読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

マネー報道 MoneyReport

マネーにまつわる報道を取り上げ、自分の切り口で切り取り、噛み砕いてお伝えします。

レバレッジ500倍、スプレッド0.0pipsの「TitanFX」に海外FX口座を開いた!

スポンサーリンク
あとで読む

海外FX口座

FXの自動売買に向けて準備中ですが、先日海外FX口座「AXIORY」を開設しました。

AXIORYはレバレッジ400倍までOKで、スプレッドも世界最狭レベル!
EA開発者のid:emijaさんもご推薦の海外FX事業者です。

現在は自分のパソコン上でMT4を稼働し、試験的にAXIORYのデモ口座でEAを動作させています。
まだMT4の基本的な操作が分からなくてハマる事もあるので、もう少し慣れてからリアル口座でのトレードに入ろうかと思っています。

当初はこちらのAXIORYのFX口座で自動売買を行うつもりでした。

と・こ・ろ・が。
EA開発者の方からこんな報告が・・・

TitanFXとZigzagBreakoutEAの相性
Axioyで稼働を開始したためAxioryをおすすめしてきましたが、ここ2ヶ月の(私の)トレード結果や、他のユーザー様の結果を見ていると「AxioryよりもTitanFXの方が良い」傾向にあります。
さらに、GBPUSDのスリッページは「雲泥の差」といえるほど異なり、しかも「EURUSDよりも稼いでいるという実態」は衝撃でした。
また、発売当初は「H1」が推奨通貨ペアになっておりましたが、「M15」の方が安定したトレードになっています。(M30はあまり機能しないようです)


【ZigzagBreakoutEA】今週のトレードまとめ(5/23~5/27) | ソフトウェアエンジニアのまったりFX研究日記

なんと「AxioryよりもTitanFXの方が良い」んですか!?
AXIORYはスリッページが大きく、細かく稼いだ利益を1度の損切りで吹き飛ばしてくれてしまうようで(-_-;

で、代わりにTitanFXという業者を推奨しています。
じゃあ折角なのでTitanFXのFX口座も開いてみようと思います(^^)/

TitanFX口座開設

海外FX口座の開設って当初は

「海外なんかに開いて大丈夫なの?突然倒産したりしない?」

と疑心暗鬼な部分がありましたが、1社加入してみたら

「Webサイトも日本で表記されているし、担当者も日本人の方だし、そんなに恐れることはないかな」

という印象に変わってきています(^-^)v

では、TitanFX(タイタンエフエックス)にFX口座を開設してみたいと思います。
まずはTitanFXの日本語サイトに行きます。
下記リンクから開くと日本語サイトが開けます。

FX|オンライン外国為替取引|Titan FX(タイタンFX)

TitanFXの初期画面。
f:id:MoneyReport:20160610110139j:plain

「新規リアル口座を開設」ボタンは下記にありました。ボタンを押します。
f:id:MoneyReport:20160610110221j:plain

「インスタント口座開設申込書」画面になります。
f:id:MoneyReport:20160610110324j:plain

まずは個人情報登録。
f:id:MoneyReport:20160610110438j:plain

記載内容は下記。

  • お名前(名)
  • お名前(姓)
  • 生年月日 (日/月/年)
  • Email
  • 電話番号
  • 住所
  • 市町村
  • 都道府県
  • 郵便番号
  • 居住国

注意すべきは、基本的には英語表記の点です。
海外FX業者ですからね~。
「Taro Suzuki」みたいに書いていく必要があります。

また住所の英語表記が難しいですよね。
これは日本語で書いた住所を一発で英語表記にしてくれるWebサービス「JuDress」がありますので、そちらを使って変換してコピペしましょう(^^)v

JuDress | 住所→Address変換JuDress | 住所→Address変換 

一通り入力が終わったら下部の「次へ」ボタンをクリック。

「セキュリティ設定」画面が出て、「秘密の質問と答え」と「クライアントキャビネットパスワード」(ログイン用パスワード)を設定します。
f:id:MoneyReport:20160610110954j:plain
「秘密の質問と答え」は日本語で入力OKです(^^)v

「クライアントキャビネットパスワード」は慎重に入力が必要で、ここで入力したが最後、どこでも教えてくれないので入力直後にメモしておきましょう!
またクセのあるパスワードを入力する必要があり、パスワードの最初と最後の文字は大文字にしないといけません。

「次へ」ボタンをクリック。

「取引口座の設定」画面が表示されます。
f:id:MoneyReport:20160610111419j:plain
ここで入力が必要なのは下記の項目。

  • 口座タイプ
  • 口座基本通貨
  • レバレッジ

口座基本通貨は「JPY(日本円)」レバレッジは「500:1(500倍)」で良いと思いますが、口座タイプの「Standart」と「Blade」というのはどういった違いがあるのでしょうか?

口座タイプの詳細を開いてみると・・・
f:id:MoneyReport:20160610111723j:plain
色々載っていますが、差異があるのは下記の部分かな、と。

口座タイプ STANDARD BLADE
取引手数料 無料 $3.5(10万通貨)
スプレッド 機関グレードSTP 0.0pips/0.0銭~
対象トレーダー 一般トレーダー
裁量トレーダー
上級トレーダー
EAトレーダー

BLADEにした時のスプレッド凄いですね!
0.0pipsって買値と売値が一緒ってことですよ!?
そんな事できるのかなぁ(^o^;
FX業者側の利益ですよ、スプレッドって。
いくら手数料で10万通貨で3.5ドル(1万通貨で0.35ドル)取ってるからって0スプレッドなんて出来るんだ~。
海外業者だとこんな事があるんですね~♪

じゃあこれは折角なので口座タイプは「BLADE」にします(^-^)v
「次へ」ボタンクリック!

「申込書の送信」画面。
f:id:MoneyReport:20160610113000j:plain
一通りチェックを付けていって、「どちらから知りましたか?」の問いには「知人からの紹介」にしておきました。
そして最後の「私はロボットではありません。」にチェックをして「送信」ボタンをクリック!

「口座開設のお申込が完了しました。」画面が出て、これにて口座開設はあと一手間で完了です。
f:id:MoneyReport:20160610113140j:plain

先程入力したメールアドレスにメールが届いて入りるので開いてみましょう。
f:id:MoneyReport:20160610114733j:plain
HTMLメールが届いているので、下部の青い「MT4口座開設」ボタンを押したらTitanFXの口座開設が完了です(^-^)/

証明書類の承認手続き

引き続き「証明書類の承認手続き」をするために、先ほどの画面の下部にあったこちらをクリックします。

画面遷移してしまった方は下記リンクより開けます。

証明書類送信フォーム - Titan FX

「証明書類送信フォーム」画面。
f:id:MoneyReport:20160610114208j:plain
「お名前」、「Email」を入力し、「ご本人確認に必要な書類」を「ファイルを選択」ボタンを押して複数個送信します。

基本は「運転免許証 + 保険証」との事でしたが、私は「運転免許証 + クレジットカード利用明細書」を送付しました(^^)v

下部「送信」ボタンをクリック。
お礼が表示されました。
f:id:MoneyReport:20160610114457j:plain

証明書類は送信して丸2日後に「ご本人確認の手続き完了について」メールが届きました♪

TitanFXのログイン

メールアドレスに口座開設完了のメールが届いているので、それを開くとログイン用のアドレスが通知されます。
TitanFXログイン画面のURLは下記。

TitanFX ログイン

ログイン画面は下記。
f:id:MoneyReport:20160610115128j:plain
「メールアドレス」と「クライアントキャビネットパスワード」を入力してログインします。

TitanFXのクライアントキャビネット内に入れました!
f:id:MoneyReport:20160610115231j:plain

さぁこれでTitanFXでトレード可能になりました(^^)/

TitanFXの入出金

また入出金についても見てみましょう。

入金はこんな感じ。
f:id:MoneyReport:20160610120227j:plain

【TitanFX入金方法】

  • クレジット/ デビットカード(24時間リアルタイム入金)
  • 国内銀行送金(三井住友銀行経由)
  • NETELLER(24時間リアルタイム入金)
  • SKRILL(24時間リアルタイム入金)
  • 海外電信送金(ワイヤー送金)


【TitanFX出金方法】

  • クレジット/デビットカード出金
  • ネッテラー出金
  • Skrill出金
  • 電信送金出金


またTitanFXの口座基本通貨および入金可能通貨は下記が利用できます。

  • 米ドル(USD)
  • 豪ドル(AUD)
  • 日本円(JPY)
  • ユーロ(EUR)
  • シンガポールドル(SGD)

色んな通貨での入出金ができるのが海外FX口座ならではですね~。
まぁ日本円でしか入出金する予定はありませんが(^o^;

まとめ

  • 海外FX業者「TitanFX」(タイタンエフエックス)がスプレッド0.0pipsでレバレッジ500倍でスゴイ!
  • TitanFXの口座開設手順の図解
  • TitanFXの証明書類送付方法解説
  • TitanFXの入出金方法解説