マネー報道 MoneyReport

マネーにまつわる報道を取り上げ、自分の切り口で切り取り、噛み砕いてお伝えします。

Webサービス「にほんブログ村Ping送信呼出」を作成!PING送信できない、はてなブロガーに捧ぐ!

スポンサーリンク
あとで読む

はてなブログの弱点

ブログが書きやすく、また色んなブロガーさんともコミュニケーションが取りやすい人気のブログサービス「はてなブログ」。
SEOにも強く最近では非常に人気の高いブログサービスになります。
もちろん、私も「はてなブログ」を使ってブログを書いています。

数々の便利機能がある中で、唯一

「これ不便だよね(-_-;」

と思うのが

はてなブログはPING送信できない!

という点です。
普通のブログサービスでは記事を書いた時に「更新しましたよ~」と周知するために、PingサーバーにPing(ピング)を送信する機能が標準で付いています。
はてなブログの前身である「はてなダイアリー」には、Ping送信機能が搭載されていました。
しかし、はてなブログにバージョンアップした時に「Ping送信機能」は削除されました。

最近ではSNS等での記事拡散の方が威力があるので、PINGサーバーを利用した拡散は不要と判断されての機能削除だと思いますが、時に不便な場合があります。
それが、ブログランキングサービスへのPing通知をしたい場合です。

人気のあるブログランキングサービスである「にほんブログ村」や「人気ブログランキング」のどちらも、Pingでの通知を推奨しています。
どちらもランキングサイトにログインして、「Ping通知ボタン」を押すことで手動でのPing送信は可能になっていますが、毎回これを手動でやるのは非常に面倒です(-_-;

そこで以前、PINGOO!というサービスを利用して、自動でのPing送信を代行してもらう方法を記載しました。

しかし、PINGOO!を利用したPing自動送信は、記事更新後1日経ってからPing送信されています
記事を書いてすぐにブログランキングサービスに自分の記事が紹介されて欲しいのに、PINGOO!経由では翌日にならないと自分の記事が紹介してもらえません(>_<)

なので結局、私は毎回記事更新後に手動でブログランキングサービスにログインしてPing送信を手動で行うという手法を取っていました(-_-;
しかし面倒くさいんです!

これを解決する手段はないのでしょうか?

【目次】

PHPでのPing送信

はてなブログ自身でPing送信してくれないのなら、何か他の手段でPingを送りたい物です。
これについては以前、みずな (id:miz7maki)さんが解決してくれていました(^-^)v

以下のコードをphpの使用できるサーバにアップロードし、アクセスします。
下記コードの送り先PingサーバURL、ブログ名、ブログURLを修正します。
送り先Pingサーバは多すぎると使用するサーバがタイムアウトで500エラー吐くので、5サイトくらいにしています。
パーミッションは755あたりでいいんじゃないでしょうか。


はてなブログで更新Pingを送信したら彼女ができました ~手動Ping実装法~ - 水菜巻のメモ的ななにか。

上記ブログのコードを使う事で「にほんブログ村」やその他PingサーバーにPing送信可能です。
ただし、「人気ブログランキング」は何かガードが掛かっているのか、上記ブログのコードを使ってもPing送信は出来ませんでした(;_;)

ただ不特定多数の方が使う様には出来ていませんし、またPHPを書ける人でレンタルサーバー等を持っている人しか使えなかったので

「じゃあWebサービスとして作って公開しちゃえ!」

と思ったのが昨夕の事。
昨晩と本日日中でガガガッと作りこみまして
Webサービス「にほんブログ村Ping送信呼出」
を作成しました(*^▽^*)/

にほんブログ村Ping送信呼出 | マネー報道 Webサービスにほんブログ村Ping送信呼出 | マネー報道 Webサービス 

という訳で、作りたてホヤホヤのWebサービスを皆さんにご紹介させて頂きたいと思います!

Webサービス「にほんブログ村Ping送信呼出」の説明

【Webサービス概要】
にほんブログ村へのPing送信を半ば自動で実行する!


【Webサービス詳細】

  • 初回は「Ping送信先URL」、「ブログ名」、「ブログURL」を登録し「Ping送信」ボタンを押すことでPing送信可能!
  • 次回以降は、WebサービスのURLを呼び出すだけで自動で「にほんブログ村」にPing送信します!
  • 連続Ping送信はスパム扱いされる恐れがあるので、Ping送信は1分間に1人1回までの制限あり。
  • Ping送信先は「にほんブログ村」のみ対応。他のPing送信先URLを入力してもPing送信しません。

Webサービス「にほんブログ村Ping送信呼出」の使い方

では実際の使い方を説明したいと思います。

まずは外観から。パソコン表示だとこんな感じ。デザインにはBootstarpフレームワークを利用しています。
f:id:MoneyReport:20160527161320j:plain

スマホ表示外観はこんな感じ。
f:id:MoneyReport:20160527161533j:plain

初回起動時の設定方法

初回起動時に「Ping送信先URL」、「ブログ名」、「ブログURL」を入力します。
f:id:MoneyReport:20160527162212j:plain

「ブログ名」、「ブログURL」は問題ないと思いますが、「Ping送信先URL」の取得先は説明を加えておきます。
にほんブログ村にログインして「マイページ」→「記事反映/Ping送信」→「専用Ping送信先URL」をコピーして「Ping送信先URL」テキストボックスに貼り付けます。
f:id:MoneyReport:20160527162421j:plain

その上で「Ping送信」ボタンをクリックします。
f:id:MoneyReport:20160527162940j:plain

Ping送信後に下部に「Ping送信結果」が表示されます。
成功した場合には
 http://ping.blogmura.com/xmlrpc/pmwx987654321 ... messageThanks for the pingflerror0
の様に表示されます。
f:id:MoneyReport:20160528234241j:plain

そして、2回目以降の起動に向けて対象URLをブラウザにブックマークしておきます。
f:id:MoneyReport:20160527163705j:plain
上記の図はChromeでブックマークに保存した場合ですが、皆さんのお使いのブラウザでブックマークして下さい。

ここまでで初回起動時の設定は終了です。

2回目以降の起動時の動作方法

先ほどのブラウザでブックマークしたURLを呼び出します。
f:id:MoneyReport:20160527164045j:plain
すると初回実行時に入力した「Ping送信先URL」、「ブログ名」、「ブログURL」が自動で入力されます!
(内部処理的には初回入力時の内容をCookieに保存しておいて、次回起動時はCookieから内容を取得してセットしています)

呼出し後、3秒経過すると自動でPing送信されます!
f:id:MoneyReport:20160528234241j:plain

また、Ping送信後1分以内に再度「Ping送信」を行うと、下記の様なメッセージが表示され、Ping送信されません。
「前回Ping送信してから1分以内のため、Ping送信出来ません。後で再度実行して下さい。」
f:id:MoneyReport:20160527164620j:plain

また、にほんブログ村以外へのPing送信先URLを入力しても、Ping送信は実行されません。あしからず。
f:id:MoneyReport:20160527170956j:plain

普段にほんブログ村Ping送信呼出を実行する手順

  1. はてなブログで記事を書く
  2. 初回起動時に開いたブラウザで「http://moneyreport.link/service/sendping.php」を開く
  3. 3秒後に自動でPing送信される


という手順になります。
日頃の作業としては、ブログを書いた後にWebサービス「にほんブログ村Ping送信呼出」を呼び出すだけでOK!
「Ping送信」ボタンも押さなくて大丈夫です(^-^)v

これまでの「にほんブログ村」にログインして、「記事反映/Ping送信」ページへ遷移し、Ping送信ボタンを押すという手順と比較して、私のWebサービスの方が「ページ遷移」と「Ping送信ボタンを押す」という2手間が省けるので、多少は楽になるかな、と(*^-^*)v

まとめ

着想から開発まで丸1日程度で作ったので、甘い作りこみ部分も多いかと思いますし、バグも多少あるかもしれませんが、是非皆さんも使ってみて下さい!
バグがあったら、コメントやブコメ、Twitter等で教えて下さい(^o^;

にほんブログ村Ping送信呼出 | マネー報道 Webサービスにほんブログ村Ping送信呼出 | マネー報道 Webサービス 

対象ユーザーは
「はてなブログで、にほんブログ村を使っている人」
になります。

若干狭いターゲットではありますが、はてなブロガーさん達のブログ更新後の通知拡散作業が少しでも軽減できれば幸いです。

AX