読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

マネー報道 MoneyReport

マネーにまつわる報道を取り上げ、自分の切り口で切り取り、噛み砕いてお伝えします。

SIMフリーiPhone6s/Plusは税込93,744円~!予約開始は2015/09/12(土)16:01~!

スマホ 日々のニュース 日本経済 物欲
スポンサーリンク
あとで読む

祭の後

新型iPhone6sの発表があったのが2015/09/10午前2時。
初めてApple September 2015のイベントを生で見ました(^-^)w
あ、生と言っても現地でではなくて「生中継」で見たというだけですけどね。

で、昨日はその祭の模様をまとめたりしました。
ですが皆さん開かれたイベントなんかにはもう興味はないらしく、発表されたiPhone6sのことで話題はもちきり!

まぁ当然ですか(^o^;
イベントが大切なのはApple側の話であって、実際に使うユーザーは自分の購入するスマホのことが気になりますからね~。

今回のイベントで発表になったiPhone6sのスペックとしては

  • 新色ローズゴールドが追加!
  • CPUがパワーアップ!
  • 画面サイズは6から据え置き!
  • LTE(4G)の通信速度がMAX300Mbpsに対応!
  • ほんの少しだけ厚く大きくなりました(1mm以下)
  • 感圧タッチディスプレイの搭載!

と言った所がメインでしょうかね~。

ただ詳しいiPhone6sのスペックやアピールポイントは公式サイトに譲ろうかと思います。
公式サイトはいつもの如く格好良いのでiPhone6sを検討されている方は必見ですよ(^-^)w

【Apple公式サイト】
iPhone 6s - Apple(日本)

4インチモデル無し

はてブ民の反応ではiPhone6sはイマイチな反響ですね(^-^;

はてなブックマーク - iPhone 6s - Apple(日本)

やはりiPhone5sまでの4インチの小さいモデルを待っていた人達が多かった様で、4.7インチの6sと5.5インチの6sPlusしか発表されなかった分、失望も大きかった模様。

ただし4インチモデルで噂されているiPhone6c(仮称)は2015年末発表で2016年初頭に発売予定との噂あり!

うちのブログでも検索流入で多いのは上記の記事で、「4インチ iPhone6c」というキーワードで来る人が多いです。
依然として4インチの小さな片手にスッポリと収まるモデルを欲している人が多いようですね。

確かに、現在iPhone5sを使っている私としても、iPhone6sにはあまり心惹かれてなくて、どちらかというと4インチで中身の性能のアップしたiPhone6cが出てくれるなら

「iPhone6cを買おうかな~♪」

というのが率直な気持ちです。
だって4インチのiPhone使いやすいんですもん(^^;

4インチ待ちの人はもう数ヶ月待てば4インチのiPhone6cが出る可能性がありますので、待ちですね今回は。

iPhone6sと6sPlusの価格

ところでiPhone6s購入希望の方が気になるのはそのお値段ですよねー。
早速昨日からAppleオンラインストアでSIMフリー版のiPhone6sとiPhone6sPlusの購入画面が表示されています!

iPhone 6sとiPhone 6s Plusを購入 - Apple (日本)

予約開始は明日の2015/09/12(土)からなので、まだ購入手続きはできませんけどね(^o^;
ただし、気になるお値段はもう見ることができます!

ババン!

iPhone6s
f:id:MoneyReport:20150911084621j:plain

iPhone6s Plus
f:id:MoneyReport:20150911084653j:plain

おぉ~。
ローズゴールドのピンク色は女性に人気が出そうなモデルですね~(^_^)b
でわ、価格をまとめたいと思います!

【SIMフリーiPhone6s価格一覧】

ストレージ iPhone6s iPhone6s Plus
16GB 86,800円 98,800円
64GB 98,800円 110,800円
128GB 110,800円 122,800円


となっています。
iPhone6sの16GBモデル以外は消費税8%を加算するとどれも10万円以上もしますね(>_<)
高い~。
何か高くないですか?

去年、iPhone6が発売になってすぐの値段を見付けてきたので掲載しておきます。

【昨年発表時のSIMフリーiPhone6価格一覧】

ストレージ iPhone6 iPhone6 Plus
16GB 69,800円 79,800円
64GB 79,800円 89,800円
128GB 89,800円 99,800円


やっぱり!
去年よりも大体2万円くらい高いです!
まぁ円安が進んでいますからね~、輸入品は高くなってしまいますよね~(-_-;
その分、輸出が安く出来る様になって日本製品の価格競争力が増してますから仕方ないですね(^o^;
日本の製品が海外で売れて、日本の産業が潤うのは有り難い事ですから。

と、iPhone6sの最安値モデルで86,800円(税抜)。
税込にしてみると・・・

 86,800円 + 8% = 93,744円

うぉ!
9万円以上もする・・・(-_-;
果たして最新のiPhoneが欲しいからと言って10万金(がね)もポンと出す人が日本人の中でどれ程いるのでしょうか?
ちょっとこれは去年までとは違いますね~。

細かなスペックアップは一通りしていますが、昨年のiPhone6からそれほど劇的には変わっていないiPhone6s買うのに10万円を一括でポンと支払う(-_-;
これは躊躇する人が増えるのでは?
2015年モデルは。

昨年のキャリア価格

そして気になるのはSIMフリーiPhoneだけではなくて、キャリア(docomo、au、SoftBank)が発売するiPhoneもですよね!
各キャリアもiPhone6sとiPhone6sPlusの予約開始が2015/09/12 16:01から!
なぜかキリの悪い01分からの発売なんですよね~(^-^;
こればかりは謎です。

で、まだキャリアは販売価格を出していません。
多分、予約時には価格が分からない状態での予約となるんではないかと思います(^o^;
昨年もそんな状態で価格知らずで予約させられちゃいましたからね~。
今年もきっとそうでしょう。

ただ1つ言えるのは、同じキャリア内で機種変更するよりも新規やMNP(番号持ち運び制度)で購入した方が安く買える、という点です。
これだけは間違いない!
なので「iPhone6sをなるべく安く購入したい!」と考えている人は、キャリアのiPhone6sにMNPで移るのが良いと思います(^-^)w

で、今年の価格がまだ未発表で分からないので昨年の発表直後の価格を掲載したいと思います。
下記表は価格は税込みとなっています。

【2014年iPhone6発表直後の値段一覧】

キャリア docomo au SoftBank SIMフリー
iPhone6s 16GB 73,872円 72,360円 70,080円 73,324円
iPhone6s 64GB 86,832円 85,320円 83,280円 86,184円
iPhone6s 128GB 97,200円 96,120円 94,080円 96,984円
iPhone6sPlus 16GB 86,832円 85,320円 83,280円 86,184円
iPhone6sPlus 64GB 97,200円 96,120円 94,080円 96,984円
iPhone6sPlus 128GB 99,792円 99,360円 99,360円 107,784円

と、なっています。
大抵はSIMフリーiPhone6やiPhone6Plusよりはキャリアの方が多少安くなっています。
またキャリアの場合には2年間の分割払いが出来ますので、購入時は安く抑えて毎月の支払いで機種代を払っていくこともできます。

今年のiPhone6sと6sPlusは上記価格に2万円を足した物だと思ってもらえばほぼ間違いないので、自分の購入予定のモデルと容量を選んだら良いと思います。

さぁいよいよ明日からSIMフリー版iPhoneにキャリア版iPhoneも予約開始!

2015/09/12(土)16:01の予約開始時刻に合わせて予約しちゃいましょう(^-^)/

【各iPhone6s・iPhone6sPlus予約サイトまとめ】