マネー報道 MoneyReport

マネーにまつわる報道を取り上げ、自分の切り口で切り取り、噛み砕いてお伝えします。

auのiPhone5sユーザーがiPhone6sにお得に買い替えるには?機種変更とMNPどっちがお得か検証!

スポンサーリンク
あとで読む

SoftBankからの移行

iPhone5sを使っている方は、そろそろ2年経過してキャリアによる通称「2年縛り」の呪縛から解放されるタイミングの方も多いのではないかと思います。
当時高校生だった方はiPhone5cなんかを使っている方もいるかもしれませんね。
そんなiPhone5sユーザーの方がいざ最新機種であるiPhone6sに乗り換えるとして

「どこが自分自身にとって一番安く購入する事が出来るのか?」

というのは結構分かりづらい事になっています。
自分自身がSoftBankのiPhone5sユーザーでiPhone6sに買い替える場合のシミュレーションを昨日は行いました。

結論としては今年MNPに力を入れているNTTdocomoにMNPで移るのが一番安い事が分かりました。

では、auのiPhone5sユーザーの場合もdocomoにMNPで移るのが一番安くてお得なのでしょうか?
今日は

auでiPhone5sを利用していてiPhone6sに買い替えたい人

を対象に調べてみました(^-^)/

f:id:MoneyReport:20150922074229j:plain

au内で機種変更

では早速auでの機種変更から検討してみましょう。
auは昨年から「既存auユーザーを大切にする」姿勢を見せていました。
2015年の今年はどうでしょうか?

f:id:MoneyReport:20150922080415j:plain

スーパー機種変更キャンペーン
【キャンペーン期間】
2015年9月25日~2015年12月31日


対象のスマホをご利用の方が、iPhone 6s、iPhone 6s Plusに機種変更いただくと、特典①+特典② 最大 37,000円 還元!


【特典①】
対象のスマホをご利用の方が機種変更すると本体価格から最大 27,000円 割引!


【特典②】
さらに、iPhone 6s、iPhone 6s Plusへ機種変更なら「au WALLET プリペイドカード」へ10,000円チャージ(入金)!


http://www.au.kddi.com/iphone/campaign/trade-in/super/?bid=we-ipo-2015-4021

下取り金額は下記の赤枠がiPhone5sです。

f:id:MoneyReport:20150922080424j:plain

【auスーパー機種変更キャンペーン】

下取り機種 容量 下取り金額
iPhone5s 全容量 31,600円
iPhone5c 全容量 26,200円

と、なりまして24ヶ月の月々に直すと・・・

 31,600円 ÷ 24ヶ月 = 1,316円

月々ベースでは1,316円引き計算になります。

f:id:MoneyReport:20150922080916j:plain

家族スマ得プログラム
キャンペーン概要
4G LTEスマホを2台以上ご購入された方に、対象機種1台につき「au WALLET プリペイドカード」へ3,240円をキャッシュバック!
新規・機種変更手数料が実質無料に!

  • ご家族の購入日が別の日でも対象になります。
  • ご家族最大10人までOK!離れて暮らす家族もOK!


対象のお客さま
新規(MNP含む)、機種変更のお客さま
※機種変更の場合、現在ご利用の機種の利用期間が6カ月以上、かつKDDIに登録されている最新機種が対象となります。


条件
4G LTEスマホを2台以上同一店舗で購入し、同一の「家族割」にご加入いただくこと。


http://www.au.kddi.com/mobile/campaign/smatoku-family-pg/?bid=we-ipo-2015-4011

「家族スマ得プログラム」は家族が同時に機種変更する場合に3,240円引きしてくれるサービスになります。
機種変更の事務手数料が無料になる感じですね~(^-^)w

表立って利用できるのは上記まで、以下は個別に届いている割引のお話。

auではiPhone 6sのファストクーポンによる受付をは2015年9月12日の16:01から開始する。「ファストクーポン」とはauユーザーに届けられるクーポンのことで、予約時にクーポン番号を入力すると以下の特典がある。

  • iPhone 6s・iPhone 6s Plusを優先的にお届け
  • iPhone 6s・iPhone 6s Plusの本体価格から15,000円割引

円安の影響で本体価格が高くなっているので15,000円の割引があるのは大きい。


「ファストクーポン」が手元にない人でもauユーザーであれば機種変更の手続き途中の「ファストクーポン入力画面」から「ファストクーポン再取得」を選べば、ファストクーポン番号がその場で手に入るそうです(^-^)w
au(KDDI)のiPhone6s & 6sPlus価格。機種変更がお得な「ファストクーポン」あり! - マネー報道 MoneyReport

このファストクーポン利用で15,000円引きゲット♪

さらに値引きしてもらいましょう!
MNP引き留めキャッシュバックを利用します!
auのMNP番号を取得するための電話に電話を掛けて

「他社のiPhone6sへMNPで移ろうと思うんですよね」

と伝えると、利用期間の長い人であれば

「お客様は特別にご優待する事が出来る方なので機種変更で利用可能なポイントを3万円分お付けしますので、MNPをお考え直して頂けませんか?」

とポイント提示で引き留めてくれたりします!
これを「MNP引き留めキャッシュバック」と呼んだりします(^^)w
私が実際に過去に引き留めを受けた記事は下記に。

2014年3月の時にソフトバンクで「1台5万ポイント、2台で10万ポイント」を提示されました(^-^;
現在のタイミングも上期決算ですしiPhone6s発売で流出引き留めに必死でしょうから、高めのポイントが期待できるかと。
引き止めポイントが欲しい人は下記のau問い合わせ番号に電話してみると良いですよ(^^)w

【au 乗りかえ(MNP)に関するお問い合わせ】
0077-75470

これで3万ポイントとかもらえればほとんどiPhone6sも無料で購入できますね(^-^)w


と、一気に見てきましたが実際にauで機iPhone5sからiPhone6s種変更しようとするとお幾らになるのかと言いますと・・・

【au iPhone6s機種代金 機種変更】

モデル 16GB 64GB 128GB
分割支払金 3,510円 4,045円 4,580円
毎月割 -2,435円 -2,435円 -2,435円
下取り値引き -1,316円 -1,316円 -1,316円
ファストクーポン -625円 -625円 -625円
実質負担金 -866円 -331円 204円

【au iPhone6s Plus機種代金 機種変更】

モデル 16GB 64GB 128GB
分割支払金 4,045円 4,580円 5,115円
毎月割 -2,435円 -2,435円 -2,435円
下取り値引き -1,316円 -1,316円 -1,316円
ファストクーポン -625円 -625円 -625円
実質負担金 -331円 204円 739円

と、なります。
実質0円以下で購入できるのがiPhone6sの16GB・64GB、iPhone6sPlusの16GBが該当します!

また上記計算には「MNP引き留めキャッシュバック」は盛り込んでいませんので、もし「MNP引き留めキャッシュバック」をもらえる人ならばどの機種であっても実質0円以下で購入する事が出来るでしょう♪
また複数台同時に機種変更する場合には「家族スマ得プログラム」で3,240円値引きしてくれます。
auはやっぱり既存ユーザーを大切にしていますね(^-^)w

他社へMNPで移る

auでの機種変更価格が出ましたので続いては他社へMNPで移った場合にお得なのかどうかをチェックしてみましょう(^^)/

SoftBankへMNP

f:id:MoneyReport:20150922084002j:plain

のりかえ下取りプログラム
概要
のりかえ(MNP)で iPhone 、SoftBank スマートフォン、SoftBank 3G(携帯電話)をご購入したお客さまを対象に、それまでご利用されていた機種を下取りし、下取り対象機種に応じて毎月の通信料金から割引するキャンペーンです。


キャンペーン期間
2014年9月19日(金)から


特典
下取り対象機種に応じて毎月の通信料金から割引いたします。
f:id:MoneyReport:20150922083948j:plain


のりかえ下取りプログラム | キャンペーン・プレゼント一覧 | キャンペーン・プレゼント | モバイル | ソフトバンク

「のりかえ下取りプログラム」のiPhone5sの下取り金額は下記の表の様になります。

【SoftBank MNP下取りプログラム】

下取り機種 容量 下取り金額
iPhone5s 64GB 22,560円(940円 x 24回)
iPhone5s 32GB 21,600円(900円 x 24回)
iPhone5s 16GB 20,520円(855円 x 24回)
iPhone5c 32GB 17,040円(710円 x 24回)
iPhone5c 16GB 16,080円(670円 x 24回)

容量によって金額が変わって分かり辛いですね(-_-;


f:id:MoneyReport:20150922084641j:plain

のりかえ割
概要
ソフトバンクにのりかえ(MNP)で対象機種を購入すると、ご利用料金から最大1,836円/月(1年間)割引します。


キャンペーン期間
2015年9月19日(土)から2015年11月30日(月)まで


対象機種
iPhone 6s、iPhone 6s Plus、iPhone 6、iPhone 6 Plus、Xperia™ Z4、Galaxy S6 edge、AQUOS Xx、AQUOS CRYSTAL 2


適用条件

  • 対象機種の購入を伴うのりかえ(MNP)
  • 新スーパーボーナス契約(一括/分割)
  • スマ放題/スマ放題ライト(基本プラン+データ定額パック(標準・大容量)または「ホワイトプラン」+「パケットし放題フラット」への加入


特典
加入する料金プランによってお選びいただける特典が異なります。
f:id:MoneyReport:20150922084613j:plain


のりかえ割 | キャンペーン・プレゼント一覧 | キャンペーン・プレゼント | モバイル | ソフトバンク

MNPすると「のりかえ割」が適用されますが、通常は「スマ放題/スマ放題ライト」の「データ定額パック(標準)」に入る方が多いかと思いますので、「864円×12ヵ月」が適用されますかね~。

f:id:MoneyReport:20150922085409j:plain

と、思いましたがデータ定額パックの料金を調べてみたら標準で5GBなんですね・・・。
大抵の方は「データ定額パック小容量(2GB)」選ぶでしょうから、あまりこの「のりかえ割」は使えないですね~(-_-;
割引の計算からは除外します。


f:id:MoneyReport:20150922085033j:plain

iPhone 6s 購入サポート/iPhone 6s Plus 購入サポート
概要
のりかえ(MNP)もしくは新規契約で iPhone 6s、iPhone 6s Plus を購入したお客さまを対象に、毎月のご利用料金から合計10,008円(417円×24か月)を割引するキャンペーンです。


キャンペーン期間
2015年9月25日(金)から


対象機種
iPhone 6s、iPhone 6s Plus


適用条件

  • のりかえ(MNP)もしくは新規契約で当社指定機種への購入をともなうご契約
  • 当社指定機種の新スーパーボーナス(2年割賦/一括)でのご購入
  • スマ放題(基本プラン+データ定額パック小容量・標準・大容量(10/15/20/30))または「ホワイトプラン」+「パケットし放題フラット」へ加入


特典
パケット定額サービスの定額料金から合計10,008円割引(417円×24回の分割割引)


iPhone 6s 購入サポート/iPhone 6s Plus 購入サポート | キャンペーン・プレゼント一覧 | キャンペーン・プレゼント | モバイル | ソフトバンク

「iPhone 6s 購入サポート/iPhone 6s Plus 購入サポート」はMNPで移った人に「10,008円割引(417円×24回の分割割引)」してくれるもの。
これは使いやすいですね(^-^)w

でわでわauのiPhone5s(64GB)からSoftBankへMNPで移った場合の金額は幾らになるのかと言うと・・・

【SoftBank iPhone6s機種代金 のりかえ(MNP)】

モデル 16GB 64GB 128GB
分割支払金 3,900円 4,440円 4,980円
月月割 -2,835円 -2,835円 -2,835円
下取り値引き -940円 -940円 -940円
iPhone6s
購入サポート
-417円 -417円 -417円
実質負担金 -292円 248円 788円

【SoftBank iPhone6s Plus機種代金 のりかえ(MNP)】

モデル 16GB 64GB 128GB
分割支払金 4,440円 4,980円 5,520円
月月割 -2,835円 -2,835円 -2,840円
下取り値引き -940円 -940円 -940円
iPhone6s
購入サポート
-417円 -417円 -417円
実質負担金 248円 788円 1,323円

と出ました(^^)/
「のりかえ割」が適用される料金プランを選択した場合はもう少し本体代金は下がり、月々の支払いが増える計算になります。

【ソフトバンクオンラインショップ】
ソフトバンクオンラインショップでiPhone6sを購入する!

docomoへMNP

昨日の記事で既にdocomoへのMNPは今年1番お得な事は書いたので、今日はサラッと紹介するだけにとどめます。

のりかえボーナス
対象のお客様
他社から番号そのままお乗りかえの際、対象機種をご購入いただいたお客様


https://www.nttdocomo.co.jp/iphone/campaign/norikae/index.html(2016/5/10現在該当ページなし)

ドコモにMNPするだけでiPhone6s購入時に機種代金を10,800円値引きしてくれるのが「のりかえボーナス」。

下取りプログラム
iPhoneの下取り
今お持ちのiPhoneを店頭にて下取り申込みをし、お預かりさせていただくと、携帯電話機などのご購入代金から最大37,800円(税込)を割引!


キャンペーン : 下取りプログラム | NTTドコモ

iPhone5sを下取りしてもらう場合には下記の金額が適用されます。あ、ついでにiPhone5cも。

【docomoMNP下取りプログラム】

下取り機種 容量 下取り金額
iPhone5s 全容量 22,680円
iPhone5c 全容量 17,280円

iPhone5sだと購入価格から22,680円引き、iPhone5cだと購入価格から17,280円引きしてくれますね。

docomoの下取り条件の詳細は上記リンクの先を見てもらうとして、基本的には「正規品で壊れてなくて、ロック解除出来る場合」には下取りしてもらえます。

家族まとめて割
概要
家族といっしょに買うと、みんなおトクに!もっとおトクに!


キャンペーン : 家族まとめて割 | NTTドコモ

「家族まとめて割」の利用にはMNPで複数台まとめて移る必要があります。
一度にMNPで複数台移ると、それぞれの本体から10,800円分値引きしてくれます。これが特典1。
また代表回線に10,800円還元してくれるのが特典2。
条件は色々あって分かりにくいので、上記リンクから詳しくご確認下さい。

ドコモにチェンジ割


割引金額、割引期間
割引金額:対象料金プランの基本使用料 1,350円/月
割引期間:初回適用月を含む最大12か月


https://www.nttdocomo.co.jp/iphone/campaign/change/index.html(2016/5/10現在該当ページなし)

「ドコモにチェンジ割」はiPhone6s本体価格の割引ではないですが、月々の基本料金が1年間割り引いてくれます。


と、ここまでのキャンペーンを適用した場合には、iPhone5sからiPhone6sへMNPするとして幾らで購入する事が出来るんでしょうか?

【docomo iPhone6s機種代金 MNP】

モデル 16GB 64GB 128GB
分割支払金 3,888円 4,158円 4,158円
月々サポート -3,456円 -3,186円 -2,646円
のりかえボーナス -450円 -450円 -450円
下取りプログラム
iPhone5s
-945円 -945円 -945円
実質負担金 -963円 -423円 117円

【docomo iPhone6s Plus機種代金 MNP】

モデル 16GB 64GB 128GB
分割支払金 4,158円 4,158円 4,158円
月々サポート -3,186円 -2,646円 -2,106円
のりかえボーナス -450円 -450円 -450円
下取りプログラム
iPhone5s
-945円 -945円 -945円
実質負担金 -423円 117円 657円

かなり安くなりますね~♪
実質負担金がマイナス表記の物は、実質0円以下で本体が購入できて更に月々の料金からそのマイナス額分割り引いてもらえる状態を指します(^-^)w
なのでiPhone6sの16GBと64GB、そしてiPhone6sPlusの16GBは実質0円で更に月々料金から値引きまで!


また上記の計算には「家族まとめて割」を適用していませんので複数台MNPする場合には・・・

モデル 6s
16GB
6s
64GB
6s
128GB
6sPlus
16GB
6sPlus
64GB
6sPlus
128GB
家族まとめて割 -450円 -450円 -450円 -450円 -450円 -450円
実質負担金 -1,413円 -873円 -333円 -873円 -333円 207円

に、なります。
一覧表には組み込んでいませんが、MNPなら「ドコモにチェンジ割」で1年間毎月1,350円引きになるので、更にお得です(^-^)w

またドコモの既存ユーザー向けに郵送されている、「新規契約(MNP)限定特別クーポン券」が多数ヤフオクに出品されていますので、こちらを購入すればドコモへのMNPが10,800円引きになります。

ヤフオク! 送料無料 DoCoMoドコモ■新規&MNP限定■割引クーポン券10,800円

こんなクーポン券です。

f:id:MoneyReport:20150916125126j:plain

大体1,000円程度で落札できますので、実質9,800円引き位になりますかね、更に。オススメです(^^)w

【docomo iPhone購入ページ】
docomoのiPhoneを今すぐ購入


【au iPhone購入ページ】
auのiPhoneを今すぐ購入

まとめ

auのiPhone5sユーザーが購入から2年経過して2015/09に買い替える場合の金額を計算してみました!
au内で機種変更、SoftBankへMNP、docomoへMNPの3パターンを検証しました。
結果は下記!

【iPhone6s機種代金】

モデル 16GB 64GB 128GB
au 機種変更 実質負担金 -866円 -331円 204円
docomo MNP 実質負担金 -963円 -423円 117円
SoftBank MNP 実質負担金 -292円 248円 788円

【iPhone6s Plus機種代金】

モデル 16GB 64GB 128GB
au 機種変更 実質負担金 -331円 204円 739円
docomo MNP 実質負担金 -423円 117円 657円
SoftBank MNP 実質負担金 248円 788円 1,323円

金額だけを見るとdocomoが安く見えますが、その差額は僅か100円程度の微々たるもの。
MNPに対抗するだけの値引きを用意してくれているauに留まるのも全然OKだと思います(^o^)w
また「MNP引き留めキャッシュバック」の対象になれるなら、断トツでauが安いので購入を申し込む前に一度auの「0077-75470」に電話して

「私はMNP引き留めキャッシュバックの対象になりますか?」

と聞いてみるのが良いでしょう(^-^)w
それだけで3万円くらい安くなったりしますから♪

結論:auのiPone5sユーザーがiPone6sへ買い替えるなら、auの機種変更またはdocomoへMNPすべし!