マネー報道 MoneyReport

マネーにまつわる報道を取り上げ、自分の切り口で切り取り、噛み砕いてお伝えします。

【 速報!】QE3縮小開始!2013/12のFOMCにて決定!縮小規模は小さめ!

スポンサーリンク
あとで読む

サプライズ!QE3縮小!

2013/12/19 AM4:00に発表されたFOMCの決定内容発表で、QE3(量的金融緩和政策)の縮小開始(テーパリング)が発表された!

アメリカのFOMC声明と、経済見通しの発表では以下の様に触れている。

「米国債の買入を月額450億ドルから400億ドルに減額」

「MBS証券の買入を月額400億ドルから350億ドルに減額」

またFRBのバーナンキ議長は会見で

「データが正当化するのであれば、さらに量的緩和を縮小する可能性(がある)」

とも述べている。


いずれにしてもバーナンキ議長が就任している間にQE3の緩和規模縮小が開始となった。

次期FRB議長であるイエレン氏にQE3のテーパリング(QE3取りやめ)の舵取りが引き継がれる事になる。