読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

マネー報道 MoneyReport

マネーにまつわる報道を取り上げ、自分の切り口で切り取り、噛み砕いてお伝えします。

時間にルーズなのを直す!アドバイス11選!

フリーランスの日常
スポンサーリンク
あとで読む

時間にルーズな人間

先日、ふと思うところがあり

「色々と自分自身の癖というかワガママな部分を直していきたいな~」

と思い立ちまして「車の運転」を見直し、続いて「時間にルーズな所」も見直したいと思い記事をしたためました。

この時はまだ自分自身にはアイデアは無くて

「時間にルーズなのは問題だ!」

と問題認識を持って気を付けていこうとだけ思ったところでした。
そして記事末尾に

時間にルーズだった人が時間を守れる様になった方が、いればアドバイスを頂けると嬉しいです<(_ _)>

とアドバイスを頂ければと虫の良い事を書いたのですが、思いのほか多くの方がブコメにてアドバイスを頂きましたので、ご紹介させて頂きます。
私と同様に「時間にルーズ」な事を悩んでいる方の一助になれば幸いです。

賛同意見

まずは色々と凹む前に、ホッと一安心するべく賛同意見から行ってみましょう!


id:wiz7さん
僕もルーズなのでわかります…逆算してブァッファとって、そこをデッドラインにするしかないかな~とも思います

あら、id:wiz7さんも時間にルーズ気味なんですか!?
プロジェクトマネージャーとかをされているので、時間に関しては厳しく管理されているものと思っていました(^o^;

マイルストーンを置いて、そこから逆算していきバッファ(余裕)も見込んだ上で、そこをデッドラインにして死守する、と。
プロジェクトの進捗管理的に考えるとなんだか、しっくりきますね(^-^)v

え!?
開発やってる人間だけで盛り上がるな?

では、次行ってみましょう(^-^;

エエ加減にせぇ!

やはり手厳しい意見にもキチンを耳を傾けていきましょう。


id:nownoatosakiさん
たった5分、10分の差で、人の印象ががらり変わってしまうのが遅刻です。もし、尊敬する人や目上の人や好きな人なら遅刻しないと思います。相手の時間を大切にする気持ちがあれば、遅れることは減ると思います。

ですよねぇ(-_-;
10分遅刻するだけで時間にしっかりしている方からは、かなり印象が悪くなりますよねぇ・・・。
初めて会う方とかの時はビシっと行けるのは、ありますね(^o^;

『相手の時間を大切にする気持ち』ですか~、確かにあまり持ちあわせていないかも(-_-;
イカン・・・(;_;)


id:B-CHANさん
じゃあこれを。フリーランスは時間がコストだから時間にルーズだと絶対に成功しない。 http://www.b-chan.jp/entry/essay/time-management

フリーランスも経験されているid:B-CHANさんのご意見。

『絶対に成功しない』

アギャポー(@_@)
ですよねぇ(T_T)
厳しいお話ですが、現実だと思います。

リンクの記事を拝見すると・・・

遅刻する人は出世もしないし損する人生
プライベートはともかく、仕事で遅刻をする人が少なからずいるんですが、もったいないですねえ。
断言しますが、遅刻することで一番損するのは他でもない本人です。


遅刻とは約束を破ることです。
約束を破ることが常習になっている人は評価されません。
自分自身のクビを絞めます。


遅刻する人は出世もしないし損する人生 - 非天マザー by B-CHAN

遅刻で損をするのは「自分」だと。
遅刻とは「約束を破ること」。
ウググ(=_=;

痛い、イタイ・・・

前向きな意見

続いては前向きなご意見をば(^_-)-☆


id:sakura-neko283さん
待つのを苦にしない人は、待たせることに罪悪感が少ないそうです^^

うんと?
「待つのを苦にしない人」は「相手が自分を待たせること」に罪悪感が少ない、という事なんでしょうかね?
でしたら有り難いですね!
でも現状、相手から責められる事も多いので、私の身の回りの人は「待つのを苦にしない人」では無さそうです(^-^;


id:megumakou2014さん
自分の癖を正直にカミングアウトするマネーさんに好感持てました^^。でも、今までそれでやってこれたならOKなのでは?本当に切羽詰ったらまた行動も変わると思いました。

そうですねぇ、普段だと書かない記事なのですが、今回は思うところがありまして、記事に起こしました(^o^;

「何とかせんばいかん!」

という状況なのもあって、今回変えていきたいな、と(^^;

ADHD!?

ビックリなご指摘も!


id:hisamura75さん
ADHDとかそういう脳に生まれついたのだと思って諦めるしかないと思います。最近はやりのミニマリズムはいいかもしれないなとは思いますが。

ADHDって何ですか?
時々聞く「発達障害」とかそういうものでしょうかね?
Wikipediaとかも見てみましたが、イマイチどんな症状を指すのか分かりませんでした(;_;)

そしたら丁度、かんどー (id:keisolutions)さんの記事に分かりやすく書いてくれてあったので引用させて頂きます。

わたしはADHD(多動性注意欠陥)と診断されており、現在治療を受けてます。治療というか、症状とうまく付き合っていけるようにカウンセリングしてもらったり、落ち着きが無さすぎるので、お薬を処方してもらってます。


ADHDと言っても、学生時代は着席して授業が受けられなかったレベルでしたが、社会に出てからは、普通にしてたらそれとわからないレベルで働くことはできます。得手不得手をしっかり把握して、自分に合った仕事(わたしの場合は立ち仕事、飛び込み営業なら大丈夫でした)をすれば大丈夫。
うまく適性にハマると、過集中状態になって人より仕事ができたりします。


ADHDのわたしがテレビ嫌いな理由 - あけすけビッチ! かんどーのあばずれ日記

ふむふむ。
ADHDとは「多動性注意欠陥」という症状を指すんですね。
落ち着きがない事が多い、と。

学生時代に着席して授業が受けられなかったりしたんですか!?
そういう事は、私には無かったです。

プログラミングコードを書きまくっている間は、かなりの集中した状態になっていたりするので突然誰かに話しかけられても相手が何を言っているのか理解できず

「ん?あ!?ちょっと待って!頭の中を日本語モードに戻すから!」

みたいな事はありましたけど、これは頭の中のモードが完全にプログラミングモードに突入していた時とかですね(^-^;
頭の中でプログラムコードがグルグル回りながら最適なコードを考えたりしていると、普通の思考モードとは全然別になってしまうので。

うむむ~、どうなのかな~?


id:soretさん
ADHD気味だと思われ。単純に治るものではないので、常に20分前行動など自分なりの解決策を見つけるのが良い

ADHD気味ですか、私(^-^;
『常に20分前行動』とか良さそうですね!
自分なりのルールを決めるのが良さそうでは、ありますよね!

アイデア勝負

最後は『時間にルーズなのを直す』面白いアイデアです!


id:mayoi_inuさん
特定の相手でいいのなら、事前に遅れた時の罰ゲームを相手に決めてもらっては?もちろん無条件で全て受け入れる前提で。

なるほどー。
相手に罰ゲームを決めてもらうんですか~。
これはちょっと、人によっては洒落にならない要求をしてきそうなので、私の場合はやめておこうかと思います(^-^;
相手が理性的な方の場合には、ありかもしれないですね!


id:ma-fuyuさん
「予定時間の45分前に着いてやる(場合によっては1時間前)」を目標にして路線検索や準備をしておくと、5~10分前に着けることを発見して以来なんとかなってます。ぴったりを目標にしたら確実に間に合わないんだから。

おぉ!凄いアイデアが!
『予定時間の45分前に着いてやるぞ!』と目標を立てて行動すると、5~10分前に着けるんですか!
それはきっとid:ma-fuyuさんご自身の場合ですよね。

でも、きっと私にも最適解の『予定時間の30分前に着くぞ!』とかってやると、5分前くらいに着けるんでしょうね~。
自分自身の遅刻度合いを理解して、色々なパターンを試して試行錯誤して最適解を見つけ出していく、と。
コレ良いですね!
取り入れてみたいと思います(^-^)/


id:straychefさん
時間を決めない 時間に縛られない行動様式にする

これは相手がいない場合とか、相手がいてもお互いルーズで良い関係性の時には有りかもしれないですね!
ただ、今回の私の場合では使えないのが、残念。

id:keisolutionsさん
常に1時間前行動です。朝の電車は遅れるもの…道は混むもの…と思っています。相手が遅れてきたら、会話のイニシアチブが取れてラッキーなので絶対に責めません。すべてこちらに有利に働くのです。

ADHDのかんどー(id:keisolutions)さん。
『常に1時間前行動』。さすが、経営者!
相手が遅れてきたら『会話のイニシアチブが取れてラッキー』って、凄いですね(^-^;
そこまでうまく使いこなせたりした事無いです。
きちんと計算して対応すると良いのですね~。

まとめ

と、色々な方々のアドバイスをご紹介させて頂きました。
時間にまつわるトラブルは日頃つきまとうものだと思うので、まずは自分自身は遅れないように心掛けていきたいと思います。

ただ単に

「遅刻しないぞ!」

と心に誓ったところで、時間にルーズな人間は時間を守る事はできませんから、id:ma-fuyuさんのアドバイスにあった様に

「予定時間の30分前にはついてやる!」

と目標を立てて、5分前くらいに着くように調整していければと思います(^o^;
どのみち、遅れる癖は織り込んでいかないとなかなか直せないかとは思うので、そのへんは自分にあったルールを模索していきたいと思います!

皆様、数多くのアドバイスをどうもありがとうございました(*^-^*)v

今回の記事が、世の「時間にルーズな皆様」のお役に立てれば幸いです☆