マネー報道 MoneyReport

マネーにまつわる報道を取り上げ、自分の切り口で切り取り、噛み砕いてお伝えします。

IIJmioひかりの光コラボに入って安くする!フレッツ光から転用しようかな~

スポンサーリンク
あとで読む

フレッツ光

自宅の通信回線をADSLから光回線(フレッツ光)にしてから1年以上が経過しました。
光回線を安く維持する方法を光回線加入時に調べていまして下記記事になります。

安くする方法を抜粋すると下記のようになります。

【光回線を安く維持する方法】

  1. 新規加入時はフレッツ光に加入して、高額キャッシュバックをもらう!
  2. 1年経過したら、一部違約金を支払って光コラボに移る!
  3. 光コラボと格安SIMを揃えて割引を受ける!


まずは「1.新規加入時はフレッツ光に加入して、高額キャッシュバックをもらう!」で、加入時期に一番高いキャッシュバックをくれるフレッツ光に加入します。
この時に注意をしなければいけないのは、NTT東日本やNTT西日本と契約することになるフレッツ光に加入しなければいけない点です。
現在は、光回線というと「フレッツ光」(NTTの光回線)「auひかり」(KDDIの光回線)「光コラボ」(NTTの光回線を間借りしている業者)の3つが存在します。
この内の「フレッツ光」(NTTの光回線)に加入した時にしか高額キャッシュバックをもらって、そのあと光コラボに移る事ができない(移設費用を安く)ので、注意して下さい。

で、この1番は私は2015年4月に果たしています(^^)v
フレッツ光のBIGLOBEの回線を契約して68,000円のキャッシュバックをもらいました(*^_^*)v

2.1年経過したら、一部違約金を支払って光コラボに移る!

そして次のフェーズに移ろうかというのが現在です。
通常のフレッツ光の契約は2年間が前提となっています。
途中解約したりauひかりに移ったりすると違約金をガッポリ取られるアレです(^-^;

しかし、1年経過するとこの違約金の支払いがグンと下がります。
解約やauひかりへの移行は違約金は高いままですが、光コラボへの移行の場合にはプロバイダの解約料金5,000円程度で済みます(^-^)v

フレッツ光と比べると、光コラボは月額料金が1,000円以上安くなる所がほとんどなので、プロバイダ解約金五千円を支払ってでも移るメリットがあります!

光コラボへの移行時には、光回線の「初期工事費」(18,000円の残額)や「にねん割」(一戸建て9,500円、マンション1,500円)の解約金は発生しませんので、安心です。
ただし、「auひかり」や「NURO光」への移行時には上記2点の解約金が発生しますから注意して下さい!

3.光コラボと格安SIMを揃えて割引を受ける!

フレッツ光から光コラボに移るのは解約金5,000円程度で良くて、それでいて毎月の光回線維持費が1,000円以上下がるので半年ほどで元が取れて、後はずっと安く使えてお得です(^-^)v

ただ、もっとそのお得度を享受する方法としては

光コラボと格安SIMの会社を揃える!

事で、追加の割引を受ける事ができます♪

色々と組み合わせはありますが、今回は私の利用している格安SIMの光コラボで検討してみたいと思います(^-^)v

私が現在使っている格安SIMはIIJmioの「みおふぉん」を利用しています。
そしてIIJmioが提供する光コラボは「IIJmioひかり」と言います。

光回線インターネットサービスのIIJmioひかり

「IIJmioひかり」と「みおふぉん」を併用して契約すると「mio割」という割引が受けられて、毎月600円の値引きをしてくれます(^-^)v
元々の光回線の維持費が千円ほど下がって更に600円引きになるので、結構お得です♪

で、さらに期間限定で2016年7月31日までに申し込むと「夏の割引キャンペーン」が適用になり、1年間300~900円値引きしてくれます。

f:id:MoneyReport:20160719225825j:plain

期間中のお申し込みで「mio割」がさらにおトクに!
IIJmioのSIMサービスご契約1枚につき、毎月300円(最大900円)割引します。

※IIJmio高速モバイル/Dサービス ミニマムスタートプランまたはライトスタートプランご利用の場合、300円割引/契約数となります。
※IIJmio高速モバイル/Dサービス ファミリーシェアプランご利用の場合、ご利用のSIM枚数に関わらず、一律900円割引となります。
※IIJmio高速モバイル/Dサービスを複数契約された場合、契約数に応じて最大900円まで割引されます。


夏の割引キャンペーン中!ネットとSIM セットでおトク mio割|IIJmioひかり

私の加入している「IIJmioファミリーシェアプラン」の場合にはMAXの割引の900円引きが1年間受けられるので・・・

 900円 × 12ヶ月 = 10,800円

合計1万円以上の値引きが得られます(^-^)v

どうせ光コラボに移行するなら、こう言った期間限定キャンペーンも適用されるタイミングを狙って移行されるのが良いかと思います。
格安SIM各社の期間限定キャンペーンについては、自分の持っている格安SIMのサイトを確認して下さい。

以上、IIJmioひかりの光コラボに入って安くする!フレッツ光から転用しようか検討した内容を書きました。

AX