マネー報道 MoneyReport

マネーにまつわる報道を取り上げ、自分の切り口で切り取り、噛み砕いてお伝えします。

1時間あたり固定電話へ36円、携帯電話へ240円。海外IP電話サービスCheapVoipの破壊力

スポンサーリンク
あとで読む

海外のIP電話サービスを利用してみる

iPhoneのLINE電話サービスも開始したので「使おうかな~」と思ったのですが、LINEチャージカードがなくて使えなかったので、すっぱりと諦めました。

「なんで~?LINE電話が安くて良いよ~、って書いてたのアンタやんけ」

という声が聞こえてきそうですが、実はLINE電話なんかよりももっと安い電話サービスを見つけたので、そちらをメインの電話サービスとして使おうと思いまして、LINE電話はやめる事にしました。

「LINE電話なんかよりも安い電話サービスなんて聞いたことないよ」

と仰りたいと思うでしょうが、確かに国内のサービスではLINE電話よりも安い電話サービスは存在しません。
そう、国内では。

私たち日本人は国内の電話サービスしか使えないのでしょうか?
否!
海外のIP電話サービスだって国内にいながら利用する事が出来ます!

id:ent09048274920さんが前から教えてくれていた海外IP電話サービスを、ようやく昨夜申し込みました!
そして実際に使ってみました!
海外IP電話サービスを使って日本国内の固定電話や携帯電話に電話を掛ける事が出来ます。
しかもメチャクチャ安いです。後で金額書きますけどビックリです(^^;

本日は海外IP電話サービス使用レポートをお届けします(^O^)/

海外IP電話ってなあに?

日本でもIP電話サービスが提供されていますが、海外のIP電話サービスは日本のモノとは異質な感じというか、ほとんど別物です。
技術的な基本部分は一緒ですが、提供しているサービスの種類と機能が段違いに海外製のIP電話の方が上で、かつ通話料金も破格値で提供されています。

IP電話としての技術的な基本部分は一緒です。
音声をデジタルデータに変換して音声回線じゃなくて、データ回線に乗っけて相手に届けて、相手の端末でデジタルデータから音声データに戻して通話するという。その辺は一緒。

違うのは提供しているサービス。

日本のIP電話サービスが提供しているのは

  • 050のIP電話への通話無料
  • 場合によっては050のIP電話番号を付与
  • 固定電話や携帯電話への通話は有料で、一般電話よりは通話料が安い程度


海外のIP電話サービスが提供しているのは

  • 050のIP電話への通話無料
  • 発信電話番号の切り替え(LINE電話で4月末に禁止になった方法)
  • 1つのIP電話回線を複数人でシェアーする事
  • 登録直後の3ヶ月間日本の固定電話への通話料金が無料
  • 固定電話へも携帯電話へも破格の通話料金

と、なんだか聞いたことも無いようなサービスが提供されているのです。
本当に驚きます。
細かいサービスについては追って別記事で紹介させてもらおうと思いますが、本日は破格の通話料金を詳しくご紹介させて頂きたいと思います。

破格の通話料金

今回私が使うことにした海外IP電話サービスは「CheapVoip」(チープ・ボイプ)というサービスです。
海外IP電話サービスはかなりの数があるので迷う所ですが、id:ent09048274920さんにオススメして頂いたcheapvoipを使うことにしました。
固定電話への通話料が破格で、携帯電話へもそこそこ安い料金だったのでcheapvoipを選びました。(id:ent09048274920さんからは3つほど教えて頂いてました)

下がcheapvoipの申し込みページになります。

CheapVoip | Unlimited Free Calls Worldwide
海外のIP電話サービス「CheapVoip」の新規登録ページ。携帯電話へ1分3.57円、固定電話へ1分0.51円という信じられない金額で電話を掛ける事が出来ます!

CheapVoipのTOP画面。海外サービスなのでもちろん全て英語(^^;
f:id:MoneyReport:20140520074452p:plain


そしてcheapvoipを実際に使い始める時に必要になる、スマホ用のアプリが下記になります。
iOS、Andoroidどちらのアプリもあるので大丈夫です。

MobileVOIP

MobileVOIP

  • Finarea SA
  • ソーシャルネットワーキング
  • 無料
海外IP電話サービス「CheapVoip用モバイルアプリ」。iOS版。


MobileVOIP Cheap Voip Calls - Google Play の Android アプリ
海外IP電話サービス「CheapVoip用モバイルアプリ」。Android版。

以下がid:ent09048274920さんから教えてもらった時のアドバイス。

携帯電話への電話が多い人はCheapVoipを使用するとLine電話なんかより
もっと格安で電話出来ますよ。
携帯への通話は1分2.5円で可能です。
固定電話への通話も1分0.4円の超格安となっています。
しかも多重通話が可能で発信番号表示も5個まで可能なので5人でシェアーする事が出来ます。
一つを代表番号にすれば、何人でもシェアーする事が出来ます。
小生は20人でシェアーしていますが何の問題もありません。
是非、海外のIP電話を使用して見てください。

と、これが最初に教えてもらった時のお話。
もう2ヶ月前くらいになるので為替レートが変動し、ここまで安い金額ではなくなってましたが、それにしたってLINE電話よりも安いのは変わりません(^^)v

海外IP電話サービスCheapVoipの日本への通話料金
f:id:MoneyReport:20140520074412p:plain

ここも英語表記ですね。
英語苦手ですが頑張ります(^^;

通話料金は昨夜10ドル(USドル)分チャージした時点で1,136円でチャージできました。
日本への通話料金は上記の表から抜粋すると

  • 固定電話 1分0.005ドル
  • 携帯電話 1分0.035ドル

10ドル1,136円でしたから、1ドル113.6円です。このレートはPayPalレートベースになります。
通話料金を日本円に換算すると

  • 固定電話 1分0.005ドル × 113.6円/ドル = 0.568円
  • 携帯電話 1分0.035ドル × 113.6円/ドル = 3.976円

と、なります。
端数が出て分かりにくいので端数を四捨五入すると、実質の通話料は

  • 固定電話 1分0.6円
  • 携帯電話 1分4.0円

と、なります。

LINE電話と比較しても格段に安いです(^^)v
【1分間あたりの通話料金比較】

種類 固定電話 携帯電話
CheapVoip 0.6円 4.0円
LINE電話 30日プラン 2.0円 6.5円
LINE電話 コールクレジット 3.0円 14.0円

1時間あたりの通話料金では

  • 固定電話 1分0.6円 × 60分 = 36円
  • 携帯電話 1分4.0円 × 60分 = 240円

え?
固定電話への通話料金がぶっ飛んでいます(笑)。
1時間36円て何かの誤差の数値みたいな金額です。
docomoとかのキャリア電話で電話すると30秒で21円かかりますので、1分で42円。キャリア通話の1分の電話料金よりも海外IP電話サービスで60分話した方が安いですよ!?

しかもこれ海外の電話サービスなので消費税も掛かりません(^^)v
破格ですよ!
来月からdokomoの新しい「カケホーダイ」サービスが開始されて月額2,916円(税込)(税抜きでは2,700円)で国内通話が全て無料になりますが、CheapVoipで固定10時間、携帯10時間通話したって360円と2,400円で2,760円ですから、CheapVoipで20時間話す方が安いですね~♪
まぁスマホで月に20時間も電話する人は、あまりいないかもしれませんが(^^;
いやー、これは安いですよ!

その他のキャリアやIP電話サービスと比較してみましょう!

以下の計算では消費税額を込みで計算しています。

キャリア 1分あたりの通話料金 60分あたりの通話料金 備考
docomo・au・SoftBank 43.2円 2,592円
楽天でんわ 21.6円 1,296円
050plus 17.28円 1,037円 携帯電話に60分掛けた場合
SMARTalk 17.28円 1,037円
LINE電話 6.5円 390円 30日プランで最初の60分だけ
CheapVoip 4.0円 240円 携帯電話に60分掛けた場合

表にするとよくわかりますが、CheapVoipが一番安いです。
LINE電話と比較しても150円も安いです。
LINE電話は30日プランの安い通話料金で掛けられるのは60分までで、61分以降は1分14円もしますから全然安くないんです。
ところが、海外IP電話サービスのCheapVoipならそんな変な縛りはないので、61分以降だって1分4.0円で通話できます!
安いのがずっと続く!

いやー、これは良いですよ!

実際にCheapVoipで電話してみた

実際に使ってみないと何とも言えませんので本日午前中に固定電話と携帯電話(SoftBank)にCheapVoipを使って電話を掛けてみました。

普通に掛かりますし、相手に発信番号通知がされるので私のiPhoneの電話番号「090」で始まる電話番号が相手に通知されました。
固定電話にも携帯電話にもきちんと電話番号が表示されました(^^)v

通話品質も非常に良くクリアな音質でした。
LINE電話は音質がイマイチで時々こちらが言った事が相手に通じなくて、言い直すという事がありましたが、CheapVoipではそんな事はなくバッチリ聞き取れるし、相手にもクリアに聞こえました!

いやー、気に入りました海外IP電話サービス!
CheapVoip最高!

今後は原則スマホから掛ける電話は全て海外IP電話のCheapVoipにしようと改めて誓った次第です。

追記

明日の記事でCheapVoipに登録する方法を図解入りで解説しますので、今晩中にCheapVoipに登録するのはお待ちください。
幾つか登録時の注意点もありますので。
無闇に登録すると失敗する可能性もありますので(^_^;)

登録方法をまとめました(^_^)v
【保存版】海外IP電話サービスCheapVoipの登録方法。図解付き。 - マネー報道 MoneyReport

AX