読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

マネー報道 MoneyReport

マネーにまつわる報道を取り上げ、自分の切り口で切り取り、噛み砕いてお伝えします。

フリーエンジニアのお仕事相場

スポンサーリンク
あとで読む

フリーエンジニア

フリーランスのエンジニアの事をフリーエンジニアと呼ぶそうです。
そしてそんなフリーエンジニアの端くれとして当ブログも紹介して頂きました(^-^)/

あまり自分自身の仕事がエンジニアだという認識があってやっていた訳ではないですが、Web言語PHPを使ってWebサイトを作ったりWebサービスをリリースしたりというのは、確かにエンジニアの仕事に分類されるのかもしれません。
まぁ手腕の程は微妙かもしれませんが(^o^;

で、ここ最近は当ブログからの収益が落ちてきた事もあり

「減収で何とかしないとな~(-_-;」

という状態に突入しています。

何かしらの手立てをしなければいけない状況なのですが、自分自身がエンジニアとしての仕事を受けて開発業務に従事するという選択肢は検討していませんでした。
理由は幾つかあって、本格的な開発案件に入ると「仕事の拘束時間が長い」ですし、「原則平日は全て仕事」で休みも土日だけや日曜のみの案件が普通でしょうし、もうずっとしていない「通勤も発生」します(-_-;
フリーランスになった理由が「家族と過ごす時間を確保したい」というものなので、この道理から外れてしまう開発業務従事は除外して考えていました。

しかし減収が続き、それを放置しておけば貯金を切り崩す事になり、さらに貯金が底を突けばフリーランスを諦めて会社員として就職をしなければいけない事になります。
フリーランスとしての自由を得たいのはありますが、自由の追求だけのために”稼げない”のではフリーランスの継続は出来ません(>_<)

一時的にであっても開発業務に就いて短期間でガッと稼いで、その後またフリーランスとしての自由を満喫するというのはアリというか、そうせざるを得ないのかなという考えもあって揺れています((-_-))

他のフリーエンジニア求人も見てみる

昨日見たサイト「レバテックフリーランス」ではフリーエンジニアの月単価が70万円とか85万円とかの仕事が紹介されていて、そういった案件に入る事が出来れば年収一千万円も夢ではなさそうです♪

ただそんな高額な案件ばかりが巷に出回っているものなのでしょうか?
他のフリーエンジニア向けのお仕事紹介サイトも見てみたいと思います(^^)/

  1. ジョブリーフリーランス
  2. BIG DATA NAVI

1.ジョブリーフリーランス

まずは「ジョブリーフリーランス」。

ジョブリーフリーランス

こちらのサイトで「PHP」でお仕事を探してみると・・・

f:id:MoneyReport:20160617153505j:plain

80万円、70万円、70万円・・・といった感じでザッと見た感じでは50~85万円のお仕事になっています。

ただPHPで縛らないで「高単価(70万円以上)の求人・案件紹介」の仕事で絞ると70~90万円くらいで、月収100万円の案件は見当たりませんした(^o^;
でもまぁ、これが妥当な水準なのかもしれません。

2.BIG DATA NAVI

続いては「ビッグデータナビ」というビッグデータ関連のエンジニア求人に特化したサイトです。

人工知能、機械学習、データマイニング、IoT・組み込み、ビッグデータ、BI関連の求人案件をご紹介。アドホックなデータ解析案件から、人工知能・機械学習アルゴリズムの実装案件、データ分析システム構築、ビッグデータ基盤構築、IoT・組み込み等様々な案件をご紹介しております。


フリーエンジニアの為のIT求人 BIG DATA NAVI

ここのサイトではPHPでの仕事はなさそうですが、以下の様な新着案件が載っています。

f:id:MoneyReport:20160617154252j:plain

80万円、100万円、60万円、100万円、70万円・・・と、なかなか夢のある金額が並んでいます♪
「金融工学スペシャリスト」だったり「データマイニング」のスキルのある人は月収100万円も手に入るという!
って、なんかエンジニアというかちょっと職種が違うような気もしますが、こういった内容もエンジニアの範疇になるのかな(^o^;
特殊なスキルがある人は、高い単価で仕事が出来そうですね(^-^)v

開発者の年収相場

と、フリーエンジニア向けには夢のある数字が並んでいました。

でもきちんと現実にも目を向けてみましょう。
一体全体、エンジニアとして開発に従事した場合にどの程度の収益を得る事が出来るのでしょうか?
バリバリに開発が出来るエンジニアの方は年収一千万円も夢じゃ無さそうですが、それは雲の上の話であって、駆け出しのスキルしかない私が従事できる案件ではないでしょう(-_-;
しかも首都圏の仕事の単価の話なので、北海道在住の私としてはそんな単価は望むべくもない事でしょう。

という訳で、まずはエンジニア、ことにシステムエンジニアやプログラマーの方の年収から見ていきたいと思います。
年収ですから、当然フリーエンジニアではなくて会社員エンジニアの相場になります。

調べた中では「転職なら【DODA】」のサイトが職種別の年収と生涯賃金を紹介してくれていましたので、それを見てみましょう(^^)/

技術系(IT/通信)-SE・プログラマの平均年収/生涯賃金データ |転職ならDODA(デューダ)技術系(IT/通信)-SE・プログラマの平均年収/生涯賃金データ |転職ならDODA(デューダ) 

下図を見て下さい。

f:id:MoneyReport:20160617142805j:plain
【SE・プログラマ全体 平均年収2014】

平均年収 448万円
順位 54位/100職種中
最多年収分布 400~500万円未満
生涯賃金 1億9361万円


との事で、
会社員エンジニアの平均年収は448万円
となっています。
ボーナス抜きで考えると・・・

 448万円 ÷ 12ヶ月 = 37.3万円/月

となって平均月収が37.3万円になります。
もちろんこれは総支給であり、手取りはもう少し下がるかと思います。

上級SEやPM(プロジェクトマネージャー)になればもっと高い年収を狙えるでしょうが、その分スキルやその肩に掛かってくる負担も増しますので、今回の検討からは除外します。

どうしても会社員のエンジニアになると、給与体系と長期的な雇用が前提となるため、どうしても月の単価が抑えられてしまいますねぇ(-_-;
ううむ。

地域間格差

また上記は全国平均のため、首都圏ではエンジニアの単価はもっと高いものと思われます。
IT白書等を探してみたのですが、コレといった良い統計データを見付けられなかったので、ザックリの相場が書かれたサイトがあったので引用させて頂きます。
下記は会社員エンジニアではなくて、フリーエンジニアの場合です。

地域によっても単価は異なる
SEの単価は地域によっても異なります。
これは会社の家賃や物価の差が単価に反映されているためです。


たとえば首都圏の中級SEを100万円とした場合、地方では60万円~70万円程度となり、3割から4割、安くなります。また、中国やインドのオフショアSEになると、30万円を切る単価になるところもあります。


SEの人月単価100万円は高いのか

との事でざっくりではありますが、首都圏の中級SEが人月単価100万円の場合、地方は人月単価60~70万円程度となる様です。

やはり案件も多く引き合いの多い首都圏に比べれば、どうしても地方都市は単価が下がりますねぇ。
しかも3~4割も下がるんですねぇ(-_-;

昨日見ていた下記の様な案件も、

Webサービス開発
スキル:PHP
単金:~85万円

北海道は札幌で引き受けるとなれば・・・

 85万円 × 60%(4割減) = 51万円

となって、50万円で引き受ける事になります。
なんだか結構下がりますね(-_-;

北海道で引き受けるなら、1ヶ月の人月単価はフリーエンジニアでも50万円程度が相場になるんですかね~。
なんだか急に現実に引き戻される感じですね(^o^;

もう少し揺れつつも、フリーランスとして生き抜いていく道を見出していきたいと思います。