受けたい人」で4番は「申告に必要な書類を自分で整理する人」との事なので、多分3番がフリーランスである私の並ぶべき側かな、と。
しかもこの状況だと3番には誰も人が並んでいないので、一気に進めそうです!

一緒に並んでいたおばあちゃんに

「私3番かもしれないから、前に行って聞いてきますね」

と声を掛けて、最悪間違っていたらおばあちゃんの所に戻ってこれる様に話してから列を離れます。
最初から並び直しなんてまた30分くらい並ばなくちゃいけないので、それは避けたいので(^-^;

誰も並んでいない3番の方に進んでみると税務署員の方が発券機の前で暇そうに待っています。
だって私が会場入口に辿り着いてから5分くらい経ちましたが3番に進んだ人は一人もいませんでしたから(^o^;

「個人事業主で確定申告書のチェックを受けたいんですが」

と伝えると発券機で個人事業主向けの番号を発券してくれました。

「すみません、ちょっと伝えることがあって、すぐ戻ります」

と署員の方に声を掛けて4番の列に並んでいる方に戻り、先ほど一緒に並んでいたおばあちゃんに声を掛けます。

「私はやはり3番で良かったようなので、もう向こうに行きます」

おばあちゃん「あら、良かったね早く進めるね」

と、そこで別れました。

税理士さんのチェックへ

もうここからはスピーディー♪
発券された番号は椅子に座って2分後には呼ばれて税理士のおじいさんの前へ案内されます。

「確定申告書と決算書類を作ってきました。確認よろしくお願いします。」

と提出用書類をチェックしてもらいます。

「あぁもう全部作ってあるのね。」

「うん?金額が・・・、あぁ青色申告の65万円が先に引かれてるのか。」

「あ、ハンコを決算書にも押してね」

と3分程度でチェックが終わります。
昨年は修正箇所が6箇所ありましたが、今年はハンコの押し忘れの1箇所だけで済みました(^-^)/

その後は、提出箱の受付まで進み、提出書類の受理と、控え書類にも税務署の印鑑を押してもらい確定申告書の受理完了!
確定申告が終わりました(#^o^#)/


結局今日1日の流れはこんな感じ。

13:00 税務署に到着したが車が3つ先の信号までズラッと並んでいる
13:30 申告フロアに到着するも、まぁまぁ並んでいる
14:00 中の列が4番に並ぶ人ばかりで3番に並ぶ人は一気に進めた!
14:10 税理士さんのチェックを受けて提出完了!!

有料駐車場に車を停めていた時間は58分で済んで、1時間分の駐車場代金で済みました(^-^)v

4番の人達は何の申告をする人ぞ?

まぁまぁの混み具合の税務署でしたが、確定申告会場の中にまで辿り着くと一気に進めました。
4番に並んでいた人達がほとんどで、3番に用事のある人はほとんど居なかった印象です。

4番に並んでいた人達というのは下記に該当する人達。

  • 給与、年金収入のみの方
  • 医療費控除を受ける方

今日来ていた人達はご年配の方や体を悪くした方が多かった様に思います。
私と一緒に並んでいたおばあちゃんも体が辛い様子で、並んでいる時も壁に寄りかかってしゃがみこんでいました(;_;)

後から考えてみると、4番に並んでいる人の多くは年金収入で医療費控除を受ける方がほとんどだったのかな、と。
確かに皆さん、確定申告書を既に作成し終えている人はあまりいなさそうな雰囲気で、医療費の領収書を片手に来て、中で税務署員と一緒に作るのかなぁ、という感じ。
誰も3番に用事のある「確定申告書作成済み」の人はいなさそうでしたから、皆さん自宅で作らずに税務署で一日がかりで作るんでしょうね~。

確かに隣に並んだおばあちゃんも

「スマホは分からなくて携帯電話も最近持ったのよ」

と話していましたから、パソコンで確定申告書類を自分で作ってなんていうのはハードルの高い話なのかもしれません。

結論としては、個人事業主であるフリーランスは税務署によっては早く列を進むことが出来る、と言う事ができるかもしれません。

税務署混雑予想

また、今後税務署へ確定申告へ行く方のために税務署の混雑予想も載せておきます。

確定申告期におけるe-Tax・作成コーナーヘルプデスク電話混雑予想
昨年度及び直近の電話受付状況を基に、混雑状況を予想しております。
e-Tax・作成コーナーヘルプデスクへお問い合わせいただく際の参考としてください。


確定申告期におけるe-Tax・作成コーナーヘルプデスク電話混雑予想 |e-Tax

ヘルプデスクの電話混雑予想ですが、実際の税務署の混み具合ともほぼリンクしていると思いますので、ご参考までに。

f:id:MoneyReport:20170222171556j:plain

こうしてみると税務署が混みあうのは

  • 休み明けの月曜日と火曜日
  • 最後の平日3日間

だという事が分かります。

税務署の混雑を避けて確定申告書の提出をするためには下記の3つを満たす時期を狙っていくのが良いと思います。

【税務署が混みあわない3条件】

  1. 平日の水曜日から金曜日
  2. 3月10日までに出す!
  3. 午後よりは朝一に行く!

周りに並んでいるおじいさんも

「午後じゃなくて朝一の方が例年空いてたなぁ」

と話していましたし。

これから確定申告のために税務署へと向かう方は上記の条件を狙って提出に向かいましょう!

まとめ

  • 税務署は確定申告受理開始直後の2月でも100台車が並んだりする!
  • 確定申告会場の受付方法が変わり個人事業主はスムーズに先に進める様になった!(税務署による)
  • 2月に申告会場に多いのは年金受給していて医療費控除を受ける人達
  • 税務署は週明けと午後が混むので、週後半の朝一に行くのが空いていてオススメ!

GearBest春セールでMacBookAirモドキが2万円以下で買える!クーポンコード有り♪

MacBookAirモドキ「Jumper Ezbook 2」

中国のガジェット系ネットショップ「GearBest」(ギアベスト)のご厚意で、MacBookAirにソックリなノートパソコン「Jumper Ezbook 2」を試すことが出来ました。
その時の記事は下記に。

14インチとMacBookAirには無いサイズではありますが、11インチのMacBookAirと並べてみると物凄い似ています(^-^;

下記写真の左側がMacBookAirで、右側がJumperEzbook2です。
f:id:MoneyReport:20170125111936j:plain
ね、ソックリでしょう(^o^;

これがレビュー当時は23,000円ほどで買える激安品でした。
もちろん、中国のメーカーがApple社の製品を思いっきり真似しているからこそできる価格ですね(^-^;

Windows10が動いて、ここ一カ月ほど使っていますが特段気になる点はなくスムーズに動いています(^-^)v
普段は11インチのMacBookAirで作業していたので、14インチという3インチ大きいだけではありますが

「大きさは正義だな」

と感じているところ。
やはり大画面のノートパソコンは使いやすいですし、重さも1,180gということで1.2kg程度と軽くて持ち運びしやすいです。

で、そんなMacBookAirモドキが2万円を切る価格のセールが発表されたのでお知らせさせて頂きます(^-^)/

GearBest春セール

中国の春を告げるセールのようです。

f:id:MoneyReport:20170218164035p:plain

2017年2月15日から2月25日の22時まで開催されるセールで全部で36製品が値引き対象となっているようです。

Gearbest 春セール - GearBest.com

このGearBest春セールの中で「Jumper Ezbook 2」が取り上げられています(^-^)v

f:id:MoneyReport:20170218164427p:plain

現時点では20,099円のノートパソコンが、クーポンを使うことで19,756円で購入する事が出来ます!

・・・

ってあれ?
大して安くならないですね(^-^;
クーポン使う前から値引きされているからですね、きっと。
以前は23,000円程度しましたから・・・。

Jumper Ezbook 2 Ultrabook Laptop - INTEL CHERRY TRAIL X5 Z8350 SILVER

クーポン: Ezbook29

クーポンコードはカート画面まで進んで「PromotionCode」欄に「Ezbook29」と入力し右側の「Apply」ボタンを押すことで適用されて値引き後の値段が表示されます(^-^)v
f:id:MoneyReport:20170218164845p:plain

MacBookAirモドキの購入を検討されていた方は今回の春セールで購入されると安く手に入って良いと思います(^-^)v

ちなみにGearBestは海外サイトなので購入時に

「英語での入力どうしよう~(-_-;」

と思う方もいらっしゃるでしょうから、その辺は私が実際にGearBestで商品を購入した時の記事を参考にしていただくとわかりやすいと思います。
下記記事がWindows10タブレットをGearBestで購入した時の記事になります。

ご参考までに。

また、もう少し詳しく購入方法をまとめた記事も書きました。
こちらの記事を見て頂ければ、英語での住所の入力等も迷わず書けてオススメです。


他にも安い!

また、今回の春セールでは以前紹介させてもらったWindows10ゲーム端末である「GPD WIN GamePad Tablet PC」もセール対象となっているようです。
GPD WIN GamePad Tablet PCの紹介記事は下記。

今回のセールページは下記。

GPD WIN GamePad Tablet PC

クーポン: GPDS
クーポン後価格が36,544円とかなり安くなっています(^-^)v

以前チェックした時はGPD WIN GamePadは40,916円でしたから、今回のクーポン利用後は10%OFF程度になっていますか。
Amazonとかでもなかなか値引きされないので、今回は結構安いのではないかと。

ちなみに上記のAmazonでの製品をチェックしてみたら48,500円となっていましたので、Amazonとの比較では12,000円ほど安い事になりますか。
手軽にWindows10ゲーム端末で遊びたいと思っていた方は、今回狙い目かもしれませんね(^-^)v

MacBookAirモドキ3

あと、MacBookAirモドキに続編というか後継機が出ていました。
その名も「Jumper EZBOOK 3」という事で、私が触った2から3にバージョンアップ!
サイトで仕様をチェックしましたが、USBポートが2事も3.0にアップされていたり、細かい所で若干のパワーアップがあるようですが、それほどは大きく変わらない感じに見えました(^-^;

Jumper EZBOOK 3 Notebook - SILVER

クーポン: Ezbook3A
クーポン後価格は23,982円。

ただ

「どうせMacBookAirモドキを買うなら最新版だろ!」

という思いもあるかと思うので、紹介させて頂きました。


GearBestで気になっていた商品がセール対象になっていた方は今回の春セールで購入されると安く手に入って良いかもしれませんね。

Gearbest 春セール - GearBest.com

まとめ

  • MacBookAirモドキ「Jumper Ezbook 2」がクーポン「Ezbook29」で19,756円!
  • Windows10ゲーム端末「GPD WIN GamePad」がクーポン「GPDS」で36,544円!
  • 新MacBookAirモドキ「Jumper Ezbook 3」がクーポン「Ezbook3A」で23,982円!