マネー報道 MoneyReport

マネーにまつわる報道を取り上げ、自分の切り口で切り取り、噛み砕いてお伝えします。

みおふぉん、ってなあに?通話も出来る格安SIMが月額1,600円!

スポンサーリンク
あとで読む

格安スマホ

三連休あけの本日、きちんとブログ書き愛機のポメラDM100もきちんと持参し、休みボケなくスタート出来ました♪
この三連休は久々にブログにも力を入れて書きまして、巷で話題の格安スマホについて連載記事を書きました(^^)v

格安スマホはどうしてあんなに安く出来るの?3つの秘訣 - マネー報道 MoneyReport
格安スマホが人気が出てきましたね~。月額1,980円で「電話・データ通信・本体代金」全部セットで出来ちゃうんですから、人気出ますよね。なぜ安くできるのか!?その辺を書いてみました!

格安スマホ自体は今年(2014年)の4月に出てきたばかりの新しいククリのカテゴリになるため、まだご存じではない方も多いかと思います。
または早速、格安スマホに乗り換えて運用を始めた方も中にはいらっしゃるかもしれませんね。
格安スマホは、今夏も幾つか発表され、さらに今秋には新しい企業が参入したりと熱くなってきている分野ですので、今後も続報をお知らせさせて頂こうと思います。

そして今日ご紹介させてもらうのは、そんな格安スマホの核となる「格安通話・データSIM」の1つ「みおふぉん」についてご紹介させてもらいます。

みおふぉん?

皆さんみおふぉんって聞いた事がありますか?
何かの英語の略とかじゃなくて、上記の日本語の表記のままで正しかったりします。
みおふぉん。

このみおふぉんはMVNO(仮想移動体通信事業者)が提供する格安データSIMサービスの内の1つです。
特徴はデータ通信だけじゃなくて、普通に携帯電話の発信・着信が出来る事です。

MVNOとはdocomoのXiやFOMAの通信回線網を借り受けて、通信量に制限を掛ける代わりにデータ通信を格安で提供してくれるサービスになっています。
スマホに挿しているSIMをこのMVNOのSIMに差し替えるだけで、簡単に事業者の乗り換えを出来るのが特徴です。
docomoのスマホにこのMVNOのSIMを挿せばデータ通信が普通に出来ます。
普通のMVNOのSIMだとこれしか出来ない(SIMフリースマホでも可能)ですが、電話機能付きMVNOであれば090や080の携帯電話の番号で電話を掛けたり、電話を受けたりする事が出来ます。

要は普通のdocomoやau、SoftBankの様に電話も掛けられデータ通信も出来る。
それでいて格安で使える!
というのが特徴です。

「格安って幾ら位になるの?」

と思われると思いますが、驚いて下さい(笑)

月額1,600円(税抜)

で電話も出来てデータ通信も出来ちゃいます(^-^)/

みおふぉん公式ページ。
IIJmio高速モバイル/D 音声通話機能付きSIM ライトスタートプラン

みおふぉんのチラシ

でわでわそんな「みおふぉん」のチラシをゲットしてきましたので、チラシを見ながら詳細な仕様を追ってみましょう!

みおふぉんチラシ正面。

f:id:MoneyReport:20140722010843j:plain

ふむふむ。
以前は月額1,900円してたんですね~。
それが2014/07/01~2014/09/30の夏割として300円安くしたそうです!
これは利用者にとってはありがたいですよね~♪
でもこれ期間限定に見えますがチラシの下の方には小さい文字で

※キャンペーン終了後の2014年10月1日より、キャンペーン料金を正式なサービス仕様といたします

との記載があります。
何を言っているかというと「夏割!」と書いておいて、実質2014/07/01から値下げし、今後もずっと1,600円だよ~、というお話。
ちょっと分かりにくいですね(^^;
普通に300円値下げしたよで良かったような気が・・・。
まぁ2014/10/01以降も1,600円(税抜)で利用できるので充分ですけどね♪

しかもこれは既に契約中のユーザーにも適用されるという事なので、前々からみおふぉんを使っていた人も安くなるので良かったですね(^^)v
時々こういう割引サービスって既存顧客を置いてきぼりにする事がスマホ業界では多かったので、既存ユーザーも新規ユーザーも同じ扱いをしてくれるっていうのは良い話ですね。

みおふぉんチラシ裏面。

f:id:MoneyReport:20140723000952j:plain

色々書いてありますがポイントをまとめておきましょう。

【みおふぉんを使う上でのポイント】

  1. IIJmioに対応したスマホを用意する必要あり。docomoのスマホかSIMフリースマホでしか使えません。
  2. 余ったバンドルクーポン(データ通信量)は翌月に繰り越せる!
  3. 料金は3タイプ。
    1. ミニマム :データ通信量1GB/月 1,600円
    2. ライト  :データ通信量2GB/月 2,220円
    3. ファミリー:データ通信量3GB/月 3,260円(3台まで使える!)
  4. データ通信量オーバー時は200Kbpsに速度が落ちる。
  5. 音声通話機能は「090」、「080」、「070」が利用可能。通話料は30秒20円(大手キャリアと一緒)。
  6. MNPで現在の電話番号を移行して利用可能!

という所が良く見ておくべきポイントです。
多くの人が利用するであろうミニマムスタートの料金を見ると、内訳は

 データ通信 900円 + 音声通話機能付帯料 700円 = 1,600円

と、なっています。
1GBまでの通信費が900円で、電話の基本料が700円となっていますね。
しかもこの電話は050とかのIP電話じゃなくて、普通の携帯電話の電話番号として使えるので緊急時に掛ける電話番号(110、119など)にも電話する事が出来ます!
これは大きいですよ。
私もMVNOを利用していますが、MVNO一本にしないで普通のキャリア回線も別にもう一本持っています。それは緊急電話が掛けられないと困るからでした。
それらも「みおふぉん」であれば解決されているので、本当に安いスマホ用通話・データSIMとして使うことが出来ます。
これは良いなぁ。
以前あったサービスはもう少し高かったので対象から除外していたんですよね。
でも月額1,600円で1GBまで高速通信が出来て、電話も携帯電話番号が普通に使えるなら、これは選択肢として考えても良いかも。

後はファミリーシェアもお勧めですね。
データ通信量3GB/月で3,260円と少ししますが、これを契約すると3枚のSIMがもらえます。
そしてここが分かりづらいんですが、電話機能を使いたい台数によって月額利用料が変わります。
電話1台で残り2台はデータ通信だけでよければ3,260円で良いですし、スマホで電話機能も使うのを2台にしたければ音声通話機能付帯料700円を追加で払って3,960円、3台ともスマホで電話使うならもう700円足して4,660円かかることになります。

表にすると以下のような感じ。
【みおふぉんファミリーシェア料金表】

電話台数 月額料金
1台 3,260円
2台 3,960円
3台 4,660円

2台スマホをMNPで乗り換えるならミニマムスタートの方が安く済みますし(2台で3,200円)、3台以上で利用するならファミリーシェアの方が安く済む(ミニマム3台よりも140円安い)計算になります。
まぁ3台同時に乗り換えたい人向けですねファミリーシェアは。

まとめ

と言うわけで見てきました「みおふぉん」ですが、電話も使えてデータ通信も1GBまで利用できて月額1,600円なのでかなりお勧めです。
利用していたdocomoがもうすぐ2年経過して縛りがなくなる方は、MNPでみおふぉんに移れば、今まで使っていたdocomoのスマホで月額1,600円まで下げられるのでかなりお得です(^^)v

docomoユーザーが2年縛りを抜ける方や既に抜けてて月額高くて困っている人は、みおふぉんがオススメですよ♪

追記

この記事の次の記事のブコメにて、みおふぉんの音声通話機能解除調定金について教えてもらったので、ご紹介させて頂きます。

id:smile4uさん

みおふぉんも1年以内に解約すると音声通話機能解除調定金が発生するよ。
https://help.iijmio.jp/app/answers/detail/a_id/1573

id:smile4uさん、教えて頂きまして、どうもありがとうございます(^-^)/

という事でIIJmioのHPでチェックした所、下記の記載が。

音声通話機能付きSIMカードをご利用で、音声通話機能付きSIMカードのご利用開始から12ヶ月後以内に音声通話機能を解除(解約、MNP転出、音声通話機能つきSIMカードを削除)された場合、「音声通話機能解除調定金」が発生します。
「音声通話機能解除調定金」の算出方法は「(12ヵ月-利用開始月を0ヵ月とした利用月数)×1,080円」となります。


【2014年4月に利用を開始した場合の音声通話機能解除調定金額】

2014年4月解除 12,960円(残り12ヶ月 x 1,080円)
2014年5月解除 11,880円(残り11ヶ月 x 1,080円)
2014年6月解除 10,800円(残り10ヶ月 x 1,080円)
2014年7月解除 9,720円(残り9ヶ月 x 1,080円)
2014年8月解除 8,640円(残り8ヶ月 x 1,080円)
2014年9月解除 7,560円(残り7ヶ月 x 1,080円)
2014年10月解除 6,480円(残り6ヶ月 x 1,080円)
2014年11月解除 5,400円(残り5ヶ月 x 1,080円)
2014年12月解除 4,320円(残り4ヶ月 x 1,080円)
2015年1月解除 3,240円(残り3ヶ月 x 1,080円)
2015年2月解除 2,160円(残り2ヶ月 x 1,080円)
2015年3月解除 1,080円(残り1ヶ月 x 1,080円)
2015年4月解除 0円

IIJmio公式サイト「音声通話機能解除調定金の金額を教えてください。」より引用

という訳で、みおふぉんの通話機能付を契約した場合は1年間は解約しない様にしないと、罰金が取られますので注意しましょう(^^;

AX