読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

マネー報道 MoneyReport

マネーにまつわる報道を取り上げ、自分の切り口で切り取り、噛み砕いてお伝えします。

EPSONプリンターEP-707Aを購入しました!年賀状の印刷に使います!

開封の儀 物欲 フリーランスの日常
スポンサーリンク
あとで読む

年賀状印刷

11月も月末を迎え、いよいよ後数日で師走を迎えますね~。
師走の準備はもう皆さんお済みですか?

私も例年はバッタバタで年賀状も年末休みに入ってから印刷して送ってと、元旦に年賀状が届かない様な事を毎年繰り返していました(^o^;
会社員時代はそれでも良かったのですが、フリーランスになって初めての年賀状送付になりますので、友人・知人達に独立した事を伝える必要があります。
なんとか元旦に年賀状を届けて新年最初のビックリに加えて欲しいので、きちんと早めに準備をして今年は年賀状を出したいと思っています。

これまで使っていたBROTHERの複合機は、純正じゃない安物インクを使っていたら黒以外が出なくなってしまいまして、昨年の年賀状は白と黒の2食のコントラストの年賀状を送ると言う暴挙に出ました(-_-;
ですが、せっかく

「昨春独立してフリーランスになりました!」

というメッセージを再び黒と白のツートンカラーで送るのは、「いかがなものか?」と思いまして、プリンターを買い替える事に。
仕事で印刷する場合にもカラー印刷が出来た方が良いですしね(^-^;

当初はCANONで探していたのですが、色々と比較検討していたら昨今のCANONのプリンターは横に大きなデザインになってしまっていて「場所を取る」とのこと。
場所を取るプリンターは嫌なので、スマートなデザインになっているEPSONで探す事に。

もう11月末ですのでプリンターの新モデルが出揃っていますので、昨年発売されたプリンターの旧モデルなら価格も下落していて良いかな、と(^-^)v
色々と比較検討した結果エプソンの複合機プリンター「EP-707A」(6色インク)に決めました(^-^)/

EPSON インクジェット複合機 Colorio EP-707A 無線 スマートフォンプリント Wi-Fi Direct

何故この「EP-707A」にしたかと言うと下記の様な理由からです。

【プリンターEP-707Aにした理由】

  • 印刷、コピー、スキャンが出来る!
  • Wi-Fiでの無線接続が出来る!
  • カラーの印刷速度も速い!
  • 本体カラーに「白」がある!
  • 価格が安い!


複合機なので「印刷、コピー、スキャン」はまぁ当たり前なのですが、Wi-Fiで繋げてUSBとかで繋ぐ必要がないのが良いです(^-^)w
もう1つ下のモデルの「PX-047A」(4色インク)も検討したのですが、4色インクはノズル数が少なくてカラー印刷が絶望的に遅いんです(>_<)
年賀状のカラー印刷でまずは使いたいので、カラー印刷が遅いのは論外だったので(-_-;
その点、この「EP-707A」なら印刷速度が「約1分07秒(A4写真用紙<光沢>)」で出来ます。早い♪
価格も調べていた2015/11/24時点では7,550円程度と格安!

で、詳細なスペックは下記の通りです。

カラリオプリンター EP-707A | 製品情報 | エプソン

機種名 EP-707A
印刷方式/最高解像度 MACH方式/5760×1440dpi
コントロールコード体系 ESC/Pラスター(コマンドは非公開)、ESC/P-R
ノズル配列 ブラック 180ノズル
ノズル配列 カラー 900ノズル(各180ノズル×5色)
インク 6色、独立型インク
給紙容量(フロントトレイ) A4:最大100枚(75g/m²)、ハガキ:最大40枚
Blu-ray™/DVD/CDプリントトレイ フロントローディング方式(手差し) 12cmメディア対応
インターフェイス
(ネットワーク含める)
Hi-Speed USB×1、IEEE802.11b/g/n
消費電力 約18W(スタンドアロンコピー時)
外形寸法(幅×奥行×高さ)収納時 390×338×163(mm)
質量 約5.9Kg
印刷速度(標準) 約1分07秒(A4写真用紙<光沢>)
インク・用紙合計コスト(税別) 80L番インク使用時:約19.9円(L判・写真用紙<光沢>)
80番インク使用時:約25.5円(L判・写真用紙<光沢>)

で、注文はビックカメラ.comから注文しました(^-^)v
先日購入したスマホ(SAMURAI MIYABI)のポイントが2,000円分残っていたので、5,500円程度で購入する事が出来ました♪
でわでわ年賀状印刷に向けて開封の儀を行っていきたいと思います(^^)/

開封の儀

EP-707Aが届きました(^-^)v
f:id:MoneyReport:20151128091409p:plain

外箱の横面です。
f:id:MoneyReport:20151128091439p:plain

外箱の蓋を開けたところ。ここに「保証書」が付いているので間違って捨てない様にしましょう(^^)v
f:id:MoneyReport:20151128091500p:plain

外箱の蓋を全部開けたところ。インクと電源ケーブルが上の隙間に入っていますね。
f:id:MoneyReport:20151128091546p:plain

インクを外して梱包材ごとプリンターを取り出しました。
f:id:MoneyReport:20151128091629p:plain

正面から見たところ。
f:id:MoneyReport:20151128091721p:plain

箱の底には「取扱説明書」と「ドライバーCD」が入っています。
f:id:MoneyReport:20151128091741p:plain

梱包材を外したところ。
f:id:MoneyReport:20151128091818p:plain

詳細レビュー

上に貼ってあったビニール(?)も外したところ。真っ白で良い感じです♪
f:id:MoneyReport:20151128092056p:plain

パソコン周りは全て白で統一しているので、プリンターも白が欲しかったんです(^-^)v

プリンターの正面側のアップです。電源ボタンや操作板がありますね。
f:id:MoneyReport:20151128092128p:plain

プリンターの上蓋を開けるとコピーやスキャナで使う「スキャン部分」が出てきます。
f:id:MoneyReport:20151128092150p:plain

スキャナー内臓でも小さくなったものですね~♪
10年位前のCANONの複合機プリンターを持っていたのですが、バカでかくて高さも30cm以上ありましたが、随分と小さくなって有り難いです。

給紙トレーの辺りのアップです。
f:id:MoneyReport:20151128092353p:plain

取扱説明書に沿って準備をします。
f:id:MoneyReport:20151128093004p:plain

横にある取っ手を持って上にあげると「バカン」と開きます。
f:id:MoneyReport:20151128092456p:plain

色んな所に付いている水色の固定用テープを外していきます。

中の右側に固定用テープと緩衝材が入っています。この下が「インク」をセットする場所になっています。
f:id:MoneyReport:20151128092918p:plain

どうもこの右側の緩衝材は取っておいた方が良いようです。後でまた郵送等で送る時にこれが無いとダメみたいです。
f:id:MoneyReport:20151128093040p:plain

給紙トレイを引きだしてみます。
f:id:MoneyReport:20151128093136p:plain

給紙トレイ単体。
f:id:MoneyReport:20151128093249p:plain

給紙トレイの裏側に「CD・DVD印刷用トレー」が内蔵できる様になっています。水色の固定用テープを外しましょう。
f:id:MoneyReport:20151128093306p:plain

給紙トレイを全部出すとこんな感じ。
f:id:MoneyReport:20151128093358p:plain

と、時間がなくて写真はここまでです(^-^;

途中までとなってしまいましたが、まぁ充分見て頂けたかなと。
今後の使い勝手は実際の年賀状印刷で使って見てからレポートしたいと思います(^-^)v