読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

マネー報道 MoneyReport

マネーにまつわる報道を取り上げ、自分の切り口で切り取り、噛み砕いてお伝えします。

2GBのMVNOはSo-netのPLAY SIMに決まり!2GBの高速通信で月額880円という破格!

スマホ 日々のニュース 日本経済 特集 節約
スポンサーリンク
あとで読む

2014/10/01からMVNOは次のステージへ

MVNO(仮想移動体通信事業者)がお値段据え置きでデータ容量を増やす、実質値下げを断行したのは一昨日の2014/10/01。
IIJmioが大々的に月額900円で2GBまで高速データ通信が出来る様になり、OCNモバイルONEが月額900円で1日70MB(30日間×70MB=月間2.1GB)まで高速データ通信が出来るプランを発表した。
またIIJmioのデータSIM提供を受けてサービスを展開しているBIC SIMも月額900円で2GBまでOKとなった。
こちらについては詳しく昨日の記事で紹介させてもらった。

2GBが月額900円で!MVNOは2014/10/01から次の時代に突入し、IIJmioとOCNが先攻! - マネー報道 MoneyReport

いやー、IIJmioとOCNの2強になるかな~、なんて思っていたら私の観測から漏れていたMVNO事業者があるとのご指摘を頂きました!?

id:ent09048274920さん


マネーさん
ハイホーとSo-netが漏れていますよ。
今回のOCNはインパクトが無いですね。(ToT)
しかも、7GBのプランは変更無しですからね。( ´△`)
So-netは凄いですよ!(@_@;)
ドコモのMVNOのデータSIMの御三家が変わるかも知れませんね。(^_^)v


益々大手キャリアのボッタクリが鮮明に成りましたね。
キャッシュバックと月々割しか脳の無い大手キャリアの無策ぶりにはホトホド嫌気が指していましたからね。
来年度より施行されるSIMロック解除の義務化、クーリングオフの制定で、ボッタクリの大手キャリアも少しは、まともな企業に
成ると思いますよ。

商売の鉄則は、売り手良し、買い手良し、世間良しで無ければダメと言う事です!

な、なんですと!?
hi-ho(ハイホー)とSo-net(ソネット)も、もしや2014/10/01からデータ通信容量を増やしていたとか!?
id:ent09048274920さん、貴重な情報をどうもありがとうございますm(_ _)m
ニュースアプリでMVNOのニュースは日々チェックしていたのですが、漏れていた様です、失礼しました(^^;

hi-ho(ハイホー)

早速ネットで調べると「hi-ho」も2014/10/01からデータ容量を1GBから2GBに増量していました!

f:id:MoneyReport:20141003081540p:plain

元々は月額933円で月に1GBまで高速データ通信を利用できるhi-ho LTE typeDミニマムスタートというプランがあった様です。
こちらのプランが月額933円で2GBまで高速通信可能になったようです。
詳しい一覧表は下記に。

プラン名 高速データ通信容量 SIMカード枚数 利用料金 最低利用期間
hi-ho LTE typeD
ミニマムスタート
2GB 1枚 933円/月額 1年
hi-ho LTE typeD
ミニマムスタート1年パック割
2GB 1枚 10,000円/1年(※) なし
hi-ho LTE typeD
アソート
2GB 3枚 1,409円/月額 1年
hi-ho LTE typeD
ファミリーシェア
7GB 3枚 2,838円/月額 1年

(※) 1年経過後、月額利用料金が933円になります。
hi-ho LTE typeD シリーズ ライフスタイルに合わせて選べるコース|hi-ho

ふむふむ。
IIJmioやOCNモバイルONEが月額900円なのを考えると、たかだか33円ですが「割高なhi-hoを選ぶ理由がないな~」と思って表を見ていたら、2段目と3段目に面白いのが載っていますね♪

2段目の「hi-ho LTE typeDミニマムスタート1年パック割」はデータ容量こそ2GBで変わりませんが、最初の1年目だけ1年分まとめて支払う事で月々の値段を割り引いてくれるという物。
年額1万円ですから12ヶ月で割ると「月々833円」の計算になります。
これはIIJmioやOCNよりも割安になります。
1年経過後は普通のミニマムスタートに戻り月額933円となります。

3段目の「hi-ho LTE typeD アソート」はデータ通信容量は2GBまでですが、SIMカードが3枚もらえますので、家族3人で月額1,409円で済みます(^^)w
実家住まいで両親と暮らしていて、両親はデータ通信を大して使わないという状況なら、家族3人でアソートに入っても良いかもしれませんね。
もしデータ通信料が不足しても100MBあたり200円と割安な価格で追加出来ますから「家族3人でも7GBまでは、いらないなー」という人は検討してみても良いかもしれません(^^)v

「hi-ho LTE typeD」シリーズ「バンドルチャージ」増量、「追加チャージ」料金値下げのお知らせ
「hi-ho LTE typeD」シリーズ「バンドルチャージ」増量、
「追加チャージ」料金値下げのお知らせ

So-net(ソネット)のPLAY SIM

So-netも2014/10/01からデータ容量が増えたという噂を聞いたので、「So-net SIM」等のキーワードでネット検索しましたが出てくるのは「So-netモバイル3G回線」とか「So-netモバイルLTE回線」とかで、モバイル3Gなんて新規申込受付中止とかモバイルLTE回線も電話機能付きで月額1,890円で1.5GBまでの高速通信とか、なんだか中途半端な情報しか出てきません(-_-;

「おっかしーなー?So-netはデータ容量増加やってないのかな~?」

と思いつつも、今朝になって改めてパソコンで調べていたら、ようやく見つけました!

PLAY SIM(プレイシム)

とかって呼ぶらしく、なんだか普通のSo-netのプロバイダとは切り離してサービス展開しているようでして

「こりゃあ気付かないわ(^^;」

という感じでした。
でもこのSo-netが提供しているPLAY SIM自体は案外良さそうです。
内容をチェックしてみましょう(^-^)/

f:id:MoneyReport:20141003081609p:plain

まずは目立たない所にプレスリリースが紹介されていました(^^;

So-net、月額制SIMパッケージ販売サービスのスペックを改定


『PLAY SIM』、『PLAY SIM for Amazon.co.jp』、『Smart G-SIM/Smart G-SIM for Wi-Fi by So-net』にて料金はそのままデータ容量を増量


ソネット株式会社(So-net)は、月額制のLTEモバイルデータ通信サービスをSIMパッケージとして販売する『PLAY SIM』、『PLAY SIM for Amazon.co.jp』、『Smart G-SIM/Smart G-SIM for Wi-Fi by So-net』において、本日10月1日、これまでよりもデータ容量が増量となるスペック 改定を行います。
いずれも、サービス料金はそのままで、利用できるデータ容量が増えますので、よりおトクでリーズナブルにモバイル通信が楽しめるようになります。また、現在サービスを利用中の方も、自動的にスペック改定後のプランが適用されます。
pub20141001_3026

ん?
プレスリリースに「本日10月1日」とかって書かれていますが、2014/10/01当日になって発表した訳じゃないですよね?
事前に報道発表はあったのかな?

【So-net PLAY SIMプラン別料金表】

プラン名 高速データ通信容量 SIMカード枚数 利用料金月額
プラン80M/day 80MB/日 1枚 880円
プラン135M/day 135MB/日 1枚 1,278円
プラン2G/month 2GB/月 1枚 880円

へぇ~、1日80MBまで高速通信可能で月額880円ですか~。
月に2GBまで高速通信出来て月額880円ですか~。

・・・。

・・・。

って、奥さん!
ちょっとそこの奥さん、聞きました?見ました?
ウチの子ったら・・・、じゃなくてSo-netのPLAY SIMったら他社のプランよりも安いし、日々のデータ容量制限のも他社より容量が多いわよ!

って、奥さん言葉になってる場合じゃないですね(^^;
なんだこれ!?

IIJmioの月額900円で高速通信2GBよりも、PLAY SIMの方が20円安くて月額880円のプランがある!

OCNモバイルONEの月額900円で日々70MBまで高速通信可能よりも、PLAY SIMの方が日々80MBまで高速通信できて料金も20円安いプランがある!

これすごいじゃないですか!!!
So-netのPLAY SIMが間違いなく今回の2014/10/01からのデータ容量倍増の中で頭一つ飛び抜けてるじゃないですか~(*^_^*)/
こりゃあ見落としてた!

というかこんな安くてデータ容量も多くて、すごい良いのにどうして全然話題になってないんだ!?
えぇぇーーーー(?o?)

・・・と思って調べてみたら、その原因が分かりました。
これまでの販売方法が悪すぎたんですね(-_-;
下記のHPの引用を見てみて下さい。

f:id:MoneyReport:20141003081639p:plain

PLAY SIM販売場所

  • あきばお~
  • 販売店
    • あきばお~零(ぜろ)
  • 営業時間
    • 11:00~20:00、無休
  • 販売スタイル
    • 店舗カウンター
  • 住所
    • 〒101-0021 東京都千代田区外神田3-1-12
  • お問い合せ
    • 03-3257-0235
  • その他お取り扱い店舗
    • あきばお~弐號店(2号店)、あきばお~伍號店(5号店)、あきばお~禄號店(6号店)、あきばお~七號店(7号店)、あきばお~八號店(8号店)、プレミアムあきばお~江東店

PLAY SIM | So-net

販売場所が「あきばお~」しかない訳ですよ。
実店舗で買えるのがあきばお~のみ。
ネットではAmazonで発売されていますが、購入者のレビューは1件しかない所を見ると、ほとんど認知されていません。
他社のMVNO SIMは実店舗では全国展開している家電量販店や小売店とくんでいる所ばかり、ネットでもAmazonもそうだし、自分のサイトでもバンバン売っているのが当たり前。

そんなご時世になんだって「あきばお~」とAmazonだけなんて・・・(-_-;
Amazonの販売も調べてみたら「2014/10/01」からになってるじゃないですか!?
もしかしたら、これまではネットで売ってなくて「あきばお~」のみの販売チャンネルだけだったってこと!?
売る気あるの?So-netさん。

まだ全然脚光を浴びていないPLAY SIMですが、Amazonでの発売も始まり今後徐々に認知されていくでしょう(^^;

というか決めました!
私のMVNOの移転先はSo-netのPLAY SIMに決定しました(^O^)/
こんな物珍しいMVNOはなかなかないし、安いですからね~。
今週末Amazonから購入します!

【Amazon.co.jp 限定】So-net PLAY SIM micro SIM版<容量4GB・月額880円~>

【Amazon.co.jp 限定】So-net PLAY SIM micro SIM版<容量4GB・月額880円~>

まとめ

  • 2014/10/01からデータ容量を拡大したMVNOはIIJmioとOCNだけじゃなくてhi-hoとSo-netのPLAY SIMも増やしてた!
  • hi-hoは一年プランやアソートプランが良いかも♪
  • So-netのPLAY SIMは認知度低すぎるけど、価格と容量はピカイチ!
  • 私のMVNOの引っ越し先はSo-netのPLAY SIMに決まり!