マネー報道 MoneyReport

マネーにまつわる報道を取り上げ、自分の切り口で切り取り、噛み砕いてお伝えします。

Xperia Z3 SO-01GがMNPで一括0円!月々サポート適用後の維持費を算出♪お店の探し方も伝授します!

スポンサーリンク
あとで読む

同僚が購入したフラッグシップモデル

悩める同僚のスマホ機種変更相談に乗ったのは昨年秋の2014年10月の事。

Xperia Z3 SO-01Gに機種変更!悩める同僚にアドバイスして最新フラッグシップが実質0円に(^^)w - マネー報道 MoneyReport
MNP引き留めポイントを活かして最新機種のXperiaZ3を実質ゼロ円で機種変更しました!あ、同僚ですが(^_^;相談に乗ったので、その結果報告をば(^_^)v

同僚の譲れない希望に沿って色々と調べてアドバイスし、発売直後のフラグシップモデルであるSONYのXperia Z3 SO-01Gを実質0円で購入できる手助けをばしました。

あ、同僚の譲れない希望は下記。

  • 型落ちでも良いから本体価格は抑えたい
  • 何となくXperiaが欲しい
  • 高性能なカメラ搭載機が欲しい
  • SPモードメール(旧iモードメール)のメールアドレス死守!
  • 2台持ちは嫌!

SPモードメールを諦めればもっと安く出来たのですが、人間色々とこだわりがありますからね~。

「値段じゃないんですよ!友達にメアド変更メールを送るのなんて面倒臭いじゃないですか!」

という私には理解できない同僚の主張により、docomo内で機種変更する事となりました(^_^;

最新フラッグシップモデル「Xperia Z3 SO-01G」

MNP引き留めポイントが2万ポイントもらえた同僚は、大喜びで発売直後のフラッグシップモデルを購入しました。

Xperia Z3 SO-01Gです。

f:id:MoneyReport:20150228085518p:plain

メーカーは「ソニーモバイルコミュニケーションズ」で最高級モデルであるフラッグシップモデル
docomoのページの「Xperia Z3 SO-01G」の紹介を引用させてもらうと・・・

あらゆる瞬間を、美しく。エンターテイメントを究めたフラッグシップモデル。

  • ソニーの技術を結集した充実のカメラ性能。見たことのない世界があなたのものに。
  • いつでも、どこでも、高音質を堪能。心揺さぶられる音楽体験を。
  • 防水・防塵対応のスリムデザイン。まぶしい屋外でも見やすいディスプレイ。
  • カメラ有効画素数:約2070万画素
  • ディスプレイサイズ:約5.2インチ
  • OS:Android 4.4
  • バッテリー容量:3100mAh

docomo Xperia Z3 SO-01G の動画。
可愛いお姉さんが「Xperia Z3 SO-01G」の魅力を余す所なく伝えてくれます(^-^)w

Xperia Z3 SO-01Gの本体一括価格は86,832円
高い!さすがフラッグシップモデル!

ところがそんな8万円以上もするフラッグシップモデルが既に一括0円で購入できるお店が出てきてるとか?
調べてみましょう(^-^)/

一括0円情報

まずはMNP一括9,800円になるお店。
元々docomoユーザーだった電話番号を使っている場合に適用になる「おかえりボーナス」が使えれば一括0円になるというお店です。

他の店舗情報をチェックしても、おかえりボーナスで1万円キャッシュバックとかになってますから、値引きも1万円位あっても妥当なのかもしれません。


こちらのお店も一括ゼロ円。

埼玉の熊谷でも複数台MNPで高額キャッシュバックがもらえますね(^-^)w


次のお店は1台一括0円。2台同時で5万円CB。

有料コンテンツを増やせばCBを増額可能というのが面白いですね。
すぐに外して良い有料コンテンツならば付けてもらってCBを増額するのも良いかもしれませんね(^-^)w


次はMNPでSO-01Gが一括0円です!

しかも2台だと高額キャッシュバック56,000円、3台だと84,000円もキャッシュバックがもらえる様です(^-^)w


次はSO-01G一括0円。2台同時で70,000キャッシュバック!

ここは高いですね~♪
1台3.5万円もキャッシュバックがもらえますね!

と、普通に一括0円対象の機種になってしまっていますね(^^;
発売から4ヶ月程度ですよ?
最高級機種ですよ?
それがもう早、一括0円の投げ売り対象になってしまうとは・・・(-_-;
SONYもやってられないですね~。
だからスマホ事業も分社化されちゃうんでしょうね(T_T)

毎月のスマホ維持費

さて、一括0円でXperia Z3 SO-01Gが購入できる事は分かりました。
あ、これも2015年3月末日までの話ですよ(^^;
2015年4月1日を迎えた途端に、一括0円案件は消え去りますので購入を検討されている方は3月末までに決断されて下さい。

で、月々幾らでSO-01Gを維持できるのかが気になるところ。
docomoオンラインショップで調べてみました(^-^)w

Xperia(TM) Z3 SO-01G | ドコモオンラインショップ | NTTドコモ

f:id:MoneyReport:20150228085533p:plain

上記だと19,440円かかる事になっていますが、これはオンラインショップでの値段。
実際の上記の様な一括0円で売ってくれる店舗ではこの19,440円が0円になります。
一括購入だと毎月の分割代金はなくなるので支払金額等はスッキリしますね。

月々サポートの金額の月々税込で「810円」が値引きしてもらえる事になります。
税抜き価格を計算してみると

【消費税抜きの計算】
 810円 ÷ 1.08 = 750円

となりまして、税抜きだと月々750円割り引いてくれるのが分かりました(^-^)w

でわ実際にSO-01Gを持った場合の維持費を計算してみましょう。
docomoはカケホーダイ必須なので2,700円は必ず掛かります。
それにデータ通信料の最小値データSパック(2GB分)を付けると+3,500円。これにSPモード代金300円も取られます。
表にしてみましょう。

【SO-01Gの通常月額維持費】

内訳 金額
カケホーダイプラン(スマホ/タブ) 2,700円
データSパック(小容量) 3,500円
SPモード付加機能使用料 300円
合計(税抜き) 6,500円
合計(税込) 7,020円


【SO-01GのMNP一括0円の月額維持費】

内訳 金額
カケホーダイプラン(スマホ/タブ) 2,700円
データSパック(小容量) 3,500円
SPモード付加機能使用料 300円
月々サポート -750円
合計(税抜き) 5,750円
合計(税込) 6,210円

と、なりまして月々6,210円でフラッグシップモデルSO-01Gを維持できます♪
少々割高ですが電話をよく掛ける人には悪くないかもしれません。

実際にどうやって探すの?

SO-01GがMNPを利用すると一括0円で購入できる事が分かり、月々の維持費も6,210円と出ました。

「でもどうやって一括0円のお店を探すの?」

という疑問が残ると思います。
そのお店の探し方を今日はご紹介したいと思います。
調べ方は至って簡単♪

Twitterの検索窓にで「SO-01G 一括0円」と入力して調べる!

事で簡単に見つけることが出来ます♪

リンクも一応貼っておきましょう。

SO-01G 一括0円 - Twitter Search

自分の住んでいる地域名とかも入れると更に良いです。
SO-01G 一括0円 埼玉」とかですね。

SO-01G 一括0円 埼玉 - Twitter Search

こうやって自宅の近所の行ける範囲のお店を探し出して、載っている電話番号に電話をします。
MNPで一括0円のスマホは人気で台数も限られているので、すぐに売り切れている可能性もあります。
きちんと電話で在庫と条件を確認して「良さそうだ!」となれば、その電話で「本日これから向かいますので一括0円のを押さえておいてもらえないですか?」とお願いします。

「来店してくれた人の先着順です」

と断られる場合もあるかと思いますが「何時までは仮押さえしておきますから、その時間までに来店して下さい」とOKになる場合もあるかと。
ダメもとで聞いてみましょう(^-^)w

MNPで一括0円でフラッグシップモデル「Xperia Z3 SO-01G」を手に入れる方法でした。

まとめ

  • 2014年10月に発売されたばかりのフラッグシップモデルSO-01Gが2015年2月時点で一括0円の投げ売り対象に(T_T)
  • SO-01Gの性能はいわずもがな♪
  • SO-01GがMNPなら一括0円、複数台同時MNPなら高額キャッシュバックもあり!
  • SO-01Gの月々維持費は6,210円
  • お店を探す時はTwitterで「一括0円 SO-01G」で探す!
AX