読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

マネー報道 MoneyReport

マネーにまつわる報道を取り上げ、自分の切り口で切り取り、噛み砕いてお伝えします。

Googleアドセンスの「ギャンブル、くじ」広告のススメ。乗ってしまって良いものか(-_-;

ブログ運営 アフィリエイト
スポンサーリンク
あとで読む

Googleアドセンス

日帰り弾丸ツアーから帰ってきて翌日(まぁ昨日)、Googleアドセンスにログインしてみたら見慣れない案内がきていました。
時々

「こうすると収益がアップするよ!」

というお勧めのアドバイスをしてくれまして、過去には

「広告タイプを『テキスト広告とディスプレイ広告』に変更した方が良いよ」

と言ったアドバイスをもらっていて、従って変更していました。
で、そんな広告に関するアドバイスではあったんですけど、まぁ見てみて下さい。

f:id:MoneyReport:20150929071349j:plain

1 週間の収益が最大 5%(¥---)増加することが予測されます。
現在、[ギャンブル、くじ] カテゴリの広告表示が設定されていません。このカテゴリの広告は、AdSense のコンテンツ ガイドラインに違反していません。

とのこと。
5%ほど広告収益が増加するという有り難いアドバイスです。
ですが、それはGoogleアドセンスでは確か御法度とされていた「ギャンブル、くじ」カテゴリだと言うじゃないですか・・・。

あれ?
ギャンブルとかお酒とかの話題ってGoogleアドセンスを貼っている人は、記事として書いてはだめじゃなかったでしたっけ(@_@)?

上記画像の「詳細」リンクをクリックすると・・・

デリケートなカテゴリの広告の有効化
AdSense からのご提案
現在、お客様はサービス単位でデリケートな広告カテゴリをブロックしているようです。しかし、Google でお客様のトラフィックをシミュレーションしたところ、すべてのサイトでデリケートなカテゴリの広告をすべて表示するように許可すると、増収を見込めることがわかりました。この提案を採用する場合は、[この変更を適用] をクリックしてください。設定が自動的に更新され、デリケートなカテゴリの広告が表示されるようになります。


デリケートな広告カテゴリの「ギャンブル、賭博(18 歳以上)」は許可すべきかどうか
デリケートな広告カテゴリの「ギャンブル、賭博(18 歳以上)」は、許可制のデリケートなカテゴリの一種なため、デフォルトではブロックされています。このカテゴリの広告はギャンブルが合法な地域のユーザーのみに表示されます。該当地域のリストはこちらをご覧ください。また、子ども向けのゲーム サイトや高校教育用のサイトなど、主要ユーザーが 18 歳未満のサイトでは、地域の法律に配慮し、ギャンブル関連の広告をブロックすることを強くおすすめします。


デリケートなカテゴリの広告の有効化 - AdSense ヘルプ

記事として書くかは別として、「ギャンブル、賭博(18 歳以上)」カテゴリはデリケートカテゴリで、さらに許可制のカテゴリに分類されているようです。

「ギャンブル、賭博(18 歳以上)」の広告を載せて良いかどうかは下記のサイトがダメとのこと。

  • 子供向けのゲームサイト
  • 高校教育用サイト
  • 主要ユーザーが18歳未満のサイト

まぁそんな記事は書いてませんし、今後も書きません(^-^;
私のブログのアクセス解析(Googleアナリティクス)をすると、25~44歳が主要アクセスユーザー層になっていますので、問題ないかな、と。

フリーランスやらマネーやらの話題が多く、10代ユーザーが呼んでくれそうな気配なんてないですね(;_;)

先に進むと

まぁ大丈夫そうという事で、「この変更を実施」ボタンを押してみると・・・

f:id:MoneyReport:20150929071402j:plain

AdSense のサイトが 18 歳未満を対象としている場合、ギャンブル関連の広告を表示する設定にはできません。ギャンブル関連の広告を表示するよう設定することで、18 歳未満を対象としたサイトではないと確認したことになります。

との吹き出しが出て再確認を促されます。

「確認」ボタンと「キャンセル」ボタンが出ています。

え、ちょっと待って下さい。
ここで「確認」ボタンを押すと

「18歳未満を対象としたサイトではないと確認した」

こと、になってしまう様です。
え、大丈夫(^-^;?
改めて聞かれると少々自信がなくなるかも(^o^;
中学生や高校生が持つと良いスマホのお勧め記事を親御さん向けに書いたりしたことがありますけど、そういった記事も18歳未満を対象としなかったかと聞かれると、微妙な様な・・・(-_-;

ちょっと「確認」ボタンを押すのはやめて、調べてみることに!

調べてみる

まずはGoogle先生に聞いて他にも同じアドバイスをもらった人がいないか探してみます。

・・・

いました!

先日も嬉しい事にアドバイスが来ていました。
いつもなら、即変更するのですが、「ギャンブル、くじ」カテゴリ・・・?
アドセンスってギャンブルOKだっけ?・・・
ちょっと二の足を踏んでしまいました。


上のような、妙な注釈が表示されました。
小心者の私はココで躊躇しちゃいました。
グーグルさん、お得意の意味不明の曖昧な表現だったからです(笑)


「18歳未満対象のサイトって何?」
「設定しちゃうと18歳未満対象のサイトではないと確認したことになる?」


私の所有するサイトは年齢制限をもうけてはいませんし、もちろん18歳未満の人がアクセスしてくる可能性も大アリです。
困りました(笑)
かなり悩んだ末、変更するのはヤメました。
「1週間の収益が最大5%増加することが予想されます」と「私の精神的不安」を秤にかけた上での決断です。


アドセンスにギャンブルカテゴリーはNG? | free-challenge

こちらの方は私と全く同じ!
5%増えるよ!でも年齢制限なんて掛けてないよ!?大丈夫?と。
やっぱり躊躇しますよね~(^o^;

こちらのブログ主の方は「ギャンブル、くじ」カテゴリ広告の掲載は見送ったとのこと。
賢明な判断かもしれません。

他にはあまり見つからなかったので、続いてはTwitterから。

ですよね!
「18歳未満は来ないってお前言ってたよな!」
というリスクを負わされている感がありますよね(^o^;

こちらの方は「宗教」カテゴリはOKにしたとのこと。
ギャンブルは止めておいた感じですかね?

こちらの方は、「ギャンブル・賭博」カテゴリを許可してみたとのこと!
でも明らかに収益が落ちたと(-_-;
で、ブロックに戻したら収益が上がってきたと。
アレ?
5%程度増えるんじゃなかったでしたっけ(^o^;?

2013年頃にも話題になっていますね~。

どうもGoogleアドセンスでギャンブル広告を出すようになったのは2011年頃みたいです。
そんなに前からOKになってたんですね(^-^;
ずっと「ブロック」にしてました。
というかGoogleアドセンスを始めるとデフォルトでは「ギャンブル、くじ」カテゴリは「ブロック」になっているようです。


調べた感じでは下記に対応が分かれるのかな、と。

  1. ブロックのまま
  2. 許可した
  3. 許可したけど収益落ちたから再びブロック

うーむ。
「3.許可したけど収益落ちたから再びブロック」の情報が気になりますねぇ。

リスクありそうなのに、収益が増えるどころか減少してしまうんでは本末転倒ですからね(>_<)

どうするか?

と、色々な方のを見てみましたが、こういうのは実際に試してみないと分かりませんからね!

とりあえずは[ギャンブル、くじ] カテゴリを許可にしてみたいと思います(^-^)/

Google先生の方から勧めてきてくれましたし、大丈夫でしょう(^-^;

ですが、一応辞める方法も知っておかないと怖いので調べます。

「広告の許可とブロック 」→「デリケートなカテゴリ」→「制限付きのカテゴリ」で「許可またはブロック」する事ができます。

f:id:MoneyReport:20150929073036j:plain

「どうもやっぱりダメそうだ」

となったら、すぐにブロックにしようかな、と(^^;

はてさてどうなりますか?
結果については後日お知らせさせて頂きたいと思います(^o^)/