読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

マネー報道 MoneyReport

マネーにまつわる報道を取り上げ、自分の切り口で切り取り、噛み砕いてお伝えします。

4月某日「フリーランスの集い」に参加し刺激を受ける!

フリーランスの日常
スポンサーリンク
あとで読む

フリーランスの集い

この件についてはもっと早く記事に起こしたかったのですが、何分忙し過ぎて書くタイミングを逃していました。
本日もGWのお休み期間ではありますが、普通に仕事をしています(^-^;作業の方がそれなりに進んだのもあるので、そろそろ書き記しておこうかな、と。

「フリーランスの集いって何よ?」

という当たり前の疑問に答えておくと、ネット上で知り合ったフリーランスの方と集まってお話ししましょう、ご飯食べましょう、という集いになります。

まぁお互いにやっている仕事や得意分野は違えど

自分の腕一本で食べている

という共通項を持つフリーランスの方と会って話すというのは、やはり大いに刺激をもらえるのではないか、と。
そんな思いで参加してきました。

4月某日

場所は北海道は札幌市内。
雪こそ降らねど、桜もまだ開花していない4月某日、3人のフリーランスが集合した。
3人のコードネームはid:emijaid:suzukidesu23id:MoneyReport

人目をはばかって集まる必要があったため、観光客にまぎれるべく大通りはテレビ塔1階が待ち合わせ場所。

f:id:MoneyReport:20160503165826j:plain

寒い。
寒風吹きすさぶ中、テレビ塔の外に佇む一人の男性。
スマホをうつむき加減にいじっている。
周囲の人から顔を見られないようにする配慮か。
おもむろに近付き声を掛ける。

「emijaさんですね?」

相手はid:emijaであった。
一度だけ会ったことのある男だ。

「寒いですね。中に入りましょう」

そうemijaに促されテレビ塔の中に入る。
閑散とした土産物売場があるだけだ。
警察の姿はない。

「コレを預かって欲しい」

テレビ塔の記念スタンプ置き場に混じって観光客が忘れていったと思われるメダルを1枚拾い、emijaに渡した。

「何コレ?」

そう怪訝そうな顔をするemijaをよそに、見知らぬ男に声を掛けられた

「マネーさんですか?」

振り向くとsuzukidesu23とおぼしき人物が立っていた。
ネット上で見かけていたイラストの印象とは若干違う人物がそこにいた。
しかし周囲に我々以外はいない。
きっとsuzukidesu23なのだろう。

「お待ちしていました。行きましょう」

そう促してテレビ塔の外に出た。
冷たい風が3人を包む。
emijaが先ほどのメダルをsuzukidesu23に渡す。

「どうぞ」

受け取るsuzukidesu23の顔が曇った。

「何か裏がありますか?このメダルには?」

「いや、何もないですよ。何もね。」

とemijaは意味深に付け加えた。

ただ単に私が現場にて拾ったメダルが持ち主を転々としてsuzukidesu23の手に渡っただけだったのだが、このメダルが事件の鍵を握る重要なアイテムになろうとは、この時は知る由もなかった・・・。

カフェ

と、サスペンス風に書き進めてみましたが、疲れてきたので通常モードに戻ります(^-^;

事件は起きていません、メダルだけは重要なキーアイテムではありましたが、まぁ内緒のお話なのでここでは書きません。

で、テレビ塔なんていう札幌でも滅茶苦茶目立つ場所で落ち合いまして、女子会で人気のカフェに移動しお茶をしました。
そこで色々なお互いがやっているお仕事の話をざっくばらんに話しました。

emijaさんの話は前回お会いした時に聞いていたのでアレですが、suzukidesu23さんに会うのは初めてで、しかも関東からはるばる札幌まで来てくれての機会だったので、色々な事を聞いたり話したりしました。

suzukidesu23さんは流石に「関東の人」という感じで結構ガツガツくる感じの喋りでした。
いえ、関東だと当たり前の話し方なんですけど、札幌の人とか北海道の人と喋り慣れていると、つい忘れている感覚でした。

私も会社員時代に仕事で長期出張で関東で仕事していてビックリしたのですが、皆さん仕事は速い自分の意見はきちんと主張するは、時間の無駄遣いはしないはで、物凄く刺激を受けたのを思い出しました(^-^;
私もその関東出張中に一気に仕事の腕が上がって、仕事がバリバリできる様になったのを忘れていました。

関東の人の特徴をまとめると・・・

  • 仕事をバリバリこなす!
  • 自分の意見をはっきりと言う!
  • 時間管理がしっかりしていて無駄がない!

という印象が強いです。
まぁ北海道の人から見てという視点でですが(^-^;

翻って関東の人と比較すると北海道の人は・・・

  • 基本ノンビリ(仕事もプライベートも)
  • 自分の意見をそれほどは言わない
  • 時間管理も割とルーズ

に感じます。
もちろん北海道でもしっかりした人はいますが、数は絶対的に少なくて関東の人の仕事や時間に対するしっかりさはスゴいなと正直思います。

そんな関東の人で独立したばかりのエネルギーに満ち満ちたsuzukidesu23さんは、かなりまぶしく感じました。

「あぁこういう感覚忘れていたなぁ」

というのを思い出させてくれて、非常に刺激を受けました。

まぁ仕事の詳しい話はここには書けないので割愛で(^-^;

北海道はデッカイドウ!

で、カフェだけだと物足りないのでお酒も飲みに行きました。
せっかく関東からはるばる来札してくれたので、北海道を堪能してもらおうと案内させてもらったお店はこちら。

店名:大漁居酒屋てっちゃん
住所:札幌市中央区南3条西4 カミヤビル 7F
電話:011-271-2694

知る人ぞ知る人気店で

「流石、北海道!」

と思っていただけること請け合いのお店(^-^)v

お店に入ると・・・

f:id:MoneyReport:20160503165858j:plain

カオスな店内(^-^;
きっとsuzukidesu23さんは

「あちゃー、変な店に連れて来られたな~(-_-;」

と内心思っているであろう事を想像しつつ、予約注文してあった物が届くまで乾杯して待ちます。

このお店の何がスゴいって文章で書いても伝わりかねるので、まずは写真で。

f:id:MoneyReport:20160503170103j:plain

ドドン!
お刺身の舟盛りです!
普通の舟盛りはきれいに盛りつけられて少し刺身が載っているだけですが、このお店は違います!
デカデカとぶつ切りされた刺身が何層にも重なって盛りつけられています(^o^;
若干引く勢いではありますが、見た目は豪快、味は・・・

美味い!!!

それもそのはず、こちらの舟盛りの刺身はマスターの「てっちゃん」が中央卸売市場でその日一番のネタを仕入れて盛っているとのこと!
「てっちゃん」というお店の名前はマスターの名前でもあるんですね!
って豆知識(^-^;

ちなみに写真の舟盛りは3人前で、あの分量です。

「さぁ皆で頑張って食べましょう!」

というかけ声とともに食らいつくフリーランスの3人。
食べる、美味い、たべる、うまい、タベル、ウマイ・・・

食べきれん(@_@)

とてもじゃないですが、こんな物量の刺身は食べきれる訳もなく若干残す事に(^-^;
まぁ私もこれまでに一度も食べ切れた事はないので、まぁ普通なのですが。

と、お酒のみつつ刺身をつつきつつ、仕事の話や投資の話なんかをしながら楽しく過ごしました(^-^)v

まとめ

今回はsuzukidesu23さんのご希望もあり、小規模に開催させて頂きました。
フリーランスだからこそ分かる部分や、お互いがフリーランスだからこそ話せる突っ込んだ話題も出来て、非常に有意義で刺激的な時間でした(^-^)v

私もフリーランスとして2年目を迎えましたが、まだまだなので頂いた刺激を糧にますます頑張りたいと思います(^-^)/
emijaさん、suzukidesu23さん、どうもありがとうございました!!!