読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

マネー報道 MoneyReport

マネーにまつわる報道を取り上げ、自分の切り口で切り取り、噛み砕いてお伝えします。

毎日更新が途切れた。ブログを書かない日々の違和感

スポンサーリンク
あとで読む

丸3年毎日更新

このブログを書き始めてから、毎日記事をアップして3年間。
1,096日間に渡って書き続けた。
その節目を迎えたのが2016年10月24日の事でした。

上記記事でも書きましが、ブログの毎日更新は丸3年の節目で終わりとさせて頂きました。
大きくは外部環境が変わった事が挙げられますが、私自身としても

ブログを書き続けることで身に付けられるスキル

はこの3年間という期間で十分得られたのかな、と。
文章を書く技術」、「長文を素早く書く技術」、「物事について調べてまとめる技術」、「ネット上で効率良く情報を調べる技術」などなど。

今後も毎日書き続けるという選択肢もあるにはあったのですが、そこで私が得られるものはそう多くはないという実感があり、それよりも別の事に時間を割いた方が私自身の成長に繋がるという思いが勝りました。

そうして、10月25日に3年と1日ぶりにブログを更新しない日がやってきました。

連続更新がとぎれた日

10月25日は、実は記事を書こうと思っていました(^-^;
記事ネタは既にあり、写真も撮ってあったので記事を書きたかったのですが、その日は忙しく更新する事が出来る時間は寝る前の90分間だけでした。
以前であればその90分の間に当然の様に記事を書いたのですが、その日は記事を書くのをやめました。

「ブログを無理をしてまで更新するのはやめよう」

そう思い、その90分間はプログラム開発の仕事に振り向けました。

でもなんだかその日は落ち着きませんでした(^-^;
普段なら死にもの狂いで記事を書かなければいけない時間、「日付が変わる前の最後の追い込み時間」だというのに記事を書かず別の作業をしている。

「俺は記事を書かなくて良いのかな?」

そんな思いが何度か去来しました(^^;

・・・

そうして運命の刻(とき)が。

10月26日0:00

10月25日はこのブログの記事を更新することなく、1日を終えてしまいました。

「あぁとうとう、ブログを休んでしまった・・・」

という後悔にも似た気持ちと

「これでブログに縛られる生活から解放される!」

という思いとが半々の奇妙な感覚でした(^o^;

違和感

こうしてブログの毎日更新が3年で途切れました。
この記事は連続更新では1日目の記事になります。

また新たなやり直しというか、ブログとの向き合い方を変化させる事になります。
今後は連続更新には何もこだわらないで、代わりに自分がこのブログで試したいというか、発信したい内容を書きたい時に書くことになります。

このブログを更新しなかった3日間は非常に違和感のあるものでした。
普段は記事更新通知やブクマした時以外にはつぶやかないTwitterで、単独でつぶやいてしまったりもしました(^-^;

1日の中で

「あぁこのネタは記事に出来るなぁ」

と思いつくことがあったり

「この空き時間でブログ記事を半分書けるな」

とかって思いがよぎりますが、それはもう今の私には必要のないこと。
連続更新していたからこそ必要な思い達

記事更新後にブクマされたかを割と頻繁にチェックする必要性もないですし、無理矢理1日の中で記事をかくための時間を都合する事もなくなりました。

ブログの連続更新から離れてみて分かったのですが、これまでの自分は

ブログに縛られていた存在

だった様に思います。

「ブログを毎日書かなくちゃ!」という半ば強制的な思いや思考。
1日の中に何とかして記事書き時間を捻出するために、他の事にシワ寄せがいくような生活スタイル。
日々の生活の中に作り上げた習慣としてのブログ書き。

これらは良くも悪くも私自身を縛り付け、ブログを書き続ける事を自分に強制させました。
まぁ自分で立てた目標「ブログを毎日更新する!3年目まで!」なので、そこに向かって自分自身を走り続けさせるために色々と取り組んだ結果なので、何も後悔はありませんが(^-^;

得た自由

ブログ連続更新の呪縛から解放された今は、何か清々しい気持ちでいっぱいです。

ブログをいつ書いても良い。書かなくても良い。

という自由を得ました!
え、誰しもが持っている自由ですって(^o^;?
毎日更新を自分に課しているブロガーにとっては非常に魅力的な魅惑的な自由ですよ、それって。

ようやく3年経って手に入れた自由です。

自由で手に入れた時間を無為に過ごすことなく、フリーランスの仕事や自分自身の成長、家族との団らんに充てていきたいと思います(^-^)v