読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

マネー報道 MoneyReport

マネーにまつわる報道を取り上げ、自分の切り口で切り取り、噛み砕いてお伝えします。

IIJmio(格安SIM)のMNP転入用SIMが申込4日後に届いた!

スポンサーリンク
あとで読む

格安SIMへのMNP

docomoのiPhoneを使い始めて2年が経過しました。
2年経過すると割引してくれていたものが一気になくなって、スマホ代がドーンと高くなります(;_;)
このまま使い続けるのは、我が家の通信費の高騰に繋がるので、なんとか安くせねばいけません。
そこで白羽の矢を立てたのが

格安SIM

です!
専門的にはMVNO(エムブイエヌオー)と呼ばれる仮想移動体通信になります。
この格安SIMに移る事でスマホ代を一気に安くします!

ドコモだと月々6,245円掛かるのが、格安SIMだと月々1,600円まで下げられます(^-^)v
ほぼ同じ使い勝手で価格は四分の一まで下げられるので、格安SIMに移らない手はありません!

私が今回使う格安SIMはIIJmio(アイアイジェイミオ)です。
愛称は「みおふぉん」です。

IIJmio「みおふぉん」

で、このみおふぉんへのMNP手続きは3/24に行いました。
詳しくは下記記事で。

で、この格安SIMへ移る時の問題点として以前は

スマホを使えない期間がある

という大問題がありました(>_<)
これだけスマートフォンが普及して電話やメール、SNSでの連絡が当たり前となった状況で、スマートフォンが使えない期間があるというのは致命傷です(-_-;

即日開通

で、この「スマートフォンが使えない期間がある」という問題のせいでイマイチ普及が遅れていた格安SIMですが、昨年から格安SIM側でも対応が進み、事前に手続きをする事でMNPで移る日に即日開通できる様になってきました(^-^)/

IIJmioの場合には「おうちでナンバーポータビリティ」という名称で「スマートフォンが使えない期間がない」様に対応してくれました。
2015/9/16の事です。

f:id:MoneyReport:20160330105314j:plain
おうちでナンバーポータビリティ|IIJmio

これのお陰で、以降は事前にIIJmioのHPから申し込むことでMNP転入日のその日に新しい格安SIMに乗り換えることができる様になりました(^-^)v

で、今回はコレを実際に自分でやってみたという話です。

ドコモの「151」に電話しMNP予約番号を取ってから、IIJmioのホームページで新しいSIMの申し込みを行いました。
また本人確認書類(免許証等)をオンラインでアップロードしました。
これが2016/3/24(木)の事。

本人確認書類の確認完了メールが届いたのが申込翌日の3/25(金)。
以下は届いたメール本文。

株式会社インターネットイニシアティブ
この度は弊社IIJmioサービスにお申し込みいただき誠にありがとうございます。
ご提出いただいた本人確認書類画像をもとに、本人確認手続きが完了いたしました。


1週間程度で本人確認の取れた住所へ商品をお届けしますので、到着までしばらく
お待ちください。
お届けの準備ができ次第、ご登録メールアドレス宛てにお届け予定日(利用・課金
開始日)をお知らせいたします。

素早いですね(^-^)v

そして再びメールで連絡が来て、SIMが郵送されるのが3/28(月)と連絡が来ました(^-^)/
申込当初は「SIM郵送まで1週間程度期間が掛かります。」との事でしたが、この年度末で忙しい中でも僅か4日で届きました♪
やりますねぇIIMjio!

開封の儀

で、申込4日後の3/28(月)SIMが届きましたので折角なので開封の儀をば行います(^-^)/

クロネコヤマトの宅急便で届きました!
f:id:MoneyReport:20160330112433j:plain

裏側です。
メール便サイズですが、メール便じゃなくて「宅急便」扱いです。
転送不可ですもんね(^-^;
f:id:MoneyReport:20160330112506j:plain

中身を取り出します。中身も袋に入っているんですけどね。
f:id:MoneyReport:20160330112601j:plain

「おうちでナンバーポータビリティ開通手続きのご案内」という用紙と、実際のSIMが入ったパッケージ(左のピンクの)。
f:id:MoneyReport:20160330112641j:plain

中身を全部だしてみました。
今回は2つの携帯電話の番号を一度にMNPするため、それぞれ2セットずつ入っています。
左から「SIMパッケージ」、「操作マニュアル」、「お届け明細書」、「おうちでナンバーポータビリティ開通手続きのご案内」。
f:id:MoneyReport:20160330112814j:plain

「SIMパッケージ」を開いたところ。
詳しいSIMの取り外し方や、APN設定などについて書かれています。
f:id:MoneyReport:20160330112942j:plain

SIMカードの電話番号などが書かれている面です。
以前は、こういうのには「docomo」の表記が書かれたものでしたが、最近では書かないんですね~。
f:id:MoneyReport:20160330113030j:plain

操作マニュアルの「IIJmioクーポンスイッチ『みおぽん』操作マニュアル」の面です。
アプリの『みおぽん』を使えば高速データ通信のON・OFFが出来るので、SNSやメールだけの時はOFFにして節約し、動画を見たりネットで調べ物をする時にはONにすれば高速でデータ通信が出来て便利です♪
f:id:MoneyReport:20160330113402j:plain

操作マニュアルの裏面は「みおふぉんダイアル」のご案内になっています。
「みおふぉんダイアル」は通話料金が半額で掛けられる通話アプリになっています。
みおふぉんで電話を使う人は必須のアプリでしょう(^-^)v
f:id:MoneyReport:20160330113619j:plain


という感じのものが届きました!
後はこの届いたSIMをMNP当日にスマートフォンに挿して、IIJmioの開通センターに電話をすれば、その数時間後には格安SIMが使える様になります!

IIJmioオンデマンド開通センター
0120-711-122
年中無休 9:00~19:00 通話料無料

この手続は2016/4/1(金)の外出から帰ってきたらすぐに電話して、MNPしたいと思っています(^-^)/
さぁ来月からはスマホ代金が節約出来るぞ~♪

IIJmio「みおふぉん」