マネー報道 MoneyReport

仮想通貨に特化した自作EAを公開中!仮想通貨FXでMT4&MT5を活用し資産運用中!

ICOトークンセール特設会場「CoinList」の登録方法!上場前の仮想通貨欲しい人集まれ!

あとで読む スポンサーリンク

仮想通貨のICO、トークンセールとは?

昨日7月1日に、日本の仮想通貨取引所の「コインチェック」がIEO(取引所主催トークンセール)の新サービスを開始しました。
私も早速1口分申し込んでみました(^-^)v
その時の記事は下記。

moneyreport.hatenablog.com

コインチェックのIEOに申し込んでみた!仮想通貨トークンセールで「Palette Token」が買えると良いな♪ - マネー報道 MoneyReport

で、いきなりIEOやらトークンセールやらの話が出てきましたが、ブックマークコメントでご質問を頂きました。

id:jun_0017さん
仮想通貨のIPOみたいなもんですかね??


[B!] コインチェックのIEOに申し込んでみた!仮想通貨トークンセールで「Palette Token」が買えると良いな♪ - マネー報道 MoneyReport

そうそう、そうなんです!
株式投資をしている人達には馴染みのある、IPOInitial Public Offering)があるかと思います。
IPOは「新規公開株(新規上場株式)」の事で、未上場の株式会社が株式市場に初めて株式を上場する時に行われるのがIPOですね。
IPOは誰でもが買える訳じゃなくて抽選で当たった人だけが新規株式を指定価格で買う事が出来ます
IPOに人が群がるのはIPOで買った価格よりも上場時に高値になる事が多く、高値で売れると一気に儲ける事ができるからです。

で、翻ってICOことInitial Coin Offeringは、仮想通貨の新規公開仮想通貨というかまだ仮想通貨取引所で売買できない(未上場)トークンを抽選で先に購入できる仕組みになります。
仮想通貨も作られてすぐは誰も興味がないし、信用も無いので仮想通貨取引所で売買してもらう事はできません。
地道な開発や宣伝を行っていって、ある程度興味を持ってもらえて信用も付いてきたタイミングでICO(トークンセール)を行い、資金調達をします。
この時は、もちろん仮想通貨取引所で売買できる様になる(仮想通貨を上場する)価格よりも安い価格で買う事が出来ます。
要は仮想通貨の先物買いで、先に安く買っておいて後から(上場後に)高く売って儲けたいというのがICOの特徴です。

IPOも「2倍になった!」とか「10倍になった!!」とか盛り上がりますが、ICOは半端なくて「340倍になった!!!」とかって話も聞きます(^-^;
小額投資でも大きなリターンを狙える、現代の夢の投資、それがICOです。

【目次】

ICOにいっぱい申し込んでみたい!

で、そんなICOことトークンセールですが、CoinCheckのIEOはまだ始まったばかりで1個目が出たところ。
海外取引所だと「Binance」(バイナンス)とかもICOを手掛けているようなのですが、バイナンスのWebサイトって多機能過ぎてちょっと分かりづらいんですよね(^-^;

「もっとこう、トークンセールに特化した所はないのかなぁ・・・」

と思っていた所に、FXの専業トレーダーである「ゆきひろ (id:yukihiro0201)さん」がトークンセールをバンバンやっている仮想通貨取引所を紹介してくれていました(^o^)/

CoinList(コインリスト)とは
CoinList(コインリスト)は、様々なICOが行われるトークンセールのプラットフォームです。
※ICO:Initial Coin offering(仮想通貨の新規発行による資金調達)
分かりやすく言うと、まだ世に出回っていない仮想通貨の先行販売が行われる場所ですね!!


またコインリストでは、様々な仮想通貨を売買することも可能です。
そういった意味では、仮想通貨の取引所としての機能もあります。

CoinList(コインリスト)の使い方を解説!登録・ログイン・入金・送金など - トレトラ~トレードしながらトラベルしよう

おぉ!そんなトークンセールに特化した取引所があるんですね!
海外の仮想通貨取引所で「CoinList」(コインリスト)という所のようです!

このコインリストで新規上場したトークン(仮想通貨の卵)は下記ツイートによると百倍以上に価格が高騰しているようです(*^▽^*)/

こりゃあ、申し込んでみたいですね新しいトークンセールに♪

ICOトークンセールを専門に行う「CoinList」

というわけで、早速「CoinList(コインリスト)」に新規登録してみましょう!

ICOトークンセール特設会場「CoinList」に新規登録

上記ボタンからコインリストのHPに向かうと「Welcome to CoinList」という新規登録画面に到着します。
英語で氏名を入力し、メールアドレスとパスワード(2回)を打ち込んで「Create Account」ボタンを押下します。

f:id:MoneyReport:20210703142837p:plain

すると、入力したメールアドレスにメールが届くので、その承認URLをクリックして進みましょう。
進むと、メールの認証が完了してWebサイトにログインできました。

f:id:MoneyReport:20210623160207p:plain

「Your email address has been successfully verified.」との事で、認証完了。
続いて個人情報の入力に進みましょう。

「Verify」ボタンを押下します。
個人情報入力画面(Verify画面)に来たら、「A person」を選択した状態にして「First name」と「Last name」に氏名を入力して、「Save & Continue」ボタンを押下します。

f:id:MoneyReport:20210623160413p:plain

続いて居住国を選択します。
Japan」を選択して、「I confirm that the residence information provided is true and accurate.」にチェックを付けて「Save & Continue」ボタンを押下します。

f:id:MoneyReport:20210623160617p:plain

続いて、住所と生年月日、電話番号を入力します。

f:id:MoneyReport:20210623160826p:plain

英語の住所の入力はWebサービス「住所を英語表記に簡単変換 - 君に届け!」を使うと簡単に英語変換してくれますので、変換後の住所をコピペすればOKです。
全部入力が完了したら「Save & Continue」ボタンを押下します。

次の画面では写真を撮る様です。

f:id:MoneyReport:20210623161453p:plain

色々と押したら、どうやらパソコンからはダメでスマホから写真を撮る必要がある様で、QRコードが出てきました!

f:id:MoneyReport:20210623161625p:plain

QRコードをスマホで読み取ると、運転免許証を撮影する画面が出てきました。
Start」ボタンを押下します。

f:id:MoneyReport:20210703143658p:plain

運転免許証をスマホで撮影してアップロードすると、こんな画面に。

f:id:MoneyReport:20210703143854p:plain

OKなら「Confirm」を押して、取り直したい場合は「Retake」を押しましょう。

続いて顔写真を撮ります。
カメラを起動して丸い点線部分に自分の顔を入れてセルフィーで自撮りします。

f:id:MoneyReport:20210703144001p:plain

アップロード中。

f:id:MoneyReport:20210703144052p:plain

顔写真も問題なければデスクトップ画面に戻ってね、の表示。

f:id:MoneyReport:20210703144122p:plain

写真のアップロードが終わるとパソコン画面が進み「CURRENT OCCUPATION」欄に職業を英語で書いて入力し「Submit」ボタンを押下します。

f:id:MoneyReport:20210623162420p:plain

次の画面では二段階認証の登録を行います。
Googleの二段階認証アプリを起動して、中央のQRコードを読み取ります。
そして右側のテキストボックスに6桁の認証コードを入力して「Enable」ボタンを押下します。

f:id:MoneyReport:20210623162719p:plain

次の画面では「Application approved」との事で個人情報の登録が完了しました!
ボタンが3個出てきて「Deposit USD」、「Deposit Bitcoin」、「Deposit Ether」とのことで、米ドルかビットコイン、イーサリアムで入金しなさい!との事のようです。
って、ゴメンナサイ、スクリーンショットを取り忘れていました・・・、残念orz

と、ここまでがCoinList(コインリスト)の新規ユーザー登録方法でした。

実際に新しい仮想通貨を買うには?

では、実際に新しい仮想通貨のトークンセール会場を見に行きましょう!!!
左側のメニューの「Token Sales」を選択します。
すると「Token Sales」画面に遷移します。

f:id:MoneyReport:20210623163930p:plain

ここの「Active Now」に表示されているのが、実際に購入できる新仮想通貨のトークンになるみたいです!
今回トークンセールを行っているのは「Efinity」というトークンになるようです。(記事執筆途中の6月23日時点)
Efinityをクリックすると詳細画面に移りまして、トークンセールの詳細が表示されています。

f:id:MoneyReport:20210623164214p:plain

英語だとよく分からないので、Google翻訳をかけると・・・

f:id:MoneyReport:20210623164253p:plain

販売時間が「登録開始:2021年6月2日、登録期限:2021年6月18日00:00 UTC」となっており、残念ながら私がアクセスした6月23日には既に登録期限を過ぎており申し込めませんでした(T_T)
うーん、残念orz

時々アクセスして、トークンセールが始まったら登録してみます!

ICOトークンセール特設会場「CoinList」に新規登録