読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

マネー報道 MoneyReport

マネーにまつわる報道を取り上げ、自分の切り口で切り取り、噛み砕いてお伝えします。

MT4ロスカットの反省と今後の方針

スポンサーリンク
あとで読む

MT4でロスカット

今週の月曜日は悪夢を見ているかの様な事態が発生しました。
FXの自動売買を先月から始めたのですが、その口座に入金した投資資金10万円がロスカットにあい吹き飛びました(>_<)

詳しいことの顛末は下記記事にて詳細を記してあります。

久々に頭の中が真っ白になり

「やってしまった・・・」

という焦燥感だけが募りました(=_=;

まだ試験運用中だったので、投資資金全てを入金していなかったのだけが救いではありますが(^o^;
それにしても試験運用資金が吹き飛んでしまったので、今後の対応について決めなければいけません。
今日はその辺の話を書きつつ、頭の中を整理したいと思っています。

f:id:MoneyReport:20160713125636j:plain

どんなミスを犯したのか?

まずは今回出してしまった損失の、その原因を探っていきたいと思います。

月曜日に行ったトレードを振り返ると以下の様になります。

【月曜の私のトレード】

  1. FX自動売買の損失を憂う
  2. 良さげな相場向きが来たので「裁量トレードをしてその利益で損失を補填しよう!」と思う
  3. 丁度見ていたMT4のリアル口座で手動トレードする(成行注文)
  4. 相場向きが暗転
  5. MT4の指値決済方法が分からず調査する
  6. 調査中にも下落
  7. 損切りを諦め、反転して上昇するシナリオを描く
  8. 利益確定注文だけを出して放置
  9. 1時間後にロスカット(強制決済)


・・・。
何か書いていて泣きそうになってきました(/_;)

典型的なダメなトレーダーの行動と心理そのものになってしまっています(-_-;

振り返るのはキツいですが、失敗から学ぶことなくして勝てるトレーダーの道は開かれません!
自分の失敗と向き合ってみたいと思います(^^;)/

どうすべきだったか?

ポイントが沢山あるので、1つ1つを深堀りしつつそれぞれの対策を練っておきましょう(^^;

1.FX自動売買の損失を憂う

ついつい狙った通りにはいかないFXの自動売買を若干ですが憂いていました。
しかし、今はあくまでもFXの自動売買に慣れるための試験運転期間
うまくいかなくても問題ないレベルにリスクを抑えるために、投資資金も投資数量も絞っていました。
投資資金10万円に対して5,000円の損失だったので-5%ですが、全然何も問題ない水準でした。

ついつい焦ってしまい、心にゆとりが無かった自分の状況がまずはマズかったかな、と。

【反省点】

  • 心にゆとりのない状況(時間がない、金銭的に余裕がない等)でトレードをしてはいけない

2.良さげな相場向きが来たので「裁量トレードをしてその利益で損失を補填しよう!」と思う

自動売買とはいえ久々(ほぼ半年ぶり)のFXトレードにちょっと楽しくなってきていたのはありました。
トレードするのって結構楽しいんですよ(^-^)v
ですが、自分で行う裁量トレードは半年間ものブランクがあります。
相場向きの分析や、チャートの読み方も下手くそになっている状態です。

なのに目の前のチャートの値動きが非常に美味しい形(ほぼ利益が出るのが間違いない動き)だったので、ついつい

「こんなの目をつぶっていたって利益出せるよ!」

くらいの安易な思いと考えしかありませんでした(>_<)

本来なら裁量トレードする時には、必要な手順を全部踏んで、しかも自分の得意なパターンの時しかトレードしません。
昨日は私の苦手な上昇相場でした。
しかもチャートは既に相当動いていて、本来入るべきタイミングを逃した後です。

【反省点】

  • 久しぶりのトレードで相場観が悪かったのにも関わらず即トレードをしたのが失敗。常に必要な手順を踏むべき!

3.丁度見ていたMT4のリアル口座で手動トレードする(成行注文)

しかし「たかが5,000円の損失補填だから10万通貨なら5pipsの値動きで取れる!この勢いなら5pipsくらい大丈夫だ!」と早合点して買い注文を入れてしまいます(>_<)

しかもこれを普段トレードしているYJFX!のFX口座でトレードするならば、使い慣れていますし良い時も悪い時もすぐに対応する事が出来ます。
しかし、目の前で動いていたチャートはMT4のチャート。

「慣れていないけど成行注文でも5pipsくらい取れるよ(^^)v」

と驕った心のまま、損切りも入れずに成行注文で買ってしまいました。

もうこの時点では美味しいエサ(美味しそうに見えるチャート)に釣られたも同然の状態になっています(;_;)
冷静に判断すべき所も、エサに夢中で焦ってしまいチェックが出来ていません(T_T)

【反省点】

  • 分析もせずに焦ってトレードしてはいけない!
  • 成行注文だけだと相場急変に耐えられないのでダメ!

4.相場向きが暗転

買いポジションを持ってすぐに一瞬プラスに転じましたが、ものの10秒ほどで下落します。
僅か10pipsの下落でしたが、マイナス10,000円の表示に(=_=;

「なんで?なんで?5,000円を取るだけのトレードで、どうしてマイナス1万円に!?」

と動揺が走り、さらに冷静な判断から遠のいていきます(-_-;
見る間に下がり5分後には「-30,000円」の含み損に・・・。
ここで完全に頭のネジが吹き飛びます(*_*)
勝負あった、です。

ここから先はもう、理性の判断ではなく「こうだったら良いな」の夢の中の世界に突入します(=o=;

【反省点】

  • 自分の読みと反対に進んだのなら素早い「損切り」を考えるべし!

5.MT4の指値決済方法が分からず調査する

MT4で成行注文を行って決済するつもりでした。
MT4で手動での売買は初めてです(^-^;
指値決済のやり方が分かりません(>_<)
個別決済画面で指値とかをやろうとしますが、何故か別の売り注文として発注してしまいます(;_;)
もうわけが分かりません。

大急ぎで「MT4 指値注文 方法」等のキーワードで調べます。

まぁ、こんな事前に本来調べなければいけない事をトレード中に調べるなんて愚の骨頂ですよね(=_=;

【反省点】

  • 慣れていないトレード環境でトレードしてはいけない!

6.調査中にも下落

と、調べている間にも上がったり下がったりを繰り返しています。
一時はマイナス5万円まで下落しましたが、マイナス1万円まで揺り戻す時もあり

「プラスに転じたら成行(なりゆき)で決済するのに!」

とも思いつつチャートも見つつ、調べつつとなかなか指値注文の方法が判然としません。
でもようやく、指値注文の方法が分かり指値注文の準備をします。

7.損切りを諦め、反転して上昇するシナリオを描く

マイナス5万円の含み損を見た事で、トレーダーとしての考えが変わりました。

「リスク相応のリターンを得ないとダメだ」

と、-50pipsだったので+50pips、+5万円まで利益を狙う事に変更しました。
上昇の勢いは強かったので、+50pips位は反転上昇すれば軽く行きそうではありました。

【反省点】

  • ポジションを持った後に、トレードシナリオを変更してはいけない。特に含み損に振れた場合。

8.利益確定注文だけを出して放置

+5万円を狙おうとすると、下落に耐えて反転上昇するまで頑張る必要があります。
チャートを見ると、長期移動平均を越えてすぐなので、下落してもこの移動平均線が下支えになってくれます(^^)v
80pipsくらいありますが、ギリギリ耐えられそうです(きちんと計算まではしていない)。

「ようし、こうなったら損切り注文は入れないでギリギリまで耐えて反転して+50pips取るぞ!」

と、もうどうしようもない判断をして、損切りに逆指値注文はせずに利益確定の指値注文だけしました。
そしてチャートの前から離れます。

【反省点】

  • どんな時でも損切り注文は必要である!

9.1時間後にロスカット(強制決済)

途中、チャートを確認する事は出来ず、1時間後にチャートを見た時には一度下落後に戻していて、ほぼ読み通りの展開になっていました!
読み通りではなかったのは、きちんとロスカットまで何pips耐えられるのか計算していなかった事でした。
1Lotと言う普段10万円では取れない大きなポジションを取っていたので、感覚的には耐えられると思った長期移動平均線の少し上で強制決済のロスカットに遭っていました(>_<)

【反省点】

  • ロスカットまで耐える様な無茶なトレードの時は、きちんと耐えれられるpips数を計算すべし!

反省点まとめ

と、個別に見てきましたが、今回の1トレードから学ぶべき事は多いです。
書き出した反省点をもう一度眺めてみましょう。

【反省点一覧】

  • 心にゆとりのない状況(時間がない、金銭的に余裕がない等)でトレードをしてはいけない
  • トレードは常に必要な手順を踏むべき!
  • 分析もせずに焦ってトレードしてはいけない!
  • 成行注文だけだと相場急変に耐えられないのでダメ!
  • 自分の読みと反対に進んだのなら素早い「損切り」を考えるべし!
  • 慣れていないトレード環境でトレードしてはいけない!
  • ポジションを持った後に、トレードシナリオを変更してはいけない。特に含み損に振れた場合。
  • どんな時でも損切り注文は必要である!
  • ロスカットまで耐える様な無茶なトレードの時は、きちんと耐えれられるpips数を計算すべし!


と、なっていまして、再発防止のために考えておかなければいけない事ばかりです。
まずはトレードは必要な手順を踏んで、分析等をしてからじゃないとトレードしてはいけないという事。
また慣れていないトレード環境でトレードしてはいけない、と。
慣れていないならデモトレードでトレードに慣れてからトレードすべきでした(>_<)
あと、常に損切りは必要という事。

損切りについてはMT4で手動売買する時に便利なツールをid:emijaさんが作ってくれているとの事なので、MT4で手動売買しようと思っている人は利用されると良いと思います(^-^)v

id:emijaさん
なにしてんのwww あ、「指値や逆指値を自動的に入れてくれる」っていうツールがありましてね?w emijaとかいう人が「MT4使いづらいから作った」らしいですw このあたり見るといいですhttp://tasfx.net/2015/09/10/post-5549/

これらの反省点を次回トレード時には必ず守る!事を肝に銘じてトレードしたいと思います(^-^;

実際どうするの?

と言ってはみましたが、こんな事を頭の片隅に置いておいてもいざトレードの場面で美味しいチャートを目の前にしたら吹き飛ぶのは自明の理です(-_-;

トレーダーの方なら分かっていると思います。
自分を縛るルールを作った所で、いざトレード時には案外そのルールを破ってしまうことを(>_<)
まぁだから常勝トレーダーにはなれていないのですが(T_T)

とりあえずこんな上辺の事を決めても自分は守らないことを経験で知っていますので、もっと別の角度から縛ります!
具体的には下記のようにします。

【今回の反省から行うこと】

  • 自分の裁量トレードの年内禁止!
  • MT4手動売買の練習も年明け以降にすること!
  • MT4の自動売買のみ年内OK
  • 自分のトレードルールをMQ4で作って準備する!


MT4でデモトレードの手動売買なんかやっていたら、その後やりたくなってしまうのは目に見えているので、そもそも手動売買の練習もしばらくはやりません(^-^;

MT4の自動売買は意識の外で出来るのでトレードします。
ただ別の自分ルールで「トレードで大きく負けた時はその月の以降のトレードは禁止!」というのがあるので、MT4の自動売買再開も来月以降になります(^-^;
負けた直後は冷静な頭の状態じゃないので、分析等が甘くなるからダメなんです(-_-;

以前このブログの記事でも書きましたが、自分自身のトレードルールをMT4のプログラミング言語であるMQ4で組んでみようと思っています(^-^)v
EAにするかインジケーターにするかは未定ですが、それを元にトレードするようにして、手動売買の勝率を上げる準備が整ってから再トレードにしたいと思います。
あ、でも年明けですけどね(^-^;

ということで、しばらくはトレードする事が出来なくなりました。
負けた後はしょうがないです。
最悪のシナリオは「ポンド/円がすごい勢いで上がっているから、再入金してやれば楽々取り返せる!」と再トレードして損失を膨らませる事ですから(^o^;
それを避けるための措置です。

皆さんは良きトレードを(^-^)/