読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

マネー報道 MoneyReport

マネーにまつわる報道を取り上げ、自分の切り口で切り取り、噛み砕いてお伝えします。

シストレ24のフルオート始めました

スポンサーリンク
あとで読む

確定申告

ようやく確定申告も終わり、普段の日々が戻りつつありますが、昨年の確定申告書を作っている中で心残りな事がありました。
それは
FXの繰り越し損失を申請した
事です。
これは悔しかったです(^-^;

FXも投資の対象としては日本でも認められてきまして、以前は損失の翌年以降への繰り越しは出来なかったのですが、最近では株式投資と同じように損失が出たときには翌年以降に繰り越す事が出来ます。
その時には「平成28年分の所得税及び復興特別所得税の確定申告書付表{先物取引に係る繰越損失用}」という用紙も提出しなければいけません。
これは今まで出した事がなかったのですが、昨年は仕事も忙しく年初に出した損失を取り返すことなく終わってしまったので、損失を出したまま年を越すことに(-_-;

まぁしょうがないですね。
これで今年利益が出たら、昨年の損失分税金から引いて貰えるので良しとしましょう。

インヴァスト証券のシステムトレード

さて、そんな昨年のトレードの中で利益を出してくれたものの1つにインヴァスト証券のシステムトレードである「シストレ24」があります。
これはミラートレーダーというシステムトレードの仕組みを使ったサービスで、初心者でも簡単にFXの自動売買を始める事が出来るのが特徴です。

昨年末にこのシストレ24を稼働させてみまして、多少ですが利益が出ました(^-^)v

まぁ上記の記事の翌週に損失を出して、大半の利益は飛んだのですが、まぁそれでもプラスで終わってくれたので良かったです。

フルオート

ですが、昨年シストレ24を使ってみて分かったのは

「ストラテジーの組み替えが面倒くさそうだなぁ」

というもの。
シストレ24の自動売買プログラムの事を「ストラテジー」というのですが、このプログラムが好調で利益を出している間は良いのですが、相場の流れが変わると途端に勝てなくなったりする事があります。

その時には自分で、新たな相場の流れに合わせた「勝てるストラテジー探し」が必要になってきます。

で、昨年インヴァスト証券からもらった資料にこの対策のサービスが掲載されていまして、それが「フルオート」になります。
フルオートを使うと毎週ストラテジーの入れ替えを勝手にやってくれます!*1

相場の流れが変わっても、その時に好調なストラテジーに入れ替えてくれるので、多少のタイムラグは発生するかもしれませんが、負け続けるということは避けてくれるので、システムトレードとしては非常に有り難いのかな、と。

フルオート始めました

で、というわけで早速先週からシストレ24のフルオートを始めてみました!

f:id:MoneyReport:20170228151025j:plain

まだ、1回目のストラテジー入れ替えが起きただけです。
本日、ログインしてみたら、その新しいストラテジーでトレード開始されていました(^-^)v

とりあえずは勝てそうな条件を入力して、投資資金30万円に増額して開始してみました。
フルオートの条件は下記にしてみました。

【シストレ24フルオート条件】

  • 入れ替え頻度:1週間に一度入れ替え
  • 運用資金:30万円
  • 取引額:5k
  • 最大ストラテジー数:2個
  • 期間・収益:直近1ヶ月の実現損益の高い方から採用
  • 通貨ペア:すべて
  • ステータス:金の卵、ベテラン、損小利大(And検索)


まぁしばらくは様子を見てみようかと。
また、報告します。

*1:フルオートでは毎週か2週に1回か等も自分で決める事ができます。