マネー報道 MoneyReport

マネーにまつわる報道を取り上げ、自分の切り口で切り取り、噛み砕いてお伝えします。

コワーキングスペースに行ってきた!仕事に集中するには良い環境♪

スポンサーリンク
あとで読む

ギリシャのデフォルト

2015/07/01に先進国として初めてギリシャがデフォルト(債務不履行)に陥りました。
最近は金融関係のニュースを書いていなかったのですが「これは書いておかねば!」と昨日久々に記事を起こしました。

やはりホットな話題らしく検索サイトからも「ギリシア 債務不履行 デフォルト」ですとか「延滞国とは」と言ったキーワードで来てくれた方がいらっしゃいました。

次なるポイントは2015/07/05に行われるギリシャの国民投票です。
ここで「緊縮」を選びEUが課す緊縮財政案を受け入れ金融支援を受けるのか、はたまた「反緊縮」を選びEUにはソッポを向いてユーロからの離脱へと向かうのか?

これまでであれば選挙で反緊縮派が勝った様に反緊縮路線の継承が選ばれたでしょうが、ここ数日間ギリシャの銀行はシャッターを閉めてATM以外でのお金の引き下ろしが出来なくなっています。
こういった実生活への悪影響が如実に出ている現状を踏まえ、ギリシャ国民はどう判断するのか?
反緊縮派だった人が「こんな生活になるんなら緊縮策を飲んだ方がまだマシだ!」と考えを改めても不思議ではありません。

さて、どうなりますか?
世界中がギリシャの国民の選択を注視しています。

コワーキングスペースとは

皆さん、コワーキングスペースって知っていますか?
手前味噌ですが、以前私がまとめた記事を引用します。

ノマドワーク向け「コワーキングスペース」ってなあに?相場は場所は? - マネー報道 MoneyReport


オフィスでありながら、どこかの専属の会社のオフィスではなくて、在宅ワーカーの専門職や起業家・フリーランスの方とかが利用できるオフィスになるようです。


コワーキングスペースの特徴としては

【コワーキングスペースの特徴】

  1. 電源・ネット環境の確保
  2. 机、作業スペースの提供
  3. 雑談できる仲間の確保
  4. 相互にアイデアや情報を交換する


が挙げられます。
1~3は既存のレンタルオフィスにもありますが、4の「相互にアイデアや情報を交換する」事で生まれるビジネスの相乗効果を狙った物を特にコワーキングスペースたらしめている様です。

という事で、レンタルオフィスの共同シェア版みたいのがコワーキングスペースとなります。

http://www.flickr.com/photos/68880802@N08/6850588393
photo by madrideducacion.es

ノマドワークのカフェと違い、きちんと仕事をするために集まってきている人達ばかりなので、カフェよりも当然仕事はしやすいです。

そんなコワーキングスペースを覗いてきました。

コワーキングスペースの使い勝手

最初に会員登録をして、その上で1日利用や数時間の利用、または月額幾らで利用可能です。
コワーキングスペースを色々とチェックしたところ、大体1日1,000円、1ヶ月20,000円位の所が多いのが分かってきました。
そして私も体験入学(?)みたいに行ってきました。

まぁ初めて利用するので1日1,000円のプランでお願いして、パブリックスペースで作業してきました。
大きな机に電源が複数あり、1人1人の作業スペース毎に電源が設けてくれていて「電源に困る」という事が起きない様に配慮されています。
また、カフェでは色々と不便だったWi-Fiについても専用のSSIDで接続して快適な速度で利用する事が出来ました。

また飲み物も無料!(この辺はコワーキングスペースによっては有料の場合もある)
紙コップの飲み物を自分のテーブルまで持ってきて飲みながら作業しました。

周りの人達もフリーランスの方が多いのか大抵の人は私服。
何人かだけスーツ姿の人もいました。
皆さん自分の仕事に集中していて、そんなに雑談で盛り上がるとかはなさそうでした。
雑談は休憩スペースでしているのかな?

また私は入れませんでしたが月額会費で更に料金を支払うと個別の仕切られたプライベートスペースを利用する事も可能です。
そっちは自分専用の机が持てるのでかなり便利そうでした。

今後も利用するか?

んー、今回コワーキングスペースを使ってみて思うのは

集中して作業にあたる事が出来る

という点は非常に良いですね。
カフェでノマドしてると周りの話声が気になったり、ノートパソコンやデータの盗難の心配を常にしないといけなかったりと、ちょっと仕事以外の事に気を使う部分があります(カフェで仕事場じゃないので当たり前ですが・・・)。
またカフェで長時間居座るのはお店に迷惑なので、ある程度の時間で切り上げなければいけませんしね(^^;

その点、コワーキングスペースは仕事場であるため、仕事に必要な環境(電源、Wi-Fi、快適な室温)が揃っていますし、周りの人達もフリーランスの方が多い印象だったので、仕事に没頭するには良い環境かな~、と。
やはり周りも仕事してると「自分もしっかりと仕事しなくちゃ!」と思えるじゃないですか(^-^;

ここ最近自宅やカフェ、車中ノマドなど色々な場所で仕事をしてみていますが、いずれにしても1人で仕事をしているだけなので、疲れてだれてきた時に「周りの目」がないのでサボるじゃないんですが、ついつい休憩が長くなってみたりしがちです。
それが周りの人達も働いていると「おぉ!自分もしっかり仕事しなきゃ!」と思える部分があって、というか周りの目があるので「サボってる場合じゃない。仕事しなきゃ!」と思えると言いますか(^^;
私自身の人間がだらしないから「周囲の目」が必要というか・・・(-_-;

まぁコワーキングスペースの利用料金が掛かりますし、コワーキングスペースに行くまでの交通費も掛かるのでそんなに頻繁には利用できませんが、時々は利用して周りからの刺激ももらいながら仕事をするのも良いかなぁ、なんて思いました。

フリーランスの方はコワーキングスペースを利用されていますか?

AX