マネー報道 MoneyReport

マネーにまつわる報道を取り上げ、自分の切り口で切り取り、噛み砕いてお伝えします。

FXのMT4で破産(>_<)初ロスカットの痛い味(T_T)

スポンサーリンク
あとで読む

MT4

先月よりFXの自動売買を始めました。
FXの自動売買は種類は色々あるのですが、一番メジャーで一番利用されている自動売買ツールと言えば「MT4(MetaTrader4)」になります。
どうせ使うのならデファクトスタンダードとなっているツールを使った方が、ユーザーや情報も多く有利である事から私もMT4でFXの自動売買を始めました。

MT4でトレードをする場合にはEA(エキスパートアドバイザー)と呼ばれる自動売買プログラムを使ってトレードするのが一般的です。
私も有料で購入したEAを使って稼働させていました。

英ポンド絡みの通貨ペアでトレードしていた事もあり、イギリスのEU離脱ショックの影響で恣意的な動きが多く、EAを使ってもなかなか利益を出し辛い状況でした。

また別のEAを入手したので、そちらも試験的に稼働させていました。
ただ、この別EAがババン、ババンと損失を出していて、リアル口座に入金していた10万円の投資資金が9.5万円まで目減りしていました(-_-;

MT4の憂鬱

まぁ金額にすれば僅か5,000円程度の損失で済んでいるので大した事はないのですが

「FXの自動売買でもなかなか利益を積んでいくのは難しいものなんだなぁ」

と思いつつ過ごしていました。

「ただまぁ5,000円程度なら1万通貨で50pips取れば良いだけだから、裁量トレードですぐに取り返せるか!」

とも思っていました。
まぁこの思いが落とし穴であったわけですが・・・(-_-;

ポンド/円を見ていたら・・・

と、昨日ふとチャートを見ていたらGBPJPY(ポンド/円)が急に上昇し始めたんですよ!
結構な勢いで上昇し始めていて、短期・中期移動平均線はもちろん、町域道平均線まで越えてくるじゃないですか!!

「この上昇は本物だ!」

とピンと来たので、MT4を確認すると上昇していたのは日本円絡みの通貨ペアだけで、自動売買の対象としていた通貨ペアは弱い値動きしか出ていません(-_-;

「これは5,000円の損失を取り返すチャンスじゃないか!?」

との思いが頭をよぎります。
打ち消すような考えもよぎりますが、ただ目の前で展開されている動きがあまりにも美味しそう過ぎます☆

「これだけ勢いが付いているならMT4の成行注文でも十分利益確定できるなぁ♪やってみるか!」

との思いに至り、初めてのMT4の成行注文(なりゆきちゅうもん)へ!

MT4の裁量トレード

MT4はつい先月からEAを使ってトレードを開始したばかりでした。

「MT4の手動売買は非常に使い辛い」

との評判は聞いていましたが、

「まぁ成行注文で、ベン・ベベンとトレードすれば終わりだから良いか!」

との安易な思いから、MT4の手動売買をしてみる事に!

GBPJPYのチャート上で右クリックし「新規注文」を選んで注文画面を表示します。
すごい勢いでGBPJPYが上昇しています!

「1万通貨で50pips取ろうかと思っていたけど、1Lotでやったら5pipsで5,000円なんか取れちゃうじゃない!」

と気が大きくなってきます(^-^;
これまでは日本のFX業者しか使ってきていなかったのでレバレッジは25倍までしか掛ける事が出来ませんでしたが、私の使っているTitanFXはレバレッジ500倍までいけるので、たかが10万円の投資資金でも1Lot(10万通貨単位)も楽々トレード可能です(^-^)v

新規注文画面のデフォルトも通貨単位が「1Lot」になっていたので、

「エイヤッ!」

っとGBPJPYを10万通貨買いました!

MT4の操作に戸惑う

しかし丁度勢いよく上がっていたそのほぼ頂点で買ってしまいました(-o-;
見る間にチャートが上ヒゲを付けて下降していきます(>_<)

ほんの5pips上がったら成行決済して終わりだったはずのトレードが、ずぶずぶ下がっていき、見る間に損失の含み損額が1万円、2万円・・・5分ほどで5万円マイナスまでいきました・・・(-_-;

もう思考停止状態

「5,000円取るだけのトレードがどうして、マイナス5万円に???」

という思いだけが頭の中を錯綜します。
ポンド/円は勢いがついているらしく、上下にすごい勢いで行ったり来たりしています。
ボーッとした5分後位には一気に上げてきてマイナス1万円程度まで回復しました。
ここまできて、ようやく頭が回るようになり

「あ!いかん指値決済を注文しなければ!」

と気付きます。
しかし、MT4は自動売買しかやっていなくて、手動売買は今回が初

注文画面を出して、指値決済をやろうとしますが、イマイチ使い勝手の悪い画面で何をどうやったら指値決済を注文出来るのか分かりません(>_<)

バタバタしている間にもポンド/円は上下に行ったり来たり。
買値を越えてくれれば成行で決済できるのですが、天井付近で買ったばかりに越えてくれません(T_T)

・・・(MT4の決済注文について調査中)・・・

サイトで調べて「S/L」がストップロスの逆指値決済で、「T/P」がテイクプロフィットの指値決済であることが分かりました!

で、いざ注文を発注しようとしたら既に再びマイナス4万円に下落していて・・・(TOT)

「もういいや。決済注文だけで損切注文は無しで行こう。チャート的には下げても長期移動平均までだからギリギリ耐えられるだろう・・・」

と利益確定注文だけで損切注文は入れずにチャートを離れました。

ギリギリした時間の流れ

チャートをずっと見ている訳にも行かず、別のことをしていたのですが頭の中ではMT4で出してしまった1Lotの注文のことばかりがよぎります。

「何であんな注文を出したんだ(-_-;」

「でもうまく反転すればプラス5万円になるし!」(指値を+50pipsに入れました)

といったマイナスプラスの感情が去来します。
何だか心臓の鼓動がいつもより早いのが分かります。

「あぁ、そうだった裁量トレードをするとこのドキドキした感情に耐えないといけないのを忘れていた(-_-;」

という思いもやってきます。
自分がトレードを休んでいたのは、このFXトレードによる心労を受けたくない、それよりも仕事に集中したい、という思いからだったのを思い出しました。

・・・


2時間後、チャートを見ることが出来ました。
f:id:MoneyReport:20160712124833j:plain
ほぼ読み通りで、長期移動平均線の上で反転して上昇しかけています!

「やった!読み通り!」

と喜びつつもMT4の口座状況をチェックすると・・・

f:id:MoneyReport:20160712124856j:plain

アェ!?
何だこれ?
ポジションが吹き飛んで、さっきまで95,000円あった口座残高が
5,715円
と信じ難い金額になっています(@_@)

は・さ・ん

の3文字が頭をよぎります・・・。

保有した1Lotのポジションは証拠金維持率を耐えきる事が出来なくて、ロスカット(強制決済)にあっていました(>_<)

・・・

なんでしょう。
悔やんでも悔やみきれないというか・・・。
たった30秒程度で終わるはずのトレードが、投資資金の95%を吹き飛ばすトレードになろうとは・・・。

あれほど、「慣れていない環境ではトレードしない!」という教訓を過去に得ていながら・・・。
MT4の手動売買という慣れないトレード環境で全力トレードなぞ・・・。

俺のバカヤロウ(ToT)!!!

AX