マネー報道 MoneyReport

マネーにまつわる報道を取り上げ、自分の切り口で切り取り、噛み砕いてお伝えします。

2015年10月のフリーランス収益報告。Webサイト構築開始!

スポンサーリンク
あとで読む

2015年10月

2015年下半期がスタートしまして一ヶ月が経過しました。
幸い10月からは外の仕事が一段落したので、落ち着いて自分の仕事が出来る様になりました。
そこで5月からは滞ったままになっていた

新しいWebサイトの作成

をスタートしました!

一ヶ月に1Webサイトずつ作っていきたいと思っていたので、10月はWordPressを利用してWebサイト構築に取りかかりました。
WordPressを勉強しながら作っていきまして、分かった事は

WordPressでWebサイト作ると超簡単!

という事です(^-^)v
これは想像以上に簡単で、こんな簡単に作れるなら現在私が構想しているWebサイトは大体がWordPressで作れてしまうな~、という感触です。

しかも簡単に作れるので、開発工数をかなり少なくする事が出来ます。
PHPで普通にWebサイトを作る時WordPressでWebサイトを作る時の手順を比較します。

【PHPで普通にWebサイトを作る時】

  1. 各ページのデザインを決める
  2. 各ページや一覧ページの掲載内容決め
  3. DBのTABLE設計及び作り込み
  4. テスト用データの投入
  5. PHPでのDBアクセス、データ表示周りの開発&実装
  6. 各ページの表示テスト及び微調整
  7. 実データの投入


【WordPressでWebサイトを作る時】

  1. 各ページや一覧ページの掲載内容決め
  2. 掲載内容に合わせたカスタム投稿タイプ等の作り込み
  3. 掲載内容に合わせたテーマの検索&微調整
  4. 各ページの表示テスト及び微調整
  5. セキュリティ対策の導入


省略できるのが「DBのTABLE設計及び作り込み」と「PHPでのDBアクセス、データ表示周りの開発&実装」の部分ですね。
当然、これらの独自に作り込む部分はその都度オーダーメードみたくなるので結構な工数が掛かります。
ところが、WordPressを使ってWebサイトを作ると、DB作りとPHP作り込みが無くなるので、そりゃあ楽になりますよ(^^;
増えるのはセキュリティ対策の導入分ですが、これも一度調べて設定方法が分かればあっという間の作業ですし♪

この様にWordPressを使ってのWebサイト構築の手順が分かりましたし、経験も積んだので、2つ目3つ目のWebサイト作りは更に簡単です♪
今月は以前から企画を温めていたWebサイトを2つ一気に作ってオープンさせたいと思っています(^-^)w

f:id:MoneyReport:20151102072925j:plain

2015年10月の収益

では10月の収益について振り返りたいと思います。

Webサイト収益

既存のWebサイトは10月はなかなか好調に推移しました。
例年10月はイマイチなのですが、幸い好調を維持する事が出来良かったです。
10月末に完成したWebサイトはまだ集客を行っていないので収益は0です(^^;

ブログアフィリエイト収益

このブログで行っているブログアフィリエイトについては従来通りの収益に落ち着いています。
9月はiPhone6sフィーバーがあり一気に増えましたが、10月はフィーバーが去ったので、7月と同等の収益です。
この辺が力を入れないで得られるブログの収益になるのかな、と(^^;

ブログアフィリエイトの収益は、特段収益の柱という訳ではないので現状維持でいければ良いかな、という感じです。

ネットショップ運用収益

顧客からネットショップ運用のデータ管理を依頼されているので、その運用保守は定額で入ってきます。
こちらは変わらずです。
淡々と作業していけば良いので、大きな負担という事もなく、安定収益を上げてくれるので助かります(^-^)v

FXトレード収益

これはフリーランスの収益とは別物ではありますが(^^;
10月は基本的には上昇相場となったため、私はトレードの出番がありません(-_-;
ですが「三角持ち合いのブレイク」は狙える事を思い出し、2回ほどトレードしました。

1回目は成功(^^)で、2回目は損切り(;;)に。

またブログには書いていませんが、平日の日中に

「あぁこれは移動平均の中期線から長期線までは下げるなぁ」

と分かる場面に出くわしたので、売りでポジションを持ち1時間後には狙い通り決済出来ました(^-^)v
よく思い返してみると、FX(外国為替証拠金取引)では「この後1時間はこう動くぞ!」と分かるタイミングが結構ある事に気付きました。
なのでいつもそのタイミングを狙ってエントリーしているのですが

「ただイグジット(決済)のタイミングもその1時間の間の底や天井で決済すれば良いんじゃないかな?」

と思ったんですよね。
1時間の値動きはたかがしれていますが、それがほぼ高確率で当てられるのなら、1時間の値幅で良いから決済していけば良いのかな、と。
もっと大きな利益を狙うから、読めていないチャートの値動きにも追随してポジションを長く持ってしまいますが、読めてる範囲だけで決済する様にすれば、利幅は少なくても10回トレードして「8勝2敗」程度でいけるなら十分利益が得られるな、と。

「1度のトレードの利幅重視」から「1度のトレードの勝率重視」に切り替える訳です。
百発百中でいければ、一度のトレードの利益なんて少しずつで十分です。
損切りは必ず入れていますので、1度の失敗トレードで大火傷する事もないですし♪

11月は「下落相場の売り」と「三角持ち合いのブレイク」のトレード手法に加えて、ほぼ読めているチャート部分だけトレードする勝率重視の手法も使ってトレードしてみようと思っています。

結果

というわけで収益の個別の内訳を見てきました。
でわでわ実際に個別収益を合算しての収益はどうだったんでしょうか?

・・・

・・・



黒字
を確保しました(*^_^*)/

ある程度バランス良く収益が上がり、貯蓄に回せるだけの余裕も出てきました♪
4~6月に出した赤字分も、7~9月の収益で穴埋めできているので、10月分からはようやく貯蓄に回せるかな、と。

収益の事業への再投資も現在企画中です。
ただ準備に思ったよりも時間が掛かるので、実際に再投資をスタートできるのは12月になりそうかな、と思います。

11月はWebサイトの新規構築2件を頑張ります(^-^)/