マネー報道 MoneyReport

マネーにまつわる報道を取り上げ、自分の切り口で切り取り、噛み砕いてお伝えします。

スマホ通話料を半額に!みおふぉんダイアルアプリの使い勝手を検証

スポンサーリンク
あとで読む

家族間通話を無料に

キャリアのdocomoから格安SIMのIIJmioにMNPして月額維持費を四分の一に下げる事が出来ました(^-^)v
ただ、docomoだと家族間通話無料で好き放題喋れたのが、IIJmioではそうはいきせん(;_;)
そこでFaceTimeの利用を考えました!


月額も極端に安くする事が出来ましたし、速度も問題ないので満足しているのですが、ただ1点困っている事が(-_-;
それが
家族間の通話料が発生する!
という点です。


そこで思いついたのがFaceTime(フェイスタイム)です!
FaceTimeとはiPhoneに元々内蔵されているアプリになります。
FaceTimeを使うとビデオ電話でも無料で使えたので、家族間でも時々使っていました。
これをビデオ通話じゃなくて、FaceTime普通の電話として使えば無料になるのでは!?と。


皆さんも家族でiPhoneを利用されている場合には、家族間通話をFaceTimeに切り替えるだけで無料に出来ますのでご活用下さい(^-^)/

という訳で、iPhoneユーザー同士の場合にはFaceTimeアプリで電話を掛けるだけで通話料を無料にする事が出来ます(^-^)v
家族で皆がiPhoneの場合には家族間通話はFaceTimeで無料に出来る様になりました。

ですが、電話を掛ける相手がiPhone意外だと通話料が掛かってしまいます。
しかも格安SIMの通話料はキャリアのスマホと同額で30秒20円もします(-_-;
これは高い!

もう少し安く出来ないものでしょうか?

通話料半額アプリ


ここで登場するのが、IIJmioが出している通話アプリ「みおふぉんダイアルアプリ」です!

みおふぉんダイアルアプリ

みおふぉんダイアルアプリ

  • Internet Initiative Japan Inc.
  • ユーティリティ
  • 無料

この「みおふぉんダイアルアプリ」を使うと、楽天電話と同じく通話料が半額になります!
要は30秒20円だったのが、半額になって30秒10円、1分で20円に下げる事が出来ます(^-^)/

「楽天電話を使っているからいらないよ」

という方であっても、みおふぉんダイアルを使うと請求先が契約している格安SIMのIIJmioに一本化できるので便利です♪

使い方

でわ、早速みおふぉんダイアルを使ってみましょう!

みおふぉんのアプリアイコン。表記が「miofone」になっています。
あれ?でも家族のは「みおふぉんダイアル」と日本語表記だったような(?_?)
f:id:MoneyReport:20160409155231p:plain


みおふぉんアプリを起動して下部メニューの一番左の「よく使う項目」を選んだところ。
家族や取引先等を登録予定です(^^)v
f:id:MoneyReport:20160409155358p:plain


メニュー左から2番目の「発信履歴」。
みおふぉんダイアルを使って電話を掛けた時の履歴が残っています。
f:id:MoneyReport:20160409155545p:plain

面白いのは「発信履歴」しかなくて、「着信履歴」は存在しない事。
電話を掛けた履歴は残るのに、電話を受けた履歴は残りません。
どういう事?

これは「みおふぉんダイアル」は発信専用アプリだという事です。
掛ける専門で、受ける事は出来ません。

でも相手からの電話をスマホ自体では受けることが出来ます。
そう、普通の電話アプリで。


電話を受けるのは通常の電話アプリで受けて、電話を掛ける時に「みおふぉんダイアル」を使えば半額になるという話です。
f:id:MoneyReport:20160409160458p:plain

そして面白い事に、「みおふぉんダイアル」で掛けた電話の履歴は「電話アプリ」にも残ります!
下記の画像は電話アプリ側の発信履歴ですが、「みおふぉんダイアル」で掛けた電話の場合には、相手の電話番号の前に「0037691」が付いているのが分かります。
f:id:MoneyReport:20160409160842p:plain

そう、みおふぉんダイアルがやっているのは、このように電話を掛ける時に先頭に「0037691」というプレフィックス番号を付けて発信するだけのアプリなのです(^o^;
って書くと身も蓋もないかもしれませんが。
ですので、IIJmioの音声通話SIM「みおふぉん」を使用している人は、みおふぉんダイアルアプリをインストールしなくても、電話アプリで「0037691」を押してから、相手の電話番号を押せばよいだけと、なります!

でもまぁ一々「0037691」とかって打つのは面倒なので、みおふぉんダイアルアプリを使って電話を掛けた方が使いやすいでしょう(^-^;


続いては下部メニュー中央の「連絡先」です。
電話アプリと同じ内容が若干狭い所に表示されて選択して電話を掛けたり、検索して電話を掛けたりする事が出来ます。
f:id:MoneyReport:20160409161427p:plain


メニュー右から2番目「キーパッド」を表示したところ。
番号を押して電話も掛けられます(^^)v
f:id:MoneyReport:20160409161555p:plain


メニュー1番右の「設定」を開いたところ。
「みおふぉんダイアルの使い方」、「バージョン情報」、「使用許諾規約」の3つが選べます。
f:id:MoneyReport:20160409161704p:plain

試しに「みおふぉんダイアルの使い方」をタップすると、下記ページが表示されました。

みおふぉんダイアル | 音声通話機能付きSIM(みおふぉん) | IIJmio

ここで「みおふぉんダイアル」について詳しい説明が受けられます。
内容を抜粋すると・・・

  • 誰にかけても通話料50%OFF!
  • 番号そのままで誰にでも掛けられる!
  • IP電話と違い電話回線を利用しているので、途切れず安心!
  • 家族間通話は60%OFF!
  • 自分の電話番号は相手に、そのまま表示!
  • 通話料:10円(税抜)/30秒


と、言った所でしょうか。
中でも「自分の電話番号は相手に、そのまま表示!」なのは嬉しいですね!
f:id:MoneyReport:20160409162416p:plain

以前、海外IP電話サービスを使っていましたが、国番号とかの「+81」とかも相手に表示されてしまうので、怪しさ百万倍でした(^o^;
その点、みおふぉんダイアルなら自分の電話番号「090-1234-5678」のまま相手に表示されるので、相手も安心して電話に出る事が出来ます。
これが「0037691-090-1234-5678」からだったら、電話に出ない人も多いと思うんですよ(^o^;

通話品質

で、実際に顧客に電話をする時に「みおふぉんダイアル」を使ってみました!

普通に私の電話番号がスマホに出た様で、すぐに電話に出てくれました。
喋っていてもごく普通の通話の音質です!
IP電話だとデータ回線を使っているために独特の遅れる”間”がありましたが、みおふぉんダイアルは普通の電話回線を使っているので遅延もなく通話出来て良いですね(^-^)v
ビジネスシーンではIP電話なんかよりも、信頼度が上で「みおふぉんダイアル」を使う方が良いのかな、と。

また通話料金に関してはオンラインで確認する事が出来ます。
みおふぉんダイアルの通話料は請求が一ヶ月遅れてくるそうなので、4月の通話料金明細はまだ見られなかったのですが、通話記録はバッチリ見られました。
f:id:MoneyReport:20160409164545p:plain

通話の種類が「みおふぉんダイアル発信」になっていますね(^-^)v
1分40秒通話しているので、30秒10円ですから、40円掛かったのかな?
これが普通に電話したら倍の80円かかっていたわけですから、ビジネスシーンでどうしても携帯電話の番号で電話を掛けないといけない場合には重宝するのではないかと思います。

という訳で、格安SIMのIIJmioユーザー限定の割安サービスですが「みおふぉんダイアル」を使って、通話料金を下げて使っていきたいと思います(^-^)/

AX