マネー報道 MoneyReport

マネーにまつわる報道を取り上げ、自分の切り口で切り取り、噛み砕いてお伝えします。

外のお仕事依頼。断る勇気。

スポンサーリンク
あとで読む

上期反省点

フリーランスとして独立してから7ヶ月が経過しました。
2015年上期半年間の反省点として

外の仕事を受け過ぎた

というのがあります。

「フリーランスになって時間はたっぷりあるんだから、いっぱい仕事をするぞ!」

という思いもあり、5月から外の仕事を3本も引き受けてしまい、もう大忙し(T_T)
1本は軽めだったので最初の1ヶ月で片付け、ネットショップ構築は4ヶ月程掛かり、もう一本はまだ終わらず平行して作業しています(-_-;

外のお仕事はきちんと作業代金を頂けるのは非常に有り難いのですが、相手ありきになるので、相手の都合に色々と合わせる必要があります
相手の都合に合わせるのはもちろん当たり前の事なんですが、そこを優先していくと自分自身の仕事が出来ない(>_<)

結局、2015年上半期は自分自身の仕事である「Webサイト作成」は何一つ作る事は出来ず終わり、しかも金銭的には4~6月に赤字を出してしまいなんとか黒字にするために禁じ手と考えていたブログアフィリエイトに挑戦して食い繋ぐという迷走っぷり(-_-;
ブログアフィリエイト導入直後には私の設定がまずくて、多くの読者の方にご迷惑も掛けてしまう始末。

申し訳ないことをしました。

自分の仕事

この2015年上半期の失敗から

「2015年下半期は外の仕事は受けない!」

と決めて仕事に取り掛かりました。
外の仕事を減らしたお陰で、ようやく自分の仕事時間が確保できる様になり10月に1本Webサイトを構築してリリースする事が出来ました(*^_^*)/
半年ぶりに自分の仕事をした感じがあります。

その勢いは止まらず現在新たなWebサイトを2本並列で構築に着手しました。
結構良いスピードで作る事が出来ているので、今月中にはきれいに完成させてリリースすることが出来ると思います(^-^)v

やはり自分で企画したWebサイトを作っていくのは楽しいです♪

外の仕事依頼

つい先日のこと、外の仕事の1本目の仕事をくれた社長さんに会う機会がありました。
そこは流石社長さん。
沢山の仕事の引き合いがあるようで

「またホームページ作ってもらえないかな?アプリの依頼もあるんだけど」

との事。
少し聞くと、中小企業の年輩の社長さん達が

「ホームページを作りたいんだけどねー。どこに頼んだら良いのか」

と困っている場面が多々あるそう。
もちろん中小企業の社長さん達なので、それほど予算が確保出来る訳ではないので「安価に」という事ではあるそうなのですが・・・。

一応、上半期の自分の失敗を伝え「外の仕事は原則受けないつもり」だと答えつつもなんとか納得してもらうために

「もしホームページ作成を引き受けるなら1本○○万円位はもらわないと引き受けられない」

と市況価格よりも高めの値段を伝えました。
当初、この社長さんから引き受けた金額の何倍もの金額を伝えたので「なに!?」という顔をされましたが

「まぁそれだけ自分の事業が好調と言うことだね」

と理解を示してくれ、その日は別れました。

何様?

上記のやりとりだけを見れば

「お前、何様のつもりだよ!」

と思われる場面だったかもしれません。

仕事がなくて困っている方からすれば

「どんな仕事でもまずは引き受けろよ!」

と考える話なのかもしれません。
ホームページを作ったりWebサイトを作ったりは、もちろん私自身が出来る作業ですし、きちんと作って納品する事も出来ます。
ですが、その仕事を受けてしまうと相手ありきの仕事であるが故に、実作業以外での周辺作業が多数あります。

【外の仕事を引き受けたときに行う作業】

  1. 挨拶&聞き取り調査
  2. サイト設計
  3. 顧客に提案&調整
  4. サイト構築
  5. 顧客に提示&調整


上記の2と4は自分でWebサイトを作る時にも発生する作業です。
それ以外の1、3、5の作業が外の仕事の場合に発生する作業です。
相手はITやWebサイトの素人です。
専門的な言葉でさらっと説明すれば終わりではなくて、きちんと分かりやすい平易な言葉に直して説明が必要ですし、それぞれ資料も作って提示しなければいけません。
また実際に会いに行って説明をしなければいけない場面がほとんどです。
オンラインでやりとりして終わり、とはなかなかいきません(>_<)

これらの手間暇が非常に多い分、どうしても作業時間が多く取られます。
作業時間が多く取られる分、私も万が一引き受けてしまった時にも充分利益が出る金額を提示しざるを得ないという・・・。

モヤモヤした感じはありますが、ですがそうしないと自分自身の仕事が出来ません。
独立してフリーランスになったのは何も人の仕事をするためになった訳ではありません。
食べていくのに必要であれば引き受けますが、今は自分自身のWebサイト運営で食べていける水準まで来たので、無理に引き受ける必要はありません。
しかも引き受けてしまうと自分の仕事が止まってしまいます(>_<)

なのでお話を頂けるのは非常に有り難いのですが、現状は外のお仕事は全て断る方向で進めていきます。
まずは2015年下半期は自分自身の仕事に集中します!

その上で、半年間走りきってみて

「やっぱり外の仕事も受けよう!」

と自分自身が感じる場合には2016年上半期からは引き受けるかもしれませんが、でも出来るなら外の仕事無しで食べていける様に頑張る所存です(^^)/
さぁ2015年下半期頑張るぞ!

AX