マネー報道 MoneyReport

マネーにまつわる報道を取り上げ、自分の切り口で切り取り、噛み砕いてお伝えします。

DMM FXのクイック入金とパスワード変更の手順♪FX使い勝手探訪

スポンサーリンク
あとで読む

DMM FX開封の儀

昨日は申し込んですぐに届いたDMM FXの口座開設通知書類の開封の儀を行いました。

新しいFX会社に挑戦するのなんて数年ぶりの事です(^-^;
しかもフリーランスになってかはら初!
まだまだ本格的にFX(外国為替証拠金取引)トレードをする余裕はないので、触りだけですが色んなFX会社の使い勝手を試しながらチェックしていきたいと思います(^-^)w

で、昨日はDMM FXのログインまでしてみました。

DMM FXのログインURLは下記。

【DMM FXログインURL】
https://trade.fx.dmm.com/comportal/Login.do

上記URLにアクセスするとログイン画面が出てきます。

f:id:MoneyReport:20150711083450j:plain

ログインはログインID又は初期登録時のメールアドレスを入力し、パスワードを入力してログインします。
パソコンにウイルスが入っていた場合にもキー入力を盗まれないように「ソフトウェアキーボード」を使っての入力もできます。
なかなかセキュリティに気を使っていますね。

で、昨日『DMM FX:ID・パスワードのご連絡』の下部注意事項に

「ログインパスワードは郵送の物から自分で決めた内容に変えてください!」

という記載がありましたので、本日早速パスワードを変えてしまいたいと思います♪

「パスワード変更」はログイン直後のマイページの中央下部のボタンを押します。
f:id:MoneyReport:20150711083559j:plain


パスワード変更画面。現在のパスワードと新しいパスワードを入力します。
f:id:MoneyReport:20150711083646j:plain


パスワード変更完了。
f:id:MoneyReport:20150711083718j:plain

これでパスワードは変更になりました。
昨日アップした私の写真のモザイクを万が一外されたとしても、パスワードを変えてしまえば、これで誰もログインする事は出来ません(^-^)w

クイック入金手順


続いてトレードに向けて投資資金を入金したいと思います。
今日は既に土曜日なので入金してもトレードは出来ませんが、焦らないで良いタイミングで入出金は行う方が良いので、本日入金してしまいたいと思います。
FXの入金方法には下記の2つの種類があります。

【DMM FX入金種類】

  1. 振込入金
  2. クイック入金

「1.振込入金」は普通に銀行口座から入金します。
オンラインからでも良いですし、銀行窓口や銀行ATMから振込する事で入金します。
ネックは振込手数料が掛かることと、反映に時間が掛かること。
振込内容をFX会社がチェックしてから、私のFX口座に反映してくれるので、どうしてもタイムラグが発生します。

普段は問題ないですが、ポジションがマイナス側に振れてしまって証拠金維持率が下がると「証拠金を追加してください。証拠金が入金されない場合は翌営業日に切り替わるタイミングで強制決済します!」という恐ろしいタイミングがあります。
これが夜とかに起きると、振込入金ではもう間に合いません(>_<)
一時的な下げで戻すのが分かっている時や、既にチャートが反転していても一度でも証拠金維持率が下限を越えると入金したりポジションを解消しない限りは強制決済されますので、もっと素早く入金する必要があります。

そんな時に便利なのが「2.クイック入金」です。
クイック入金は振込手数料が無料なのが良い点ですが、もっと良いのは即時反映される点です。
オンライン入金のみですが、ネットバンクに対応した銀行からなら大抵何曜日の何時であってもすぐに入金が出来るので、クイック入金は非常に便利です。
私も何度かクイック入金のお陰で強制決済にあわずに済みました(^o^;


さて、そんなクイック入金は調べてみたところ、DMMFXでは取引ツールからしか実行できないのが分かりました。
昨日、HP内で相当探したのですが見つけられず、郵送されてきた「DMM FX
ご利用ガイド」を読んでようやく分かりました(^^;
で、いずれかの取引ツールを起動します。
f:id:MoneyReport:20150711083731j:plain


初回起動時には再度、約款等を承諾しないといけません。
f:id:MoneyReport:20150711083819j:plain


口座開設時にきちんと読んだ人は、同じ内容ですのでパンパンパンと承諾して、一通り承諾し終わったら最後の「承諾します」ボタンを押下します。
f:id:MoneyReport:20150711083942j:plain


ツールが起動されました!
今回は『DMM FX PLUS』を起動してみました。
f:id:MoneyReport:20150711084046j:plain


クイック入金するためには、左端の「メニュー」→「入金・出金」→「クイック入金」を選びます。
f:id:MoneyReport:20150711084134j:plain


クイック入金ウインドウが開いたところ。
f:id:MoneyReport:20150711084222j:plain


事前に登録してある金融機関名(銀行名)を選択し、入金金額を指定します。
今回だとジャパンネットバンクから10万円を入金してみます。
f:id:MoneyReport:20150711084257j:plain

「FXで最初に投資に投じる金額は幾らが良いですか?」

という質問を受ける事がありますが、私は

「最初は10万円を入金してトレードしてみて下さい」

と答える事が多いです。
それよりも少ない金額では「1回のトレードで終了」になってしまう場合もありますし、多過ぎる金額の場合には「初心者なのに超ハイリスクトレード」をしてしまう場合があるためです。

決して投資初心者が「初回100万円入金」とかしないで下さい。
すぐに市場から退場させられる事になり「FXは怖いよ(T_T)」と泣くハメになりますので(-_-;


クイック入金確認。「実行」ボタンを押下。
f:id:MoneyReport:20150711084357j:plain


ジャパンネット銀行の振り込み手続き画面に遷移するので、振込手続きを実行します。
ジャパンネット銀行の場合には、ワンタイムパスワードも聞かれますので手元に用意しましょう。
f:id:MoneyReport:20150711084433j:plain


土曜日の午前7時台とかでしたが問題なく入金する事が出来ました(^-^)w
f:id:MoneyReport:20150711084605j:plain


振込画面を閉じると「クイック入金完了」になっていました。
f:id:MoneyReport:20150711084641j:plain


取引ツールに戻ると「純資産:100,000円」と表示されています。
これでトレードの準備は完了です。
f:id:MoneyReport:20150711084717j:plain


せっかくトレードツールを起動したので「ニュース」位は覗いてみました。
普段使っているFX会社のニュースと配信元は一緒ですね。
f:id:MoneyReport:20150711084856j:plain


と、今日の作業はここまで。
土日だと市場が開いていないので実際のトレードは出来ないため、ここまでにしておきます。

最後に右上の「×(バッテン)」をクリックして「ログアウトします。よろしいですか?」でOKボタンを押してきちんとログアウトしましょう。
f:id:MoneyReport:20150711084925j:plain

どうだったでしょうか?
クイック入金するだけでも、そこそこ手順が必要で、大変ですがまずはこうしてトレード資金を入金してしまえば、後はいつでもトレードする事が出来ます。

注意点を1つ申し上げておくと、土日に入金したからと言って月曜の朝一からトレードはしない方が良いです。
月曜の朝からお昼くらいまでは週末に貯まった注文が一度に流れてきて、一気にドドドッ、ガガガッと動きやすくしかも一過性の事が多いのでトレードには不向きです。(月曜朝狙いのトレーダーさんもいるにはいますが(^^;)

トレードする場合には月曜の午後以降にトレードする様にしましょう。

DMM FXに興味が湧いた方は下記口座開設申し込みページをチェックしてみましょう。

【DMM FX口座開設申し込みページ】

FXの専門用語やチャートが見られて、FXトレーダー気分を味わう事が出来ます(^-^)w

さて、これで週明けからトレードする準備ができましたが、まだ待って下さい。
大切なステップを消化していません。
そのステップを省略したばかりに悲惨な目に私は何度も遭ってきたので、週明けはその大切なステップを踏んでいきたいと思います。

AX