読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

マネー報道 MoneyReport

マネーにまつわる報道を取り上げ、自分の切り口で切り取り、噛み砕いてお伝えします。

飛行機旅2日目。この1年の振り返り。色んな人に感謝です!

フリーランスの日常 閑話休眠

JALの翼

シルバーウィークど真ん中ですが、一人で飛行機の旅に出ています。
昨日、飛行機で飛び立ち一泊し、本日旅路を巡った後に、再び飛行機で帰ります。

初日の感想は下記記事に。

今日は朝から宿を後にし、観光したりしつつも、一人考える時間を取るようにしています。
この旅は

非日常の中に身を置いて、普段は考えられない物事へ思考を巡らすこと

が目的です。

まだ1日経っただけですが、この1年の間に起きた事を振り返りつつ、良かった事、悪かった事に思いを巡らせ反省をしていました。

f:id:MoneyReport:20160925081902j:plain

昨年の旅路

昨年、飛行機旅に出たのは2015年9月27日のこと。
飛行機日帰り弾丸ツアーをやっていますね(^-^;

その時の記事が下記。

決めました。
もう逃げません!
事業拡大に向けて、利益の事業への再投資を行います!
逃げ道を用意するのは、もうやめます。


事業の方向性見直し!日帰り弾丸ツアー中にボスタイムで - マネー報道 MoneyReport

そうでした、そうでした。
昨年の旅では献本していただいた社長さんの本に影響を受けて、仕事の取り組み方を見直したのでした。
そして、決意をしています。

どうせやるんなら思いっきりやるか!
と腹を決めたという話です。


今までの様にどっちつかずで中途半端にやっても仕事(事業)。
腹を据えてトコトンやっても仕事(事業)。

じゃあどうせ同じ仕事(事業)をするんなら、きっちり本気出して取り組もう、と。

おぉ!
1年前の私、格好良いこと言ってますね(^o^;
「事業拡大路線に乗ってガンガン行くぜ!」という決意が見て取れます。

もちろんこの時の決意は今も変わらず持っていまして、事業として利益が出そうなところをキッチリ攻める様になりました。
昨年の春~夏は利益とか単価とかをあまり計算せずに仕事を引き受けていて酷い惨状でしたから(-_-;

ただこの決意の時に描いた事業計画どおりに事は進めつつも、利益は予想とは相反して思うように挙げられていないのは、私の経営手腕がないからと素直に認めなければいけませんね(T_T)

この1年の感謝

ただ、うまくいかないながらも何とか食いつないでくる事ができた事は評価したいとも思っています。
描いた事業計画通りにいかなくても、最低限食べていくだけは確保しつつ推移してこれたお陰で、なんとか独立後1年半たっても廃業しないで済んでいるのかな、と(^o^;

また、多くの人に助けて頂いた1年だったなと、振り返ってみて思いました。

在宅ワークが家族との軋轢を生み、仕事が進まないなか泣きついたら「ウチにおいでよ」と言ってくれた近所の会社の社長さん。
オフィスを間借りしてからは、ようやく仕事の能率が戻ってきて仕事をドンドン進める事が出来るようになりました。
間借り出来なければとっくに廃業していたでしょう(-_-;
ホントに社長さんには感謝の気持ちで一杯です。

またネットショップの運用代行の仕事を発注してくれた社長さんにも感謝です。
ネットショップ運用代行は毎月定額の代金を頂くことが出来て、そのお陰で利益の見通しが立てやすくなりました。
こうした定額報酬を出してもらっている事にも感謝です。

現役FXトレーダーであるid:emijaさんと会って話せたのも大きな刺激を頂きました。
特段、トレードのコツを教えて頂いたりとかがあったわけではないですが、トレーダー同士じゃないと分かりあえない部分てやっぱりあるわけで、そんなトレーダーあるあるの話を出来たり、取り組んでいる事から学ばせて頂いたりと、FXトレーダーとしても得るものの大きかった1年だったと思っています。
id:emijaさん、ありがとうございます(^-^)/

最後は、やっぱり家族ですか。
私のワガママみたいな独立話に付き合って一緒に苦労してくれているわけで、理解して「いいよ」と言ってくれなければ、フリーランスなんていうリスクのある仕事を選ぶことは出来なかったと思います。
まだまだ楽をさせてあげれていないのが心苦しいですが、

もうちょっと待っててね。もう少しの辛抱を一緒に分かち合おう!

と伝えたい気持ちです。

まぁ、面と向かってはなかなか言えないので心の内に思うだけですが、家族にも本当に感謝です。

今後

振り返ってみて分かったのは、現状維持だとジリ貧になっていくという事です。
必要な手立てを打つ事が大切です。

現状打てる手が多いわけではありませんが、これまで作ってきたWebサイトやWebサービスに改良の余地は多分にあるので、その改善に着手しようと思います。
作って作りっぱなしにして、色々な部分で最適化をしていない、言わばベータ版みたいな甘い作り込みの部分もあるので、そうしたおざなりにしてきてしまった部分を、より良い状態にブラッシュアップしていきたいです。

まだ本来の力を発揮できていないWebサイトをパワーアップさせるわけです。
新規にWebサイトやWebサービスを設計して作り込んで、には非常に時間が掛かるので短時間で効率的に作業を進めるために既存サイトの改修をする、と。

またもう1つWebサイトアイデアがあるので、そちらも調べつつ設計をしていき、来春までにはオープンさせたいと思っています。
こちらは長期的な取り組みになりますね。

帰りの飛行機

さて、そろそろ帰りの飛行機に乗るために移動を開始しないといけません。
帰りの飛行機の中でも思考を巡らせて、非日常の中での閃きに期待したいと思います(^^)v

さぁ、楽しい飛行機旅だ!

追記

帰りの飛行機は色々と考えるつもりでしたが、旅疲れで乗ってすぐに爆睡でした(^^;;

年に1度の飛行機旅。飛行機の中って物事を考えるのに向いている!

フリーランスの日常 特集 節約 閑話休眠

毎年恒例

さて、今年も秋の旅行シーズンがやってきました!
世の中はシルバーウィークの後半まっただ中。
そんな混んでいる時分ではあるのですが、私も旅に出る事に。

普段は家族で旅行をしたりするのですが、この秋の旅行だけは自分1人で気ままな旅路となります。
そして私の秋旅は飛行機での旅となります。

行き先は内緒ですが、飛行機に乗って一気に空の上を飛ぶ感覚は結構好きで、毎年この旅を楽しみにしています。
何だって毎年秋に飛行機旅に出るのかって

JALマイレージバンクのマイルで無料航空券をもらえるから!

です。

私が普段使うクレジットカードはJALカードで、飛行機に乗ってマイルが貯まるのはもちろん、買い物で使ってもマイルが貯まります(^-^)v
毎年、家計の出費はJALカードを使って支払うようにしているので毎年、国内線特典航空券をもらっています♪

なので飛行機賃は無料!
空港までの公共交通機関の交通費や宿泊費だけで旅に出る事が出来ます。

年に一度の自分へのご褒美旅行です(^-^)/

JALカードのマイルを貯める技の詳細については下記記事を参考にしてください。

Airplane

飛行機の中

飛行機の中って好きです。
フライト前の駐機場でお客さんが乗って準備している段階で

非日常へのいざない

を感じますし、駐機場を出て滑走路を走って離陸するあのフワッと体が浮く瞬間も大好きです♪

「さぁー、空に行くぞ~!」

という感覚が何ともいえません♪
これ旅行の時には非常に感じられて良いのですが、仕事の出張とかで飛行機に乗っていた時はそれほど楽しめないというか、どうしても頭のどこかに仕事モードの自分がいて邪魔をします。
だからこそ、時に旅に出て飛行機に乗るのは必要かな、と感じています。

飛行機が離陸して急角度で空に上って行っている時は、外を見ています。
昼でも夜でも。
なので飛行機で取る座席は、基本は一番窓側の席を確保しています(^^)v
そして、一気に地上から離れて急激に小さくなっていく街並みや自然に目を凝らします。

大きな森や、芥子粒みたいに小さく見える自動車。
膜を張ったように見える海の反射。
海に軌跡を残しながらゆっくり進む船、舟。
湖なんかもきれいです。

と、雲の中に入って地上が見えなくなるまで、下界を見つめて堪能する。

そうこうしている内に飛行機は水平に戻ります。

シンキングタイム

飛行機が雲の上をすいすい進む様になると、お待ちかねのシンキングタイム。
この上昇までのプロセスで十二分に非日常を味わった後なので、脳が非常に活性化されているのが分かります
この冴えた頭で色々と考えます。

普段はなかなか日常の中に埋没してしまって、いや日常に追われてしまってゆっくり考える時間や余裕が確保できなかった分、それを取り返すかのように考えます。
いや、考えるというか思想を巡らすと言った方がより正確でしょうか?

日頃、「本当は考えなきゃいけない」と分かっていたのに後回しにしてしまっていた事や、一歩引いて客観的に考えたかったが日常の糸に絡み取られて没入してしまい遠く俯瞰して物事を考えられなかった事など。
日常の中では考えづらかった事たち。

そうした非日常という旅路だからこそ考えられる事に思いを馳せます。

そうやって物事を考えるのに、飛行機の中というのは非常に適しています。
電話も掛かってきませんし、メールやLINEもきません。(機内Wi-Fiサービスを使えば利用できますが、無粋です)

普段かかわり合いのある人や事象から離れて、解放される時間。
それが飛行機の中で流れている時間なのです。

一人旅

こうしたシンキングタイムを得るのには一人旅が適しています。
家族や友人と旅をしてしまうと、飛行機の中も楽しく話してしまって、こうやって非日常の中で物事を考える機会を失ってしまいます。

若干、寂しい感じもしますが、それよりもこの一人で解放されて好きに大いに考えにふけっていられる飛行機旅。

最高です!

家族のいる方はなかなか一人旅って難しいと思いますが、毎年の行事として組み込んでおけば、案外家族の理解も得られたりします。
若い方は結婚前の付き合っている時分から、毎年のスケジュールとして組んでおけば結婚後もスムーズに一人旅に出られるかと思いますので、頑張って下さい(^^)v

さて、今日はこの辺で。

明日の飛行機内でのシンキングタイムを楽しみにしつつ。

Wi-Fi電波が弱い!2FWi-Fiルーターの電波が1Fタブレットに届かない?

スマホ フリーランスの日常

Wi-Fi電波が弱い

つい先日、個人経営の美容室に行って髪を切ってもらったのですが、そこで話していたら店舗内のWi-Fi電波が弱くてパソコンやタブレットのインターネット接続が頻繁に切れるとのこと。

これは出番じゃないですか!
曲がりなりにもMVNOやら光回線やらは得意分野のブロガーです、

「ここは調べて解決せねば!」

と、勝手に引き受ける事に(^-^)v

どんな状態か

まずは状況の整理からいきましょう。
現状の把握から。

【美容室の設置設備】

  1. 2Fの自宅スペースにインターネット回線が来ている
  2. 2FにBUFFALOの無線LANルーターを設置している
  3. 無線LANルーターは2Fの高い棚の上に設置
  4. 1Fの美容室スペースにパソコンとタブレットがありWi-Fiでインターネットに接続


発生している事象は下記のとおり。
【美容室で起きている事象】

  1. 1Fのパソコン・タブレット共にインターネットに繋がったり切断されたりする
  2. パソコンでWi-Fi電波状況を確認すると、Wi-Fi電波の強度は半分くらいは拾っている様子
  3. Wi-Fiの電波は「a」と「g」の2種類が飛んでいる


と、こんな状況です。

美容室の店長曰く。

朝一はパソコンがインターネットに繋がったのに、お客さんを1人カットしてそのあと使おうとしたらもうインターネットに繋がらない状況になっていた。
ただ、元々は普通に家中でWi-Fi電波を拾っていて問題なく使えていた。
それが、ここ最近になって急にWi-Fiの電波が弱くなったのか繋がらなくなった。

ふむふむ。
最初にインターネットに繋いでWi-Fiを飛ばしていた頃は問題なく使えていたのに、その後どこかのタイミングで急に繋がらなくなったそう。
さらに聞き取り調査をすると、2Fの室内は現在も、どこでも問題なくWi-Fiは拾えている、と。

はてさて何が原因なのでしょうか?

調べてみると

まずはWi-Fiの電波の種類から勉強しましょう。

Wi-Fi(無線LAN)のa,b,g,nは何が違うの?
まず、無線LANには親機と子機があります。親機は無線LANの電波を発信する機械で「無線LANルーター」と呼ばれています。無線LANルーターが発する電波をパソコンやスマートフォン、ゲーム機などの子機がキャッチします。
無線LANの電波は主に4種類。いずれも「IEEE802.11」という文字列に続いてアルファベットが1文字入ります。「a」「b」「g」「n」です。


Wi-Fi(無線LAN)のa,b,g,nは何が違うの?|エンジョイ!マガジン

特徴をまとめた表は下記の様になっていました。

種類 速度 周波数 特徴
a 54Mbps 5GHz 電波干渉に強いが、対応機種が少ない
b 11Mbps 2.4GHz 価格が安く、対応機種が多い。公衆無線LANにも多く利用されている
g 54Mbps 2.4GHz スマホやゲーム機、プリンタなど対応機種が多く使いやすいが、その分電波干渉の影響も多い
n 300Mbps 2.4/5GHz 高速。テレビなどの家電製品に対応している。

ふむふむ。
美容室で使っているWi-Fi電波の種類は「a」と「g」との事でしたから、aの「5GHzの電波干渉に強い」ものと、gの「2.4GHzで対応機種が多いが電波干渉に弱い」と。
美容室店内では、aはほとんど拾えなくてgの方だけ電波が拾えている状況でした。
速度はどちらも54Mbpsですから、この差異はなし、と。

gの2.4GHzの方が電波の届く距離も広いとの事でしたので、それで2Fに設置されているWi-Fiルーターからの電波の内、gの方の電波だけを受信できたのかと思われます。


続いて、Wi-Fiルーターの設置場所は問題ないでしょうか?
調べるとバッファーローのサイトが詳しかったです。

Wi-Fiルーターの最適な置き場所
Wi-Fiに限らず、電波は障害物があると届きにくくなります。また、電波はWi-Fiルーターを中心に全方向に飛びます。Wi-Fiの電波をより遠くまで届かせるためには、電波の特性を考慮した場所にWi-Fiルーターを設置することが大切です。


ホントはもっとつながるWi-Fi | BUFFALO バッファロー | BUFFALO バッファロー

f:id:MoneyReport:20160923175821p:plain

原則は家の中心部で、床から1~2mの高さの所に設置するのがオススメとのこと。

あれ?
でも待ってくださいよ。
上記の図では1FにWi-Fiルーターを設置しているから床から2mとかの位置に設置するのが正解です、2Fまでの距離も近くなりますから。
ただ今回の美容室の場合には2Fの高い棚の上にWi-Fiルーターを設置していると言っていました。
となると、1Fのパソコンやタブレットまでの距離は遠くなってしまいます!

これが原因では!!!

という事で、美容室に電話して2Fの高い棚の上に設置してあるWi-Fiルーターを、2Fの床に下してもらうように伝えました。

まだ結果までは聞いていませんが、これでWi-Fiが1Fでも繋がると良いのですが、さぁどうなりますか?

他にも「こうやってWi-Fi繋がらないの解決したよ!」とのアドバイスがあれば教えて頂けると幸いです(^o^;

またはこんなたくさんのWi-Fi電波に対応したルーターを使えば良いのでしょうかね?

誰にも真似できないブログを『書き続けるコツ』を全て公開します!【中級者向け】

ブログ運営

秋分の日に言及通知

本日2016/9/22は秋分の日。
秋の祝日をノンビリ仕事をしていたら、はてなブックマークの言及通知を頂きました。
早速見に行くと下記の様な内容。

id:hapilakiさん
id:MoneyReport さんは毎日書き続けてほぼ3年なんで、これ系の記事を書いたら相当の説得力があるだろうな。id:suzukidesu23 さんに皮○を言われることもあるまいw

本気のミニマリストのid:hapilakiさんからじゃないですか~。
ふむふむ。
「これ系」の記事を私が書いたら説得力がある?
さてさて、どんなコレ系の記事なんでしょうか?
果たして、id:suzukidesu23さんに○肉を言われないで済む記事が書けますでしょうか?

BLOG

ブログ開始初期

まずは当該の記事を見に行ってみましょう。
下記記事のようですね。

ブログを始めて3ヶ月のOMG (id:omg-ox)さんが書かれているブログになります。
ブログの記事タイトルが「誰にもマネできないブログを『書き続けるコツ』、すべて公開します。【初心者向け】」というもの。

繰り返しになりますが、ブログを書く上で一番大変な事は「続ける事」で間違いありません。そして読者に響かないブログには価値がありません。ぼくはブログを始める時このような事を考えながら書き始めました。3ヶ月前はどうなるか不安でしたが、この先の展開もなんとかなりそうな予感がしてます。


誰にもマネできないブログを『書き続けるコツ』、すべて公開します。【初心者向け】 - OMGmag

ブログを書き始めて3ヶ月という事で、丁度ブログを書いているのが楽しくてしょうがない時期ですね~♪
ブログの開始直後って

「何を書いたらいいんだろう?」

とか

「人気が出た記事が炎上っぽくなったけど大丈夫かな?」

とか、一つ一つの出来事がまだまだ初々しくて、色んな出来事に刺激を受けて

「ブログを書くのって楽しいし、日々自分を成長させてくれる!」

とかって素直に思える頃かと。

特にブログを書き始めてすぐって、まずは自分の引き出し(自分自身の経験や知識)の中身をドンドン記事に書いて行けます。
これが大体3ヶ月目くらいまでの話。
記事数にすると100記事目くらいまでですかね~。

OMG (id:omg-ox)さんは月に10記事程度の更新ですから、3日に1記事ペース程度で書いているのかな、と思います。
ブログ記事を拝見すると、デザイナーをされているので、デザイナーの仕事のノウハウを記事に書いていくのをご自身の記事ネタの一つとされているようです。

仕事や自分の好きな趣味の内容なんかは、元々詳しく知っていますし、興味もあるからドンドン書けますし狙いとしては良いと思います(^-^)v

ただ、そういった自分の引き出しの中身で書けるのは大体100記事程度までです(^-^;
これは私自身もそうでしたし、多くのブロガーさんを見ていても大体その辺が一つのボーダーラインになっています。

お前、誰だよ?

と、色々ブログ論について書き始めてしまいそうになりましたが、その前に自己紹介をしておきましょうか。
じゃないと

「お前、誰だよ!何様のつもりだよ?」

と思われてしまって、素直に文章を読んで頂けないかもしれませんので(^-^;

ちょうど、先日当ブログの3周年に向けた記事を書きました。

あと一ヶ月しないでブログを書き始めて3年が経過します。
あ、正確には

ブログを毎日書き続けて2年と11ヶ月が過ぎた

ところです。
ブログをただ続けたんではないです。
毎日書き続けています。

お陰様で読者数は1,000名を越えて、一ヶ月のPVが20~30万程度で推移しています。
来月には累計PVが1,000万PVに到達します!
1記事あたり平均で2,000~3,000文字程度の記事を書いています。

当ブログは、ブログタイトルが「マネー報道 MoneyReport」とあるとおりで、マネーに関する話題やFX投資フリーランスのマネー講座などを主軸の記事ネタにしつつ、スマホや格安SIMWebサイト開発の話題などを取り扱っています。

「もっと話題を絞れよ!」

というツッコミがきそうですが、毎日ブログを書こうと思うと、ある程度の話題のカテゴリがないと厳しいです(^-^;

「FXの話題だけを書こう!」

なんて思うと、3ヶ月くらい書くともうネタ切れになります(-_-;
実際なりました(^o^;

そう、勝負はそこからなんです!

ブログを書き続けるコツ

で、ブログ論の話題に戻ります。

誰にも真似できないブログを『書き続けるコツ』ですが、一つ目は

まだ知らない事象について調べて記事を書く!

スキルを身に付けてください。
これが出来ないと、尻すぼみになります。

所詮、人間一人が知っている事柄なんて大した知識量ではありません。
自分の引き出しだけで勝負していれば、100記事目安で枯渇します。

じゃあどうするか?
の答えが先ほどの「自分で調べて、新しく知った内容を記事に書く」事をしていけば良いです。
最初の内は、調査に時間ばかりが取られたり、思ったほども新しい知識は得られないかもしれませんが、「調べて書く」を継続していくと調べてまとめてアウトプットする能力が上がっていきます。

そして調べた内容を記事にして世に公開する事で、はてなブックマークとかなら間違った内容をドヤ顔で書いていようものなら

「お前、何言ってるんだよ!間違ってるぞ!バカが知ったかぶりして書いてんじゃねぇぞ!」

とフルボッコされます(^o^;
ただし、はてなブックマークはただ叩くだけではなくて、叩きながら正解を教えてくれる人が結構います。

「こいつバカだ!●●じゃねぇーよ。△△だよ!」

とかって、罵った上で答えを教えてくれたりします。
ただでは教えないという感じですか(^-^;
それでも答えを教えてくれるのは非常に有り難くて、自分の知らないことも調べてアウトプットを出した上であれば、教えてくれる人がいるというのはもの凄い事ですよ!
世の中、普通は正解なんて誰も教えてくれませんから(^o^;
それが罵詈雑言さえ受容すれば、正解を教えてもらえます。

あ、ブログを書き続けるコツとしては、多少メンタルが強い必要があります(^o^;
世の中に自分の考えやアイデアを問うていく(公開していく)わけですから、良い反応ばかりではなくて、ネガティブな反応も当然あります。
そうしたネガティブな反応を受けても負けない心というか、竹のように打たれても「しなってかわして逆に振れる」くらいの打たれ強さというか、芯根の強さが求められます。

「まぁ何事も勉強だ!」

というポジティブさも必要でしょう(^-^)v

また書き続けるコツとしては

「もう記事ネタないよ・・・」と思ってからが勝負!

だと思って下さい(^-^)v
大丈夫!
そこまで書いてこれたブロガーさんなら、一捻り、二絞り、自分自身を追い詰めて行けば案外出てきます。
記事ネタが無いことも記事にしても良いでしょう♪(←過去に私は、した(^-^;)

人間追い詰められてからが本当の自分自身が出てきます。
記事ネタが一度枯渇してからが本当のブログを続けて行けるかの分かれ道です。
頑張りましょう!

まとめ

うまくまとまってないですが時間も遅いのでもう公開します(^-^;
(と、多少の雑さも必要かも。完璧な記事よりも、多少未完成の記事の方がバズッたりしますから)


【誰にも真似できないブログを『書き続けるコツ』】

  • 自分の仕事や趣味、得意な事や好きな事のカテゴリの記事を書く!
  • 記事のカテゴリは何種類か持っておく!
  • まだ知らない事象について調べて記事を書く!
  • 批判される場合もあるので、多少強めのメンタルも必要!
  • 記事ネタが一度尽きてからが「ブログを書き続けられるか?」の本当の勝負。ファイト!


ブログを書くのは素敵な事です。
ブロガーの皆さん、あなたにしか書けない記事を書いてドンドン公開していきましょう(^-^)/

Webサイトのアイデア出し!数で勝負から!

フリーランスの日常 開発向け

自作Webサイト

自分で設計して、自分で開発して、自分で運用して。
そんな全部自分で作ってメンテナンスしてという事を生業(なりわい)として食べているフリーランスです。

じゃあ「どんなWebサイトを作るのか?」という事を考える時のアイデア出しの話をば。

website

開発ペース

ここまで私が作ってきたWebサイトやWebサービスの数としては、全部で6本ほど。
内、1本はメンテナンス対象外となっているので、実際に稼働しているのは5本になりますか。
あ、このブログで紹介しているWebサービスは数えていませんよ。
あんな勢いだけで作ったモノは数えていません(^-^;

これまでの1年半で6本ほど作ってきたので、ざっくりと開発に掛かる期間を算出してみると・・・

 1年半(18ヶ月) ÷ 6本 = 3ヶ月/本

と、なりまして、3ヶ月に1本のペースで新しいWebサイトやWebサービスをリリースしている計算になります。

これは最近の肌感覚とも一致していまして、新しいWebサイトの構想を考えている時に

「設計1ヶ月、開発1ヶ月、データ入れや調整で1ヶ月」

くらいは掛かるな~、という思いがありますから、昨年独立してすぐの頃の

「Webサイトなんて1ヶ月に1本作ってやるぞ~♪」

みたいな若気の至りみたいな勢いだけの計算は今後は慎みたいと思います(-_-;

開発のアイデア出し

何せWebサイト開発は独立前に作った1本程度で、ほとんど初心者(^-^;
プログラムの経験は少々ありましたが、本格的な開発作業はした事がなかったので素人同然です。

素人がなにがしかのアイデアを出そうと思ったら、まずは数で勝負するしかないです。
1日に20分程度ずつ、思いつく限りのWebサイトアイデアを出していきます
最初の30個くらいはすぐに思いつきますが、そこから先がなかなかすぐには出てきません。
でも考えてはメモして、ひねり出してはメモしてと、何とか数を出していくことに最初集中します。
ある程度、数を出して行くと多少深く考える様になります。
単なる思い付きで書けるものは前半に出尽くしていますから、後半出てくるものは多少ひねったものというか、もう少し考えた物を出せる様になっていきます。

そうして数日かけて100個以上のWebサイトアイデアを出しました

100個出してから、今度は分類をします。
カテゴリ別に分けていって、重複しているアイデアはブラッシュアップして一方だけ残します。

そして削っていきます。
こんな100個も作っている場合じゃないですし、どこで勝負していくのかを見極めていく必要があるので、無駄なアイデア倒れのWebサイトを省いていきます。

削る理由は色々ありますが、多少書いてみましょう。

【アイデア出し後に削るWebサイトの理由】

  • 開発の難易度が高すぎる!
  • 需要がない!
  • 利益が出ない!
  • メジャーサイトが寡占化している!
  • etc.

こうして100個アイデアとして出した中から、削って削っていくと良さげな10個ほどが残ります。
まぁこれがダイヤの原石ですか。
輝くかもしれませんし、単なる石ころで終わるかもしれません。

こうして残った良さげなWebサイトアイデアを元に、調査し肉付けしていき、改めて競合のチェックや、技術的な課題を拾ったりとしていきました。

後は実際に作って世に出してみて問う!という感じですか(^-^;
試行錯誤はどうしても必要ですし、成功もあれば失敗もありますが、四の五の言わずに、まずはどんどん作っていってリリースしていく事が大事かな、と思っています。

さぁ、開発、開発!