読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

マネー報道 MoneyReport

マネーにまつわる報道を取り上げ、自分の切り口で切り取り、噛み砕いてお伝えします。

PHPでRSS配信!自作WebサイトでRSS1.0、RSS2.0、Atomを出力しました!

スポンサーリンク
あとで読む

自前で作ったWebサイトの更新情報

Web開発言語「PHP」でWebサイトやWebサービスを作ることが出来ます。
自作すれば何の制約もなく色んなWebサイトを作ることが可能です(^-^)v

ただ自作したWebサイトの問題点として

RSS配信ができない

点が挙げられます。

色んなデータを日々更新していくようなニュースサイト的なWebサイトの場合、更新情報をRSS配信できるかどうかは非常に大きな問題です。
読者の方はパソコンやスマートフォンのブラウザで見る人も多いですが、中にはRSSリーダーで読んでいる方も多いからです。
RSSリーダーで読んでもらうためには、当然RSSを配信していなければ読むことは出来ません。
というかRSSリーダーに登録するのも難しいのではないかと思います(^-^;

で、最近作って公開したWebサイトが割と日々更新していくタイプのものだったので

「RSS配信も出来た方が利用者さんも増えて良いのでは!」

と思い至った次第です(^-^)v
データはDBで管理しているので好きに取り出せますから、RSS配信方法さえ分かれば作れるかな、と。

PHPでのRSS作成方法

Google先生に聞いて調べてみると、PHPで調べると大抵上位表示される「Syncer」のサイトにたどり着きます。
やりますなぁSyncerさん(^-^)v

今回参考にさせていただくページは下記。

GitHubで公開されている「PHP Universal Feed Generator」というライブラリを利用して簡単にRSS配信を実現することが出来るそうです(^-^)v

GitHubのライブラリへのリンクは下記。

また、実際にこのライブラリを組み込んでRSS配信するソースコードはSyncerさんのサイトに掲載されていますので、参考にして下さい。

私は実際に組み込んで作ってみましょう!

PHPでRSS実装

では、いざ作り込み開始!

・・・(実装中 以下独り言)・・・

「DBから公開ページのデータを取得して」

「あ、全件はいらないのか!新しいデータのみの通知機能か!」

「最新30件程度配信すれば良いのかな?」

「RSS1.0完了」

「後は一緒か」

「RSS2.0、Atom完了!」

・・・(実装終了 以上独り言)・・・

というワケで実装完了です!


表示してみたRSS 2.0の画像です!
f:id:MoneyReport:20160920152836p:plain

ってほとんど見えてませんが無事に表示できました(^-^;

RSS2.0、RSS1.0、AtomFeed三兄弟を全て出力する事が出来ました!

やっぱり便利なライブラリは使わせてもらうと、実装時間が短縮できて有り難いですね~(^-^)v