読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

マネー報道 MoneyReport

マネーにまつわる報道を取り上げ、自分の切り口で切り取り、噛み砕いてお伝えします。

ポラスマでLINE電話を使えるか?普通に出来ると思いますよ(^^)v

特集 節約 スマホ
スポンサーリンク
あとで読む

携帯キャリアの通話料が高過ぎる

昨日の記事で既存キャリア電話とLINE電話、またその他IP電話や楽天でんわ等との通話料の比較を行ってみました。

LINE電話を使って幾らの節約になるのか?1時間通話で2,202円の節約に! - マネー報道 MoneyReport
LINE電話を使うとかなりの節約になりますね~(^_^)v

LINE電話が一番安いのは比較前からわかっていたのですが、キャリア通話との差額が1時間あたり2,202円にもなるというのは驚きでした!
というかdocomo、au、SoftBankのキャリア電話が異常に高過ぎるだけという気もしてきました。
データ通信がパケ放題になり、1人あたりの収益が固定化して来てしまいますから、従量課金である通話料金で儲けようという事だと思うんですが、ちょっと高いですね~。
1時間通話すると2,592円も掛かりますもんね、キャリア電話だと。

なにか一昔前の遠距離電話を思い出します。
今の若い人にはピンとこないかもしれませんが、携帯電話のない時代は固定電話で遠くに電話すると非常に高い電話代が取られました。
なので遠くの親戚のうちに電話する時には家族総出で集まって、受話器をパッパッパッと渡しながら代わる代わる喋って「それではまたお元気で!」と電話を切るまでの時間をなるべく短くしようとしたものです。
懐かしいですね~。
なんかそんな昔の遠距離電話並みの通話料ですよ。
携帯キャリアの通話料。

ご質問「ポラスマでLINE電話使えますか?」

昨日の記事のブコメでご質問を頂きました。

id:k-hさん


これ(LINE電話)ってポラスマ http://polaroid-smartdevice.com/polasma/ でも使えるのかな…SoftBank高いので乗り換えたい…。

という内容です。
はて?、見慣れない言葉が出てきました。
ポラスマ」って皆さんご存知ですか?
私は全く知りませんでした。
リンクを辿るとこんな感じの画像が出てきます。

f:id:MoneyReport:20140409011017p:plain

ポラロイドスマートフォン 「ポラスマ」とのこと。英語で書くと「PolaSma」。
URLを辿ると・・・、なるほど。

ポラロイドスマートフォン「ポラスマ」
ポラロイドカメラで有名なポラロイド社が作ったスマートフォン、それが「ポラスマ」
ジュニア向けのスマホでありながら、中堅クラスのAndroidスマホと遜色ないスペックを誇ります。
安心のペアレントコントロール搭載です。
トイザらス オンラインストア、または全国のトイザらス店舗で購入可能。
価格は 30,238円(税込)で、2014/04/25より発売予定になっています。まだ日本国内では売っていません。

子供さん向けのスマホの様ですが、SIMの挿し口が2スロットありデュアルSIM対応であったり、SIMフリー端末だったり、普通のスマホよりもよっぽど面白いスペックのスマホになっています(^^)/

どんなスマホなのか調べてみました。
クイックガイド(PDF)から抜粋すると以下の様な感じです。

スペックはこちら。
中堅クラスのAndroidスマホと遜色ないレベルです。
f:id:MoneyReport:20140409011452p:plain

SIMの2スロットタイプの説明箇所。
片方は音声通話用SIMスロットで、もう片方がデータ通信用SIMスロットになるようです。
このデュアルSIMは一度に両方のSIMを使う事はできなくて、設定でSIMを切り替えながら使うタイプになるそうです。
あ、もちろん格安なデータ通信SIMであるMVNOのSIMを1枚だけ挿して使う事も可能です。
f:id:MoneyReport:20140409011004p:plain

デザリングなんかも出来ちゃいます。
wifiも勿論ですが、ブルートゥースやUSB接続でのデザリングまでサポートしていて、ちょっとそこら辺のスマホよりも面白い使い方が出来そうです。
f:id:MoneyReport:20140409011504p:plain

と、ポラスマについて大分わかってきました。
少しまとめると。
【ポラスマとは?】

  • ポラロイド社が作るAndroidスマホ
  • キッズやジュニア向けのペアレントコントロールの機能が標準搭載
  • SIMフリー端末でデュアルSIMスロット対応でSIMを2枚挿す事が可能

なかなか面白そうなスマホですね(^^)w

ポラスマの話題

でわでわ続いてポラスマの話題を追ってみましょう。

SIMフリーで2スロット。ポラロイドスマホ「ポラスマ」に興味津々 : ギズモード・ジャパン

ギズモードジャパンのポラスマ紹介記事。
子供向けと言いながら、いやはやどうしてなかなかの高スペックです。

キッズ向けのWi-Fiスマホ「クリオ」やSIMフリーの「ポラスマ」 - ケータイ Watch

ポラスマは3G回線専用端末との事でLTEは非対応だそうです。
ドコモのFOMAプラスエリアでの利用が想定されています。

となると、MVNOのSIMを少し考えないといけないかもしれませんねー。
LTE専用SIMだと対応しないのでは?
LTEって3G回線への下位互換てあるんでしたっけ?

・・・
現在販売されているMVNOの一覧をザッと確認してきましたが、LTE対応のものしか売っていませんね。
なので多分LTE回線が使えない時は自動でFOMA回線で通信してくれるんじゃないかと(^^;

トイザらス-トイザらス・オンラインショッピング ポラスマ販売ページ

ポラスマが欲しくなった方はトイザらス店舗で予約するか、上記トイザらスオンラインショップから予約する事が出来ます。
入手できるのは2014/04/25(金)ですけどねー。

ポラスマでLINE電話できるの?

そうそう、大事な事を忘れていました。
ポラスマでLINE電話ができるのか?

f:id:MoneyReport:20140409123347p:plain

これは上記の様にポラスマの公式サイトでも「LINEが使えます」とうたわれていますので、まずはLINEは使えるかな、と。
AndroidですのでLINEアプリがLINE電話にも対応しています。
SIMもSIMフリーでMVNO SIMを問題なく使えます。
後はSMARTalkアプリも入れて契約してしまえば050の電話番号が手に入り、着信もOK。
後はLINE電話を使って発信すれば良いだけなので、問題なくLINE電話が使えると思います(^^)v

ただし気になるニュースが一つあります。
ポラスマだけではなく、MVNOでLINE電話を使っている人達全員に関係のある話なんですが、電話番号偽装問題が発端となりLINEがLINE電話の電話番号通知を見直すと表明しています。

「LINE電話」における端末・電話番号確認プロセスの強化について : LINE公式ブログ
LINE公式ページ。
LINE電話の電話番号偽装対策として2014年4月中に電話番号確認プロセスが強化されるみたい。
これによってMVNOのSIMを使っての050SMARTalk電話番号が使えなくなるなんて事がないと良いのですが・・・。

これによってもしかすると、SMARTalkの050電話番号では相手に電話番号が通知されない可能性があります。
LINE電話の発信自体は出来ると思いますが、非通知でしか電話が出来なくなる可能性があります。
これはLINEアプリのアップデートがされ次第追って情報をお伝えしたいと思います。

ポラスマ以外にもSIMフリーでデュアルSIMスマホもあったりします

ちょっと調べただけなので、もっとオススメのモノもあるかもしれませんが

covia - ネットアプライアンスのブランド「Covia」: SIMフリースマートフォン「FleaPhone CP-F03a」
SIMフリーでデュアルSIMに対応したスマホは他にはこちらのCP-F03a等もありますねー。
ヨドバシ.comで¥20,360で売られてますねー。

ポラスマ以外にもSIMフリー端末であればMVNOでLINE電話が普通に使えると思いますのでご検討してみるのもどうでしょうか?