マネー報道 MoneyReport

マネーにまつわる報道を取り上げ、自分の切り口で切り取り、噛み砕いてお伝えします。

FXのMT4口座は日本国内業者が良いか?

スポンサーリンク
あとで読む

FXの自動売買MT4


なんだか今日は暑いですね~(^^;
というかここ3日間ほど北海道も最高気温が28度とか30度とかになっています。
一足早い初夏がやってきた感じでしょうかね?

さて、ずっと休んでいたFXトレードですが、自動売買ツールであるMT4と自動売買プログラムであるEAを使ってFXトレードに復活しようと準備中です(^-^)v
先日はMT4を24時間365日稼働させるためのVPS環境を検討しました。

今の所VPS環境は「ABLENET VPS」を利用しようと考えています。
月額1,600円(年払いの場合)でメモリ1GBのWindowsServer2008 R2が使える様なので、そこにMT4とEAをインストールして稼働させようと考えています。
眠らない市場である外国為替市場で、眠らないMT4でEAに稼いでもらおうという算段です(^-^)v
Money

MT4のFX業者


次に考えなければいけないのは、MT4でトレードするためのFX業者選びです。
MT4は自動でトレードするために、MT4で繋げる様にしてくれてあるFX業者じゃないとトレードする事が出来ません。
一般的に言われているFX業者ではMT4が使えない所もまだまだあります。

またFX業者は国内業者と海外業者がいます。
特にMT4での自動売買は海外でも盛んに使われる様になってきているため、FX海外業者で対応している所がどんどん増えて来ています。

ただいきなり海外業者と取引したり、国内業者であっても知らないというか使った事もないFX事業者でMT4でトレードするのは怖い気がするので、まずはこれまでにトレードしてきたFX業者から探してみたいと思います(^-^)v

YJFX!のMT4

私の普段のメイントレードのFX口座はYJFX!の外貨exになります。
あまり複数口座に分散したくないので、YJFX!のMT4が手数料等が高過ぎなければ使ってみようかな、と(^-^)v

で、YJFX!のMT4を調べてみると・・・

「MT4」サービス終了のお知らせ
平素は格別のご高配を賜り、厚くお礼申し上げます。
さて、当社における店頭外国為替証拠金取引「MT4」のサービスにつきまして、誠に勝手ながら、平成27年3月13日(金)をもって終了させていただくこととなりました。
また、これに伴い、お客さまの「MT4」口座における資産およびポジションを、当社「外貨ex」口座に移管させていただく運びとなりました。
つきましては、移管に際しての重要な事項(主な相違点や注意点等)を以下にご案内させていただきますので、内容をご確認くださいますようお願い申し上げます。


MT4について - YJFX!

ぬわんと、昨年の平成27年3月13日(金)に既にMT4サービスが終了していました(T_T)
どうしたんでしょうか?
今後もMT4の自動売買は伸びて行く分野だと思うので、そんな簡単に撤退して欲しくないところですが、何かしらYJFX!的にはイマイチで「MT4からの撤退」と言う選択をされたんでしょうね~、ウウム(-_-;

ちょっと遡って調べてみると一昨年の段階から不穏な空気はあったようです。

YJFX!のMT4デモ口座が突然サービス中止になったりもしていたんですね~。

FOREX.comのMT4

普段使いのYJFX!がMT4から撤退してしまっているので、やむを得ず未取引の国内事業者も調べてみましょう。
MT4で良く聞くところでは、「FOREX.com」というFX事業者が有名な気がしますので、FOREX.comから調べてみましょう(^^)/

FOREX.com【METATrader】

きちんとMT4対応してくれていますね。
MT4で自動売買する場合には小さなトレード(数秒~数分)を積み重ねる事になりますので、トレードのスプレッド(買値と売値の差額)が小さい事が非常に重要になります。
スプレッドが5pipsなのと2pipsなのとでは、儲けられるかどうかの線引きが大きく違ってきます。
当然スプレッド幅が狭い方がMT4のトレードに有利です(^^)v

FOREX.comのMT4口座でのスプレッドはと・・・

商品のご案内|MetaTrader 4取扱通貨ペアとスプレッド|FOREX.com(フォレックス・ドットコム)

【FOREX.comのMT4口座スプレッド】

通貨ペア スプレッド幅 配信率
USD/JPY 1.4-2.1 95.56%
EUR/JPY 1.7-2.9 95.14%
GBP/JPY 2.4-4.3 95.00%
AUD/JPY 2.0-3.1 95.13%
EUR/USD 1.5-2.0 95.27%
GBP/USD 2.2-3.7 95.44%
AUD/USD 1.5-2.4 95.34%
CAD/JPY 2.2-3.3 95.38%
CHF/JPY 2.6-4.9 95.13%
NZD/JPY 3.0-4.3 95.01%


という感じになっています。
米ドル/円のトレードで1.4pipsから2.1pips、ユーロ/米ドルのトレードで1.5pipsから2.0pipsと概ね低く抑えられています。
普段のトレードでは2pips以上自分に有利な方に値動きしてくれれば、利益が出る計算です。
まぁ、そんなものでしょうか。

デモ口座の開設も出来る様です。
f:id:MoneyReport:20160522141240j:plain
最大90日間デモを利用できるので、3ヶ月間程度はMT4を試してみる事が出来ますね。
MT4ではEAの動作テストや、操作方法に慣れておく必要があります(一度動かし始めると勝手にEAがトレードしてしまう)し、EAのバックテストもFX事業者の提供してくれるTickデータでテストすべきですから、そこそこ事前にデモでテストできるのは大切な事です。

とりあえずはFOREX.comを日本国内業者としては使う候補に挙げておこうと思います(^^)v