マネー報道 MoneyReport

マネーにまつわる報道を取り上げ、自分の切り口で切り取り、噛み砕いてお伝えします。

スナッチってなあに?海外通販Banggoodでスマホやワイヤレスイヤホンが1円で買えるの!?

スポンサーリンク
あとで読む

海外通販サイトを眺めていたら

最近のオンラインショッピングはもっぱら海外通販サイトで行う事がメインとなりつつある今日この頃の私ですが、皆さんいかがお過ごしですか?
いやー、まぁもちろん食品とかは日本のオンラインショッピングサイトで買うのですが、スマホやノートパソコン、ちょっとしたガジェット等は海外通販サイトで買う方が断然安く買えたりします

Amazonとかでも海外製スマホが売っていますが、海外通販サイトで直接買えば3割引くらいは当たり前で、物によっては半額くらいで買えちゃったりするので、海外通販サイトで買うのがメインとなってきました(^-^;

で、そんな海外通販サイトを色々とながめて過ごしていたりするのですが、その中で「スナッチ」という奇妙な物を見付けました。
スナッチは商品名じゃなくて、イベント名称になるのかなぁ?
ちょっと分かりづらいんですけど、スナッチではスマホとかが1円で買えるみたいなんです!
下の図を見て欲しいんですが、17,654円のスマホが1円で買えるボタンが付いているんです。

f:id:MoneyReport:20191025113905p:plain

でも、その左隣には17,654円で買うボタンも付いています。
何これ、どういうこと?

「普通に定価でも買えるし、Snatch(スナッチ)というのを使うと1円で買えるの!?」

という疑念がドンドン大きくなってきます。
もし1円でこのスマホを買えるなら、トリプルカメラ付きの結構使い勝手の良いスマホですよ!
私、レビュー記事を書いたのでよく知っています♪

moneyreport.hatenablog.com

「1円で買えるならもう1台欲しいなぁ(^-^;」

というのが正直なところ。

どうやったらスナッチで1円でスマホを買う事ができるのでしょうか?
そもそもスナッチってなんなのでしょうか?
調べてみる事に!!


【目次】

スナッチってなあに?

ちなみにこのスナッチを開催しているのは海外通販サイト「Banggood」(バングッド)になります。
他の海外通販サイトも調べてみましたが、やっていなさそう。

そして調べて行くと、スナッチの専用ページもありました!!!

One Cent Snatch | Banggood

ページ名には「One Cent Snatch」と書かれていますので、1円と言うか米ドルで0.01ドル、1セントで購入可能って事なんでしょうかね?
スナッチ専用ページは下図のようになっていました。

f:id:MoneyReport:20191025115414p:plain

先ほどのスマホ「UMIDIGI A5 Pro Global Version 6.3インチFHD + WaterdroディスプレイAndroid 9.0 4150mAhトリプルリアカメラ4GB 32GB Helio P23 4Gスマートフォン」も掲載されています!
さらに大人気スマートウォッチ「Xiaomi Mi Band 4」もありますし、下にスクロールしたら「ワイヤレスイヤホン」や「スマホの自撮り棒」とかもありました!

「え!?これらが1円で買えるなら滅茶苦茶安いし、あれもこれも欲しい感じだけど!?」

という気持ちになってきます。

「でもこれ誰でもが1円で買えるんじゃなくて、抽選とかで何人かが1円で買えるとかなんじゃないの?」

という想いも。
ちょっとルールを見てみましょう。

スナッチのルール

スナッチ専用ページの右上に「RULE」のボタンが!

f:id:MoneyReport:20191025120050p:plain

これがきっとルール説明してくれますね(^-^)v

開いてみると英語(-_-;

f:id:MoneyReport:20191025120138p:plain

読めないので、機械翻訳で翻訳してみます!
翻訳結果を貼ってみますね♪

0.01ドルのスナッチ規則
参加方法:

  1. 製品をクリックして製品詳細ページを入力し、購買によって 「受注支払」 ページを入力します。支払いが完了したら、指示に従って友人をチームに招待します。
  2. 友人は共有リンクからアプリを開き、チームに加わり、注文の支払いを完了する。
  3. カウントダウンが終わる前にお友達がたくさんいれば、抽選の対象になります。
  4. 勝敗はイベント終了後1時間以内に発表されます。成功した注文は出荷され、チームに勝てなかった人やチームを完了できなかった人はGpayアカウントで返金されます。

注意:BGpayアカウントの残高はマイアカウントに表示されます。ポイントをご利用の場合、ご利用になったポイントは返金されません!

ルール:

  1. 1人が開くことができるグループは1つのみで、1つのグループに参加できます。
  2. 数に限りがございます。在庫が不足して購入に失敗した場合、注文はBGpayアカウントに返金されます。
  3. アクティブユーザーは、ページの指示に従ってください。製品の発行に失敗し、アクティビティを続行できないなどの異常エラーが発生した場合、ユーザーは失格となります。

特徴:
賞品は限られており、受賞者はすべてのチームから選ばれます選択した各チームから1人のメンバーだけがランダムに選択され、他のチームメンバーは何も得られません。
たとえば、このスナッチ・ラウンドは9:00に開始して10:00に終了します。このラウンドには100個の賞品があります。完成したチームは1000ありますが、100人しか勝てません。100チームがランダムに選ばれ、選択された各チームから一人のメンバーがランダムに選ばれて優勝します。
注意:ひったくりで支払われたポイントは返金不可!

グループ描画:
受賞者はチームの参加者から選ばれます。賞金は、最初に完了したチームに限定され、事前に割り当てられます。各チームには勝者が1人しかいない。
たとえば、このスナッチ・ラウンドは10:00に開始し、11:00に終了します。このラウンドには100個の賞品があります。11:00以前にフルメンバーを持つ最初の100チームはselです。


Banggoodスナッチページ

ふむふむ。
うーんと、ちょっと整理すると・・・


【スナッチのルール】

  1. スナッチ対象商品を1円で購入する。
  2. 友人に知らせて、同じスナッチ商品を1円で購入する。
  3. 24時間以内にチーム人数を集める。
  4. チーム人数を集められたら抽選対象となり、人数が不足したら抽選対象外(ハズレ)。
  5. 商品数より少ないチームが成立していたら、全チームの中から1人ずつが当選して1円で買える!
  6. 商品数より多いチームが成立していたら、チームの抽選をして、当たったチームの中から1人が当選して1円で買える!
  7. ハズレた時の1円はGpayアカウントで返金される。
  8. 申込はポイントでもできる。


という感じでしょうかね?

私も実際にスナッチ商品の購入申し込みをしてみたのですが、先ほどのスマホの場合だとチーム結成には9人必要で、執筆時点では2人(自分ともう1人)が申し込んでいる状況です。

f:id:MoneyReport:20191025161527p:plain

あと7人集まらないとチーム不成立(>_<)
Twitterとかで一緒に申し込んでくれる人を探さないとダメでしょうかね?

一応、私のスナッチのリンクも貼っておきますね(^-^;

私のスナッチ購入したページへのリンク

申し込んでもらえると嬉しいです♪

スナッチは無料でもらえるポイントでも参加できる!

先ほどのスナッチのルールに「申込はポイントでもできる」という物がありました。
これ、私も実際には1円払っていなくて、このポイントを5ポイント払ってスナッチに申し込めました(^-^)v
しかもこのポイントって、無料でBanggoodが配っているポイントになっていて、毎日5ポイント以上もらえるんです!!

ポイントをもらうのは下記リンクの「Points Mall(ポイントモール)」というページで配られています。

Banggood Points Mall

このページの「CHECK-IN」(チェックイン)ボタンを押せば、それだけで毎日5ポイント以上、多い日は30ポイントとかもらえるので、このポイントでスナッチに応募すれば完全に無料です(^-^)v

f:id:MoneyReport:20191025163903p:plain

スナッチはポイントをもらいながら応募しましょう!

ちなみにポイントでの支払い方法はスナッチ購入画面で「Points Pay」をクリックして選択し、支払い総計欄が「総計 5 Points」と表示されたら「注文します」ボタン押下でOKです。

f:id:MoneyReport:20191027125517p:plain

スナッチの商品は72時間(3日間)で入れ替わるみたい!

あと、スナッチの商品ですが、ずっと同じ商品が出ているわけではなくて、数日で入れ替わっているようです。
下図バナーを見ると「72時間セール」と銘打たれているので、72時間ごと、3日間ごとに商品が入れ替わっている事が分かります。

f:id:MoneyReport:20191027114824p:plain

実際の商品を見ても、2019/10/25時点での商品は左図の様な商品群で、それ以降に出てくる商品が右図の様な商品群となって並んでいます。

f:id:MoneyReport:20191027114631p:plainf:id:MoneyReport:20191027114650p:plain

まぁ、どれに申し込んでも1円で申し込めますし、ポイントモールのポイントも毎日チェックしていればあっと言う間に100ポイントくらい貯まるので、3日に一度アクセスして全部の商品に申し込んでしまうのが良さそうですね(^-^)v

実際にスナッチで当選した人もいるみたい!

と、スナッチを利用する事で1円でスマホやワイヤレスイヤホンが買えそうな感じですが、でも本当に当たるんでしょうか?
当選用商品が1個もなくて、結局誰にも当たらないなんて事が起きてはいないんでしょうか?

というイジワル心が出て来て調べてみました。

・・・(調査中)・・・・

お!
良さげな人を見付けました!!!

私はSnatchに友人と共にいくつか参加したのですが、運良くXiaomi Mi Band 3を…
1円で購入することができました!!
普通に購入しても数千円なのですが、それがなんと1円…
XiaomiとBanggood が太っ腹すぎる…


本当に届いた
そんなこんなで1月24日に応募したXiaomi Mi Band 3が2月26日に到着しました。


Xiaomi Mi Band 3のSnatchに当選した | まじかるうぇーぶ

2019年2月の記事ですので8ヶ月ほど前ですが、日本でも当選している人がいるのは希望が持てますね!

まとめ

海外通販サイト「Banggood」が実施しているイベント「スナッチ(Snatch)」について調べてみました。
当たるのはBanggood側が用意してくれた商品個数までとはなりますが、チーム人数を集める事ができれば抽選に参加する事ができ、1円でスマホやワイヤレスイヤホンなど人気のガジェットが買えるチャンスがあります!
その1円も返金されますし、さらに無料でもらえるポイントでも参加OKなので、実際には無料でスナッチ参加が可能です♪

「海外サイトでスマホを買うのは怖いけど、無料でスマホが当たるチャンスがあるのなら申し込んでみようかな?」

という人も多いのではないかと思います。

スナッチの参加には、一度Banggoodにアカウントを作る必要はありますが、無料で作れて、さらに海外通販サイトではありますが日本語入力でもアカウント作成ができるのがBanggoodの良い所。
案外敷居は低いので、Banggoodのアカウントを作って1円(ポイント使えば無料)で申し込めるスナッチに応募してみるのも楽しいかもしれません(^-^)v

海外通販サイトBanggood | スナッチ専用ページ

連載目次:海外通販Banggoodのスナッチ応募と仲間の集め方

  1. f:id:MoneyReport:20150810225947g:plainスナッチってなあに?海外通販Banggoodでスマホやワイヤレスイヤホンが1円で買えるの!?
  2. Webサービス「Banggoodスナッチ仲間募集中!」をリリース!パソコンからの使い方【PC編】
  3. Webサービス「Banggoodスナッチ仲間募集中!」のスマートフォンからの使い方【スマホ編】