マネー報道 MoneyReport

マネーにまつわる報道を取り上げ、自分の切り口で切り取り、噛み砕いてお伝えします。

2014年12月 住宅ローン金利比較!金利は10年微増、20年微減、そろそろ住宅ローンは底かな~?

スポンサーリンク
あとで読む

10年固定金利の金利上昇

住宅ローン金利は2014年11月は全般的に下げました。


2014年11月 住宅ローン金利比較!全般的に金利引き下げ!消費税増税延期で買うなら今!? - マネー報道 MoneyReport

その反動ではないですが、もう既に住宅ローン金利は大底な感じです。
はてなブロガーさんの記事でも10年固定金利はほぼ動かず、と。

12月の住宅ローン金利10年固定はほとんど据え置きのまま - 住宅ローンと不動産のニュースをまとめない
住宅ローン金利。2014年12月は10年固定金利はほぼ変わらず。

フラット35は少し下げたみたいですが、もうこれ以上下げようのなさそうな水準です。
果たしてどうなったでしょうか?

でわでわ、今月も行ってみましょう!
2014年12月の住宅ローン金利を比較します!

住宅ローンで人気のある厳選8銀行の2014年12月07日時点の住宅ローン金利を調査しました。
調査した銀行は以下の通りです。

  • みずほ銀行
  • 三井住友銀行
  • 三菱東京UFJ銀行
  • りそな銀行
  • 新生銀行
  • 住信SBIネット銀行
  • イオン銀行
  • 楽天銀行

私の調査と金利計算で実質金利を計算しているため、間違いがあるかもしれません。
最終的に住宅ローンを使われる場合には、該当の銀行に連絡し最新の住宅ローン金利をご確認の上、ご利用下さい。
それでは、それぞれの変動、固定期間別の住宅ローン金利の順位を見て行きましょう!

http://www.flickr.com/photos/22599588@N08/9505200323
photo by KateWares

変動金利の低い順

TOPバッターは現在の住宅ローンの一番人気、変動金利です。
圧倒的な低金利を活かして2014年は一番使われている住宅ローンの種類になります(^^)w

f:id:MoneyReport:20141207093059p:plain

ここ最近変動金利は横ばい。
最低金利はイオン銀行の0.57%です。
もう少しの期間は変動金利の人気は続きますね。
人気がなくなるのは金利上昇に転じた時。
その時は突然変動金利を使う人が激減しますので、ご注意を。

10年金利の低い順

続いて10年金利の低い順です。
10年金利と表示しているのは実際には固定金利期間選択型の当初10年間固定金利の住宅ローンの事です。10年経過後に、変動金利にするか再び固定金利期間選択にするかを選択します。

f:id:MoneyReport:20141207093107p:plain

今月は10年固定金利の金利は微増ですね。

20年金利の低い順

20年金利の低い順に並べてみます。
20年金利はもう全期間固定金利で返済期間が20年の住宅ローンというだけですね。まぁ20年後に残債分を変動金利にしたりもできますが・・・。

f:id:MoneyReport:20141207093115p:plain

20年固定金利は微減ですね。

フラット35の金利の低い順

フラット35を利用した場合の住宅ローン金利になります。

f:id:MoneyReport:20141207093124p:plain

フラット35も少しだけ金利が下がりました。
35年間も2%以下の低金利で借りられるっていうんだから、今後好景気でも来て金利が上がった頃に振り返れば笑ってしまう位の低金利ですね~(^^;

まとめ

2014年12月は住宅ローン金利はほぼ横ばい!
まぁ住宅ローン金利の底に現在はいると思います。
今後、消費税増税の延期も決まりましたし、景気の上昇が予想されます。
そうすると今度は金利が上昇に転じます。

f:id:MoneyReport:20141207093249p:plain

過去の例ですがバブル時期の住宅ローン金利は、最高8.5%とかとんでもない金利でした(-_-;
鬼ですね、鬼金利(^^;

すぐにそこまで上昇するとは言いませんが、住宅ローン金利の上昇はそろそろ間違いなくやってきますので、住宅の購入を検討されている方はここ半年間くらいで購入しないと、今の金利で購入することは無理になりますので、アドバイスまで(^^)w