マネー報道 MoneyReport

マネーにまつわる報道を取り上げ、自分の切り口で切り取り、噛み砕いてお伝えします。

中学生に月額300円以下でiPhoneを持たせる唯一の方法!

スポンサーリンク
あとで読む

月額500円以下でスマホ

2年前に書いた記事が現在でも読みに来てくれる人が多かったため、改めて2016年版として「中学生に月額500円以下でスマホを持たせる方法!」を書いてみました(^-^)V

やはり中学生の子供さんにスマホを持たせる側として、

「なるべく節約して高い維持費負担は避けつつベストな選択肢は?」

という親御さんのニーズを捉えて大人気に!
久しぶりに「はてなブックマーク」でホッテントリ入り(話題になる)しました!

ただ大きく2点ほど指摘がありました。
頂いた指摘は下記の2点。

【月額500円スマホ維持の問題点】

  1. FREETEL SIMなら更に安く月額299円で利用できるよ!
  2. 中学生はiPhoneじゃないとイジメられるよ!

今日はこの2点を掘り下げてみたいと思います。

f:id:MoneyReport:20160221145011j:plain

FREETEL SIMなら更に安く月額299円で利用できるよ!

これは複数の方にご指摘頂きました。

id:kaitosterさん
フリーテルのスマホ薦めるならSIMと同時購入で一年間1G 無料なんだし、フリーテルの方がオススメ。マイページで低速固定にもできるし一年間料金0円も可能。

あぁ、そう言えば2016年3月2日までにスマホと同時購入でSIMを購入すると1年間無料(499円値引き)キャンペーンをやっていましたね(^^)v

f:id:MoneyReport:20160221125926j:plain

キャンペーン名称:SIMフリースマホNo.1記念 最大1年間ゼロ円キャンペーン
キャンペーン内容:対象期間中にFREETEL SIMを購入・契約すると1GBデータ通信料が毎月無料になります。
1. FREETEL SIMカードのみ購入の場合
 1GBデータ通信料が6ヶ月間毎月無料
2. FREETEL SIMフリースマートフォンとFREETEM SIMカード同時購入の場合
 1GBデータ通信料が1年間毎月無料
キャンペーン期間:大好評につき期間延長!
 2016年2月4日(木)~2016年2月22日(月) » 2016年3月2日(水)


SIMフリースマホNo.1記念 最大1年間ゼロ円キャンペーン|FREETEL SIM|FREETEL(フリーテル)

しかもFREETELのマイページで「低速固定」にしてしまえば、低速度の200kbpsでパケ放題として使えるんですか!
それは知りませんでした(^-^;
これでFREETELのスマホとセットで買えば1年目は月額0円で、2年目以降が月額299円で利用できますね(^-^)v

id:keroctronicsさん
使った分だけ安心プランで節約モードONにしておけば使いすぎってことはないですよ。200k使い放題で299円ですみます。マイページに入るパスワードとかをちゃんと親が管理しておくというのが必須ですけど。

 
同じくFREETEL SIMの「使った分だけ安心プラン データ専用」で「節約モードON」にする事で、速度制限を掛けて高速データ通信をさせなくする事が出来る、と。
節約モードの設定方法は下記サイトに載っていましたので引用させて頂きます。

節約モードのオン/オフは、その下の節約モードの変更からボタンで切り替えられます。なお、変更してからもう一度切り替える場合は30秒間開けるようにしてください。
f:id:MoneyReport:20160221131304j:plain
節約モードをONにしていると通信速度が200kbpsと遅くなりますが、料金が発生しなくなります。


FREETEL SIMの「使った分だけ安心プラン」では節約モードを使ってデータの使い過ぎを防いで料金を抑えよう – でこにく

確かにこれなら毎月最低限の金額の299円で利用できるから良いですよね。
FREETELのマイページのパスワードは親が管理して、「子供には決して教えない!」という強い姿勢が必要ですね(^-^;

id:blueboyさん
ゼロ円キャンペーン https://blg.freetel.jp/news/10979.html  評判 http://kakuyasu-sim.jp/freetel / キャリアは「月額通信料を払うと、高価な機械が実質ゼロ円」。フリーテルは、「安価な機械を買うと、月額通信料がゼロ円」。

FREETEL SIMの評判なんてあるんですね!

実際に出る通信速度が格安SIMでトップクラス
FREETEL SIMの実際に出る通信速度は格安SIMの中でトップクラスです。
具体的な速度順位は、1位 UQ mobile、2位 FREETEL、3位以下 その他大勢です。


通信速度の速い遅いは時期によってわりと大きく変動してしまうので、実際に出る通信速度の最新情報はMVNO格安SIMの通信速度の記録に載っているのでそちらもご確認下さい。
格安SIMの多くはサービス開始当初は超速い通信速度が出て、ユーザが増えるごとに速度が低下していきます。そのためサービス開始から2,3か月で化けの皮が剥がれて通信速度がだいぶ低下する格安SIMもでてきます。
FREETEL SIMもその一つだと思っていました。FREETEL SIMは2015年7月15日に稼働して、3ヶ月もすればフリモバのような超遅い通信速度になっていくのだろうと。。ところがどっこい、稼働してから半年以上経つ2016年2月現在でも、格安SIMでトップクラスに速い通信速度を維持しています。


FREETEL(フリーテル)の評価と他の格安SIMとの比較とネットの評判

ということで、FREETEL SIMは回線速度もかなり早い様でこれは使っていても安心かもしれませんね(^-^)v
業界2位ですか。

というわけでFREETEL SIMの「使った分だけ安心プラン データ専用」で「節約モードON」にして月額299円で200kbpsで使うのが、2016年2月時点では最安値ですね(^-^)v

ブコメを頂いた皆さん、どうもありがとうございました(^-^)/

中学生はiPhoneじゃないとイジメられるよ!

さて続いては

「中学生のスマホはiPhone持たせないとイジメられるよ!」

というご意見。
これも2年前位に記事を書いた時点でも、「中学生も高校生もiPhoneじゃないとイジメられる!」と言われていました。
2年経過した現在も、やはりそうなのでしょうか?
ブコメでのご意見を拝見しましょう。
あ、先にお礼を申し上げておきます。貴重なご意見をありがとうございます(*^^*)v

id:PowerEdgeさん
それでもみんなiPhone欲しがるんだろうね

この辺はどうなんでしょうね~(^^;?
統計情報を見てみましょう。
MM総研が2015年暦年(2015年1月~2015年12月)の国内携帯電話端末の出荷台数調査結果を2016年2月9日に発表していますので、こちらからiPhoneのシェアを見てみましょう。

2015年国内携帯電話端末出荷概況
スマートフォン出荷台数は2,758万台(前年比0.4%減)となった。過去最高となる3,042万台を出荷した2012年から3年連続で減少、対2012年比でみると9.3%減に落ち込んだ。


2015年の総出荷台数・スマートフォン出荷台数1位はApple
2015年のメーカー別出荷台数シェア1位はAppleで総出荷台数に占めるシェアは41.2%となった。2012年以降4年連続1位を獲得したが、初めて前年を下回る結果となった。以下、2位ソニー、3位シャープ、4位京セラの順。
スマートフォン出荷台数に占めるOS別シェアはiOS 53.4%:Android 46.6%となり、Androidシェアが拡大してiOSとの差を縮めた。
f:id:MoneyReport:20160221170243j:plain


2015年国内携帯電話端末出荷概況 - 株式会社 MM総研

というわけで、2015年に発売されたスマートフォンの出荷台数は2,758万台。
その内、Appleのシェアが41.2%ですから

 2,758万台 × 41.2% = 1,136万台

となりまして、2015年に日本国内で発売されたiPhoneは1,136万台にのぼります。
シェアを多少落としたとはいえ、これまでに出荷されたシェアも半分がiPhoneであった訳で、市場に出回っているスマートフォンの内

スマホの2台に1台はiPhone

であると言っても過言ではないと思います(^o^;

id:tohimaさん
iPhoneじゃないと泣かれるので、まずは機種変して型落ちを渡そう。LTE通信は必須なので速度制限よりも転送量制限の安いプランがオススメ。

iPhoneじゃないと子供さんに泣かれますか(^^;
やっぱり現在もそうですか~。

id:acealphaさん
こういうの見るとMVNOを売ろうとする謎の勢力があるんだなあと 世の中の親御さんがやってることは、お下がりのiPhoneをWi-Fi接続で使わせて、ケータイは持たせるならガラケー が一番多い予感する

いえ、自分自身もMVNOを使ってきて良かったのと、メイン回線も4月からMVNOにしてしまうので、維持費の安さからオススメしています(^-^)v
世の親御さん達は

「自分が使っていたiPhoneのお下がりを子供に与えてSIM無しで自宅内Wi-Fiのみで利用している」

と。
確かにこれは合理的な選択肢として良いかもしれませんね。
中学生の子供に最新のiPhone6sを買い与えるなんてのは甘やかし過ぎの話なので、親がiPhone5sとかからiPhone6sに乗り換えて、それまで使っていたiPhone5sを子供に与えるとかが良いのかもしれませんね。
しかもWi-Fi運用であればキャリアも選ばなくて良いですし(^-^)v
(MVNOはdocomoのiPhoneでしかまともに動かないため)

id:tutupoppoさん
あんまりケチすぎると、子供の世界は残酷なので、超貧乏な家庭の子が無理やりスマホ持ってると認識される。せめて、iPhone5sにIIJmioのファミリープラン挿して、家にWi-Fi飛ばそう。

中学生の子供に格安スマホなんて持たせたら

「お前何使ってんの?フリーテル!?何それ?iPhoneじゃないの(笑)?お前んち超貧乏なんだな!」

と子供が馬鹿にされてイジメの対象になりかねない、と(T_T)
くぅー、子供の世界って時に残酷だからこんな言葉も平気で飛んでいそうですね(;_;)

id:grass1023さん
1番下の子以外全員iPhoneの我が家で下の子が中学生になるので悩ましい所。

あぁ、家族全員がiPhoneで中学生に上がる子にだけAndroidスマホなんて与えたら

「僕(私)だけ親に愛されてないんだ(;_;)」

と、ひねくれるかもしれませんね(^o^;
これは悩むかも!

id:keshitaiさん
中古のiPhone5cあたりに格安SIMが良いよ

おぉ!
そう言えば2年前に発売されたiPhone5c(4インチでプラスチックケースのカラフルなiPhone)でしたら中古価格も安くなっていそうですね!

ちなみに各ショッピングモールでの最安値を2016/2/21時点で調べてみると・・・

【iPhone5cの中古品の相場】
Amazon:24,800円
楽天:22,900円
Yahoo!ショッピング:15,404円

となっていまして、iPhone5cの中古は15,000~25,000円で購入できそうですね(^-^)v

昨日ご紹介したFREETELのPriori3Sが17,800円(新品)ですから、もう少しお金を出してあげる事で周りの友達にイジメられる可能性が排除できるなら安い出費かもしれません(^o^;

またiPhone5cを購入される場合にはドコモ(docomo)のiPhone5cを購入して下さい!
auやSoftBankのiPhone5cを購入してもFREETELの格安SIMは使えません(>_<)

まとめ

  • 中学生に持たせるスマホの月額最低料金は299円まで下げられる!FREETEL SIMを「節約モードON」で使うべし!
  • 中学生はスマホなら何でも良いわけではなくて、iPhoneを持たせないとイジメられるかも(>_<)
  • 家族のお下がりiPhoneをもたせるのも手!
  • 今iPhoneを安く手に入れるならiPhone5cが2万円前後で手に入って手頃かも!
AX