読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

マネー報道 MoneyReport

マネーにまつわる報道を取り上げ、自分の切り口で切り取り、噛み砕いてお伝えします。

腰痛対策マットレスの就寝1日目の感想

スポンサーリンク
あとで読む

決算期

3月は世の中の企業の大半が決算期を迎え、値引きや特売セールがくり広げられたりします。
テレビのCMを見ていても

「大決算セール開催中!」

とかって出てますよね。
まぁ、何か物を買うならこの決算セール中に買うというのが安く買うコツの1つではあるのかな、と思っています。

企業としては

「自社製品を高く買って欲しい(利益幅を大きくしたい)!」

というのが本音ではありますが、ある程度売上を伸ばして現在抱えている在庫を売りつくしたり、今年度の目標もあるでしょうからソレを達成するために

「多少値引いてでも沢山数を売りたい!」

となる時期もあります。
それが丁度年度末にあたる3月だと言う事です。
各社、この決算期の売上で今年度の売上が確定してきますので必死になって売り込んできます。

で、たまたま「欲しいな~」と思い始めた商品が丁度決算期で半額になってたので購入し、昨日の記事で開封の儀を行いました。

「腰痛に良い!」という評判のマットレスです。
寝具ですね。
布団でもベッドでも使えるタイプで、私は布団で使います(^^)v

で、ようやく昨晩トゥルースリーパーで寝てみたので就寝1日目の感想を書いてみたいと思います(^^)/

マットレスの感触

今回私が購入したのは「トゥルースリーパー プレミアム」になります。
トゥルースリーパーは低反発・中反発・高反発・折り畳めるタイプとう色々とありますが、一番有名な低反発タイプが「トゥルースリーパー プレミアム」になります。

手で押し込んだ感じはゆっくり「ギュゥー」っと沈み込む感じで、程よい反発がある感じです。

f:id:MoneyReport:20160328135535j:plain

柔らかすぎず、硬すぎずで気持ち良さそうな感じです。

以前購入して、現在も使って寝ているニトリの低反発マットレスは体に当たる側が凸凹していて、その部分がかなり柔らかいのですが、それほど低反発感はなくて割と沈んでしまう感じがしていました。
下記の製品です。

6cm厚の安心感で、包み込まれる寝心地。低反発マットレストッパー 厚さ6cm シングル(メモリーエアー2 S) 9,990円(税込)

柔らかいんですが、その分沈む込が大きくて腰が底付きしてしまって、腰痛になります(-_-;
その前の敷布団の時は背中が痛かったので、その背中痛はこのニトリのマットレスで治せたんですが、今度は腰痛が。

それで白羽の矢を立てたのが今回のトゥルースリーパー プレミアムになります。

寝てみた感想

トゥルースリーパー プレミアムのマットレスと枕の写真です。

f:id:MoneyReport:20160329162122j:plain

この枕「ネックフィットピロー」も今回のセットに付いてきました。

今回購入したトゥルースリーパーをどう私は使うのかというと、床の上に薄手の敷布団を引きます。
その上に、前述のニトリのマットレス。
更に上に、今回購入したトゥルースリーパーを載せるという三段構造になります。

文章で書くと以下の様な感じ。

【私の敷布団重ね方事情】

  • 1番上:トゥルースリーパー プレミアム(5cm)
  • 真ん中:ニトリ 低反発マットレストッパー(6cm)
  • 1番下:無名敷布団(5cm)

と、なりまして合計で16cmもの厚さになります。
これまで寝ていたのが11cm厚だったので、16cm厚は結構な高さになります(^-^;
寝てみても今までよりも若干視点が高い感じがします。

で、肝心のマットレスの寝心地です。
ゴロンと仰向けに寝転びます。

低反発独特の「ギュゥー」とゆっくり沈み込みます。
でも完全に沈むのではなくて、途中までで止まる感じです。

特に腰のあたりが一番沈み込みます。

「こんなに沈んだら逆に痛くなるんじゃ?」

という心配がおきるくらい、腰が沈んでいる感覚があります。
他の足や腕などはそれほど沈む印象ではないです。

また枕は首の部分が高くて頭の方が引くような作りになっています。

f:id:MoneyReport:20160328135750j:plain

上記写真の左側に体がきて、首を左の山に載せて寝る格好になります。
普段、私は割とぺったりとした低い枕を使っていたので、若干この高さは心配です(-_-;
寝てみても

「うーむ。どんなもんだろ?」

という感じです。
首が凝るとかは無い方なので、まぁ枕は合わなければ使わないでも良いかな、と(^o^;


続いて横を向いてみます。
体を横に向けて体を伸ばしてみると、枕は良さそうな感じですね。
若干「高いかも」と思っていましたが、低反発枕なので首の当たっている部分が沈み込むのでそれほど高くはならないんです。
あぁ、横向きならこの枕「良い感じ」かも♪

そして肝心のマットレス。
横向きだと腰だけじゃなくて、下にしている腕や胴体の部分も沈み込む感覚があります。
まぁ体重が半身に掛かってきますから、そりゃあマットレスに面している側は沈みますか。

うーん。横向きだとよく分からないですね(^-^;
効きそうなのかどうか。

特に今回は私のイビキを防止しつつ、腰痛にならない様にという二重の対策が必要なので

上を向いてイビキをかかない!かつ、上向きで寝ても腰が痛くならないように!

という要件を満たしてくれる必要があります。
果たして寝てみるとどうでしょうか?

起床後の感想

普段は下記の様な組み合わせで寝ていました。

【これまでの敷布団重ね方事情】

  • 上:ニトリ 低反発マットレストッパー(6cm)
  • 下:無名敷布団(5cm)

上を向いて寝るとイビキはかかなくなるのですが、代わりに腰が痛くなってきます。
腰が痛いといっても「すぐにダメ」になるレベルではなくて、ジワリジワリと腰にダメージが蓄積していく感じです。
なので、普段は朝起きると左側の腰と左足の付け根の股関節の辺りに鈍い痛みがあります。
これが1日や1週間は大丈夫なのですが、1ヶ月を超えたあたりで蓄積された痛みが爆発し、ある朝突然

「イテ、いでで(>_<)」

となるのが常でした。

ところが、トゥルースリーパー プレミアムを一番上に載せて寝たところ、朝起きてみたら

「あれ?左の腰や左足の付け根の鈍い痛みがないぞ」

という感じで、昨日まで朝起きたらあった腰の左側の痛みが感じませんでした!
腰全体も軽い感じで良さげです♪

これまではどうしても、朝起きると体の左側に違和感を感じました。
どうにも左足の付け根の辺りに「キュゥー」という変な痛みというか、違和感があったのですがそれがトゥルースリーパーで寝て起きた朝は感じませんでした!
こりゃあ良いかも!


また最初は仰向けで寝ていたのですが、夜中に途中で起きた時に横向きで寝てみました。
横向きで寝ると枕の高さが心地よくて、なんて言うんですかね息の通りが良いというか、呼吸がスムーズというか。
これまでの枕でも特段「呼吸がどう」とかは感じた事はありませんでしたが、低くてペシャンコだった枕と比べると今回の「ネックフィットピロー」で寝ると首の高さが上がって横向きの時も背骨が真っすぐになって息のとおりが良いのかな、と(^-^;
ただまぁイビキをかいたのかどうかまでは分かりませんが、翌朝家族に確認すると

「別にイビキは気付かなかったよ」

との事だったのでイビキはかかなかったのかな?
この辺はもう少し使ってみないと分かりませんね(^o^;

ただこの横向きで寝たのが悪かったのか、朝起きたら背中が変にちょっと痛かったです(^-^;
マットレスも枕も一気に変えたので、その分体が合わないのもあったのかな?
腰痛は消えた代わりに、背中が少し痛かったです。
でも昔の、背中痛とはちょっと違う感じだったので、慣れの問題かなという気もします。

まぁ「トゥルースリーパー プレミアム」と「ネックフィットピロー」で寝てみた、初日の感想はこんなところです。

まとめ

  • 決算期はいつもより企業が割引をして商品を売る事が多い!
  • トゥルースリーパーで寝てみたら腰痛の鈍い痛みがなかった!
  • ただし横向きがどうなのか、背中が若干痛かった(^-^;
  • トゥルースリーパーの半額決算セールは3/31まで!