マネー報道 MoneyReport

マネーにまつわる報道を取り上げ、自分の切り口で切り取り、噛み砕いてお伝えします。

Win10ノートPC「Jumper EZbook 2 SE」の商品レビュー。2万円以下で買えるノートPC!

スポンサーリンク
あとで読む

価格重視「2万円以下で!」

間借りしている職場の人から

「春から通信制の大学に通い始めたんだけど、使ってたノートパソコンが壊れちゃって安くノートパソコンが欲しいんだけど?」

との相談が。

私「幾らくらいのを探してますか?」

職場の人「2万円以下で!」

私「さすがにないかもしれないですよ(^^;」

と返答していつもの海外通販サイト「GearBest」(ギアベスト)を開いてノートパソコンことLapTopsのページを開いてみると・・・

私「あった(笑)」

あったあった、ありましたよ。
2万円以下のノートパソコンが(^o^;

2万円以下のノートパソコンはこちら。

職場の人にノートパソコンの写真を見せると

「いいねいいね、十分じゅうぶん。海外通販サイトなんでしょ?代理で買って~♪」

との返答が(^o^;

いやまぁ、いいんですけどね。
職場の人達のノートパソコンを買う時に私が代理で買ってあげても。
確かに海外通販サイトで英語で注文したり、クレジットカードやPayPalで買ったりが初心者には難しいのも分かりますから。

私の間借り職場の人達は結構ご年輩の人達が多いので、ITリテラシーが高いわけでもありませんし、ちゃんと代金だけ支払ってもらえれば代理で買ってもよいんですけどね~。
まぁ手間が(笑)。

というわけで、通信制大学に通う事になった社会人の人向けのノートパソコンを代理購入したので、折角なのでレビュー記事をばアップしようかと(^-^;

Jumper EZbook 2 SEスペック一覧

製品名 Jumper EZbook 2 SE
OS Windows 10
CPU Intel Cherry Trail Z8350
メモリ 2GB
ストレージ 64GB(eMMC)
画面サイズ 12.0 inch
解像度 1,600 x 900
バッテリー 10,000mAh
本体重量 1.2kg

価格重視なので妥協しなければいけない部分も当然出てきます(^^;
メモリ2GBは下手をすると昨今のスマホよりも少ないんじゃ・・・。
ストレージも64GBしかないので、容量の大きなアプリケーションとかをインストールするのは忍びないかも(-_-;
まぁストレージはMicroSDカードが挿せますので拡張は可能ですが。

でも安くても優れている部分もあります!
バッテリー容量がなんと10,000mAhも載っています!!
Jumperのノートパソコンは大体そうなのですが、バッテリー10,000mAhも積んでくれていて、長時間バッテリー駆動で動かせてモバイル用途にピッタリです(^-^)v

【開封の儀】Jumper EZbook 2 SE

海外通販で買うとたいていこんなビニール袋に包まさって届きます。
f:id:MoneyReport:20180426222355p:plain

EZbookの化粧箱外観。
シンプルですね。
f:id:MoneyReport:20180426222421p:plain

化粧箱の横面にはスペック詳細も載っています。
f:id:MoneyReport:20180426222442p:plain
CPUがIntel Cherry Trail Z8350、メモリ2GBに、eMMCが64GB、画面が12インチで、OSがWin10、重さが1.20kg、型番がEZbook 2 SEであることが分かります。
結構詳しく載っています。

化粧箱の上蓋を開けるとこんな感じ。
f:id:MoneyReport:20180426222513p:plain

中身を取り出しました。
f:id:MoneyReport:20180426222541p:plain

取扱説明書は英語表記ですが・・・、っておい!
あなた、まさかの取説がフルカラーですよ!!!
f:id:MoneyReport:20180426222553p:plain

取扱説明書が2色刷りくらいのは見たことがありましたが、フルカラーのは始めてみました!
やるなJumper!!!
f:id:MoneyReport:20180426222614p:plain

続いて本体のビニール袋を外し、細長い段ボール箱に入っていた電源ケーブルを取り出しました。
f:id:MoneyReport:20180426222636p:plain

ノートパソコンの裏側です。
f:id:MoneyReport:20180426222704p:plain
四隅に防振ゴムが付いています。
スピーカーも裏面両サイドに付いていますね(スリットがそう)。

ノートパソコン側面、左側です。
f:id:MoneyReport:20180426222722p:plain
左端から順に「DC電源」、「USBポート」、「HDMIポート」が配置されています。

ノートパソコン側面、右側です。
f:id:MoneyReport:20180426222751p:plain
左から順に「MicroSDカードリーダー」、「イヤホンジャック」、「USBポート」です。

ノートパソコン側面、手前側です。
f:id:MoneyReport:20180426222811p:plain
開くときに指を引っかける凹みがついています。

ノートパソコン側面、奥側です。
f:id:MoneyReport:20180426222827p:plain
ヒンジ部分ですね。

ノートパソコンを開いてみたところ。
f:id:MoneyReport:20180426222846p:plain
グレーと黒に統一された落ち着いたデザインです。

横から見るとこんな感じに。
f:id:MoneyReport:20180426222901p:plain

いざ起動!

ノートパソコンの本体の電源を入れてみました。
f:id:MoneyReport:20180426222918p:plain

OSは初期セットアップから選ぶ方式になっていて、「日本語」を選んで設定していきましょう。
f:id:MoneyReport:20180426222940p:plain

コルトナも出てきました。
f:id:MoneyReport:20180426223003p:plain

地域は日本で。
f:id:MoneyReport:20180426223016p:plain

数分待つと・・・
f:id:MoneyReport:20180426223039p:plain

Windows10が起動しました!
f:id:MoneyReport:20180426223055p:plain

スペックはこんな感じ。
f:id:MoneyReport:20180426223125p:plain

内部ストレージのeMMCは57.4GB中12.5GBを使用済み。
f:id:MoneyReport:20180426223151p:plain
空き容量は44.9GBとなっています。

WindowsUpdateが動かない(>_<)

さて、ここまでWindows10が動いてセットアップが出来たので、職場の人に渡す前に最新のWindowsアップデートを当てておきましょう。
WindowsUpdateも結構時間が掛かりますので、こちらでやっておいてあげないなかなかねぇ(^^;

っとアレレ?
f:id:MoneyReport:20180426223350p:plain
WindowsUpdateがうまく動作しません(>_<)

そうそう、最近の中華ノートパソコンやWindows10タブレットって何故か「WindowsUpdate」のサービスが停止されて出荷されていることが多いんですよね~。

これを解決するためにはデスクトップ下部のタスクバー左側の「検索窓」に「サービス」と打ち込んでサービスツールを起動します。
f:id:MoneyReport:20180426223711p:plain

このサービスツールはWindows上で動いているサービスの一覧が表示されます。
リスト内で「w」と一文字打ってw行に移動したら、マウスホイールを回して少し下に移動して「Windows Update」を探します。
f:id:MoneyReport:20180426223907p:plain
「Windows Update」を見付けたらダブルクリックして「Windows Updateのプロパティ画面」を開きます。

下図のように「スタートアップの種類」を「無効」→「自動(遅延開始)」に変更し、「サービスの状態」も「開始」ボタンを押して「停止」→「実行中」に変更しましょう。
f:id:MoneyReport:20180426224147p:plain

そしてWindowsUpdateを再度実行してみると・・・
f:id:MoneyReport:20180426224436p:plain
動いた~♪

こうしてWIndowsUpdateを掛けてから、職場の人に受け渡しました。

Jumper EZbook 2 SEの動画

まぁ普通の小さめのノートパソコンという感じですね。
でも、お客さん(?)これが2万円ですよ!?
ChromeBookとかじゃなくて、Windows10が動くノートパソコンが2万円ですからね~。
凄い時代です(^o^;

まとめ

動作確認で軽く動作させてみた感じとしては

「普通に動くかな」

という印象。

ただ、メモリが2GBしかありませんので、ブラウザ10個とかExcel10個とか開くと重くて話にならないと思います。
グラフィックボードもマザーボードにオンボードの「Intel HD Graphics 400」が載っているだけなので、簡単な描画は大丈夫ですが派手なゲームとかは苦しい動作になると思います。
用途としてはビジネスシーンで使ったり、それこそ通信制大学の授業受講に使うという用途なら問題ないかと思います。

「とにかく2万円以下でWindows10が動くノートパソコンが欲しいんだよ!」

という人にはオススメ出来る一台です(^-^)v

期間限定クーポン10台のみ!

よく調べてみたらこちらの「Jumper EZbook 2 SE」の限定クーポンが発行されていました!

  • クーポンコード:GBNEW234
  • クーポン後価格:16,702円(152.9ドル)
  • クーポン台数:10点限定

2万円以下どころか、17,000円以下で買えちゃいます(^o^;
新規ユーザーのみの特典クーポンとなりますので、GearBestでまだ購入したことのない人が対象となっています。

また、海外通販GearBestの購入方法については下記記事にて詳しくまとめましたので、参考にして頂ければ英語だからと気後れせずに簡単に購入できます(^-^)v