マネー報道 MoneyReport

マネーにまつわる報道を取り上げ、自分の切り口で切り取り、噛み砕いてお伝えします。

iPhone6や6Plusに機種変更で実質0円!MNP下取りでMAX43,200円引き!SoftBankのiPhone6関連キャンペーン

スポンサーリンク
あとで読む

iPhone6祭も佳境に突入

昨日はiPhoneやiPadのOSである「iOS」のメジャーアップデートがありiOS8にバージョンが上がりましたね(^^)w
私のiPhone5sはまだiOS7のままですが、近日iOS8にアップデートしたいと思います♪

当ブログでは一昨日はdocomo、昨日はauのiPhone6・iPhone6Plusの発売キャンペーンをご紹介してきました。

他社からdocomoにMNPで移ってiPhone6やiPhone6plusを購入する人は一括0円のチャンスあり!2台以上同時など条件は厳しいですが、該当する人は検討されてみては(^_^)v

auはあんまりiPhone6とiPhone6plusを売る気はないみたい。キャンペーンがパッとしなさすぎる(ー ー;)ユーザーごっそり持ってかれますよー(>_<)

docomoはかなりのやる気があり、今のところ断トツでキャンペーンが充実しています。
比べてauはMNPでは1万円くれるだけ、機種変更で最大27,000円引きまでと「iPhone6を本気で売る気はあるのか?」というキャンペーン内容でした。
そしたらば、早速昨日の午後にauのキャンペーン内容が大幅にパワーアップ!
MNPで来る人にはスマホの下取りで最大43,200円値引きしてくれたり、機種変更する人も最大で34,000円まで値引き+チャージをしてくれる様になり、かなり充実しました(^o^)/

ですよね~。
昨日記事書いていた時は

「auはiPhone6・iPhone6Plus商戦では一人負けだな」

と思っていました。
ですが、他社のキャンペーンが出揃ったのをみて、すかさず対抗して値引き枠を拡大してきましたので、これでiPhone6商戦をauも戦えますね(^^)w

SoftBankのiPhone6・iPhone6Plusキャンペーン

そしてキャリアの最後にご紹介させて頂くのは、SoftBankのiPhone6(4.4インチ)・iPhone6Plus(5.5インチ)キャンペーンについてです。
ソフトバンクが結構派手なキャンペーンを展開しているのは横目に見て知っていたのですが、詳しくチェックしたのは今朝が初めて。

キャンペーン一覧 | キャンペーン | オンラインショップ | ソフトバンク
SoftBankモバイルのキャンペーンHP。

調べてみたら、iPhone6向けのキャンペーンを14個もやっています!
iPhone6のキャンペーン数としてはキャリア中最多です(^^;
でもまぁ人によっては適用になったり・ならなかったり、また微妙なキャンペーンも多数入っていますので、まぁ興味のある人はチェックしてみて下さい。

大事なのは、

iPhone6購入時にどれだけ値引きしてもらえるのか?

ですので、値引きに関係するソフトバンクのiPhone6キャンペーンを1つい1つ見ていきましょう(^-^)/

のりかえ下取りプログラム

f:id:MoneyReport:20140918073328p:plain

■概要

  • のりかえ(MNP)で iPhone 、SoftBank スマートフォン、SoftBank 3G(携帯電話)をご購入したお客さまを対象に、それまでご利用されていた機種を下取りし、下取り対象機種に応じて毎月の通信料金から割引する期間限定のキャンペーンです。


■キャンペーン期間

  • 2014年9月19日(金)から2014年10月31日(金)まで


■特典

  • 下取り対象機種に応じて毎月の通信料金から割引いたします。


■適用条件

  • 他社から番号そのままのりかえ(MNP)で当社指定機種への購入を伴うご加入(ディズニー・モバイル・オン・ソフトバンク、ワイモバイルからののりかえ(MNP)は対象外となります。)
  • のりかえ対象機種をご購入いただくこと
  • スマ放題(通話し放題プラン、データ定額パック)でご加入いただくこと(家族データシェアの子回線を除く)
  • のりかえ(MNP)加入の翌月末までに下取りのお申し込みをいただくこと
  • 下取り対象機種に破損がなく正常に動作すること
  • ロックが解除されていること
  • 下取りする機種する正規に購入されていること
  • お申し込みする方が下取り対象機種の所有権を有していること
  • 同一電話番号での適用は1回限りとします。かつ、当社解約後、3ヵ月以内の再契約も適用外となります。

適用条件は色々とありますが、iPhone6やiPhone6PlusにMNPで移ってくると現在使っているスマホを下取りしてくれるというもの。
最大で43,200円分の割引金額になるという事で、なかなかの割引になっています。

f:id:MoneyReport:20140918073429p:plain

ただし注意が必要なのは、この下取り金額を購入時にボンとくれるタイプではないということ。
毎月の支払金額から24ヶ月に分けて値引きしてくれるというもの。

例えば最大割引額となるiPhone 5s 64GBでソフトバンクにMNPすると・・・

 1,800円 × 24ヵ月間 = 43,200円

になるというタイプのもので、最低でも2年間はソフトバンクに加入していないと全額分の割引額をもらう事は出来ません。
途中で解約したりMNPで他社に移ったりすると、43,200円分もらえると思っていたものが実はもらいきれないで終わるという結果になります。

のりかえ下取りプログラムは2年間契約し続けないと割引全額をもらえない

点が注意点になります。
さて、iPhone5sを持っていて今回iPhone6にMNPする人なんて稀でしょうから、多くの人が2年縛りが解けていよいよ「MNPするぞ!」と思っているiPhone5の価格を見ていきましょう。

【iPhone5機種変更の下取り価格】

下取り対象機種 下取り価格(月々の割引価格)
iPhone 5 64GB 32,400円(1,350円×24ヵ月間割引)
iPhone 5 32GB 30,240円(1,260円×24ヵ月間割引)
iPhone 5 16GB 28,080円(1,170円×24ヵ月間割引)

おぉ!
iPhone 5 64GBで32,400円割引!
iPhone 5 16GBでも28,080円割引になりますね~♪

また2年縛りが解けて、月々割高なパケ放題料金を払っているであろうiPhone4Sユーザーの下取り価格もチェックしてみましょう。

【iPhone4S機種変更の下取り価格】

下取り対象機種 下取り価格(月々の割引価格)
iPhone 4S 64GB 24,240円(1,010円×24ヵ月間割引)
iPhone 4S 32GB 24,240円(1,010円×24ヵ月間割引)
iPhone 4S 16GB 24,240円(1,010円×24ヵ月間割引)

ん?
あれ、書き写し間違えたかな?
iPhone 4S 16GB~64GBまでどれも同じ24,240円に見える・・・。

(再度HPで価格をチェック中・・・)

ソフトバンクオンラインショップ

やっぱり一緒だ!
iPhone4Sは24,240円割引になりますね。
というか改めて見たら、その他のスマホやガラケーでも全部24,240円割引になっていました!
最低下取り金額が24,240円というだけでした(^^;
お騒がせしました。

んー。
まぁ割引金額は高めで良いのですが、購入時に割り引かれるタイプではないのがイマイチですかねー。
docomoならMNPでの下取りの場合に店頭に現在使っているスマホを持ち込んで下取りしてもらうと、その下取り金額分をiPhone6やiPhone6Plus購入時に値引きしてくれるんですよね~。
以下はドコモの「iPhone下取りプログラム」の文言です。

■ドコモポイントの進呈方法は、申込方法によって異なります。

  • 店頭方式:店頭にてその場で検品させていただき、申込電話機をお預かりさせていただく方法です。他社から番号そのままお乗りかえでiPhoneをご購入いただく際にご利用可能なドコモポイントを進呈いたします。
  • 郵送方式:「NTTドコモ下取り窓口」との郵送でのお手続きとなります。送付キットにて後日申込電話機を「NTTドコモ下取り窓口」へお送りいただきます。申込電話機と申込書が不備なく当社「NTTドコモ下取り窓口」に到着した日の属する月の翌月10日に一括でドコモポイントを進呈します。

郵送方式だと後からポイントがもらえるだけですが、店頭方式なら購入時に使えるドコモポイントをくれると言ってます。
docomoの方が下取りに関してはサービスが上かもしれませんね(^^;


あぁ、そうそうソフトバンクの今回のキャンペーンで下取り出来ない場合もあるそうなので、その下取りできない場合の例が下記の画像になります。

f:id:MoneyReport:20140918073446p:plain

電源が入らない、画面が割れている等はダメみたいですのでご注意下さい。

タダで機種変更キャンペーン

f:id:MoneyReport:20140918073356p:plain

こちらはネーミングが良いですねぇ♪

「タダでiPhone6やiPhone6Plusに機種変更できちゃう♪」

という期待を持たせてくれますので、これは良い名前を付けましたSoftBank(^^)v

■概要

  • 対象機種をご利用中のお客さまが、iPhone 6、iPhone 6 Plus などの4Gスマートフォンをおトクに機種変更できるキャンペーンです。


■キャンペーン期間

  • 2014年9月19日(金)から2014年12月14日(日)まで


■特典
以下の特典から選べます。

  • 通信料金より割引
  • Tポイント最大32,400pt

   対象機種によって特典内容が異なります。

という訳で、SoftBankユーザーが現在使っているスマホから機種変更すると、機種に応じてタダでiPhone6を使えたり、割引価格でiPhone6を使える様です。

以下は機種変更の特典金額の図になります。
f:id:MoneyReport:20140918073512p:plain

機種変更で無料でiPhone6を使える様になるのは下記組み合わせのみ。
iPhone 6 16GBで良ければ、iPhone5s、iPhone5c、iPhone5、iPhone4Sが無料。
iPhone 6 64GBなら、iPhone5s、iPhone5c、iPhone5が無料。
iPhone 6 Plus 16GBなら、iPhone5s、iPhone5c、iPhone5が無料。

ポイントは2年縛りの切れた、iPhone5ユーザーかなと思いますのでiPhone5を使っている人がタダで機種変更できるのは「iPhone 6 16GB」、「iPhone 6 64GB」、「iPhone 6 Plus 16GB」の3機種が実質負担0円で使えるようになりますね~(^^)w
これは嬉しいですね♪

こちらは機種変更でTポイントをもらう場合の図です。
f:id:MoneyReport:20140918074218p:plain

iPhone5s、iPhone5c、iPhone5の場合は32,400ポイントもらえます。
Tポイントって何に使えるんでしょうね(^^;?
よく分かっていないですが「Tポイントが好きで好きでしょうがない!」という人以外は素直に「通信料金より割引」の特典の方を選んだ方が良いでしょう。

機種変更以外の月々の金額等は以前まとめましたので、下記リンクよりチェックしてみて下さい。

iPhone6&iPhone6Plusの価格一括比較!SIMフリー、docomo、au、SoftBank! - マネー報道 MoneyReport
iPhone6&iPhone6plusの価格比較です。3大キャリアとSIMフリーの価格を一括で比べられます(^-^)/

まとめ

  • SoftBankのiPhone6関連キャンペーンの内、値引きに関係するのは2個
  • SoftBankの「のりかえで下取りプログラム」は月々の通信料金から値引きされる
  • SoftBankの「タダで機種変更キャンペーン」はiPhone5ユーザーならiPhone6、iPhone6Plusのどちらも実質0円で使うことが出来る