マネー報道 MoneyReport

マネーにまつわる報道を取り上げ、自分の切り口で切り取り、噛み砕いてお伝えします。

2014年9月の住宅ローン金利比較!フラット35が引き続き過去最低を更新!

スポンサーリンク
あとで読む

フラット35が過去最低を更新

2014/09/01のNHKニュースで住宅ローン全期間固定金利ローンであるフラット35の金利が過去最低を更新した事がニュースとして報道されました。

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20140901/k10014246021000.html
フラット35の金利が先月に引き続き過去最低を更新しました。
金利が1.66%まで引き下げられました。信じられないような低金利です(^^;

フラット35は35年間もの長期間に渡って金利が固定されるんですが、その金利が1.66%って(^^;
現在は景気が悪いから低金利ですけど、途中35年の間には当然好景気もあるわけで、その時には1.66%は驚異的な低金利となるでしょうね~。
バブル景気の頃は住宅ローン金利が6%とかありましたからね~。
すごい低金利です。

さてさて、今月も行ってみましょう!
2014年9月の住宅ローン金利を比較します!

住宅ローンで人気のある厳選8銀行の2014年9月7日時点の住宅ローン金利を調査しました。
調査した銀行は以下の通りです。

  • みずほ銀行
  • 三井住友銀行
  • 三菱東京UFJ銀行
  • りそな銀行
  • 新生銀行
  • 住信SBIネット銀行
  • イオン銀行
  • 楽天銀行

私の調査と金利計算で実質金利を計算しているため、間違いがあるかもしれません。
最終的に住宅ローンを使われる場合には、該当の銀行に連絡し最新の住宅ローン金利をご確認の上、ご利用下さい。
でわでわ、それぞれの変動、固定期間別の住宅ローン金利の順位を見て行きましょう!

http://www.flickr.com/photos/9619621@N02/6143456138
photo by Dylan Toh

変動金利の低い順

TOPバッターは現在の住宅ローンの一番人気、変動金利です。
圧倒的な低金利を活かして2014年は一番使われている住宅ローンの種類になります(^^)w

f:id:MoneyReport:20140907091046p:plain

先月も低下した変動金利ですが、今月は横ばいで変化なしでした。
まぁイオン銀行が0.57%とかって「本当に住宅ローンの金利なの?」と聞き返したくなるような低金利です。
ほとんど利息が取られないんじゃないかなぁ。
まぁ人気なのも頷けます。

10年金利の低い順

続いて10年金利の低い順です。
10年金利と表示しているのは実際には固定金利期間選択型の当初10年間固定金利の住宅ローンの事です。10年経過後に、変動金利にするか再び固定金利期間選択にするかを選択します。

f:id:MoneyReport:20140907091053p:plain

今月は10年固定金利を大手行が下げました。
三菱東京UFJ銀行、三井住友銀行が0.1%と大幅に下げて1.4%!
りそな銀行にみずほ銀行も0.1%下げてきました。
大手銀行が軒並み下がりましたね~。

20年金利の低い順

20年金利の低い順に並べてみます。
20年金利はもう全期間固定金利で返済期間が20年の住宅ローンというだけですね。まぁ20年後に残債分を変動金利にしたりもできますが・・・。

f:id:MoneyReport:20140907091100p:plain

20年固定金利はほぼ横ばいですが、若干下げましたか~。
住信SBIネット銀行が0.02%下げて1.74%になりました!

フラット35の金利の低い順

フラット35を利用した場合の住宅ローン金利になります。

f:id:MoneyReport:20140907091106p:plain

フラット35は全体的に金利が下がりました。
大体0.03%下げています。
0.03%と言っても35年間も長期になると結構大きな金額の差になりますから無視できない金利差です。
しかも冒頭のNHKニュースにあるとおり過去最低の1.66%の低金利。
あ、1.66%というのは表面金利なので金利手数料などを込みにするともっと高くなるので、表記の様な金利になっています。

一覧表も付けてみた

いつもは画像でだけ金利を載せているのですが、実際の金利を引用したい方もいるかなー、と思いまして今月からはTABLEタグで表にした金利一覧表も併せて載せる事にしました(^^)w
金利のご活用したい方はご参考にどうぞ。

【2014年9月住宅ローン金利一覧表 変動金利昇順並び】

銀行名 変動金利 10年金利 20年金利 35年金利
イオン銀行 0.57% 1.25%
住信SBIネット銀行 0.65% 1.17% 1.74% 2.84%
新生銀行 0.68% 1.45% 1.75% 2.45%
楽天銀行 0.7% 1.508% 1.82% 2.1%
三菱東京UFJ銀行 0.975% 1.4% 3.45%
りそな銀行 0.975% 1.5% 3.0% 1.98%
三井住友銀行 1.175% 1.4% 2.32% 2.15%
みずほ銀行 1.275% 1.7% 2.55% 1.888%

まとめ

2014年9月は先月に引き続き住宅ローン金利のフラット35が下げた月となりました。
7月8月と下げてきて、9月も下げました。
2014年4~6月期のGDPもいまいちな値を示し、2014年4月の消費税増税の影響で消費が上向きません。
まだしばらく低金利は続くのかもしれませんね。

ただ、いずれにしても現在が低金利である事には変わりなく、どこかで潮目が変わるとジワジワと住宅ローン金利は上がっていきますので、マイホームを検討されている方は今現在物件や土地を探してマイホーム取得へ向けが頑張るのが良いのかもしれません。
金利的には低くて良いですよ(^^)w
金利的には。
景気が上向かないと買いづらいというのはあるかと思いますが(^^;

AX