読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

マネー報道 MoneyReport

マネーにまつわる報道を取り上げ、自分の切り口で切り取り、噛み砕いてお伝えします。

パソコン用キーボードが届きました!HomeキーとEndキーが押しやすい!

スポンサーリンク
あとで読む

キーボードが欲しい!

ここ半年間ほど、新しいデスクトップパソコンのキーボードが煩わしいままで使っていましたが、もういい加減ソースコードを書くのに支障が出てきたので、新しいキーボードを購入する事に!

選んだのは「サンワサプライ PS/2キーボード SKB-L1」。

サンワサプライ PS/2キーボード SKB-L1

サンワサプライ PS/2キーボード SKB-L1

USB接続タイプが欲しかったのですが、Amazonに在庫がなくて1週間待ちになる所だったので、PS/2接続の旧式のキーボードなら即日発送という事だったのでPS/2接続タイプに(^^;

そして本日届きましたので、開封の儀を行いたいと思います(^-^)/

開封の儀

Amazonから段ボール箱に入って届きました。
f:id:MoneyReport:20151111124800p:plain

ふたを開けると・・・
f:id:MoneyReport:20151111124825p:plain

段ボール箱の半分以下のサイズのキーボード箱が入っています(^^;
時々、Amazonでこういう

「あのー、段ボールが内容物とサイズ合ってませんよね?」

という時がありますが、これもその感じですね~。

キーボード箱を出しました。
f:id:MoneyReport:20151111125019p:plain

キーボード箱の裏面です。
f:id:MoneyReport:20151111125039p:plain

裏面の説明を読むと「排水機能付き」との事でした。
万が一、コーヒーやジュースをキーボードにこぼしてしまった時にも、キーボード内に貯まらずに、空いた穴から下に水が抜ける様になっているそうです。
これは良さげ(^-^)v

キーボード箱を開けてみました。
f:id:MoneyReport:20151111125237p:plain

キーボード本体と取扱説明書が入っていました。

キーボードを袋から出したところ。
f:id:MoneyReport:20151111125322p:plain

赤枠で囲ったキーが今回欲しかったキーになります。
f:id:MoneyReport:20151111125348p:plain

HomeキーとEndキーになります。
これをスムーズに手元を見ないで打てる必要があったので、キーボードの買い替えという事になりました(^o^;

便利な「ショートカットキー」も付いている様です。右上の赤枠の3つがそうです。
f:id:MoneyReport:20151111125532p:plain

左から「インターネット」、「メール」、「消音」を担当する様です。
これは使わなさそう(^^;

キーボードの左側。まぁ普通ですか。
f:id:MoneyReport:20151111125745p:plain

新旧キーボードを並べたところ。
f:id:MoneyReport:20151111125809p:plain

上がマウスコンピューター純正のキーボードで、下が今回購入したキーボード。
色はマウスコンピューター製の方が白くて格好良いかも(^^;
購入したキーボードは白いですけど、若干古臭い印象の白ですね~(-_-;
まぁこれはしょうがないですね。
値段相応というやつで(^-^;

キーボードをPS/2コネクタに接続しましたが認識しません(;_;)
パソコンを再起動したら認識しました♪
f:id:MoneyReport:20151111125955p:plain

新キーボードだけに置き換えた所です。

使ってみての印象

現在、この記事は新しいキーボードで打っています。

第一印象

第一印象としては

「キーボードの高さが高い」

という事です。
これまで使っていたキーボードが薄めのタイプだったからというのもありますが、キーを打つ時にこれまでは両手の「手の平の付け根」は机に接していました。
ところが新キーボードだと常に「手の平の付け根」が浮いた状態でキーボードを打つことになっていしまいます(>_<)
コレは結構疲れそうです。
長時間キーボード入力していると。
その昔、流行った「リストレスト(?)」とかが必要そうです(^^;

エレコム 疲労軽減リストレスト ”COMFY” ロング(グレー) MOH-012GY

エレコム 疲労軽減リストレスト ”COMFY” ロング(グレー) MOH-012GY

エレコム 疲労軽減リストレスト ”COMFY” ロング(グレー) MOH-012GY

こんなのが。

これはちょっと予定外だったので、イマイチかもしれないです(-_-;

打撃感

キーを打つ時の打撃感は「スカスカスカ」と表現すると良いでしょうか?
古い、とても古いキーボードを打った様な感覚です。
いや、安いキーボードを打った感覚ですかね?
何て言うんでしょうか、キーを打ってて気持ち良くないですね、このキーボード。
ちょっとスカスカするのは嫌かもしれません(^-^;

Homeキー、Endキー

で、今回買い替えることになるきっかけとなった「Homeキー」と「Endキー」については、まだあまり押す機会がなくてよくわかりません(^o^;
さっき一度「Endキー」を押す機会がありましたが、手元を見ないで普通に打てたので、良い感じだと思います(^-^)w

Homeキーも試しにCSVファイルを開いていじくってみました。
良いですね!
非常に打ちやすいです!
この感覚を待っていました!

隣にある「PageUp」と「PageDown」も打ってみると上下のスクロールがスムーズに出来て使いやすいです!
そうそう、この辺の操作をマウスじゃなくてキーボードでやりたかったんですよ!
キーボードでやった方が絶対に早いんです!
確実ですし(^-^)v

テンキーを打った感覚も悪くないです♪

総評

まだ使って1時間位ですが、HomeキーとEndキー、PageUpにPageDownは使いやすいですが、それ以外はイマイチですかね(^-^;
というか値段相応という奴ですね。
今回のキーボードは671円ですもん(^-^;
この値段に多くを求めるのが酷というもの。

ただキーの打撃感の悪さと、手を浮かしたままキーボードを打たなければいけないのはかなりのストレスなので、近日電気屋さんに行って、キーボードの試し打ちをしてきたいと思います(^o^;

今後も長く使う仕事の相棒ですからね、キーボードは。
気に入った相棒を使える様に、お気に入りを探しに行きたいと思います(^-^)/