マネー報道 MoneyReport

マネーにまつわる報道を取り上げ、自分の切り口で切り取り、噛み砕いてお伝えします。

海外通販TOMTOPの購入方法。英語で住所を入力する詳細を解説!

スポンサーリンク
あとで読む

海外通販「TOMTOP」の得意な商品群

最近はいくつかの海外通販サイトを利用していまして、それぞれ特徴があります。
まずは日本で同じ商品を買うよりは必ず安く買えるのは最大の特徴であり、一番のメリットでしょう。

そして今回紹介する海外通販サイト「TOMTOP」(トムトップ)は、スマートウオッチとIoT機器であるスマートホーム機器に強い(商品取り扱いが多く、商品の価格も他社と比べて安め)サイトになります。

日本ではスマートウォッチと言えばアップル社のAppleWatchが一番人気で、利用ユーザーも一番多いのではないかと思います。
しかし、世界に目を向けるとスマートウォッチの販売台数世界一はアップル社ではなく、中国メーカーの「Xiaomi」(シャオミ)と「Fitbit」が販売台数世界一を獲得しています!

XiaomiとFitbitがシェア1位――IDC Japan、2017年第3四半期 世界ウェアラブルデバイス市場規模を発表
IDC Japan(以下、IDC)は2018年1月15日、2017年第3四半期(7~9月)のウェアラブルデバイスの世界市場規模を発表した。ウェアラブルデバイスの出荷台数は、2016年同期比7.3%増の2626万台。企業別出荷台数では、XiaomiとFitbitがそれぞれ360万台でトップシェアを握りAppleは272万台で3位だった。

f:id:MoneyReport:20181117165646p:plain


XiaomiとFitbitがシェア1位――IDC Japan、2017年第3四半期 世界ウェアラブルデバイス市場規模を発表:ウェアラブルデバイス市場をけん引する5社の動向とは - @IT

また、日本でIoT機器のスマートホームと言うと、GoogleHomeやAmazonのアレクサと連携できる機器群が代表的です。
声で指示を出せるスマートスピーカーと、家電を管理操作する事が出来るスマートホーム機器の相性は非常に良いので、その周辺でIoT機器が使われるのは当然の流れです。
しかし、スマートホームも世界に目を向けるともっと違った流れになってきています。

「コンセントの電気が流れる or 流れない」のON・OFF制御が出来たり、「自宅の鍵を掛けたり・開けたり」などなど色々な事が出来るようになってきています。
特に海外通販「TOMTOP」のスマートホームの商品カテゴリページを見ると

「この商品は何に使う機械なんだろう?」

という商品が多数あって、しかも英語で説明が書かれているので、結局何に使う機械なのかさっぱり分からない、なんてこともシバシバ。
ただ、いずれにしてもそうしたスマートホームの新しい機械が企画・設計・商品化され市場に出てきているという純然たる事実があり、ちょっと圧倒される部分があります。

そんなまだ見ぬ、スマートホーム機器に出会えるのが海外通販サイト「TOMTOP」の大きな特徴でもあります。

今回はそんな海外通販サイト「TOMTOP」の購入方法を解説してみたいと思います。


海外通販「TOMTOP」公式ページ


【目次】

TOMTOPの日本語化をしてみよう!

まずは海外通販サイト「TOMTOP」に行ってみましょう。

こんな感じで英語表記です(^-^;
ですが、上部メニューの「Language」(言語)を「English」から「日本語」に変更するとガラッと変わります!

こうして日本語化した状態で気に入った商品を探すと

「英語じゃ何書いてあるのかチンプンカンプンだよ(?_?)」

という人であっても

「なんか翻訳がおかしい部分もあるけど、日本語だから何となく言わんとする事は分かる」

という感じに理解度が上がって、買い物しやすいかと思いますので、商品を探すときは日本語化すると良いかもしれません(^-^)v

海外通販サイト「TOMTOP」の購入方法

そうして希望の商品が見つかったら商品ページに移動します。

こちらが商品ページです。
Add To Cart」ボタンを押してカートに商品を入れます。

TOMTOP | GoolRC T37 Foldable Mini Selfie RC Drone Quadcopter

カートに商品を追加できました。
f:id:MoneyReport:20181112231322p:plain

カート画面に移りました。
f:id:MoneyReport:20181112231435p:plain

クーポンを適用したい場合は「Apply a Promotion Code」の欄にクーポンコードをコピペして入力しましょう。
そして「Apply」ボタンを押すとクーポンが適用されます。
f:id:MoneyReport:20181112231503p:plain

もしクーポンを適用して値段が高くなってしまった場合には、「Cancel」ボタンを押せば先ほどの条件に戻れますので安心して下さい。
f:id:MoneyReport:20181112231635p:plain

そして支払いや配送方法の画面に移るには「Proceed to Checkout」ボタンを押します。

f:id:MoneyReport:20181117162148p:plain

するとサインイン画面が出ます。
f:id:MoneyReport:20181117170124p:plain
TOMTOPのユーザー登録が済んでいる人はメールアドレスとパスワードを入力して「Sign In」ボタンを押せば良いですし、今回初めてユーザー登録をする人は、下にあるリンクの「Creat your account 」をクリックしましょう。

新規ユーザー登録の方法

ユーザー登録画面が出ました。
f:id:MoneyReport:20181117162634p:plain

ユーザー登録画面では「Email」、「Password(2回)」、「Code」(右に出ている画像の文字を入力する)を入力して、「I agree to tomtop Terms of Conditions ,Privacy Policy.」ともう1個のチェックボックスにチェックを付けて、「Create My Account」ボタンを押して次に進みます。

f:id:MoneyReport:20181117162945p:plain

するとこんな画面が出るので、入力したメールアドレスを確認します。

f:id:MoneyReport:20181117163319p:plain

登録したメールアドレスにはこんなメールが届いていました。
Account Activation 」ボタンを押しましょう。

f:id:MoneyReport:20181117163453p:plain

するとTOMTOPのユーザー登録完了画面が出て200ポイントもらえたみたいです(^^;

f:id:MoneyReport:20181117163611p:plain

次いで、先ほどのカートに戻ってみましょう!

英語で住所を入力しよう!

すると配送先住所を登録して下さいと「Enter New Shipping Address」と求められます。
f:id:MoneyReport:20181117163853p:plain
名前や電話番号、郵便番号に住所などを入力します。

ただ、ここで問題になるのが住所の書き方だと思います。
日常的にAirMailなどを送っている人は簡単でしょうが、そんな人は少ないのかな、と(^-^;

そこで便利なサイトを使います。
JuDress | 住所→Address変換」というサイトが日本語で入力し他住所を英語表記に変えてくれます(^-^)v

JuDress | 住所→Address変換JuDress | 住所→Address変換 

ただ、こうして書いたところで実際の変換後の英語表記の住所をどう書くべきなのかが分かりにくいので、ここはペルソナ(仮想人物)に登場してもらいましょう!
今回の商品購入用に実在しない人物のペルソナを利用して実際に表示して、どう書くのが良いのかを載せたいと思います。

【TOMTOP購入者情報ペルソナ】

  • 氏名:鈴木十郎
  • 英語氏名:Suzuki Jyurou
  • 電話番号:090-1234-5678
  • 郵便番号:336-0025
  • 住所:埼玉県さいたま市南区文蔵3-3-1
  • アパート名:クレイノフラーズ アント ルポ 110号室

では先ほどの便利サイトでこのペルソナの郵便番号と住所を入力して、英語に変換してみましょう!
f:id:MoneyReport:20170404170247j:plain
変換結果は・・・

110, Rupo, Anto, Kureinofura-zu, 3-3-1, Buzo, Minami-ku Saitama-shi, Saitama, 336-0025, Japan

となりました。

これらを実際に先ほどの購入者情報登録画面に入力していきましょう!
f:id:MoneyReport:20181117164434p:plain

まずはFirst Nameは「Jyurou」。
Last Nameは「Suzuki」。
Country/Regionが「Japan」。
Street Addressが「110, Rupo, Anto, Kureinofura-zu, 3-3-1, Buzo」。
Cityが「Minami-ku Saitama-shi」。
State/Province/Regionが「Saitama」。
Postal Code/ZIPが「336-0025」。
Phone numberが「+8109012345678」。

一通り入力が終わったら「Save & Continue >>」ボタンを押します。
すると、今回登録した氏名や住所が出てきますので間違いがないか確認しましょう。

f:id:MoneyReport:20181117164656p:plain

ユーザー情報登録後はこんな感じの画面になります。
f:id:MoneyReport:20181117164753p:plain

商品配送方法の選択

Shipping Methodこと「商品配送方法」を選びましょう。
商品配送方法は下図の要になっています。

f:id:MoneyReport:20181112232044p:plain

一覧表にしてみると下記のようになります。

Options Estimated Shipping Time Tracking Number Shipping Cost
Super Saver Shipping Selected country / region can not be reached No Unavailable
Standard Shipping 12-25 business days Yes JP¥ 0
Expedited Shipping 4-10 business days Yes JP¥ 1086
Priority Shipping 3-6 business days Yes JP¥ 1393

え、英語で結局分からないですって(^-^;?

では、日本語に変換してみましょう。
1行目は日本は対象外の要なので、省きます。

配送種別 配送期間 配送状況の追跡 配送料金
通常配送 12~25 営業日 0円
高速配送 4~10 営業日 1086円
優先配送 3~6 営業日 1393円

この様に通常配送だと無料の0円で海外から商品を送ってもらう事ができます、その代わりに配送期間が「12~25 営業日」も掛かります。
これは12日から25日後に届くという事ではなくて、土日を省いた日数なので実際には14日から33日で届くという事になります。
まぁ、2週間から1ヶ月は掛かるよ、という訳です(^-^;

「どうしても急いで速く手元に欲しい!」

という人は、千円から三千円ほど出して高速配送や優先配送を選べばもう少し短期間で手元に届きます。
でも、これをやっちゃうと「圧倒的に安く買える!」のが特徴の海外通販を活かせなくなり、「早く付くけど送料高くて結局安くない」という、あまり海外通販を利用するメリットがない状況になります。

まぁでも、大量に商品を仕入れるような目的出買う人にとっては、多少の送料が掛かっても早く届いた方が良いと思うので、そういう人は送料にコストを掛けても良いかと思います。

支払方法はPayPal一択!

続いて支払方法の「Payment Methods」を見てみましょう。
TOMTOPの支払方法は下記の3種類があります。
1.PayPal
2.クレジットカード
3.WebMoney

f:id:MoneyReport:20181112232228p:plain

ですが、実際の使い勝手から言うと「PayPal」が唯一の選択肢となります。
クレジットカード代行支払いサービスの「PayPal」(ペイパル)を利用する事で、クレジットカード番号を海外サイトに教えなくても買い物をする事が出来ます(^-^)v
伝えるのはPayPalにクレジットカード番号を教えるだけで済むので、それ専用にサービス展開しているPayPalからクレジットカード番号が流出する恐れは、海外通販サイトの顧客情報流出リスクよりもよほど低いと考えられます。

PayPalの使い方については、以前記事にまとめていますので、そちらを参考にして下さい。

PayPalの登録自体は5分くらいで終わりますし、初回にクレジットカード情報を入力してしまえば、以後はPayPalに登録したメールアドレスとパスワードだけで決済できる様になります。

PayPalの使い方図解

PayPal呼び出し中・・・
f:id:MoneyReport:20181112232339p:plain

PayPalログイン画面。パスワードを入力して「Log In」ボタンを押します。
f:id:MoneyReport:20181112232429p:plain

「より安全にログインしています」のメッセージが出て・・・
f:id:MoneyReport:20181112232605p:plain

PayPalの支払い方法を選択する画面になります。
f:id:MoneyReport:20181112232722p:plain
私はPayPalの代金受取サービスも利用しているので、「PayPal残高での支払い」も表示されていますが、通常はPayPalに登録しているクレジットカードの支払方法だけが表示されます。


PayPal支払い確認画面。
f:id:MoneyReport:20181112232904p:plain

購入完了!
f:id:MoneyReport:20181112233010p:plain

まとめ

スマートウォッチとスマートホーム機器に強い海外通販サイト「TOMTOP」(トムトップ)の特徴と、実際の買い物の方法を図も交えて詳しく解説させて頂きました。
これであなたもこの記事の手順を見ながらであれば、迷いなく海外通販サイトTOMTOPで買い物が出来るようになった事と思います。

海外通販サイトTOMTOP公式ページ

また海外通販サイトを利用するデメリットとしては

「送料を無料や安くすると配送日数が2週間から1ヶ月掛かる」

事が見えてきました。
海外通販サイトで買い物をする時には

「商品が手元に届くのは遅くて良い。急いでいないよ!」

という時に利用しないと、送料がバカ高くて安く買い物をする事が出来ません。
なので

「子供のクリスマスプレゼントで来週までに必ず必要だ!」

という商品を買ったりするのには向いてません(^o^;

気持ちにも納期にも余裕のある時に海外通販サイトでは買い物しましょう!