マネー報道 MoneyReport

マネーにまつわる報道を取り上げ、自分の切り口で切り取り、噛み砕いてお伝えします。

FXトレード記録「大きなミスを犯し投資資金-20%の損失を出す」

スポンサーリンク
あとで読む

ボスタイムでも伏せていたのは

徐々に気温が下がり秋も深まる今日この頃、皆さんいかがお過ごしですか?
今日は報告をしなければいけません。
切ない報告を。
まぁその前に降り帰りをば。


ボスタイム「ブログ1周年を目前に控え、今後の取り組みなどを検討」 - マネー報道 MoneyReport
一周年目前にボスタイムを取ってみました(^_^)vなんだかダメな自分を見つめ直す日曜日となりました。

2014/10/12に書いたボスタイムの記事ですが、この中で色々と振り返りまして、滞っていた「Webサイト構築」に着手する事にしたりダメな自分自身を見つめ直したりしました。
ですが、FX(外国為替証拠金取引)についてはさらっと下記の様に書いただけで終わっていました。

FXについては色々と書きたいことがあるが、もう少し落ち着いて、時期を見て書きたいと思う。

なんでしょう、意味深ですね。(←そうでもない?(^^;)
そう、丁度このボスタイムを書いた時はFXで大きなミスを犯した直後でまともにFXについては考えられる状況ではなかったので後回しにしました。
そして今日、きちんとFXと向き合いたいと思います。

2014年10月のトレードタイミング

私のブログの賢明なる読者さんならご存知の事と思いますが、今月私のブログはスパム攻撃を受けました。


【要注意】新手のスパム攻撃を受けた!2別垢で同時ブクマし新着掲載を阻害する攻撃 - マネー報道 MoneyReport

なんとかスパム攻撃自体は、はてなの運営側のご協力も頂き撃退できたのですが、心理的なダメージはかなり大きい物がありました(>_<)
丁度、仕事も忙しく残業続き。

しかもスパム攻撃直前には「Googleアドセンス広告表記してないだろ公開処刑」にも合い、夜も寝ないで対応したりと不眠不休が続き疲労はピークを迎えていました。

ブログに台風突入!ブロガーさんからの指摘「Googleアドセンスにはスポンサーリンク表示必須ですよ!」 - マネー報道 MoneyReport
昨日の台風がネット世界の私のブログまでやってきまして、大荒れに(T_T)悲惨な寝不足対応が必要になりました。何だか肺が痛い様な(ー ー;)Googleアドセンスにはきちんと広告表記しましょう(^_^;)

「ようやく公開処刑もスパム攻撃も退けた。俺、よくやった、頑張った。」

と自分で自分をねぎらっていた、そんな2014/10/09(木)にやってはいけないミスを犯します。

「疲れている時や心理的ストレスが多い時はFXトレードをしない」

という自分に課したルールをやぶってしまったのです・・・。

FXトレードルールを破った結果

相場チェックは10月第2週は週初から行っていました。
しかし、ブログが攻撃を受けつつなので、そちらの対処が最優先。
相場分析は後回しになります。

10/8(水)の夜にチャートを見た時には、丁度NZドル/円が日足の底を打ち反転しつつある様に見えました。
わずかな時間で相場を分析した私は

「ここは買いだ!」

と思いましたが、この日は胸も痛み体は満身創痍。
エントリーする力もなく力尽きて寝ました。

翌朝チャートを見ると一気に朝方上げて1円もの値幅を上昇していました。

「あちゃー、やっぱり読み通り来てた~」

と残念がる私。

f:id:MoneyReport:20141022125645j:plain

ここで冷静な自分であれば

「まぁ今回はタイミングを失してしまったし、次回のチャンスまで待とう」

と普通に考えられたと思うのですが、疲労困憊のピークで頭がボーッとしましてや前日夜にようやくスパム攻撃を撃退し終わり安堵感もありました。
まともに頭が働いていなかったのだと思います。
その日の私は

「あぁ、1円上げたしチャート的にはまだ上がる可能性もあるから、ここから買うか~」

と、ロクに相場分析もせずに「NZドル/円を買いエントリー」してしまいました。
それが10/9(木)の朝のこと。
日中は少し上昇しましたが夕方から夜に掛けて下げて来て、買値まで落ちてしまいました。

「なんとなく買っただけ」

のポジションだったので、そこですぐに10銭程度の利益でも良いから利益確定しておけば良かったのです。
しかし、10/9も残業して疲れ果てた私にそんな判断は下す事は出来ませんでした。

「先月も『もうダメかな~』と思いつつも持っていたら上がったし」

という訳の分からない思いも出て、結局決済しないまま買いポジションを持ち続ける事に・・・。
10/10(金)の朝には買い値よりも下に下がっていてマイナスになっていました。

「とっとと損切りしよう!」

冷静な自分ならそう考えたのでしょうが、この時の私は極度の疲労感を全身に纏い冴えない頭でボーッと過ごす始末。
特段何かを考えるという事なく、突き進みます。
というかポジションを放置します。

f:id:MoneyReport:20141022125722j:plain

そして10/10(金)18:50頃にNZドル/円は一気売りが始まり、損切りラインにしていた1.25円下で決済となりました。

損失額は投資金額の20%にも及ぶ大損害(>_<)

しかもこの決済を知ったのは、残業で疲れ果てて帰る電車の中ででした・・・。

今回の間違い

最初にも書きましたが

「疲れている時や心理的ストレスが多い時はFXトレードをしない」

という自分のトレードルールを守らなかった事。
これに尽きます。
しかもこのルールを自覚できない程に疲れ果てていました。
とにかく攻撃を受けたり、残業が続いたり風邪を引いていたりといった「冷静で冴えた頭でいられない状態」の時にトレードをしてはいけないのです。

私の場合、心理的負荷が大きい時にトレードで勝てた事はありません。

今回は心理的負荷も大きいし、体は残業と寝不足で疲れ果て満身創痍でした。
エントリータイミングを見ても寝てしまい、損切りポイントが近付いたら損失を少なくするために早めにポジションを手仕舞うといった対応も必要なのに、全く動けない状態でした。

そんな時にトレードをして勝てる訳がありません。

またもう1つルールを破っています。
本当は先月の段階で破っていたので、修正すべきでしたが先月はたまたま勝ててしまったのでルールを修正できずにズルズルと引き延ばしてしまいました。

確か6月の時の私の記事を振り返ってもらうと分かるのですが、下記のようなトレードスタイルを決めました。


【2014年後半FXトレードスタイル】

  1. 投資資金は一定額で月初にスタート
  2. +20%の利益まで取ったら、増えた資金を出金して、その月はトレード中止
  3. -10%の損失を出したら、その月はトレード中止。月末に投資資金を補充

この3番目のトレードスタイルを守っていなかったのです。
損失額が投資金額のー10%の時点で、損失を確定させてトレードを中止するというこのルールも無視して、いつしかー20%まで許容する損切りラインを設定してトレードする様になっていました・・・。

自分で自分に課したトレードルールを守らずして勝ち続ける事は出来ません。
たまたま勝てる事は先月の様にあるかもしれませんが、勝ち続ける事は出来ません。

今一度、自分自身のFXトレードルールを見直して、自分自身に叩き込んでから、再び来月からトレードを再会したいと思います。

いや、しっかし痛いわぁ(-_-;

AX