読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

マネー報道 MoneyReport

マネーにまつわる報道を取り上げ、自分の切り口で切り取り、噛み砕いてお伝えします。

MNP一括0円で最新スマホが購入できちゃう!Xperia(SO-01G、SO-02G、SOL26、SO-04F)やGALAXY(SCL23)、iPhone5sまで!

スポンサーリンク
あとで読む

高額キャッシュバック

iPhonee6が一括0円で購入できる店舗がチラホラ見かけるようになったのが先週の土日のこと。
一括0円で購入できる方がお得ではありますが、目先の高額キャッシュバックも魅力なのは事実。
昨日はiPhone6をMNPで他社に移って購入した場合にもらえる高額キャッシュバックのお店をチェックしました。

iPhone6のMNPで高額キャッシュバック開始!近所では1台3万円、ネットでは3台同時で15万円が最高! - マネー報道 MoneyReport
iPhone6がMNPで実質0円の分割払いで高額キャッシュバック始まりました(^-^)/3台同時MNPで15万円キャッシュバックが最高金額!

私の近所ではiPhone6の16GBモデルで実質0円、高額キャッシュバックが2~3万円となっていました。
ですがネット上では1台3.5万円や複数台同時だと1台あたり5万円もキャッシュバックをしてくれるお店が出てきていました。
2015年も高額キャッシュバックは続くようですね~。

一括0円で購入できるモデルは?

高額キャッシュバックは魅力ではあるのですが、実質0円と呼ばれる2年間の分割購入になるので、どうしても維持費は高くついてしまいます。
購入後の維持費を下げようと思うと、やはり一括0円で本体代金を無料にしてもらった状態で購入する方が断然お得です!
それは月々の維持費を、MNP特典である本体毎月割引が2年間受けられるため、月に6,000円~8,000円する月額通信料金から本体割引分を値引いてもらえるからです。
この割引分の金額は機種によって違うので、お店で確認が必要です。
docomoなら「月々サポート」、auなら「毎月割」、SoftBankなら「月月割」と名前がそれぞれ違いますが、やってくれる事は「毎月の通信費用から2年間割り引いてくれる値引き額」を指していますので、混乱なく。

一括0円の加入条件

そして一括0円で購入できる機種は普段もあったりしますが、やはり各キャリアがテコ入れをはかる2月や3月は一括0円の機種も増えてきます。
そして一括0円で購入するためには色々と条件を満たさなければいけません。

店頭でこの様にさらっと書いてあってもいざ購入しようと話を聞くと

f:id:MoneyReport:20150222091324p:plain

「カケ放題必須、データパック2GB以上、指定コンテンツや指定オプションへの加入必須ですが良いでしょうか?」

と説明を受けたりする事になります(^^;
お店によってはこんな表示の所もありますねー。

f:id:MoneyReport:20150222091334j:plain

では実際の条件をちょっと見てみましょう。
大抵のお店ではMNP条件を明示していなくて「お電話でお問い合わせ下さい!」とかって書いてあったりするだけの場合も多いです。
幸いカメラのキタムラが条件を明示してくれていますので引用させてもらいましょう(^-^)/

【auのMNPで一括0円になる条件】
①電話カケ放題プラン or LTEプラン
②誰でも割
③LTE NET
④データ定額サービス or LTEフラット
 (翌月までの利用が必須)
⑤auスマートパス
⑥auWALLET

auは旧料金プランである「LTEフラット」が選べるのが良心的ですね(^-^)v
電話をほとんど掛けない人にとっては電話カケ放題プランは単なる値上げなので、カケ放題を選ばないで済む従来のパケ放題の方が月額維持費は安く済ませる事が出来ます。

続いてdocomoの一括0円条件。

【docomoのMNPで一括0円になる条件】

  1. MNPのみ
  2. カケホーダイ(スマホ)
  3. パケットパック、シェアパック10~30orシェアオプション(家族まとめて割はシェアが条件となります)
  4. SPモード
  5. dビデオ+ dマガジン+ dヒッツ(初月31日無料)
  6. あんしんパック(初月31日無料)
  7. おすすめパック(初月31日無料)
  8. スピードモード1GB

docomoは悲惨ですね~(-_-;
カケホーダイが必須ですし、コンテンツもいっぱい、一番気をつけないといけないのはスピードモードも付いてきてしまう点!

スピードモードとは「高速データ通信の2GBや5GBの契約容量を越えた時に自動で1GBずつ勝手に追加で購入してくれる」というサービスです。
これだけ聞けば良さそうに聞こえるかもしれないですが、鬼課金が発生するケースがあります。
スピードモードに加入したのに気付かずに動画なんかをLTEでバンバン見たりすると何十GBとかの通信になります。
1GB1,000円となっていますので、30GB使った場合には普段の請求金額に30,000円上乗せして請求されます(>_<)
docomoで一括0円端末を購入した場合には、外して良い期間がきたらすぐに「スピードモード1GBは解約」しましょう!
破産することになりかねません(>_<)

と、注意事項もある一括0円条件ですが、こういった注意点を気をつけながら購入すればかなり格安で最新機種が手に入るのでお勧めです。

実際の一括0円案件

今日は色んな機種の一括0円案件を調べてみました(^-^)/

まずは「Xperia Z3 Compact」。
昨年秋に発売されたばかりの最新機種ですね(^-^)w
Xperia Z3の小型機で使い勝手は良さそうです。
もう早、一括0円なんですね~(^^;

Xperia Z3 Compact SO-02G docomo [White]

Xperia Z3 Compact SO-02G docomo [White] 白ロム 利用制限無期限保証

Xperia Z3 Compact SO-02G docomo [White] 白ロム 利用制限無期限保証


次もXperia Z3。

Xperia Z3 SOL26という事でauのXperia Z3モデルですね。
パケ放題フラットが選べて月額維持費はdocomoよりも安く出来るので狙い目かもしれません(^-^)w

SONY au Xperia Z3 SOL26 Silver Green

SONY au Xperia Z3 SOL26 Silver Green

SONY au Xperia Z3 SOL26 Silver Green


SONYが続きます(^^;

こちらはXperia A2。
少々前のモデルですが、性能的には必要充分です。
手軽に一括0円モデルを手に入れたい人には良いかもしれません。

Xperia A2 SO-04F【Lavender】

Xperia(TM) A2 SO-04F【Lavender】

Xperia(TM) A2 SO-04F【Lavender】


続いてはGALAXY。

auのGALAXY S5 SCL23ですね。
すみません、GALAXYについては全然詳しくないです(^^;
以前は大人気でしたが、最近では嫌韓モードもありあまり売れていないようですね~。

GALAXY S5 SCL23 au チャコールブラック

GALAXY S5 SCL23 au チャコールブラック

GALAXY S5 SCL23 au チャコールブラック


最後は懐かしのiPhone5s。

AppleのiPhone5sが一括0円で出ていますね~。
まぁ1年半前のモデルなので一括0円は当然かもしれませんが、現行機種のiPhone6が「大き過ぎて嫌!」という人が一定数いますので、そういった人には片手で楽々操作できるiPhone5sは良い選択肢ですよね(^-^)w

iPhone5s

アップル 白ロム docomo iPhone5S 64GB ゴールド ME340J/A

アップル 白ロム docomo iPhone5S 64GB ゴールド ME340J/A