マネー報道 MoneyReport

マネーにまつわる報道を取り上げ、自分の切り口で切り取り、噛み砕いてお伝えします。

ブロガー復権により確保した時間の投資先

スポンサーリンク
あとで読む

ブログを読み漁る

昨日はついついブログを沢山読み過ぎてしまって、気が付けば沢山の時間が過ぎ去っていた事に思いを馳せました。

自分はブロガーとして他の方のブログを参考に読んだり、ただ楽しみで読ませてもらったりしていますが、ついつい長く読み過ぎてしまう事があります(^-^;

読者登録しているブロガーさんの記事から読み始め、「人気エントリー」を読み進め、終いには増田こと「はてな匿名ダイアリー」の記事にまで目を通してしまっていたりします(>_<)
気が付けば「5分程度読むはずだった」のが「1時間も読み続けていたり」する事が頻発し、

「これは改善せねばいかん!」

と思い立った次第で(^o^;

http://www.flickr.com/photos/78087459@N00/12155577156
photo by ЯAFIK ♋ BERLIN

はてなー

これはブロガーの所作ではなくて、はてなサービス大好きの「はてなー」に陥っていたな、と(-_-;
はてな村の魅力にドップリ漬かっていたのではないか、と。

はてなーはやめてブロガーへと戻る!
ブロガーへの復権を目指さんとす!

時間の使い道

そうしてブロガーに戻る事で「読者登録しているブログだけを短時間読むだけ」の人に戻ろうかと(^o^;

もちろんこうしてブログ読み時間を減らそうと思っているのには訳がありまして、人のブログを読み始める前の頃って

もっと沢山の本を読んでいたな

という事に最近気が付いたんです。

本を読むことは大切です。
本は「他者が先行して勉強した知識を体系的にまとめてくれた物」です。
なので本を読むことで先人の知恵を一気に吸収し自分の物とする事が出来ます。

最近本を読んでいないために、この「他者の知恵を一気に仕入れる」のをさぼっている事になるのではないかな、と。
ブログを読むことでも「他者の知恵を仕入れる」事は出来ますが、ブログの記事は断片的で物事の確信を突くことはあっても、体系的に学ぶのには適していません。

そこはブログよりも本の方に一日の長があります。

なのでブログを読む時間を減らし本を読む時間を確保したいと思います。

読破した本の冊数による知識量の違い

これは人それぞれでしょうが、私は今年後半に立ち上げる予定のビジネスに関する書籍を沢山読みたいと思っています。
既に相当数の書籍が積ん読された状態になっています(^o^;
中身はほぼ読んでいません(-_-;
これらの書籍を読破して、一気に知識を吸収したいと思っています。

本についてはよく言われますよね。

同じジャンルで知りたい内容に特化した本を・・・
3冊読めば「身の回りで一番詳しい人になれる」
10冊読めば「その地域で一番詳しい人になれる」。
30冊読めば「その道のプロと遜色ない知識を持った人になれる」。

とかって。
あれ?
ちょっと違ったかな(^o^;?
でもまぁ、似た様な意味だったので良いかな、と。

これは私も実感があって、生命保険について勉強した時も3冊読んだ時点で身の回りの人の誰よりも詳しい人になりました。
その後10冊程度までは読み進めたので、かなり詳しい人になり、ブログで書いても恥ずかしくないレベルの知識にはなったかな、と。

また先日お話を伺う機会に恵まれたid:emijaさんは現在、FXの専業トレーダーとしても活躍されていますが、

「FXの書籍は10万円以上のお金を支払って購入し、読み漁った」

とおっしゃっていました。
冊数は聞きませんでしたが、優に30冊以上は読んでいるでしょう!
正しく「その道のプロ」になった訳です。

もちろん単純に冊数を読めば良いという訳ではなくて、自分なりの考察なり思いを巡らせる事も大事でしょうが、いずれにしても何かしらのビジネスなり投資なりできちんと成果を挙げていくためには、ある程度の冊数の専門書を読んでいかないと太刀打ちできないという側面があるように思います。

まずは10冊読む!
2016年の前半で、今年手がけたいビジネスに関する書籍を読破し、十分な知識量を持って挑みたいと思います!

AX