マネー報道 MoneyReport

マネーにまつわる報道を取り上げ、自分の切り口で切り取り、噛み砕いてお伝えします。

3月31日は「経理の日」記念Tシャツに当選しました!

スポンサーリンク
あとで読む

開封の儀

ピンポーン♪
自宅のチャイムが鳴りました。
出てみると

「メール便なんですけど、郵便ポストに微妙に入らなかったので。ハンコは入りません」

との宅急便屋さんの声。

何でしょう?会計ソフトを作っている「弥生」から何かが届きました!
f:id:MoneyReport:20160406115000j:plain

確定申告の時に使ったクラウドは弥生じゃなくて、MFクラウド確定申告を使ったので、確定申告は関係なさそうですし、何でしょう?

裏側は箱のフタになっているだけみたい。
f:id:MoneyReport:20160406115034j:plain

箱を開けてみると、「331」とプリントされたTシャツと名刺大の手紙(?)が入っていました。
f:id:MoneyReport:20160406115834j:plain

手紙を見ると「経理の日」認定記念「331」Tシャツに当選したようです!
f:id:MoneyReport:20160406115949j:plain

331Tシャツのアップ!
f:id:MoneyReport:20160406120101j:plain

Tシャツの裏側(袋入りの状態で)。
f:id:MoneyReport:20160406120402j:plain

あぁ、何かそういえばプレゼントキャンペーンに応募していたような(^o^;

一通のメール

それは年度末の3月31日の事でした。
朝のメールチェックで下記の様なメールが届いていて目に留まりました。

いつも「Misoca」をご利用頂きましてありがとうございます。
Misocaウィークリーメール担当の○○です。


Misocaと弥生は本日を「経理の日」と定め、事業者様を応援する日として盛り上げていくことにしました。
経理の日のランキング発表やプレゼントを用意していますので、ぜひご参加ください。


3月31日を「経理の日」として登録
多くの企業が決算日を迎える3月31日は、会計年度の最終日として重要であるとともに、経理業務の区切りとしても大事な日です。Misocaと弥生は、3月31日を、経理業務の大切さを認識し、新たな気持ちで新年度迎える日として「経理の日」と定め、このたび日本記念日協会より認定を受けました。


先着331名!記念Tシャツプレゼントキャンペーン開催
3月31日にちなんだデザインのTシャツを先着331名さまにプレゼント。先着ですので応募はいますぐ!
応募ページ:https://www.misoca.jp/yayoi_misoca

ふむふむ。
Tシャツのプレゼントキャンペーンをやっている様ですね~♪

で、応募ページに移動してみると下記の様な感じ。(2016年4月6日現在)
f:id:MoneyReport:20160406113915j:plain

私が3/31にアクセスした時は「応募は締め切りました。ありがとうございます。」の文言はなかったです。
詳細を見てみましょう!

331記念Tシャツ プレゼントキャンペーン
景品
カラーは上記3色(ブルー・ブラック・シアン)からお選びいただけます。


応募期間
2016年3月31日(木)~2016年4月13日(水)
※331名様の応募をもって受付終了となります。


対象者
どなたでもお申し込みいただけます。先着331名様限定となります。
お早めにお申し込みください。


応募方法
Webでの受付となります。
申込ページにて必要事項を記入してご応募ください。


注意事項
・Tシャツの画像等はイメージです。実際の景品と異なる場合がございますのであらかじめご了承ください。
・景品の交換、返品はできませんのであらかじめご了承ください。


弥生・Misoca合同企画 - 3月31日「経理の日」正式認定

Tシャツがプレゼントされるキャンペーンですが、このキャンペーンの特筆すべきは
先着331名様限定
という、とにかく早く応募すれば当たる!という点でしょう!

当たったとして「このTシャツを着るか?」という問題点は残りますが、先着で当たるんなら応募しない手はありません!
私も速攻で応募しました(^-^)/

で、見事先着331名に入れてTシャツをGetできたようです♪
色は「シアン」で応募してました(^^)v

経理の日

そもそも、私にどうして弥生のメールが届いたのでしょうか?
前述しましたが確定申告でも弥生は未使用です。

でも今回の弥生と一緒にキャンペーンをやっているMisoca (ミソカ) を使って請求書を作ったことがありました。
Misocaの詳細は下記記事で。

で、そのMisocaを使った関係でメールを送ってくれたようです♪
Misoca利用者なんて会社の経理担当者とかで請求書発送作業を外注した会社さんの方達。
会社の経理担当者が

「なに!Tシャツくれるの?応募しちゃおう!」

なんて人は少ないでしょうから、私なんかが応募しても間に合ったんでしょうね~(^-^;
で、せっかくなので今回の記念キャンペーンの大元も追ってみましょう!

Tシャツにもプリントされていましたが、331がキーワード。

「3月31日は『経理の日』!」として認定!
f:id:MoneyReport:20160406114512j:plain

との事で、年度末の日を「経理の日」として認定されたようですね~♪

さらに公式HPのインフォメーションを見てみると・・・

多くの企業が年度末を迎える3/31を「経理の日」に登録
業務ソフトウェア「弥生会計」を提供する弥生株式会社と、弥生グループで、クラウド請求管理サービス「Misoca(ミソカ)」を開発・運営する株式会社Misocaは、多くの事業者が年度末を迎える3月31日を、「経理の日」として一般社団法人 日本記念日協会に登録しました。


経理の日登録の経緯
多くの企業が決算日を迎える3月31日は、会計年度の最終日として重要であるとともに、経理業務の区切りとしても大事な日です。弥生とMisocaは、3月31日を、経理業務の大切さを認識し、新たな気持ちで新年度迎える日として「経理の日」と定め、このたび日本記念日協会より認定を受けました。


多くの企業が年度末を迎える3/31を「経理の日」に登録|会計ソフトなら弥生株式会社

ふむふむ。
3月31日は多くの会社の決算日。
そして会計年度の最終日。
会計的には非常に大事な日ということで「経理の日」として日本記念日協会に認定して頂けた、とのこと。

っていうか「日本記念日協会」なんて協会もあるんですね~(^-^;

『経理の日』認定おめでとうございます(*^_^*)/
そして、331Tシャツどうもありがとうございました!!!

AX