読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

マネー報道 MoneyReport

マネーにまつわる報道を取り上げ、自分の切り口で切り取り、噛み砕いてお伝えします。

間借りオフィスの今後について

フリーランスの日常
スポンサーリンク
あとで読む

在宅ワークから

フリーランスとして独立してから1年半が経過しました。
お陰様で在宅ワークからスタートし、途中紆余曲折があって、現在は外にオフィスを借りています。

うーん。
正確な表現ではないですね(^-^;
業務用オフィス物件なんて借りようものなら、一ヶ月の家賃代金が高いですし、さらに家賃をまとめて数ヶ月前納しなくちゃいけなかったりと、アパートを借りるのとはわけが違います。
で、現状の私の収入ではそんな物件を借りられるわけもなく(^-^;

ただ外での仕事ができる環境がどうしても必要で、昨年11月にとある方に泣きつきました(;_;)

その時の記事が下記。

小さな会社で10名ほどの社員の人達がいる会社さんなのですが、そのオフィスの端の座席が空いているので、「その一席を使って良いよ」というお話でした。


事業内容的には私のやっている仕事内容とは全く関係ない事業ですが、「電源あり、Wi-Fiあり、冷暖房あり、無料コーヒーあり、駐車場あり」の5拍子揃った良い条件で
1ヶ月5,000円
という破格で、作業スペースを貸して頂ける事になりました(^-^)/


社長さんからは
「家族のために頑張って独立したんだから、応援してあげたいからさ」
と暖かい声を掛けて頂きまして、そんな有り得ない条件でオフィスを使わせて頂ける事になりました!!!


漂着オフィス。在宅ワークからの卒業! - マネー報道 MoneyReport

という事で、近所の知り合いの社長さんの会社に居候(?)させてもらう事になりました(^o^;

オフィスの一席をお借りして使わせてもらう事に!
それでいて、月に5,000円で良いとの事で、本当に有り難かったです(*^-^*)

Home Office

部屋ももらえた!?

昨年12月からこちらの間借りオフィスで仕事をする様になり、その半年後に転機が訪れます。

そんな間借り先のオフィスですがひょんな事から
「スペース空いたけどマネーさん入るかい?」
と社長さんが声を掛けてくれました。
見に行くと、そこは物置スペースというか「元は押入れだったのかな?」という感じのスペースで窓はない空間でした。
さして広くはないですが3畳ほどのスペースで机1個置くのに丁度良いくらいのスペース!
これまでは荷物が置かれていたのですが、最近全て処分した様でスペースが空いたそうで


「自分1人のスペースで作業できた方が良いのかな?」
という社長さんのご配慮で、そのスペースを使わせてもらえる事に!


間借りオフィスで部屋がもらえた! - マネー報道 MoneyReport

という事で、1部屋使わせてもらえることに!

まぁ部屋というか通路脇にあった物置スペースというのが正しい表現なのかな(^-^;?
そこにカーテンで間仕切りを作って、廊下からは作業がもろに見える事は無いようにさせてもらえました(^-^)v

プログラムのコードを書いている時に、後ろからそのコードを見られるのはちょっとストレスだったので、それが無くなって作業もさらにはかどるようになりました(^-^)v

間借りの今後

今年度内はそのままこちらのオフィスの一部屋を間借りさせてもらって過ごす予定なのですが、今後はどうしようかな、と。
まぁ収益が増えていかない事には、他の物件を借りるとかそんなのはどうにもできない事なのですが、ただ来春からちょっと客先での仕事のお話を頂いていたりしまして、どうしようかな、と(^-^;

日々の作業が客先での仕事として完結してしまうと、特段この間借りオフィスに来て作業することもなくなるのですが、ただ一度手放してしって、他に借りたい人が現れてしまうと、もう戻ることは出来ないな、と。

一ヶ月の家賃が水道光熱費、インターネット回線代、駐車場代が込みで5,000円なので、こんな破格な所は他を探してもまず見つからないので、いつ戻ってきても大丈夫なように居場所を確保しておきたいんですよね(^o^;

月々の固定費を下げるのは経営上は必須の選択なので、この間借りオフィスは手放さずに、ずっと居させて頂こうかな、と。
まぁ例えば来年度1年間客先となったとして、その一年間の間借りオフィス代金がいくらになるかというと・・・

 家賃5,000円 × 12ヶ月 = 合計60,000円

となりまして、わずか年間6万円の出費なので、いつでも帰ってくることが出来る場所代として支払って、これからも居させてもらえる様にお願いしようと思います(^o^;