読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

マネー報道 MoneyReport

マネーにまつわる報道を取り上げ、自分の切り口で切り取り、噛み砕いてお伝えします。

夢を現実に変える力!描いた夢から目標を立てる方法!

閑話休眠
スポンサーリンク
あとで読む

久々に描いた夢

皆さん夢を持っていますか?
夜、寝ている時に見る夢ではなくて「将来こうなりたい!」というの方です。
昨日は私が若き日に実践した夢の描き方を紹介しました。

正しい「夢」の描き方!自分の本当の望み、思いが分かる方法! - マネー報道 MoneyReport
昔覚えた「夢の描き方」を再び(^-^)/改めて夢を描いて、目標に落とし込んでいきたいですね(^_^)v

丁度22歳頃で大学卒業を目前に控え、

「これから社会人になって、自分は将来どんな人間になりたいのか?」

という事をはっきりさせるために、まず最初に夢を描きました。
夢を持つことで、日々の生活がワクワクする様に変わっていきますし、辛いことが起こっても夢があることで乗り越えていけたりする事が出来ます。
夢は自分のエネルギー源なのかもしれないですね(^-^)w

そして夢は人に話したり公開したりする必要はありません。
自分が知っていて、自分の心の中で暖めておけば良いものです。

ただ、昨日はこの後のステップを紹介する上でも1つの例としての夢が必要だったので、私の現在描く夢を書いてみました!

【私が久々に描いた夢】

  1. 健康で元気に長生きする!
  2. フルマラソンを完走する!
  3. 宇宙旅行へ行く!
  4. 独立して自分の力で食べていく!
  5. 故郷に自分専用の天文台を作る!
  6. 家族と仲良くのんびり過ごす!
  7. 世界の珍しい景色を見に行く!
  8. 投資家として成功したい!

えぇ、若干赤っ恥ものではありますが、まぁ他の人の夢を晒して切ない想いにさせてしまうなら、自分の夢を晒した方が良いかな、と(^^;

で、夢には次のステップがあります。
「夢を目標に落とし込む」というステップです。
今日は夢を元に目標を立ててみましょう(^-^)/

夢と目標の違い

目標の違いって知ってますか?
私もこの辺を勉強するまでは知りませんでした。

答えは

は期限を決めずに描くもの。

目標は期限を決めて目指すもの。

です。
「いつか叶えば良いな~♪」と淡く想うのがで、「いついつまでにこれを実現する!」と決めて意識するのが目標です。

は心の支えとなり、目標は自分自身の行動の指針となります。
人は弱い動物なので、目標がないとついつい怠けてしまいます。
目標があっても怠けてしまう事はあるでしょうが、目標を掲げず漫然と時が過ぎるのに任せてしまえば、楽な方、楽な方へと流されてしまい気が付いた時には「こんなはずじゃなかった(T_T)」という事になっている事が多いものです。

http://www.flickr.com/photos/23408922@N07/7865159650
photo by comedy_nose

目標は自分を律し、自分を夢へと導いてくれる道しるべです。
目標を掲げていきましょう。

夢を目標に落とし込む

さて、描いた夢に辿り着くためには目標が欠かせません。
期限を決めた目標を適切に立てる事で、自分自身を前に進める事が出来ます。

でわ具体的に夢をどうやって目標に落とし込んでいくのかを、私の夢を元に目標に落とし込むプロセスを見る中で、掴んでいきましょう(^-^)v

私の描いた夢をもう一度見てみます。

  1. 健康で元気に長生きする!
  2. フルマラソンを完走する!
  3. 宇宙旅行へ行く!
  4. 独立して自分の力で食べていく!
  5. 故郷に自分専用の天文台を作る!
  6. 家族と仲良くのんびり過ごす!
  7. 世界の珍しい景色を見に行く!
  8. 投資家として成功したい!

この中で補完関係にある物をチェックしていきます。
「1.健康で元気に長生きする!」は、割と重要でどの夢にも繋がってきます。
「3.宇宙旅行へ行く!」にしてもまだ気軽に宇宙に行く交通手段はありません。
アメリカの民間会社が宇宙旅行の募集を開始したりしていますが、実現するのは数年先で、しかも一般人の手の届く価格になるには後20年くらいは掛かるのではないでしょうか?
そうすると宇宙旅行へいくためには、元気で健康な状態を維持する必要があります。

また、早く宇宙旅行を叶えるためには、もっとお金が豊富にあれば可能になる可能性があります。
実際、富裕層が巨額のお金を出してロシアのソユーズ宇宙船で国際宇宙ステーションに短期間滞在するコースが話題になっていました。(実際に既に行ったのか、まだ計画段階なのかは分からないですが(^^;)
100万円、200万円とかではなくて、数千万円や数億円を支払う事が出来るなら、もっと若い段階で宇宙旅行に行くことが出来るでしょう。

そうすると、

「3.宇宙旅行へ行く!」ためには、「4.独立して自分の力で食べていく!」事でサラリーマンの給与以上の収入を得て、得た収益をさらに投資を行うことで「8.投資家として成功したい!」の夢が叶えば、わりかし早く宇宙旅行へ行くことが可能になります。
個別の夢ではなくて、連動して繋がった夢となります。

と、ここまで見てきた中でいくと「3.宇宙旅行へ行く!」ために、他の色んな夢も実現させつつ進んでいくと実現できそうだと見えてきます。

さぁここで夢を目標へと落とし込みます。
「3.宇宙旅行へ行く!」ためには、ある程度若くて元気な内の方が行きやすいです。
現在アラフォーですが、あと10年後のアラフィー(?)頃に行ければ健康不安なく行くことが出来そうです。
70歳とかになって宇宙旅行はきつそうですから(^^;
と、すると目標は

10年後に宇宙旅行に行く!

と、なります。
今後5年程度で民間の富裕層向けの宇宙旅行が本格化するでしょう。
それから更に5年後であれば、安全性も向上し価格も多少こなれてきている可能性があります。
10年間で貯めておく金額は幾らぐらいが良いんでしょうね?

現在、宇宙旅行の募集は「スペースツアーズ」の募集で25万米ドルとなっています。
宇宙旅行のご案内|クラブツーリズム・スペースツアーズ
1米ドル=100円程度として換算すると、

 25万米ドル × 100円/米ドル = 2,500万円

程度で宇宙旅行が可能です。
これは良い指標ですね!
10年後までに、2,500万円を貯めておくことが出来れば宇宙旅行が実現できます!

もちろん生活費とかも普段掛かりますから、余裕資金で2,500万円を用意する必要があります。

良いですね~、段々「夢」でしかなかったものが現実に近付いてきました♪
10年間で2,500万円ですから、1年間250万円を宇宙旅行用に貯金をする事が出来れば、宇宙旅行に実際に行けちゃいます!

サラリーマンの給与で毎年250万円を貯めるのは厳しいので、「4.独立して自分の力で食べていく!」夢を叶えてより収入を増やす事が出来れば、夢の実現に近付きます!
フリーランスなり会社起業するなりして、サラリーマンよりも多い収入を得ることを目標にしていけば、夢物語ではなくて現実的な生活の変化へと変わってきます。

目標で大事なのは期限を設け、きちんと数値も盛り込んだ目標とする事です。

毎年の収入目標を600万円として、その内の350万円で生活し、250万円を貯金する事が出来れば、良さげですね(^^)w(ざっくりなので、実際には税金やら健康保険やらで支出もかさみますが)

また現在下手くそなFX(外国為替証拠金取引)のトレードスキルももっと向上させて、「8.投資家として成功!」する事が出来ればもっと早く実現する事も可能ですね。
年利100%程度のパフォーマンスが出せれば、毎年資金を倍々にしていく事が出来ますので、250万円を運用したとすると
 1年後 500万円
 2年後 1,000万円
 3年後 2,000万円
 4年後 4,000万円

と、なって4年後位には宇宙旅行に行けそうですね(^-^)w
なので投資の目標は「毎年年利100%の運用をする!」が目標になってきます。

目標の整理

さて、ここまで見てきた夢から目標へと落とし込んだ内容を整理しましょう。

【夢から落とし込んだ目標】
1.10年後に宇宙旅行に行く!
2.毎年の収入目標を600万円とし、貯金額を250万円貯める!
3.毎年年利100%の運用をする!

単なる夢物語が現実味を帯びてきました。
壮大な夢だった「宇宙旅行へ行く!」ためには収入を増やし、大きめの貯金を10年間する、又は投資のスキルアップをして上手に運用する事が出来れば、本当に宇宙へと行くことが出来ます。

夢へ向かう目標です。
目標達成への努力が嫌なはずがありません!

さぁ夢を目標に落とし込んで、夢を叶える準備をしましょう(*^-^*)/