マネー報道 MoneyReport

マネーにまつわる報道を取り上げ、自分の切り口で切り取り、噛み砕いてお伝えします。

キックオフ飲み会

スポンサーリンク
あとで読む

フリーエンジニア

今月から札幌のIT会社さんでフリーエンジニアとして仕事を始めました。
IT技術者のフリーランスとして仕事を請け負って、開発チームの中に入って開発を行うというものです。
今日は客先同行にも帯同しまして、打ち合わせで発言したりもしました(^-^;

まだ新しい職場にも新人風な顔で参加していますが、徐々にチームの人達ともコミュニケーションが取れてきて仲良くなりつつあります。

そしてIT開発の現場では新しいメンバーが入ってくると歓迎会を兼ねた飲み会が開催されます。
また割と開発前半の工程だったようで「キックオフ飲み会」が開催され、参加してきました。

Kickoff

キックオフ飲み会とは?

IT開発現場ではプロジェクトの立ち上げ初期や、設計メンバーに開発メンバーが入ってくるタイミングで飲み会を開催します。
まぁ一緒にシステムを作る人達と仲良くなって開発を円滑に進めるための交流会の側面もあります。
そんな開発初期の頃の飲み会を「キックオフ飲み会」と呼ぶそうです。

で、そんなキックオフ飲み会に参加しての感想です。

感想

最初はIT開発会社さんのお偉いさんの乾杯の挨拶です。
プロジェクトの概要と現在の進捗を踏まえた上で

「これから頑張ろう!乾杯!」

という感じで宴が始まりました。

まずはプロジェクトで隣り合っている人達と談笑しつつ、これまでの経緯を聞いたり、私が何をやっていたか等を話します。
私以外にもフリーエンジニアが数名入っていて、その人達とは意気投合して楽しく飲みました!

途中からプロジェクトリーダーさん達が来て、ちょっと堅い話もしつつ、これからの見通しや頑張ってほしい部分の話なんかも聞きつつ

「頑張ります!よろしくお願いします!」

みたいにして飲みました(^-^)v

また途中では挨拶がてらお酌をしに回って、キックオフ飲み会に参加していた人全員とは一通り喋って顔と名前を覚えてもらいました☆

いやー、それにしても仕事の後の一杯は美味しいですね!
お酒飲んだの半年ぶりくらいじゃないかな(^o^;

二次会にも誘って頂きましたが丁重にお断りして逃げて帰ってきました。
本当は二次会とかにも参加して仲良くなるべきですが、一ヶ月という短期間なのでそこまでは良いかな、ということで(^-^;

プロジェクトはキックオフもしたので本格的に走り出すことになります!
足を引っ張ることがなきよう頑張りたいと思います(^-^)/